ジェズ・ヌォーヴォ教会 (観光情報) (観光情報) | ナポリ観光 VELTRA(ベルトラ)
ジェズ・ヌォーヴォ教会は、スパッカ・ナポリの西の端にあるジェズ・ニオーヴォ広場に面して建つ、イエズス会の教会です。もともとはサン・セヴェリーノ宮だった所を改築したものです。そのため、ファサードは、竣工当時のままの形で残され、教会としては珍しい平面的な石積みになっています。シンプルなファサードに対し、内部は絢爛豪華な装飾が施されています。ファサードの裏側にあたる壁には、フランチェスコ・ソリメナーの大作『神殿から追放されるヘリオドロス』が描かれています。
歴史
ジェズ・ヌォーヴォ教会は、もともと、サレルノ王子のために15世紀に建設された、サン・セヴェリーノ宮でした。売りに出された宮殿をイエズス会が購入し、改修しました。イエズス会士の建築家ジュゼッペ・ヴァレリアーノらが基本設計を行い、敷地に建っていた15世紀の貴族の館を壊さず、外壁と門枠を保存しながら、教会にデザインし直しました。17年の年月をかけ、1601年に完成しました。ジェズ・ヌォーヴォ教会という名称には「新しいイエス」という意味が含まれています。 

見どころ
【外観】ピラミッド型にカットした石の頂点を、外側に向けて積み重ねたファサードを見てください。このファサードは、宮殿の外壁をそのまま利用したものです。白い大理石のレリーフで飾られた玄関の門枠は、フィレンツェ・ルネッサンス様式です。そこにバロック様式で、天使やイエズス会の紋章の彫刻が付け加えられました。【内部】身廊と2つの側廊が、大理石でできた美しく華やかな祭壇まで続いています。後方にある椅子に座れば、はるか上まで広がる素晴らしいドームを見ることができます。天井は、細部に至るまで複雑な装飾が施され、バチカン屈指の宗教壁画に勝るとも劣らない美しさです。教会に飾られたフレスコ画や彫像、絵画は、全てキリスト教に関連するエピソードがあると言われています。玄関裏の壁には、ナポリ派の名だたる画家、フランチェスコ・ソリメナによる『ヘリオドロスの追放』(1725年)が描かれています。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    ナポリの観光名所近くにある約20箇所の停留所より自由に乗り降り可能な2階建てバスオープンツアー!。バスの中では日本語のオーディオガイドが付き、ルートマップもわかり易く安心です。バスをフル活用してリーズナブルな旅をお楽しみください♪
    日本語対応あり
    車いす可

    EUR23.00

    毎日

ナポリの人気アクティビティランキング

ジェズ・ヌォーヴォ教会 (観光情報) | ナポリ観光| VELTRA(ベルトラ)

ジェズ・ヌォーヴォ教会は、スパッカ・ナポリの西の端にあるジェズ・ニオーヴォ広場に面して建つ、イエズス会の教会です。もともとはサン・セヴェリーノ宮だった所を改築したものです。そのため、ファサードは、竣工当時のままの形で残され、教会としては珍しい平面的な石積みになっています。シンプルなファサードに対し、内部は絢爛豪華な装飾が施されています。ファサードの裏側にあたる壁には、フランチェスコ・ソリメナーの大作『神殿から追放されるヘリオドロス』が描かれています。