スラム街

投稿者: Tossan, 2018/03/22

ムンバイの最終日、Veltraさんのサイトで半日のツアーを見つけて申し込みました。ムンバイは初めてではないので、ダラビという地区は行ってはダメと聞いて、まさか行くことが可能とは思ってもいませんでした。今回このツアーでは私たち夫婦2名でしたが、不安は感じることは有りませんでした。それよりも感動したのは、その最貧民地区で生活を懸命に生きている人たちの事で特に
ガイド(当然ここの住民)さんから伝わって来る「この地を何とかしたい」という強い気持ちに心を動かされました。英語のみ(ガイドさんの英語は、なまじ一般のインド人よりはるかに上手い)ですが、英語ができる人はインドの最深部を知る上でも行ってみたら良いと思います。(写真は撮影出来ませんでした)

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/03/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

1人参加でドキドキでした

投稿者: AN15, 2017/10/20

1人で、他に同じ日の参加者が居たらいいな・・・と願いをこめて申し込みましたが、やはり残念ながら自分対ガイド1人になりました。インド以外、他の国でもよくあるのであまり気にしていませんでしたが、今回のツアーはまずホテルにガイドとドライバーが迎えに来て、スラム街の近くまで行き、そこでスラムに住むガイドさんと合流、そこから先は合流した新しいガイドさんと一緒に街の中を散策、終了したらドライバーだけ待っていてホテルまで送る、という流れでしたので、ちょっとドキドキしました。でも、スラム出身という若い青年のガイドさんはものすごく丁寧に色々案内してくれました。時間はあっという間にすぎ、もちろん、怖い思いをすることなんてありませんでした。普段経験出来ない貴重な体験が出来ましたので一生忘れないかと思います。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

覚悟が必要

投稿者: ミニピン, 2017/01/06

英語のガイドさんでしたので、英語の説明を聞くのに一生懸命で、それでかなり疲れてしまいました。
ガイドさんは、スラム出身の大学生で、一生懸命スラムについて理解してもらおうと説明をしてくれました。とても、好感が持てるガイドさんでした。
私が考えていたスラムとは違い、中での仕事もあるし、お店や学校もありました。そして、生活の場にも行きました。
それでも、やはり日本とは全く違う環境で、そこを訪れるなら、やはり覚悟が必要と感じました。そういう場所に行けたことは、とても大切な経験になったと思います。


  • スラムでは写真が取れなかったので。インド門です。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/01/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

インターネットで伝わらないことがここにある

投稿者: LemonGrass, 2016/01/26

におい、ほこりっぽい空気、人々の視線。
ネットだけではわからないことが体験できます。
ガイドさんも熱心に説明してくれました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/01/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

目からうろこでした

投稿者: madam, 2015/10/13

スラムの内側の暮らしぶりや住宅の中まで見せていただいて、スラムに暮らす方たちがいかに仕事を頑張っているか、清潔に暮らしているかを理解できました。
とても貴重な体験をしたと思います。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/09/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

スラム見学ツアー<ムンバイ発>の参加体験談 | 西インドの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

スラム見学ツアー<ムンバイ発>の参加体験談 | 映画『スラムドッグ$ミリオネア』のロケ地にもなったムンバイのスラム街へ!個人ではなかなか行くことのない「スラム街」をガイドと一緒に見学。巨大なスラム・ダラヴィ地区に暮らす貧しい人々の生活を垣間見れます。