バプーオン (観光情報) (観光情報) | カンボジア観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
バプーオン
4.56
バプーオンは、カンボジアにあるアンコール遺跡のひとつです。アンコールトムの中にあり、バイヨンの北西に位置する寺院の遺跡です。バプーオン様式の原型となった寺院です。バプーオン様式とは、シヴァ神などの彫刻がされた物語性豊かな装飾や、花綱の下で渦巻く葉状文様の彫りが深いことが特徴とされています。バプーオンとは「隠し子」という意味です。カンボジアとシャムの争いの中で、王子をこの寺院にかくまったという「隠し子伝説」からついた名前です。
歴史
11世紀中ごろ、ウダヤーディチャヴァルマン2世によってヒンドゥー教のシヴァ神に捧げられるために、3層からなるピラミッド型寺院として建てられました。王宮の周壁の南側に接して建てられ、基盤は東西120m、南北100m、高さ34mの大きな寺院でした。50mにもおよぶ高さの塔があったとされています。15世紀後期には、仏教寺院に改修されました。しかしバプーオン寺院は砂に覆われた土地に建設され、その巨大な規模もあって20世紀には寺院のほとんどが崩壊していました。2011年に考古学者らは寺院の修復を終え、一般の入場者も入れるようになりました。

見どころ
東塔門からバプーオン寺院につづく170mの参道は、空中参道と呼ばれるものです。地上と天界をつなぐ虹の架け橋という意味も持っていて、高さ1.5mの円柱に支えられているとても珍しいものです。装飾の施された円柱の上に敷石が並んでいるので、横から見ると、まさに橋が浮いているようにも感じられます。特に雨期になると、空中参道の両側に水が溜まって池になり、空中参道が強調されます。そうして、バプーオン寺院の威厳が、いっそう強く感じられるようになります。

カンボジア人気アクティビティランキング

バプーオンの新着体験談

楽しかったです

2020/03/19 カップル・夫婦 705

アンコールトム、タプロームの半日ツアーに参加。コロナで観光客少なく、ゆっくりと見るとこができました。
ガイドさんも親切で楽しく観光できました。ありがとうございました。また、参加したいと思います。

効率的に周れました

2020/02/29 カップル・夫婦 ina

帰りのフライトが夜で、最終日の午前中をお願いしました。
遺跡観光後にリクエストしたお土産屋に連れて行ってもらい、そのまま昼食のレストランで降ろしてもらいました。
非常に効率的に周れてありがたかったです。

おすすめです!

2020/02/28 家族 kumiko

頼んで正解でした!専用車で日本語ガイドさんもとても丁寧だし、大汗をかいて車に戻ると運転手さんが冷たいお水をすかさず渡してくださったりとても快適でした。
ずっと外にいるのはとても暑くて疲れるので、ホテルでの休憩がありがたかったです。
オプ... 続きを読む

閉じる

初めてのアンコールワット

2020/02/25 友達・同僚 Taka

4人で参加したので、貸切のツアーにしました。自分たちだけという気楽さがありました。ガイドのチャンタさんの豊富な知識に、初めてのアンコールワット&アンコールトムなどの遺跡巡りがとても充実しました。アンコールワットでは第3回廊まで一緒に登っても... 続きを読む

閉じる

最高!!

2020/02/15 カップル・夫婦 carnation

見応えがありました。
ガイドさんの説明を聞きながら観て回りましたが、全く飽きませんでした。
個人的にはアンコールワット より、面白かったです。

満喫しました!

2020/02/11 友達・同僚 あやこ

ガイドさん付のツアーにして良かったです!撮影スポットも教えて頂けるし、撮影もしてくれたので友人との写真が撮れました。遺跡に関する説明はもちろんですが、歴史的な背景も教えて頂けてとても楽しかったです。
カンボジアは暑いですが、冷たいお水を用... 続きを読む

閉じる
バプーオン (観光情報) (観光情報) | カンボジア観光 VELTRA(ベルトラ)
バプーオンは、カンボジアにあるアンコール遺跡のひとつです。アンコールトムの中にあり、バイヨンの北西に位置する寺院の遺跡です。バプーオン様式の原型となった寺院です。バプーオン様式とは、シヴァ神などの彫刻がされた物語性豊かな装飾や、花綱の下で渦巻く葉状文様の彫りが深いことが特徴とされています。バプーオンとは「隠し子」という意味です。カンボジアとシャムの争いの中で、王子をこの寺院にかくまったという「隠し子伝説」からついた名前です。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜