アユタヤ水上マーケット+シュールな珍スポット地獄寺見学+レトロなサムチュック100年市場観光ツアー<1日/指定ホテル送迎/日本語ガイド/ビュッフェランチ付き> | バンコクの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
現在のカテゴリー
その他のカテゴリー
アユタヤ水上マーケット+シュールな珍スポット地獄寺見学+レトロなサムチュック100年市場観光ツアー<1日/指定ホテル送迎/日本語ガイド/ビュッフェランチ付き>
クーポンあり
4.33
(12)
クーポンあり
14711 21600
クーポン

おすすめポイント

バンコクより2時間ほどのスパンブリー県とアユタヤの水上マーケットを楽しむ日帰りツアー。レトロな雰囲気の街を散策しながら、古きよき時代へタイムスリップ!人気の百年市場へもご案内。ご予約はこちら!
空き状況を確認:
選択されています
プラン詳細
合計:
大人1人あたり:
大人(12歳以上)
JPY 12,522 THB 3,600
JPY 12,522 THB 3,600
合計:
大人(12歳以上)
JPY 12,522 THB 3,600
JPY 12,522 THB 3,600
大人1人あたり:
子供(2~11歳)
JPY 7,304 THB 2,100
幼児(0~1歳)
無料 無料

子供(2~11歳)
JPY 7,304 THB 2,100
幼児(0~1歳)
無料 無料

概要

午前
10 ~ 11.5時間
毎日
日本語
送迎あり
昼食ビュッフェ
含まれるもの: 昼食ビュッフェ / 日本語ガイド

スケジュール

全て見る
06:10-07:15

指定ホテルより出発  *正確なお迎え時間は予約確定時にお知らせします。

*往復の送迎時は現地語ドライバーのみのご案内となります。

09:30
ワット・パイ・ローンウアへ (30分)
Thailand_Bangkok_Wat_Phai_Rong_Wua
11:10
サムチュック百年市場 (50分)
Wendy_Bangkok10
13:15
昼食/インターナショナルビュッフェ (45分)
14:15
アヨタヤ水上マーケット (1時間15分)
Thailand_Bangkok_Ayotthaya_Floating_Market
17:00-17:30

バンコク市内指定ホテルお送り(市内の駅で下車も可能)

送迎オプション

あり

参加場所

集合場所

06:10-07:15
1
バンコク市内 - 指定ホテル

解散場所

17:00-17:30
1
バンコク市内 - 詳細は予約後にご案内

予約前にご確認いただきたいこと

参加制限

  • 【お迎え対象ホテル範囲】
    バンコク市街中心部の主要ホテルはお迎え可能です。ただし、アクティビティページ添付のお迎え対象ホテル範囲マップ外がご宿泊先の場合はお迎え不可となりますので、最寄りのホテルをご案内します。
  • 【お迎え対象ホテルリスト】
    お迎え対象の主要ホテルは下記リストでもご確認いただけます。
    ※(IN)と記載のホテルは宿泊者のみお迎え可能なホテルです。
    ※繁忙期は、背の青いホテルに限定させていただいております。
    <繁忙期>
    ゴールデンウィーク:4月26日〜5月6日
    お盆:8月8日〜8月16日
    年末年始:12月26日~1月3日 お迎え対象ホテルリスト.pdf
  • バンコクご到着日のご参加はピックアップ時間の都合上、お受け出来かねます。必ず到着翌日以降の日程でお申し込みください。
  • スーツケースの持ち込みはご遠慮いただいております。
  • 【新型コロナウイルス感染防止対策】
    ・マスクをご着用ください。
    ・検温のご協力をお願いいたします。

参加前、参加時必要事項

  • 予約完了時にお送りするメールおよびバウチャー(予約券)でご案内するお迎え場所がリクエストと異なる場合があります。必ず、催行会社が案内するお迎え場所を予約確定後のバウチャーにてご確認ください。
  • 象乗りや、象のえさやり等の動物との接触行為は100%安全な行為ではありません。ガイド及び現地スタッフは注意を払い、お客様の危険の回避に努力しますが、活動自体は全て参加者自身の自己責任の下に行うことが前提です。そのため、動物との接触行為をともなうアクティビティーの参加には、催行会社免責同意書にサインが必要となります。

参加時必要な服装・持ち物

  • 当ツアーで訪問する寺院には服装の制約があります。腕の隠れる袖つきシャツ、くるぶしの隠れる長ズボンやひざ下以上の長さがあるスカートでご参加ください(ノースリーブ、タンクトップおよび、短パン、ミニスカート、レギンスなど脚の線が出る衣類はお控えください)。サンダルは、ビーチサンダル等でなければ問題ありません。

備考・その他

  • バンコク市内は夕刻慢性的な渋滞が発生するため、お迎え場所までお送りできない場合があります。その場合市内BTSもしくはMRT駅、または駅付近ホテルでの解散をお願いさせていただきます。
  • 送迎部分は現地語ドライバーのみの対応となります。
  • 下記の日程はツアー催行に影響が出る場合があります。
    ・ソンクラーン休暇を含む大型連休期間:(2020年は4月11~19日)
    変則的ですが大型連休となります。渋滞等の影響により全ての行程にご案内できない等、ツアー催行に影響が出る場合があります。
    ・12月31日:
    一部バンコクの道路が閉鎖または交通規制されます。交通状況によっては、BTSスカイトレイン駅またはMRT地下鉄駅での解散をお願いする場合があります。基本的には最寄りのBTS駅までお連れし、サイアム駅までスカイトレインでの移動となります。
  • 1名料金で申し込まれ、当日他に参加者がいた場合は、後日差額分を返金いたします。
  • 1名様でのお申し込みの場合は、2名様分の料金をお支払いいただいても1名様分のお座席しかご用意しておりませんので予めご了承ください。
  • ツアースケジュールは天候、交通状況等により変更、中止になる場合があります。

体験談

よかった(^^)

2019/08/06 家族 トンちゃん

初タイ旅行。地獄寺に私が行きたくて家族全員付き合わせてツアーに参加してきました。
今までオプショナルツアーは高いし自由に回れないので敬遠していたのですが、このツアーはとってもよかったです。多分自力では地獄寺行けないと思う…。
地獄寺は思...

続きを読む

面白かった

2017/11/27 友達・同僚 kanako

行きづらい場所で、更にマイナーな寺院なので、案内してもらえて良かった。
もう少し地獄寺の内容や他の寺院の場所も長く案内してもらえると良かったと思う。

なかなか良かったです。

2017/10/23 家族 みみたん

地獄寺に行ってみたくてこのツアーを申し込みました。
バンコクから結構遠方にあり、ローカルバスなどを駆使して行かねばならず私には無理だったのでマニアックなこのツアーがあり良かったです。
グロテスクな描写をいろんな形で表現されており、かなり...

続きを読む
全ての体験談を見る (12)

よくある質問

Q. バンコクは渋滞がひどいと聞きましたが、どのくらい余裕をもって出発すれば良いですか?
A. バンコクは世界一の渋滞とも呼ばれ、朝と夕などのラッシュ時間は、スムーズな時に比べ2~4倍の時間がかかるケースがあります。充分に余裕をもってお越しください。

また、ご集合時間はある程度余裕を持ってご案内しておりますが、稀に想定外な渋滞が起こります。状況次第で間に合わない可能性が大きいと判断した場合、公共の電車や地下鉄、徒歩などで移動する場合もございますので、あらかじめご了承ください。
※オンライン・アカデミーご参加の方には対象外のご案内です。

Q. スーツケースの持ち込みは可能ですか?
A. 他のお客様との混載ツアーとなりますので、スーツケースの持ち込みはご遠慮いただいております。ツアーにお持ちいただけるお手荷物は、ひざの上に置ける程度のものとなります。
このアクティビティに関する問い合わせはこちらからよくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください。VELTRA サポートチーム

お支払い方法・キャンセルポリシー

支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
  • *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。
キャンセル料について
  • 参加日の1営業日前の現地時間12:00から1営業日前の現地時間18:00まで、予約総額の50%
  • 参加日の1営業日前の現地時間18:00以降、予約総額の100%
変更料について
  • ご変更時もキャンセル料と同様の手数料が発生します。

バンコク人気ランキング

参加制限
参加時必要な服装・持ち物
参加前、参加時必要事項
備考・その他
ベルトラがお得な理由
ポイント1%還元!
アユタヤ水上マーケット+シュールな珍スポット地獄寺見学+レトロなサムチュック100年市場観光ツアー<1日/指定ホテル送迎/日本語ガイド/ビュッフェランチ付き>
バンコクより2時間ほどのスパンブリー県とアユタヤの水上マーケットを楽しむ日帰りツアー。レトロな雰囲気の街を散策しながら、古きよき時代へタイムスリップ!人気の百年市場へもご案内。ご予約はこちら!
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜