バッキンガム宮殿はロンドンにあるイギリス王室の宮殿であり、ロンドンで最大の観光名所です。
ロイヤルウエディングの際、ロイヤルファミリーがバルコニーでご挨拶をされるなどロンドンの象徴としてたびたびメディアにも紹介されています。
宮殿はエリザベス女王のロンドンの公邸であり、女王の執務の場でもあり、さらにロイヤルファミリーが諸外国からの賓客を迎える際の迎賓館でもあります。このように王宮が実際に居室や執務の場として使われている珍しい宮殿であるということも人気の理由の一つでしょう。
歴史
現在はロイヤルファミリーの住居となっているバッキンガム宮殿ですが、もともとは王宮ではなくバッキンガム公シェフィールド邸として1705年に建設されたものでした。1761年にジョージ3世が王妃のために購入、その後1826年にジョージ4世がネオクラシック様式の宮殿として改装、1837年、ビクトリア女王が即位したときから実際に公邸として使われるようになりました。池や芝生のある庭は宮殿というより邸宅的な要素を思わせます。

見どころ
【衛兵交代】いわずと知れた、あの真っ赤な制服と黒い帽子の兵隊さんの行進は絶対見逃せません。世界的にも大人気の行事なので、早めに行って見学場所をキープしましょう!日時の確認も忘れずに。
【宮殿見学(夏のみ)】女王がスコットランドに滞在する夏の間一般公開されます。レンブラント、ルーベンスの絵画や素晴らしい磁器、家具など実際の王宮の豪華な装飾が堪能できる絶好の機会です。庭園にはカフェやお土産の買えるショップまであるのでおススメです。帰りには、花壇のお花が美しいセントジェームスパークを散歩しながら帰りましょう。
7アクティビティ
1/1ページ
  1. ロンドンに来たらぜひ訪問したい観光名所や世界遺産を半日で網羅。バッキンガム宮殿をはじめ、ロンドン塔、タワーブリッジなど、下車観光箇所も多く設定しています。世界標準時の街として有名なグリニッジに行けるプランもおすすめです♪
    日本語対応あり

    GBP30.00

    12%
    OFF
    日, 月, 水, 金
    (午前)
  2. ロンドンのシンボルを巡るベストセラーツアー。ロンドン塔やバッキンガム宮殿をはじめ、世界遺産にも指定されているウエストミンスター寺院や国会議事堂とビッグベンなどを巡る、ロンドンの魅力が満載の3時間です。
    日本語対応あり
    食事付き
    車いす可

    GBP28.00

    20%
    OFF
    早割
    月, 水, 金
    (午前)
  3. ヴィクトリア~ウェストミンスター~ロンドン塔と見どころを巡るおすすめツアー。2階建てバスからの観光にくわえて、テムズ川クルーズやバッキンガム宮殿衛兵交代式も見学。最後は観覧車ロンドン・アイで街を一望!

    GBP50.00

    日, 月, 水, 金, 土
    5.5時間 (午前)
  4. ロンドンを訪れたなら絶対見ておかなければならない見どころ中の見どころを押さえた半日観光。まずはロンドンの街並をドライブでお楽しみいただき、その後ウェストミンスター寺院、バッキンガム宮殿へとご案内します。

    GBP30.60

    15%
    OFF
    早割
    毎日
    3.5 ~ 11.5時間 (午前)
  5. 専属日本語ガイドがロンドンの名所をご案内!世界遺産のロンドン塔やウェストミンスター寺院、セントポール大聖堂、バッキンガム宮殿よりお好きな2箇所を選択。ツアーの締めくくりはガストロ・パブでの2コースランチをお楽しみください♪
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    GBP225.00

    グループ割引
    毎日
    4.5時間 (午前)
  6. ロンドン塔入場からバッキンガム宮殿での衛兵交替式見学、ビッグベンまでを回る贅沢ツアー。テムズ川クルーズ付☆一日でしっかりまわりたい方にオススメです!ツアーの締めくくりは、豪華ホテルでのアフターヌーンティ♪

    GBP115.00

    火, 木, 金, 土
    9.5時間 (午前)
  7. ロンドン観光で外せないスポットを巡るベストセラー。衛兵交代、ロンドン塔のガイド付き内部見学とテムズ河クルーズ、更にはアフタヌーンティなど、ロンドンのエッセンスが詰まった1日ツアーです。

    GBP115.00

    日, 月, 水, 金, 土
    8.5時間 (午前)

エリアからツアーを探す

イギリス ロンドンの観光地一覧

テーマで選ぶ

ロンドン テーマから探す

バッキンガム宮殿 (観光情報) | ロンドン観光| VELTRA(ベルトラ)

バッキンガム宮殿はロンドンにあるイギリス王室の宮殿であり、ロンドンで最大の観光名所です。 ロイヤルウエディングの際、ロイヤルファミリーがバルコニーでご挨拶をされるなどロンドンの象徴としてたびたびメディアにも紹介されています。 宮殿はエリザベス女王のロンドンの公邸であり、女王の執務の場でもあり、さらにロイヤルファミリーが諸外国からの賓客を迎える際の迎賓館でもあります。このように王宮が実際に居室や執務の場として使われている珍しい宮殿であるということも人気の理由の一つでしょう。