広場でひときわ目立つのが中央に立つネルソン提督記念塔です。台座のライオン像はヴィクトリア女王のお気に入りの動物彫刻家サー・エドウィン・ランドシーアの作品です。広場中央の高さ50mの塔は、海戦で勝利を収めながら戦死を遂げた英雄ネルソンを記念して建立されました。この広場は現在でも政治演説や何らかの集会が行われ、年間3000万人超の観光客が訪れる場所です。広場から南西に延びている通りザ・マルを歩くと、バッキンガム宮殿に出られます。
歴史
トラファルガー広場は、最近では2011年に行われたハリーポッター映画の最終章のプレミア会場となったことで注目されましたが、1805年の英国海軍のトラファルガーの海戦の勝利を記念して造られました。当初はウィリアム4世広場と呼ばれていたものが、建築家のジョージ・レドウェル・テイラーの提案によりトラファルガー広場と改名されました。この広場は、エドワード1世の時代には王家の厩でしたが、1820年代にジョージ4世の命で建築家のジョン・ナッシュにより再開発されました。
広場名の由来となった海戦地のスペインのトラファルガル岬は、元々スペインに進出したアラビア人が岬をタアリフ・アルガル(洞窟の岬)と呼ばれていたことに因んでいます。

見どころ
【ロンドンのヘソ】
トラファルガー広場はピカデリー・サーカスと並んでロンドンを代表する場所でロンドンのヘソと呼べるエリアです。ここからロンドンの主な見所まで徒歩で1時間、地下鉄では15分程度で行くことができます
【ロンドンの歴史巡り】
「トラファルガー広場」→「アドミラルティ・アーチ」→「ホース・ガーズ」→「ウェストミンスター寺院」→「バッキンガム宮殿」→「セント・ジェームズ・パーク」を1日かけて巡るコースです。セント・ジェームスとウェストミンスター寺院のどちらの地域を歩いても歴史と伝統を感じられる見所が多いので、たっぷりの時間をかけることをお勧めします。
【ホース・ガーズ騎兵隊交代式】
ホース・ガーズ騎兵隊交代式は月~土曜は11:00AMから、日曜日だけは10:00AMから行われるのでお見逃しなきよう。
5アクティビティ
1/1ページ
  1. ロンドンを訪れたなら絶対見ておかなければならない見どころ中の見どころを押さえた半日観光。まずはロンドンの街並をドライブでお楽しみ頂き、その後ウェストミンスター寺院、バッキンガム宮殿へとご案内。

    GBP36.00

    毎日
    3.5時間 (午前)
  2. ライトアップされたビッグ・ベンやウェストミンスター寺院など、テムズ河沿いの観光スポットを自転車で観光してみませんか?他にもトラファルガー・スクエアをはじめ、日中とは一味違う、エネルギー溢れるロンドンの夜の街並みをお楽しみいただけます。

    GBP25.95

    毎日
    3.5時間 (午後, 夜)
  3. ロンドンといえばパブ。その中でも、評判のお店が立ち並ぶウエストエンド地区にてビールをお楽しみいただけます。味も見た目も違う6種類のビールを、ガイドと共に味わいましょう。ビール好きにはたまらないツアーです!

    GBP48.00

    日, 水, 金
    3.5時間 (午後)
  4. タリホーとはイギリスで昔から行われるキツネ狩りでの掛け声のこと。ヴィンテージスタイルのかわいい英国製自転車で、ロンドン中心部を巡る2時間半のツアー。見どころでは自転車を止めて、写真を撮ったり、ローカル気分のおすすめツアーです。

    GBP25.00

    毎日
    4時間 (午前, 午後)
  5. ロンドンのランドマークと定番観光スポットを自転車でめぐる約2.5時間の観光ツアー。テムズ川に沿ってロンドンアイ、ビッグベン、ウェストミンスター寺院などへご案内します。電動自転車プランもご用意しています。

    GBP24.00

    毎日
    2.5時間 (午後)

エリアからツアーを探す

イギリス ロンドンの観光地一覧

テーマで選ぶ

トラファルガー広場 (観光情報) | ロンドン観光| VELTRA(ベルトラ)

広場でひときわ目立つのが中央に立つネルソン提督記念塔です。台座のライオン像はヴィクトリア女王のお気に入りの動物彫刻家サー・エドウィン・ランドシーアの作品です。広場中央の高さ50mの塔は、海戦で勝利を収めながら戦死を遂げた英雄ネルソンを記念して建立されました。この広場は現在でも政治演説や何らかの集会が行われ、年間3000万人超の観光客が訪れる場所です。広場から南西に延びている通りザ・マルを歩くと、バッキンガム宮殿に出られます。