バンコク市内観光 | バンコクの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
その他のカテゴリー
バンコク市内観光
4.07
三大寺院をはじめ、ワット・パクナムやピンクのガネーシャ、鉄道夜市などカラフルでフォトジェニックスポットが集まるバンコク市内は急速に近代化が進む一方、一歩路地へと進めば水上マーケットや屋台など人々の活気が満ちる昔ながらの風景が残っているのも魅力のひとつ。
空港送迎付きでサクッと参加できる半日ツアーや午後のナイトツアー、ランチ付き、人気の観光スポットはもちろん、ちょっとディープなタイ・バンコクを感じられるオプショナルツアーに参加してみませんか?貸切で観光できるプライベートチャーターや日本語ツアーも多数ご用意しています。ご予約はこちらから。

【おすすめ&見どころ】
・3大寺院である「ワット・アルン」の大仏塔、黄金の大寝釈迦仏で知られる「ワット・ポー」、「王宮」の敷地内にあり別名"エメラルド寺院"と呼ばれる「ワット・プラケオ」は必見
・インスタスポットで話題の強力パワースポット「ワット・パクナム」へのアクセスはツアー参加がおすすめ
・情緒あふれる水上マーケットやチャオプラヤ川ディナークルーズ、ニューハーフショーと組み合わせた周遊ツアーもあり

バンコク人気アクティビティランキング

バンコク市内観光の新着体験談

よかったです。

2021/04/14 ひとりで PM25

寺の歴史や周辺の情報などを分かりやすく、丁寧に説明を頂けました。
ワットパクナムは普段であれば観光客で混雑して写真を撮ることが難しいそうですが、私たち以外は3名ほどしかおらず、ゆっくり鑑賞・写真を撮れました。

三大寺院巡り

2021/04/13 ひとりで ますおさん

ワットポー、ワットプラケオ、ワットアルンを、お参りできました。ガイドさんが歴史を説明してくれたので、良かったです。半日で終えれるところもよいところです。昼飯はカニカレーで、おいしかったです。

タイ満喫

2021/03/09 カップル・夫婦 みさと

信仰心の強いタイの文化を体感できました。なかなか海外に行けないですが、とてもリフレッシュできました。

ピンクガネーシャだけいらなかった…ワットパクナムとラチャダー鉄道市場は良かった!!

2020/11/01 友達・同僚 ピンクガネーシャいらない

ピンクガネーシャがあまりにも遠すぎて、時間がもったいなかったかも…。遠くまで来たわりに、ありがたみが少ない像だった。
ワットパクナムは写真で見るよりきれいだった!ラチャダー鉄道市場も、上から眺めるのも◎。市場自体も色々お店があり、楽しめる... 続きを読む

閉じる

オンライン参拝 バンコク編

2020/10/26 カップル・夫婦 taka

メークロン線路市場に続き、2度目のバンコクオンラインツアー参加となりました。前回コロナ下海外旅行体験をできたことが楽しく、ツアー場所はスリリングがあり、またガイドのお二人の軽快なやりとりに魅了され、事前告知があったこのツアーは是非とも参加し... 続きを読む

閉じる

見どころがたくさん!有名なお坊さんに相談ができる貴重なオンラインツアー!

2020/10/25 ひとりで AIRI

以前、スペースバスさんのメークロン線路市場オンラインツアーに参加し、ガイドのサナンさん、渡辺さんのすっかりファンになってしまい、第二弾のこちらのツアーにも参加させていただきました。
ワットパクナムには行ったことがないのですが、いつか行って... 続きを読む

閉じる
バンコク市内観光 | バンコクの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
三大寺院をはじめ、ワット・パクナムやピンクのガネーシャ、鉄道夜市などカラフルでフォトジェニックスポットが集まるバンコク市内は急速に近代化が進む一方、一歩路地へと進めば水上マーケットや屋台など人々の活気が満ちる昔ながらの風景が残っているのも魅力のひとつ。 空港送迎付きでサクッと参加できる半日ツアーや午後のナイトツアー、ランチ付き、人気の観光スポットはもちろん、ちょっとディープなタイ・バンコクを感じられるオプショナルツアーに参加してみませんか?貸切で観光できるプライベートチャーターや日本語ツアーも多数ご用意しています。ご予約はこちらから。 【おすすめ&見どころ】 ・3大寺院である「ワット・アルン」の大仏塔、黄金の大寝釈迦仏で知られる「ワット・ポー」、「王宮」の敷地内にあり別名"エメラルド寺院"と呼ばれる「ワット・プラケオ」は必見 ・インスタスポットで話題の強力パワースポット「ワット・パクナム」へのアクセスはツアー参加がおすすめ ・情緒あふれる水上マーケットやチャオプラヤ川ディナークルーズ、ニューハーフショーと組み合わせた周遊ツアーもあり
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜