風車の国として知られるオランダ。かつて一万基の風車があったといわれていますが、現在残っているのは約千基ほど。その中でも、レク川とノールト川に挟まれたキンデルダイクには19基というまとまった数の風車が立ち並びます。また7月と8月には、これらの風車が稼働し、いかにもオランダらしい壮観な光景を見学することができます。1997年に「キンデルダイク=エルスハウトの風車網」としてユネスコの世界遺産に登録されました。アムステルダムからの行き方は旅行者には少しハードルが高いため、気軽に参加できる1日ツアーがおすすめ。
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. オランダの絶対見逃せない観光地キンデルダイクとオランダ第3の都市デン・ハーグを訪ねる1日ツアー。広大な湿原に19もの風車が回るキンデルダイクは、世界遺産にも登録されています。フェルメールの作品群を所蔵するマウリッツハイス美術館にも訪れます。

    EUR無料

     
    9.5時間
  2. オランダといえば風車。世界遺産にも登録されているキンデルダイクの風車と、オランダ第二の都市ロッテルダムまたはオランダの行政都市デンハーグを訪問するツアーです。日本語ガイドとともに1日かけて、オランダをたっぷり満喫していただけます。
    日本語対応あり

    EUR338.00

    毎日
    9時間 (午前)

世界遺産 キンデルダイクの風車網 のおすすめランキング | オランダ旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

風車の国として知られるオランダ。かつて一万基の風車があったといわれていますが、現在残っているのは約千基ほど。その中でも、レク川とノールト川に挟まれたキンデルダイクには19基というまとまった数の風車が立ち並びます。また7月と8月には、これらの風車が稼働し、いかにもオランダらしい壮観な光景を見学することができます。1997年に「キンデルダイク=エルスハウトの風車網」としてユネスコの世界遺産に登録されました。アムステルダムからの行き方は旅行者には少しハードルが高いため、気軽に参加できる1日ツアーがおすすめ。