思い出に残るツアーです

投稿者: えりか, 2018/06/14

ピックアップも時間通りにメディナの中のホテルまで来てくれて助かりました。

英語が完璧ではない私達にガイドさんもゆっくりと話してくれたり、ポイントで写真ストップや説明などもあり、とてもちょうど良い距離感でした。

アルガンオイルとバラのお土産屋に寄りますが、買わないと伝えたら全然しつこくなく良かったです。

アイトべンハッドゥのウォーキングと、途中の町の市場だけ別の現地ガイドがつくのですが、もしかしてガイドさんが別料金の説明してくれてて英語が苦手な私達が理解してなかったのかもしれませんが、ベルトラの注意書きに、カスバと映画の所は別料金と表示ありますが、この2箇所は書いてないので書いておいた方が良いと思います。

計算してギリギリしかディルハムを持ってなかったので、ウォーキングで100ディルハムの出費は予定外でした。

ほとんどでユーロが使えるのでディルハムが少なくても問題なかったです。

運転も上手だし本当に良かったです。

ツアー内容はガイドブックやベルトラに書いてる通りなので省略しますが、1日目も良いホテルだし、ラクダツアーのテントも全然快適だし、とても楽しめました。

ツアーとは関係ないですが、ラマダン中で食べ飲みが申し訳なくなる感じで私達はこっそり食べたりタバコ吸ったりでしたが、他の国の観光客は平気で気にしないで食べてます。

彼らも他の国の観光客が食べるのに無関心な感じでした。むしろ観光客相手のレストランは営業活動がすごいです。

モロッコ良かった。また来たいです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/06/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

すこくよかつた

投稿者: み!!, 2018/04/01

ドライバーのムムさんもすごくいい人で、私たち2人だけのツアーだったこともあり、わがままも聞いてくれてすごく楽しい旅になりました。
砂漠のラクダもすごいいい体験ができて景色も綺麗で感動しました。テント泊もすごく可愛くおしゃれなテントで素敵で、ベルベル人の人達もラクダ使いの人もいい人ばかりで、ご飯もおいしくて幸せな3日間になりました。

催行会社からのコメント

良い人たちに出会えたのは、きっとお二人がふだんからそういうお人柄だからです!良い人、良い天気、美しい景色、おいしい食事…素晴らしい体験をされたようで嬉しく思います。
この度はご利用ありがとうございました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/03/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

期待以上の絶景✨

投稿者: くすくす, 2018/03/31

日本や他の国とは全く違う絶景に出会えて満足です。
今回私の旅のメイン目的地は砂漠であり、このツアーを通じて、砂漠に行けて、そこでラクダに乗れたこと、テントで一泊できたのはいい体験でした。
ちなみに砂漠で、朝日と夕日どちらも見れます〜スタッフの人はフレンドリーなので楽しく過ごせるとおもいます^ ^
今回は満月の日に行ったので、星空はあまり見れませんでしたが静寂の中見る月がとても綺麗でした。次行く機会があれば新月にいきたいです。
また、テントでの一泊(砂漠)のため、シャワーを1日浴びれなかったのは不快でしたが、翌朝朝日を見た後にホテルに戻って、浴びれたのでそこまで問題はありませんでした。
旅行の大半は車での移動であり、ぐねぐねした山道も多いので車酔いしやすい方は注意が必要です。


  • 朝日

催行会社からのコメント

砂漠で満月だったのですね。満点の星空とはいかなかったかもしれませんが、月明かりに浮かぶ砂丘を眺めることができたのも貴重な体験だったと思います。
いかんせん遠い国なので容易なことではないですが、ぜひまた新月にいらっしゃってくださいませ!
この度はご利用ありがとうございました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/03/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

いいツアーでした!

投稿者: めーやん, 2018/02/18

ドライバー兼ガイドのモハメッドさんは日本語も少し話せ、モロッコの歴史やベルベル人について色々教えてくれてとてもいい方でした!
今年は日本と同様にモロッコでも寒波が来てアトラス山脈も大雪だったそうで、3時間程山に入れず近くのガソリンさえで待機でした(CTMやほかのツアーの車も同様)。
その影響で初日宿泊予定だったブールマンダデスには行かずワルザザードで宿泊になりましたが、Hikali Safariの方が全て手配して下さり何もトラブルありませんでした(宿の社長とドライバーさんが友達だったので余計にスムーズだったのかも。笑)
ちなみに3日目のフェズへの道のりも同様に雪でいくつか道が閉鎖されていました。ドライバーの地の利でそれを回避して下さり、事なきを得ました。

メルズーガではテント泊にしましたが、星空や夕陽は本当に最高でした!晩ごはん終わりにベルベル楽器やダンスとともにキャンプファイヤーをしてくれます。
テント泊に関しては冬は覚悟して行った方がいいです。寒い寒いと聞いてはいましたが、本当にすこぶる寒いです…毛布9枚重ねで寝ました(ここでニトリのNウォームの寝具売ったらバカ売れでしょうね笑)。
テントサイトにトイレや手洗い場はありますが、流れはすごく悪いです。しかし砂漠のど真ん中で水や電気が使える事の方に感動して私はあまり気になりませんでした。

途中、トイレ休憩がてらお土産やさんに行ったりもしますがお店で無理な押売りをされる事もありませんでした。立ち寄る店の殆どがドライバーの顔馴染みの店だったからかもしれませんが。笑

最近はレンタカーを借りて自分たちで砂漠まで行く中国人も多いそうですが、山道の運転などで事故をする人達が多いそうです。あと所々警察が立っており、後部座席のシートベルト確認もされます。
確かに舗装はされてますが大型トラックとすれ違う事も多いですし、何よりモロッコ人の運転はかなりヤンチャです。笑
よほど運転に慣れた方でないとレンタカーは難しいかもしれません。

2人で参加したのでそう安い価格ではありませんでしたが、本当に参加して良かったです!


  • アイドベンハットゥは遠くのカフェから眺めました。時間があったら中に行けてたのかも。


  • ラクダに40分ほど乗ってテントサイトへ。ノリのいいガイドさんでした。


  • 雪のアトラス山脈。風も強く時々ダイヤモンドダストが舞ってました。


  • ドライバーのモハメッドさん。日産に勤めてたので日本語も少し話せます。


  • ベルベル音楽とベルベルダンスとキャンプファイア。星もすごく綺麗ですがとにかく寒いです。


  • ドライバーのタバコ休憩のため、たまに何もないところで降ろされます。笑

催行会社からのコメント

いちばん大変な時に砂漠へお出かけになりました。アトラスでの足止めは、この冬めーやん様ご一行が最初で最後かもしれません(最近はすごく暖かい気候です!)。
ある意味であまり他の人が体験していない、貴重な体験をなさいました!
予定どおりにまわれず、歯がゆい思いをされたかもしれませんが、お二人の柔軟な受け止め方によって報われました。
この度はご利用ありがとうございました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/02/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の旅でした

投稿者: ジロー, 2018/01/22

年末に両親と3人でツアーに参加しました。

1番楽しみにしていたサハラ砂漠でのキャンプはもちろん、途中のトドラ渓谷や車での山越え、メルズーガ・フェズ間の景気もとても綺麗でした。1泊目にブーマルンダデスで泊まった宿はとても雰囲気が良く、料理も美味しかったです。

3日間一緒だったタクシーの運転手さんは色々とリクエストを聞いてくれ、それでいて必要以上に話しかけてくる事もない、丁度良い具合に接してくれました。ツアー後のタクシーの手配も相場より低い価格で知り合いの運転手を紹介してくれました。

トラブルも一切なく、とても充実した旅行になりました。


  • 満月のサハラ砂漠

催行会社からのコメント

昨年末はとてもお天気にも恵まれ、寒過ぎず本当に良いタイミングで砂漠に行くことができて良かったです。
道中のトラブルはもちろんのこと、体調トラブル無くモロッコをお楽しみいただけたようで嬉しい限りです。
この度はご利用ありがとうございました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/12/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ドライバーが酷かったけど、ツアー内容は良かった。

投稿者: Yumi, 2017/05/28

ツアー内容は良かったのですが、ドライバーが今一つでした。
催行会社で個々のドライバーの資質まで管理するのは難しいだろうとは思いますが、ちょっと酷かったと思った点を書くので今後ドライバーと契約を結ぶ時の参考にしてください。

①【2日目、プログラムでは予定のない、知り合いの家というベルベル人一家の絨毯屋に連れて行かれた。】
 特に興味もなくお願いもしていなかったのですが、知り合いというベルベル人の住居兼お店に連れていかれて、ドライバーの知り合いという人に、絨毯を織っているところを見せられ、説明を聞かされ、お茶をふるまわれ、2階に連れていかれて、いろんな絨毯を見せられました。
 「買ってくれたら、絨毯をおっている女性たちの助けにもなる」等々言われて、こちらは一人だったこともあって、買わないと非常に出づらい雰囲気。
 終わった後、こういうのはもう嫌だ、とドライバーに言ったところ機嫌が悪くなり、そのあと山道で「先で待っているから、景色でも見ながら10分くらい歩いたら」と途中で下されました。何か遊歩道があるのかと思いきや、車道の端っこの足場の悪い砂利道を車を追いかけて炎天下で10分歩くだけ。車の中からでも同じ景色は見られました。
③【モロッコの政治や教育、ドライバーの個人的な事業計画について延々と話を聞かされた。】
 一対一なので流す訳にもいかず適当に相槌を打っていたら、最後はドライバーの個人的な教育事業の計画の話をされ、「資金が足りない」と。モロッコの政治システムや教育事業に全く興味がない訳でもないですが、休暇で来ているので、そういう重い話は申し訳ないけどやめてほしかったです。
④【砂漠ツアーから帰ってきたとき、集合場所にうちのドライバーだけがいなかった。】
 前日に、必ず迎えに来てね、と3回くらい念をおしていたにもかかわらず。
他の2組のゲストのドライバーは問題なく集合場所にいたので、このドライバーの確認不足だと思います。結局、他のゲストの車に同乗させてもらって、朝食場所のホテルまで連れて行ってもらったので結果的に大きな問題にはなりませんでしたが。
⑤【運転が酷く、最終日事故を起こしそうになった。】
 時々私に話しかけたりするときに横を向いたり、話に熱が入るとハンドルから手を離したりして危ない運転をするな、とは思ってましたが、最終日が酷かったです。「ラマダンの初めの日を家族と過ごしたいのでこの後マラケシュに帰る」、と言っていたので、早く帰りたかったのだと思いますし、その気持ちはよくわかりますが、すごいスピードを出していてはらはらしました。予定表では17時-18時にフェズに着くところを、昼食休憩もなかったとはいえ、14時には着いたので、相当飛ばしたんだと思います。飛ばすだけならまだしも、結構強引な追い越しが何度もありました。
 我慢できなかったのが、フェズから1,2時間程手前の、片道1車線ずつしかない山道で、見通しの悪い曲がりくねったカーブで、先頭に大型の観光バス1台、その後ろに乗用車2台が続いており、その車列を追い越そうとしたとき。反対車線に出て乗用車2台を追い越したところで、前方のカーブから対向車が曲がってくるのが見えたので、「No」と私が何度も叫んだのに、そのまま無理やり大型バスを追い越そうとするものだから、もう少しで対向車と掠るところでした。逃げ場のない山道で、バスと対向車にすごいクラクションを鳴らされていたし、大型バスが減速してくれていなかったら、事故になっていたんじゃないかと思います。
 さすがに我慢できなくなってその後、「もっと注意深く運転してくれ。さっきは本当に怖かった。」と強く言ったら、「運転手やって1年目っていうわけじゃない」と怒り出し、その後フェズに着くまでほぼ無言。
不機嫌なときの癖なのか、またよくわからない途中の町で「10分くらい景色でも見てきたら」と外に出されるし、フェズでも迎えがまだ来てないのに私の荷物を車道に出すし、本当はチップなんて渡したくなかったけど一応礼儀として「ありがとう」といって渡したのに私の顔も見ずに受け取るし、これは結構酷いドライバーに当たった気がします。

ドライバーは外れでしたが、ツアー自体はとてもよかったです。
トドラ渓谷やアイトベンハッドゥは私の期待値が勝手に高すぎたせいか正直あんまり思うものがなかったのですが、マラケシュからフェズまで、同じ一つの国とは思えないほどのいろいろな景色が見られて、それだけでもこのツアーを選んでと良かったと思いました。
メインの砂漠ツアーは文句なしに素晴らしかった。ラクダに乗るのは思っていたより疲れましたが、延々と続く砂漠、日の入り、満天の星空、日の出時の赤い砂の丘は絶対に一泊して見に行く価値があると思います。

催行会社からのコメント

拝見する限りとっても酷かったのですね…お詫びのしようがございません。
専用車でのツアーである以上、旅の印象を決めるのは、ドライバーが5割と言って良いほど大事だと思っております。

それにも関わらずYumi様に不快な思いをさせていた上に事故につながりかねない状況だったことや、交通量が多い道を歩かせることが2度もあったこと。
とても安全面の配慮があったとは考えられません。
本当に申し訳ありませんでした。

私たちから今回のドライバーに仕事を依頼したのは今回が初めてだったのですが
このような仕事ぶりなのではもう二度と彼にお仕事を依頼することは無いです。

危ない目に合わせてしまったり、不快にさせてしまったにも関わらず
星4つも付けていただいて。星1つでもよいくらいです。

絨毯屋の件は途中お電話でYumi様から伺った後に彼に直接忠告しましたが、
その他にもこのようなことがあったとは、もちろん彼の口から聞けるはずもなく。
ですから、Yumi様からご連絡いただけて感謝しております。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ツアー条件について

投稿者: ちゃお, 2017/05/03

3日間楽しめました。
ただ、チップ別途支払いなしという事で予約しましたが、ドライバーからチップを要求されました。ツアーの条件表示を見直すべきです。

催行会社からのコメント

ツアーの最後に不快を思いをされたのですね。チップについては掲載条件を改めたいと思います。
この度はご利用ありがとうございました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

砂漠ツアー(マラケシュ~フェス)

投稿者: puck, 2017/03/16

砂漠のツアーを検討されている方の参考になればと思いツアー内容に記載されていない箇所を中心に書きます。今回は一人参加&アップグレードプランで参加しました。

・行程からも分かる通り移動距離が長いのでドライバーと楽しく過ごせるかも大切です。私は英語が苦手ですが、ドライバーは私のような日本人に慣れているようで全行程快適に過ごせました。

・1日目はアイトベンハッドゥが最大の見どころかと思います。しかし移動距離が長く滞在時間が短めでしたので、ドライバーに頼み滞在時間を30分ほど延長して頂きました。もし時間に余裕があれば2時間程度は滞在したい村の大きさですので、事前に時間調整をお願いしてもよかったかもしれません。

・途中ワルザザードで酒屋に寄ってくれました。砂漠でお酒を飲むのであれば、ココで買うしかないようです。冷蔵庫で冷やす必要のないお酒のほうがいいかと思います。

・1日目のホテルはモロッコの古民家風建物でした。外観では大丈夫か?という雰囲気ですが、内観は綺麗で十分満足できる洋館でした。小さい建物で当日の宿泊者は私だけの貸切状態でした。お酒も置いてます。

・2日目はトドラ渓谷を観光後、メルスーガのドライバーの実家でピザをご馳走になりました。その後サハラ砂漠に14時ころに到着し、夕方のラクダツアーまで時間がありますので散策できます。

・ラクダツアーは夕方からスタートし、日の入りを見てその後テントに移動します。翌日の日の出時間も教えてくれます。日の出後の朝ゴハンから出発までに1時間半ほど自由時間もありました。テントには他のツアー参加者もいますが、素足になって砂の山を登っている人も多かったです。

・2日目のテントはトイレとシャワーがついています。アメニティもシャンプー、石鹸、タオル程度はありました。ただ電気をテントそばで自家発電しているようで、翌日の朝には燃料切れのせいか停電していました。

・3日目は終日移動ですが、砂漠から北モロッコに行くにつれ緑が多くなり建物の色も変化していく光景は飽きずに楽しめます。

・今までいろいろな絶景を見てきましたが、サハラ砂漠も十分に絶景と言える景色の一つだと思います。ちなみにこの3日間は一度も雲を見なかったです。真っ青な空の青さも印象的でした。今回は貴重な体験を有難うございました!



催行会社からのコメント

puck様
ご配慮までいただいたレビューをありがとうございました。
お酒事情については、ドライバーが機転を利かせてくれたのですね!
この度はありがとうございました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/03/07
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

犠牲祭

投稿者: KAWAGUCHI, 2016/09/20

「犠牲祭」とは何ぞや!? 実はモロッコについてから、どうやら「犠牲祭」という期間に当たっているらしい、という程度の認識でツアーはスタートしました。

ツアー1日目。
マラケシュからの道中、やけに車の車窓からビェ~ビェ~とむせび泣く多数の羊たちを目撃すること多数。それは、後々各家庭にて美味しく戴かれてしまう食材(?)であることは、初めはピンと来ませんでした。しかしながら、アラビア語と英語とイカした日本語を操るツアーガイド兼ドライバーの説明によって、彼らがまさに"犠牲"祭の主役であるということが判明。そう、生贄のいう名の。
もし今夜、彼らがエサを食む機会があれば、それが彼らの最後の晩餐になるのでしょう。

ツアー2日目。
朝、ムスリムの正装をした多数の人々が集まり、イスラーム教師のよる説法の時間が始まります。各街角毎に、時には通りの角に、時には広場に集まり、朝の祈りの時間。
それが終わると、ついに始まります。そう、犠牲祭が。
意外にも、"彼ら"はあまり暴れることも無く、通りに引き出されて来ているように見えます。
気がつけば、至る所で鮮血が!滴るどころではなく、湧き出る流れる溢れ出る!
みるみる彼らは「羊」から「羊肉」に変わっていくのでした。

ところで、この犠牲祭期間中、通りの店という店が全てクローズ状態になっており、ランチに立ち寄れるレストランもありません。そりゃ、そうです。みんな帰省してしまってますので。
そこで、我らがイカすドライバーがどこかにTEL。どうやら、通常の予定を変更して、ボスの家に行くらしい(?)。この時点で、事情が飲み込めず。
そうこういう間に、一軒の家の前に到着。そこにいたのは?このツアーの開催会社ヒカリサファリのアリ&ひかる御夫妻でした。しかも、その家は夫妻の実家というからさらに驚き。

挨拶もそこそこに、ご厚意で家に上がらせてもらうことに。
お邪魔します!ご家族の皆さん、どうも、ハジメマシテ!
そして。
いました。今朝まで生きていたであろう"彼"が。いや、彼だったモノが。
あまりにシュールな(少なくとも一観光客にとっては)光景に、すかさず記念撮影!パチリ(もう、これは撮るしかない)
その後、ずうずうしくも、ラム肉ランチのご相伴にあずかり、予想以上の美味しさについつい貪り喰ってしまいました。いやはやまったく、本当にご馳走サマでした。

まるで、正月の一家団欒の場にちん入しておせち料理を頂いてくるかのような展開でしたが、なかなか普段は体験できない貴重な時間をありがとう御座いました。

感謝!シュクラン ジャジーラン~

催行会社からのコメント

シュクラン ビッザーフ!
とっても貴重な犠牲祭体験ができましたね!我々も偶然、お目にかかることがかなって良かったです。
KAWAGUCHI様、この度はご利用ありがとうございました!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/09/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満喫のモロッコ周遊ツアー

投稿者: 亀井 , 2016/09/12

3日間でモロッコの主要どころを周遊できるという大満喫の贅沢ツアーでした。僕は友人と2人で参加だったのですが、マラケシュ市内のホテルまで送迎に来ていただき、その時点でツアーが貸切ということが発覚!最高の旅の幕開けでした。
まず、言いたいことはドライバーさんが最高でした。貸切だったということもあるのですが、いい具合にアレンジしてくれたり、要求を聞いてくれたりとなにかといいようにしてくださりました。お世辞抜きに、これほど満足度の高いオプションツアーは無かったと思います。

1日目:
アトラス山脈の山道ドライブと山頂付近からの絶景を楽しみました。日本ではあまり見られない岩山の景色は、アメリカのグランドキャニオンに通じる壮大な光景でした。
その後、アイット=ベン=ハドゥで昼食及び集落の散策をしました。アイット=ベン=ハドゥは大きな遺跡のような集落で、映画「グラディエーター」のロケ地にふさわしい古代を彷彿とさせるような景観でした。
ほかには別のカスバを巡ったり、映画スタジオ(クンドゥン、キングダムオブヘブン、プリンスオブペルシャなど)に行ったりしました!ドライバーさんがツアーとは別のおすすめカスバにも連れて行ってくれ、そこがまた最高でした。

2日目:
お昼過ぎまではトドラ渓谷(こちらの景色も圧巻)などの散策をし、夕方からはいよいよ砂漠ツアーのスタート。
砂漠ツアーの感想は「最高」の2文字で十分です。
案内をしてくれた砂漠ツアーガイドさんも、ラクダの旅も、テント泊も、満天の星空も全てが最高でした。必ずもう一度行きたいです。

3日目:
メルズーガからフェズという長い道のりではあったのですが、途中途中の街にも寄ってくれたので、非常に楽しかったです。
モロッコ=砂漠・荒野といった印象が強いのですが場所によっては森林地帯があったり、「モロッコのスイス」と呼ばれる欧風の建物しかないような街があったりと、非常に個性的で面白い同中でした。


  • 「アイット=ベン=ハドゥ」最初に撮った写真がいまいちだったので、散策後にもう一度パノラマの写真を撮りたいという要望に応じてくれたドライバーさんに大謝


  • 砂漠ツアー 夕日を背にラクダで1~2時間ほどキャンプ地を目指す。

催行会社からのコメント

亀井様
素晴らしい体験のレビューをありがとうございました。
砂漠ツアーの3日間はお天気にも恵まれ、ドライバーとの相性も抜群だったようで大変うれしく思います!

この度はご利用いただきありがとうございました。
サハラにまた戻ってきてくださいね!!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/09/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ドキドキの砂漠体験!!

投稿者: かりん, 2016/07/24

モロッコの旅で、どうしてもサハラ砂漠は外せない!!
ついでに効率良くマラケシュからフェズに移動したい!

ということで、ちょうど良いツアーだったのでお申込みさせていただきました^^

思っていたよりも移動距離が長く、
そしてモロッコの日差しと熱風で体力的には大変でしたが
大きな車での移動でエアコンも効いていたので
車の中では快適に過ごすことができました。
ガイドさんも英語が堪能で親切なナイスガイで、
トラブルにも誠意をもって対応してくださり
本当に感謝しています。

サハラ砂漠でのキャンプは想像していたよりも過酷でしたが
それもまた良い思い出です。
一生忘れないと思います。
本当にありがとうございました。



  • アトラス山脈を越えて


  • カサバ


  • アイトベンハッドウ


  • トドラ渓谷


  • いよいよ砂漠へ


  • 夕暮れの砂漠


  • 砂漠の真ん中でキャンプ

催行会社からのコメント

暑いなかの長距離移動お疲れさまでした。
そうなんです、体感されたとおりなかなかの移動距離なのです。
体調崩されることが無くて良かったです!

お写真もそえてくださりありがとうございます。
「一生忘れない」そう思ってくださることがうれしいです。
この度はありがとうございました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/07/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産アイトベンハッドゥ、ダデス峡谷、トドラ峡谷、サハラを巡る2泊3日砂漠ツアー<英語ガイド/マラケシュ発フェズ着> の参加体験談 | モロッコの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

世界遺産アイトベンハッドゥ、ダデス峡谷、トドラ峡谷、サハラを巡る2泊3日砂漠ツアー<英語ガイド/マラケシュ発フェズ着> の参加体験談 | モロッコで最も人気の高いフェズ、マラケシュ、メルズーガを網羅したモロッコを大満喫できる3日間のツアーです。2日目の夜はらくだツアーに参加し夜はテントに宿泊します♪世界遺産アイトベンハッドゥも必見です!