ムラーノ島はイタリア・ベネチアの本島から北東にあり、マラニ運河に沿って位置します。ベネチア本島からは、水上バスに乗って15分ほどで到着することができます。島は、7つの小さな島で構成されていて、人口は約6000人ほどの小さな島です。この島に観光客が訪れる理由は、世界的に有名なベネチアン・グラスの産地だからです。島内には、ムラーノ・ガラス美術館やガラスのオブジェが飾ってありおみやげ屋さんも多数あります。
歴史
ムラーノ島の歴史は古く、452年にベネチア本土にあるアルティーノという町が、アッティラ王率いる蛮族の侵攻によって町は破壊されました。アルティーノの住人はこのためヴェネタ潟の小さな島に避難したのが島の起こりとなっています。ベネチアに編入される12世紀までは自治権を持ち、独自通貨などで生活していました。13世紀になると、ベネチア本島からガラス製造工場が移され、ベネチアンガラスの産地として発展しました。

見どころ
ムラーノ島の見どころは、ベネチアンガラスです。今でもムラーノ島では多くの工房が軒を連ねていて、豊かな伝統を受け継いでいます。ムラーノ・ガラス美術館ではベネチアンガラスを作る工程を見ることができ、また購入することもできます。ガラス製造の建物は、古代ローマ貴族がゴシック様式建築で建てた邸宅であり、トルチェッロの司教の邸宅でもありました。また、ムラーノ島内にあるサン・ピエトロマルティーレ教会には、パオロ・ヴェロネーゼとジョヴァンニ・ベッリーニの画があるのでおすすめです。
3アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    プライベートツアーでムラーノ島、ブラーノ島、トルチェッロ島を巡りましょう♪公共の水上バスを利用するので、貸切ボートよりもリーズナブル。プランは2島または3島から選べます。3島プランはランチ付きでベネチア郷土料理もお楽しみいただけます。
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    EUR98.00

    セット割
    毎日
    5 ~ 8時間 (午前)
  2. No.2
    ベネチアンガラスで有名なムラーノ島、カラフルな家が可愛いブラーノ島を訪れます。朝早めの出発なのでムラーノ島は比較的空いている中での観光が可能♪各島での観光時間がたっぷり確保されたうれしいツアーです。

    EUR35.00

    毎日
    5.5時間 (午前, 午後)
  3. No.3
    ベネチア本島からボートに乗り、個性あふれる周辺の島々へ。ヴェネツィアン・グラスの生産地であるムラーノ島、カラフルな建物が可愛らしいブラーノ島、サンタ・フォスカ教会などを残すトルチェッロ島を半日で巡ります。のどかな島の風景をお楽しみください。

    EUR20.00

    毎日
    5時間 (午前, 午後)

ヴェネツィアの人気アクティビティランキング

ムラーノ島 (観光情報) | ヴェネツィア観光| VELTRA(ベルトラ)

ムラーノ島はイタリア・ベネチアの本島から北東にあり、マラニ運河に沿って位置します。ベネチア本島からは、水上バスに乗って15分ほどで到着することができます。島は、7つの小さな島で構成されていて、人口は約6000人ほどの小さな島です。この島に観光客が訪れる理由は、世界的に有名なベネチアン・グラスの産地だからです。島内には、ムラーノ・ガラス美術館やガラスのオブジェが飾ってありおみやげ屋さんも多数あります。