効率よく回れます

投稿者: おばさん一人旅, 2017/04/22

中部地域のバス便の良くない4ヶ所を効率よく回れて大満足。ツアー参加者はアメリカ在住ご夫妻2組、シンガポール在住女性1名、オーストラリア在住女性1名と私の計七名。英語のみのガイドツアーだった。
参加者全員が集合時間厳守で、バンの中では、ひたすら説明するドライバー兼ガイド男性の話を聞くため、私語もなく大変静か。バターリャでは、全員が有料部分を見学し、ナザレでは、ガイドの案内で、OOの歩き方にも紹介されているシーフードレストランで参加者全員で美味しい食事ができた。各見学先での見学時間は十分だった。帰りは、集合場所のハードロックカフェではなく、途中のマルケス・デ・ポンバルで私を含め4名を降車させてくれた。ガイドも参加者も皆フレンドリーで、一人参加が私を含めて3名いたせいもあり、一人参加でも問題なくツアーは楽しめた。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/03/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナザレ、オビドスのミニバンツアーは最高

投稿者: T.Ohsawa, 2017/04/11

妻と二人で英語のINSIDE LISOBONミニバンツアーに参加しました。4都市とも道が狭くミニバンでのツアーは小回りがきいて観光に最適でした。英語の能力があまりなく、ガイド兼ドライバーさんの説明は半分くらいしかわかりませんでした。しかし、乗り合わせたカップル(カナダ トロント、アメリカミシガン州、インド)の方と車中でお話できて、楽しい時間を過ごせました。また、ナザレでは英語のできるシーフードレストランをガイドさんから紹介してもらいカナダ、アメリカのカップルと一緒にすばらしいシーフードを満喫できました。また、ナザレ町中で民族衣装のスカートをはいたおばちゃんがそこかしこにいたのにもびっくりしました。ナザレの長い砂浜を時間の都合で歩けなかったのが残念でした。オビドスは田舎の町で南フランスの鷹巣村と似ていました。ここもミニバンで小回りがきいて観光によかったです。有名なサクランボンリキュール(ジンジャーニ)は、リスボンのロシオ広場からリベルタ通りに出ることのにある立ち飲み屋のジンジャーニの方が、安く美味しかったです。ポルトガルの3月は最高気温25度、最低気温10度位でダウンジャケットにTシャツの人が多かったです。3月は暖かく観光客も比較的少なく狙い目の季節だと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/03/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

効率良いツアー

投稿者: Sim, 2017/03/09

8人バンで日本、アメリカ、コロンビア、香港、スロバキアと国籍様々でした。
ツアー説明文にあるのと逆の日程で周りましたので、最初にオビドスへ。とても可愛らしい街でした。ナザレでランチ、バターリャを周り最後にファティマでしたが、キリスト教ではない私にはファティマは長居できませんでした。

小さなバンで少人数ですし、効率よく1日色んな場所をまわれたので満足です。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/02/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

盛りだくさんな内容でした。

投稿者: ななみ, 2017/01/07

1日で効率よくいろいろまわることができて大満足です。ほかの方も書いていますが、バターリャでの時間がもう少しあると嬉しかったです。とてもきれいな修道院でした。一人ではまわりきれない場所なので、いい思い出になりました。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/01/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オドビスとナザレで十分

投稿者: T.T, 2016/12/10

すごく残念だったのは、オドビスに到着したのが夕方で、写真を撮っても暗くてとても残念でした。
修道院などには興味がなく、でもオドビスには行きたかったのでこのツアーに参加したのですが…。
ナザレでは、ガイドさんオススメのレストランに行ったのですが、とても美味しくて満足しました。
これだけは満足しました!

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/11/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

たっぷり観光できました!

投稿者: Hirai, 2016/11/23

日本語ガイド付きではないので、英語も微妙な私は少々不安でしたが、問題なく楽しめました!自由行動の際は待ち合わせ時間、場所をしっかり伝えてくれるので、それさえ聞いていれば大丈夫です。
一番印象的だったのはナザレ。リゾート感あふれる海辺を散策しました。ガイドさんおすすめのレストランではイワシやタコの料理を思い切り堪能!魚のシチューはすごいボリュームでしたが、家族3人でシェアして、ポルトガルの海鮮料理に舌鼓を打ちました。
キリスト教ではありませんが、ファティマのお土産屋さんでは、3人の子をモチーフにした小さなスノードームを購入。とても可愛かったです。ファティマの不思議について調べてから行くと楽しめます!
最大のお目当てだったオビドスでは素敵な風景写真がたくさん撮れました♪


  • ナザレのレストランで食べたイワシ料理

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/10/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ゆったりしたツアーでした

投稿者: nekonyan, 2016/10/30

欲張りツアーというほどバタバタした感じはなく、各地での散策時間も十分ありました。個人的には、キリスト教徒でもない日本人にはファティマは退屈でした。ナザレの海辺は観光客向けの店がぎっしりで、漁師町の風情が全く感じられませんでした。もっと奥の路地まで散策すれば違った風景もあったかもしれません。バターリャは修道院しか見るところはありませんが、なかなか見応えがありました。リスボンカードが期限ぎりぎりで使えてラッキーでした。最後のオビドスがいちばん楽しめました。狭い範囲に可愛らしいお店がぎっしり並んで散策や買い物であっという間でした。
英語ガイドのみなので、ドライバーさんのガイディングを理解できないともったいないかもしれません。私はそこまで堪能ではないため、半分くらいしかわかりませんでした。それでも7人という少人数でゆったりして対応もよかったと思います。




評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

若いガイドの楽しい小旅行

投稿者: 白い雲, 2016/10/05

案内の青年は、きびきびして説明も良く分かって、最高でした。ファティマはつまらない。そのあと、「バターリヤ修道院をはしょらないで」とお願いしたら、きっちり時間を確保してくれた。私は、ジェロニモスよりも、こちらの方が感動しました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一日で4か所回れるツアーです

投稿者: あやこ, 2016/08/26

4か所を駆け足で巡るツアーです
一番行きたかったオドビスできちんと時間が取れたので良かったかな。
それぞれじっくり観光したい人には向かないかもしれません。
ガイドさんや一緒に参加している人は良い人達でしたので、星4つにしました(^^)

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/08/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

〜リスボン発ショートトリップ〜の巻

投稿者: aun, 2016/08/09

個人ではなかなかいきにくい4ヶ所を巡るショートトリップ。
リスボンは2度目の滞在で日にちにも余裕があったため、参加してみました。
私たち夫婦と欧米の親子2人組、家族連れの計8名。

ガイドさんはとても気さくな方でした。
やはりポルトガルと縁が深かったからでしょうか、
日本にも一度長崎には行った事があるとのこと。


■第1チェックポイント 〜カトリックの聖地ファティマ〜
私たちが行ったのが春でリスボンは暖かな陽気でしたが、
この日のファティマは北風が吹きとにかく寒かった。
凍えながらの観光でしたが、
大聖堂とその前の広場は荘厳な雰囲気が漂っていました。

聖母マリアが祀られているというロウソクには沢山の人が。
欧米の家族連れはここのロウソクを買い込んでいました。

広場の入り口から遠く離れた大聖堂まで膝立ちで進む巡礼者も。
ガイドの方曰く敬虔なクリスチャンは立つ事も烏滸がましいため、
膝立ちでにじりよるように長い距離を進むのだということ。
信仰の深さと、
カトリック信者にとってここが特別な場所ということをあらためて感じます。


■第2チェックポイント 〜バターリャの修道院〜
途中ツアーに組み込まれているであろうショッピング&トイレ休憩があり、
続いて世界遺産のバターリャの修道院。荘厳な外観です。
がおそらく到着が遅れていて、ここでの滞在はタイトでした。
修道院の中は駆け足で観光。


■第3チェックポイント 〜海沿いの街ナザレ〜
その後大西洋の港町ナザレに到着。
ナザレは日光が出ていてぽかぽかと暖かかった。
訪れたのが春で日光浴や散歩をしている方がちらほらという感じでしたが、
ガイドさん曰くここは夏のシーズン時期は大変な賑わいを見せるのだそう。
確かに夏だったら直にでも飛び込みたくなるような、
美しい海岸線と砂浜がずーーっと続いています。

ここでお昼休憩(フリータイム)です。
事前にチェックしていたお店に向かうもあいにくお休み。
その前のテラス席有りのお店が人も入っていて良さげだったため、
その日のランチはそこへ。そこが当たりでした。

シーフードリゾットと白ワインを頼みました。
鍋の中に海老や魚介がふんだんに入った、
魚介の旨味をたっぷり閉じ込めたリゾットと、
キリッと冷えた白ワインはとても美味しかった。
スタッフも皆きさくで大変良いお店でした。

ナザレはもう一度、なかなか行きにくい所だけれども、
次もし来れる機会があったらぜひ、
夏にゆっくり滞在してみたいと思いました。


■第4チェックポイント 〜城壁の街オビドス〜
その後城壁に囲まれた街オビドスへ。
ガイドさんと皆で土産物屋でジンジャというチェリーのリキュールを、
チョコレートの器で飲むお酒をいただいたあと、フリータイム。
城壁はぐるっと一週廻れます。
どこを撮ってもフォトジェニックで可愛らしい街。
路地を散策しているだけで楽しい気分になります。
先ほどのジンジャが気に入ったため途中でお土産を買いました。

この街もいつかまた来れたら。
大変素敵な街でした。



こんな感じで途中駆け足もありましたが、
大変充実した満足度の高いツアーでした。
皆さんの口コミにあるナザレのメモリアル教会広場からの眺めというのは、
説明はありましたが見ていないと思う…
のでたぶん時間調整でカットされたのだと思います。。笑
ナザレ滞在後もっと遠目から眺める場所で一瞬写真タイムがありましたが、
代わりだったのかも。

リスボン発の近郊ツアーはまず第一にロカ岬やシントラかと思いますが、
まだ滞在日数に余裕がある方はこのショートトリップ、オススメです。


  • 広場から見たファティマ大聖堂。荘厳です。


  • 世界遺産のバターリャ修道院外観。


  • ナザレの海岸線。シーフードが美味しかった!


  • 城壁で囲まれた可愛らしい街オビドス。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/03/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

エリアからツアーを探す

少人数バンで行く!奇跡の街ファティマとオビドス、ナザレ、バターリャ欲張り1日ツアー<リスボン発> by Inside Lisbonの参加体験談 | ポルトガル(リスボン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

少人数バンで行く!奇跡の街ファティマとオビドス、ナザレ、バターリャ欲張り1日ツアー<リスボン発> by Inside Lisbonの参加体験談 | 城壁に囲まれた可愛らしい町オビドス、大西洋沿岸のナザレ、世界遺産に登録されている修道院のあるバターリャ、カトリックの聖地ファティマを訪れ、リバテージョ地方の農耕地帯を眺めながらリスボンへ。