美術館・博物館 | オランダの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
面積あたりの美術館・博物館の多さが世界トップレベルのアムステルダム。必見なのが、『ひまわり』でお馴染みのゴッホ美術館と、オランダ最大規模を誇るアムステルダム国立美術館の二大美術館。どちらも年中行列必至なので、オランダパス事前予約やツアーに参加して、ゆったり鑑賞しましょう!

【おすすめ&見どころ】
・ガイドツアーなら、作品の特徴や歴史的背景まで詳しい解説あり◎
・個人旅行者必携のオランダパス!二大美術館や人気観光スポットなど100以上からお好きな施設が2~6つ入場無料に。また、優先入場できる施設もあり、レストランなどで割引料金があったりと、超オトクです。

アムステルダムから足を伸ばして...
・クレラー・ミュラー美術館:ゴッホの名作『アルルの跳ね橋』『糸杉と星の見える道』などが鑑賞可能。
・マウリッツハイス美術館:世界に三十数点しかないフェルメール作品の内、『真珠の耳飾の少女』『デルフトの眺望』『ディアナとニンフたち』が揃う。
・ロイヤル・デルフト陶器工房:世界的に有名なデルフト陶磁器。絵付師の技を見学できるほか、王室御用達の品などの貴重な作品も鑑賞可能。
8アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    年間120万人が訪れるゴッホ美術館、時代を経て尚、人々に愛され続ける画家ゴッホの魅力を、オランダ在住の現役アーティストがご紹介!専門知識を軸に、堅苦しくなりがちなアートのお話を、教科書には載っていない小話なども織り交ぜ、わかりやすく解説します!
    日本語対応あり

    EUR30.00

    月, 土
    1 ~ 1.5時間 (夜)
  2. No.2
    17世紀オランダの天才画家フェルメールの作品を所蔵するアムステルダム国立美術館とマウリッツハウスをガイドと一緒に1日で巡ります。さらに彼の縁の地デルフトまで赴き、画家の短くミステリアスな生涯の足跡を辿る100%フェルメール満喫ツアーです!
    日本語対応あり

    EUR195.00

    火, 水, 木, 金, 土
    8.5時間 (午前)
  3. No.3
    個人では行きにくいクレラー・ミュラー美術館へ日本語ガイドがご案内。ゴッホの名作「アルルのハネ橋」「ひまわり」「星空のカフェテラス」などをご覧いただきます。公共交通機関の乗り継ぎも日本語ガイドと一緒なら安心です。
    日本語対応あり

    EUR199.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    8.5時間 (午前)
  4. ハーグの宝石箱と呼ばれるマウリッツハウス美術館へ日本語ガイドがご案内!世界的に有名なフェルメールの「真珠の耳飾の少女」、「デルフトの眺望」、レンブランドの「テゥルプ博士の解剖学講座」といった名作の数々をお楽しみいただけます。
    日本語対応あり

    EUR99.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    (午前)
  5. ゴッホ美術館や国立美術館、その他人気観光スポットなど100以上からお好みのアクティビティが2~6つ入場無料に!優先入場特典(ファストトラック)に加え、オランダ各地のツアーやショップ、博物館等での割引など、特典がいっぱいのお得なパスです。

    EUR45.00

    毎日
  6. 日本でも人気が高いオランダの画家、フェルメールを現役アーティストがご紹介!「光の画家」と呼ばれる彼の作品の紹介はもちろん、彼が生きたオランダの黄金時代や、生涯を過ごしたデルフトの街についても詳しく分かりやすく説明する座学タイプのオンライン講座です。
    日本語対応あり

    EUR30.00

    日, 水
    1 ~ 1.5時間 (夜)
  7. 世界的に有名なデルフト陶磁器の世界を覗いてみませんか?17世紀から続く工場を訪れて生産行程やプロの絵付師の技を見学できるほか、王室御用達の品やアンティークなどの貴重な作品もご覧いただくことができます♪
    日本語対応あり

    EUR12.50

    毎日
  8. ゴッホが実際に暮らした地であるヌエネンを訪問するツアーです。ヌエネンには有名な絵画のモデルとなった場所が点在しており、アートファンにはたまらないはず。また、日本語ガイドなので初めてでも安心してお楽しみいただけます。
    日本語対応あり

    EUR230.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    6時間 (午前)

オランダの人気アクティビティランキング

美術館・博物館 | オランダの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

面積あたりの美術館・博物館の多さが世界トップレベルのアムステルダム。必見なのが、『ひまわり』でお馴染みのゴッホ美術館と、オランダ最大規模を誇るアムステルダム国立美術館の二大美術館。どちらも年中行列必至なので、オランダパス事前予約やツアーに参加して、ゆったり鑑賞しましょう! 【おすすめ&見どころ】 ・ガイドツアーなら、作品の特徴や歴史的背景まで詳しい解説あり◎ ・個人旅行者必携のオランダパス!二大美術館や人気観光スポットなど100以上からお好きな施設が2~6つ入場無料に。また、優先入場できる施設もあり、レストランなどで割引料金があったりと、超オトクです。 アムステルダムから足を伸ばして... ・クレラー・ミュラー美術館:ゴッホの名作『アルルの跳ね橋』『糸杉と星の見える道』などが鑑賞可能。 ・マウリッツハイス美術館:世界に三十数点しかないフェルメール作品の内、『真珠の耳飾の少女』『デルフトの眺望』『ディアナとニンフたち』が揃う。 ・ロイヤル・デルフト陶器工房:世界的に有名なデルフト陶磁器。絵付師の技を見学できるほか、王室御用達の品などの貴重な作品も鑑賞可能。