美術館・博物館 | オランダの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
オランダの渡航安全情報
体験を探す

美術館・博物館

4.24
面積あたりの美術館・博物館の多さが世界トップレベルのアムステルダム。必見なのが、『ひまわり』でお馴染みのゴッホ美術館と、オランダ最大規模を誇るアムステルダム国立美術館の二大美術館。どちらも年中行列必至なので、オランダパス事前予約やツアーに参加して、ゆったり鑑賞しましょう!

【おすすめ&見どころ】
・ガイドツアーなら、作品の特徴や歴史的背景まで詳しい解説あり◎
・個人旅行者必携のオランダパス!二大美術館や人気観光スポットなど100以上からお好きな施設が2~6つ入場無料に。また、優先入場できる施設もあり、レストランなどで割引料金があったりと、超オトクです。

アムステルダムから足を伸ばして...
・クレラー・ミュラー美術館:ゴッホの名作『アルルの跳ね橋』『糸杉と星の見える道』などが鑑賞可能。
・マウリッツハイス美術館:世界に三十数点しかないフェルメール作品の内、『真珠の耳飾の少女』『デルフトの眺望』『ディアナとニンフたち』が揃う。
・ロイヤル・デルフト陶器工房:世界的に有名なデルフト陶磁器。絵付師の技を見学できるほか、王室御用達の品などの貴重な作品も鑑賞可能。

オランダ人気アクティビティランキング

美術館・博物館の新着体験談

世界遺産キンデルダイク&行政都市デンハーグ 1日観光ツアー <英語ガイド/アムステルダム発>

よかったけれど…

2022/10/09 ひとりで REDA

集合場所は中央駅から無料のフェリーですぐのわかりやすい場所でした。
ただ、複数のツアーの待ち合わせ場所になっていて、プラカード等の掲示がなかったので、あちこちのスタッフに当該ツアーか尋ねました。
集合時間をだいぶんすぎてそれらしきバンが... 続きを読む

閉じる
ヴァン・ゴッホ美術館 入場チケット事前予約<時間指定>

親近感が湧きます!

2022/10/03 家族 ショコラ

日曜日の10時に予約をし、10分くらい前に到着しました。当日は雨が少し降っていたのですが、入り口で男性スタッフの方が、一人一人に傘を入れるビニール袋を差し出してくれて助かりました。このビニールが日本の物とは少し違ってぶ厚くて、中々丈夫で、ホ... 続きを読む

閉じる
世界遺産キンデルダイク&行政都市デンハーグ 1日観光ツアー <英語ガイド/アムステルダム発>

感激しました

2022/05/06 カップル・夫婦 みるものたび

風車で生活していた歴史を感じながらその美しさに感動しました。マウリッツ美術館の青いターバンの少女も近くからみられて感激しました。お客さんはカップル二組でワゴンでした。運転手は英語を話す方でしたが、時間にルーズだったので困りました。

世界遺産キンデルダイク&行政都市デンハーグ 1日観光ツアー <英語ガイド/アムステルダム発>

オランダ郊外が楽しめました

2020/05/04 ひとりで トミー

集合場所がハイネケンビールビルの前で少し中心部織離れていたので不安でしたが、8人乗りのバンに無事乗れました。ツアーは日本人夫婦とアメリカ人2人連れの5人で、ガイドはすべて英語だったのでガイドの内容は半分くらいしか理解できませんでした。デンハ... 続きを読む

閉じる
クレラー・ミュラー美術館&ホグ・ベルウ国立公園 1日観光ツアー <英語ガイド/アムステルダム発>

自然に囲まれた美術館でゴッホを堪能

2020/04/18 ひとりで Yoyoyo

英語ガイドなので、なかなか不安でしたが、なんとか無事終わりました。一人で電車では大変そうなので、車で連れて行ってくださり、助かりました。クレラーミュラー美術館は、とてもいい環境で、綺麗な美術館で、落ち着いて、ゴッホのあるコレクションを堪能で... 続きを読む

閉じる
世界遺産キンデルダイク&行政都市デンハーグ 1日観光ツアー <英語ガイド/アムステルダム発>

行きたい所を網羅してくれてました。

2019/08/28 ひとりで ダッチ君

キンデルダイクの風車とフェルメールを見たくて両方行けるこのツアーを選びました。日本語のツアーでキンデルダイクに行けるものがなく、英語ツアーで外国人との混載だが、少人数でお得な料金なので申し込みました。集合場所のハイネケンは分かりやすいです。... 続きを読む

閉じる
美術館・博物館 | オランダの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
面積あたりの美術館・博物館の多さが世界トップレベルのアムステルダム。必見なのが、『ひまわり』でお馴染みのゴッホ美術館と、オランダ最大規模を誇るアムステルダム国立美術館の二大美術館。どちらも年中行列必至なので、オランダパス事前予約やツアーに参加して、ゆったり鑑賞しましょう! 【おすすめ&見どころ】 ・ガイドツアーなら、作品の特徴や歴史的背景まで詳しい解説あり◎ ・個人旅行者必携のオランダパス!二大美術館や人気観光スポットなど100以上からお好きな施設が2~6つ入場無料に。また、優先入場できる施設もあり、レストランなどで割引料金があったりと、超オトクです。 アムステルダムから足を伸ばして... ・クレラー・ミュラー美術館:ゴッホの名作『アルルの跳ね橋』『糸杉と星の見える道』などが鑑賞可能。 ・マウリッツハイス美術館:世界に三十数点しかないフェルメール作品の内、『真珠の耳飾の少女』『デルフトの眺望』『ディアナとニンフたち』が揃う。 ・ロイヤル・デルフト陶器工房:世界的に有名なデルフト陶磁器。絵付師の技を見学できるほか、王室御用達の品などの貴重な作品も鑑賞可能。