フィリピン絶景のおすすめスポット18選!感動の自然遺産から人気観光地まで

フィリピン 海

東南アジアに位置するフィリピンは、美しい自然遺産や絶景スポットが多数存在します。この記事では、エルニドやプエルト・プリンセサなど、フィリピンの絶景スポットを総まとめでご紹介します。あなたもフィリピン旅行で、その感動を体感してみませんか?

\事前予約で当日の観光がスムーズに!/

目次

フィリピンの絶景スポット

フィリピン絶景

フィリピンは、美しい海岸線、緑豊かな山々、そしてユニークな地形が魅力の国です。その中でも特に絶景と称されるスポットをいくつかご紹介しましょう。

まずは、エルニドとパラワン島。透き通る海と白い砂浜が広がるこの地は、まさに楽園のような美しさを誇ります。また、プエルト・プリンセサもパラワン島に位置し、地底川国立公園が有名です。

次に、ルソン島のコルディリェーラの棚田群。この一面に広がる棚田は、まるで絵画のような美しさを放っています。そして、ボホール島のチョコレートヒルズは、その独特の風景が観光客を引きつけます。

他にも、アバタン川やカランガマン島、パグリラン島など、フィリピンには見どころが満載です。これらのスポットは、自然の美しさを堪能できるだけでなく、アクティビティも充実しています。

このパートでは、これらの絶景スポットについて詳しくご紹介します。それぞれのスポットの魅力を感じ、フィリピン旅行の参考にしてみてください。

エルニド/パラワン島

フィリピンのパラワン島に位置するエルニドは、その美しい海と豊かな自然で知られています。エメラルドグリーンの海に浮かぶ無数の島々、透明度抜群の海水、色とりどりの魚たちとの出会い、これら全てがエルニドの魅力を形成しています。また、エルニドはバラエティに富んだアクティビティも楽しむことができます。シュノーケリングやダイビングはもちろん、カヤックでの島巡りやハイキングなど、自然を満喫することができます。

エルニドの海は、その美しさから「世界最後の秘境」とも称されています。その海は、見渡す限りのエメラルドグリーンで、その美しさはまさに絶景。海底には美しい珊瑚礁が広がり、多種多様な海洋生物が生息しています。ダイビングやシュノーケリングを楽しむことで、その美しい海の世界を間近で体験することができます。また、エルニドの海は、その豊かな生態系からマリン保護区に指定されています。そのため、自然環境が保たれ、美しい海を楽しむことができます。

エルニドの陸地もまた、その美しさで知られています。緑豊かな山々が広がり、その中には多くの動植物が生息しています。ハイキングを楽しむことで、その美しい自然を満喫することができます。また、エルニドには美しいビーチも点在しています。白い砂浜と透き通る海、そして青い空が広がるビーチは、まさに楽園のよう。そんなビーチでのんびりと過ごす時間は、日常の喧騒を忘れさせてくれます。

所在地 フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

プエルト・プリンセサ/パラワン島

フィリピンのパラワン島は、その美しい自然と豊かな海洋生物で知られています。特に、プエルト・プリンセサはパラワン島の中心都市で、観光地として人気があります。プエルト・プリンセサの名前は「プリンセスの港」を意味し、その名の通り美しい海岸線が広がっています。また、市内にはSMプエルトプリンセサモールなどのショッピング施設も充実しており、観光だけでなくショッピングも楽しむことができます。

プエルト・プリンセサの近くには、世界遺産にも登録されている地底川があります。透明な海水が流れるこの地底川は、カヌーやボートで探検することができ、その美しい景観は訪れる人々を魅了します。また、パラワン島はダイビングスポットとしても有名で、美しい珊瑚礁やカラフルな熱帯魚を見ることができます。ダイビングだけでなく、シュノーケリングやカヤックなど、海を満喫するアクティビティが豊富にあります。パラワン島での年越しや家族旅行にも最適な場所です。

また、パラワン島の料理も見逃せません。フィリピン料理は、その独特のスパイスとハーブの使用で知られています。特に、新鮮な海の幸を使った料理は絶品で、訪れた人々を満足させています。パラワン島は、その美しい自然と美味しい料理、豊富なアクティビティで、訪れる人々に素晴らしい思い出を作ることができます。一度訪れたら忘れられない、そんな魅力的な場所です。

所在地 フィリピン パラワン
料金 要問合せ
営業時間
地図

\ 事前予約で当日の観光がスムーズに!/

コルディリェーラの棚田群/ルソン島

フィリピンのルソン島北部に広がるコルディリェーラの棚田群は、その規模と美しさから「天国への階段」とも称されます。この地域の棚田は、泥壁や石垣をつなぎ合わせると長さ2万kmにも及び、地球を半周するほどの大きさを誇ります。また、この地域はスペイン語で山脈を意味する「コルディリェーラ」の名の通り、標高が1,000メートルを越える峰々が多数存在し、その壮大な自然景観に心を奪われることでしょう。

特に、バギオの東北にあるバナウェでは、大規模な棚田を見ることができ、その壮大さと美しさに圧倒されます。また、バダットやボントックも大規模な棚田が広がっており、その美しい風景は訪れる人々を魅了します。これらの棚田群は、イフガオ族が地形的な制約を克服し、人間の生命活動を実証した見事な傑作として評価され、世界遺産に登録されました。しかし、村民の村離れによる後継者不足から放棄される棚田も増えており、その保存と継承が課題となっています。

コルディリェーラの棚田群は、その規模と美しさだけでなく、人間と自然が共生する姿を示す貴重な遺産です。その美しい風景と共に、その歴史と文化を感じ取ることができるでしょう。一度は訪れてみたい、そんな魅力的なスポットです。

所在地 Q3C6+45W, Tinoc – Kiangan – Asipulo – Lagawe Rd, Kiangan, Ifugao, フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

チョコレートヒルズ/ボホール島

フィリピンのボホール島にある「チョコレートヒルズ」は、その名の通りチョコレート色に見える丸い丘が連なる絶景スポットです。約1776個もの丘が50平方キロメートルのエリア内に点在し、その形成理由や時期は未だに解明されていません。この不思議な風景は、まるで絵に描いたような美しさを持っています。

ボホール島自体も、美しいビーチやダイビングスポットが広がり、自然が豊かな島として知られています。世界最小のメガネザルターシャが見られることでも有名で、ジンベエザメと出会えるダイビングやホエールウォッチングも楽しむことができます。また、セブ島から日帰りで訪れることが可能なので、フィリピン旅行の際にはぜひ訪れてみてください。

さらに、ボホール島には「ロボック川クルーズ」などの体験も楽しむことができます。川をゆっくりと進むクルーズ中には、フィリピンの自然や文化を感じることができます。ボホール島とチョコレートヒルズは、自然と文化が融合した魅力的な観光地と言えるでしょう。

所在地 フィリピン ボホル
料金 要問合せ
営業時間
地図

アバタン川/ボホール島

フィリピンで10番目に大きな島であるボホール島は、セブ島から船で簡単に行くことができ、台風の直撃を受けにくいという特徴があります。そのため、リゾート地として国内外から多くの観光客が訪れます。ボホール島には多くの見どころがありますが、その中でも特におすすめなのがアバタン川です。アバタン川では、ホタルウォッチングが楽しめます。夜になると、川辺には無数のホタルが舞い、幻想的な光景を作り出します。この美しい風景は、一度見たら忘れられないほどの感動を与えてくれます。

また、ボホール島には他にも見どころがたくさんあります。例えば、ターシャ自然保護区では、フィリピン特有の自然を満喫することができます。また、ロボックリバークルーズでは、リバークルーズを楽しみながら、フィリピンの美味しい料理を味わうことができます。さらに、ヒナグダナン鍾乳洞では、大自然が作り出した壮大な鍾乳洞を探検することができます。これらのスポットを訪れることで、ボホール島の魅力を存分に体験することができます。

所在地 Cortes, ボホル フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

カランガマン島

フィリピンにあるカランガマン島は、その美しい自然と豊かな海洋生物で知られています。セブシティやマクタンからのデイツアーパッケージは、最低価格で¥20,170からとなっており、手軽に楽しむことができます。また、カランガマン島とマラパスクア島の日帰りツアーも人気で、こちらは最低価格で¥37,545からとなっています。これらのツアーを利用すれば、フィリピンの美しい海を満喫することができます。

カランガマン島周辺には、様々なホテルがあります。Sergi’s Resort and HotelやPalompon Sugar’s Innなど、リーズナブルで快適な宿泊施設が揃っています。また、RedDoorz @ RGE Pension House Near Kalanggaman IslandやA cozy and modern place near to the townなど、島の魅力を満喫できる宿泊施設もあります。これらのホテルは、カランガマン島を訪れる際の拠点として最適です。

カランガマン島では、ビーチでのんびり過ごすだけでなく、シュノーケリングなどのアクティビティも楽しむことができます。また、島には可愛いイルカのモニュメントや美しい撮影スポットもあり、思い出に残る写真を撮ることができます。さらに、島の反対側まで歩いてみると、新たな景色を発見することができます。カランガマン島での過ごし方は多種多様で、一日中楽しむことができます。

所在地 フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

パグリラン島/ルソン島

フィリピンのルソン島にある「パグリラン島」は、手つかずの自然が広がる秘境の島です。本土からは浅い海を歩いてアクセスすることができ、その途中で透明度抜群の海水を楽しむことができます。特に満潮時にのみ現れる幻のエメラルドグリーンのラグーンは、自然の神秘を感じることができるスポットとしておすすめです。

ラグーンは青々と茂った木々と荒々しい岩に囲まれ、まさに秘境という言葉がぴったりの場所。その美しさは一見の価値があります。また、パグリラン島は自然との触れ合いを楽しむことができるため、日常の喧騒から離れてリラックスしたい方には最適な場所と言えるでしょう。一度訪れたら、その魅力に引き込まれること間違いなしです。

パグリラン島はまだまだ知られざるスポットですが、その美しさと自然の豊かさは訪れる価値があります。次の旅行先には、ぜひパグリラン島を加えてみてはいかがでしょうか。その美しい風景と自然の魅力に、きっと心から癒されることでしょう。

所在地 フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

エンチャンテッド・リバー/ミンダナオ島

フィリピンのミンダナオ島北東部に位置する「エンチャンテッド・リバー」は、その名の通り魅了する美しさを持つ川です。直訳すると「魔法の川」という意味で、その深く澄んだオリエンタルブルーの水面は、まさに奇跡の絶景と言えるでしょう。まだ日本人にはあまり知られていないこのスポットは、知る人ぞ知るローカルの秘境となっています。

規模は小さいながらも、その美しさは一見の価値あり。特に、日中の強い日差しを受けて輝く水面は、まるで宝石のように美しく、訪れる人々を魅了します。また、周囲の自然との調和も見事で、静寂な時間を過ごすことができます。この地を訪れたら、ぜひともその美しさを自分の目で確かめてみてください。

所在地 フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

フォーチュン・アイランド/マニラ郊外

フィリピンの首都マニラから日帰りで訪れることができるリゾート地、それがフォーチュン・アイランドです。マニラ湾に浮かぶこの小さな島は、古代ギリシャ風の建築物が点在し、まるで別世界に迷い込んだかのような雰囲気を楽しむことができます。また、海は透き通っており、シュノーケリングやダイビングを楽しむことができます。海中には沈没船があり、海洋生物と共に探検することができます。

島には宿泊施設はありませんが、テントを持ち込んでキャンプをすることが可能です。夜になると満天の星空が広がり、都会の喧騒から離れて自然を満喫することができます。また、島にはレストランもあり、フィリピン料理を味わうことができます。マニラからはフェリーで約3時間、一日の小旅行として訪れることができます。フォーチュン・アイランドは、マニラ滞在中にぜひ訪れてみたいスポットの一つです。

\事前予約で当日の観光がスムーズに/

所在地 フィリピン バタンガス ナスグブ
料金 要問合せ
営業時間
地図

フィリピンの自然遺産

フィリピン 遺産

フィリピンは、その豊かな自然遺産で知られています。美しいビーチ、壮大な山々、そして独特の生態系が広がるこの国は、自然愛好家にとってまさに楽園と言えるでしょう。このパートでは、フィリピンの自然遺産についてご紹介します。

まずは、ビガン歴史地区から始めましょう。ここは、スペイン植民地時代の建築物が残る歴史的な地区で、その美しい風景は見る人々を魅了します。次に、ボラカイ島のロングホワイトビーチは、その名の通り長く白い砂浜が広がる絶景スポットです。

また、プエルト・プリンセサ地底川国立公園は、世界遺産にも登録されている自然の驚異で、その美しさは訪れる人々を感動させます。ピナトゥボ火山は、その壮大な風景と共に、自然の力を感じることができる場所です。

コルディリェーラの棚田群は、その独特の風景が広がる絶景スポットで、訪れる人々を魅了します。最後に、パラワン島の秘境エルニドは、その美しい海と自然が広がる絶景スポットで、訪れる人々を感動させます。

これらの自然遺産は、フィリピンの魅力を感じるための絶好のスポットです。次のパートでは、これらの自然遺産を詳しくご紹介していきます。

\ 事前予約で当日の観光がスムーズに!/

ビガン歴史地区/ルソン島

フィリピンのルソン島に位置するビガン歴史地区は、16世紀のスペイン統治時代の名残りを感じることができる場所です。コロニアルな町並みが広がり、その美しさから世界遺産にも登録されています。石畳の道を歩きながら、古き良き時代の風情を満喫しましょう。

ビガン歴史地区の見どころは、その美しい建築物と市場です。特に、セントポール大聖堂とカレッサン博物館は見逃せません。セントポール大聖堂は、フィリピンのバロック様式教会群の一つで、その壮麗な外観と内部装飾は訪れる人々を魅了します。また、カレッサン博物館では、ビガンの歴史と文化を深く理解することができます。

さらに、ビガン歴史地区の市場では、地元の食材や工芸品を手に入れることができます。フィリピンの伝統的な料理を味わうのもおすすめです。ビガン歴史地区を訪れたら、その魅力を存分に楽しんでみませんか。

所在地 フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

ボラカイ島のロングホワイトビーチ

フィリピンのボラカイ島にあるロングホワイトビーチは、その名の通り、白く長い砂浜が美しいビーチです。その美しさは世界的にも認められており、多くの観光客が訪れる人気のスポットとなっています。ビーチ沿いには、カラフルなパラソルが並び、リゾート気分を満喫できます。また、ビーチの近くには、様々なレストランやバーが点在しており、美味しいフィリピン料理を味わうことができます。

ロングホワイトビーチでは、日中は海水浴やビーチバレー、シュノーケリングなどのアクティビティを楽しむことができます。また、夕方になると、ビーチは美しい夕日のスポットとなります。夕日を見ながらの散歩は、一日の疲れを癒す最高の時間となるでしょう。夜になると、ビーチ沿いのバーでは、ライブミュージックが楽しめ、夜遊びを満喫することができます。

ボラカイ島へのアクセスは、飛行機でマニラから約1時間、その後、フェリーで約15分となります。フィリピンを訪れた際には、ぜひボラカイ島のロングホワイトビーチを訪れてみてください。その美しい景色と楽しいアクティビティは、きっとあなたの旅を特別なものにしてくれるでしょう。

所在地 フィリピン マライ
料金 要問合せ
営業時間
地図

プエルト・プリンセサ地底川国立公園

フィリピンのパラワン島に位置する「プエルト・プリンセサ地底川国立公園」は、その壮大な自然と青い海に囲まれた美しい風景で知られています。全長8kmを超える地下河川が流れ、その終点は海に至ります。この地下河川は、船で探検することが可能で、その美しい鍾乳洞と共に世界遺産にも登録されています。この地下河川は、フィリピン最後の秘境とも称され、その神秘的な美しさは訪れる人々を魅了し続けています。

プエルト・プリンセサ地底川国立公園へのアクセスは、プエルト・プリンセサ市から北西部に位置しています。公園内では、アンダーグラウンドリバーツアーやウゴン・ロック・アドベンチャーなど、様々なアクティビティを楽しむことができます。特に、地下河川を船で探検するアンダーグラウンドリバーツアーは、その壮大な自然を間近で感じることができ、訪れる人々に強い印象を残します。また、ウゴン・ロック・アドベンチャーでは、岩山を登ったり、洞窟を探検したりと、アクティブな体験が待っています。

訪れる際には、特に3月から5月の夏季シーズンは観光客が多く、アンダーグラウンドツアーへの船の待ち時間が3時間以上に及ぶこともあるため、事前に情報をチェックしておくことをおすすめします。また、プエルト・プリンセサ市内には、豪華なリゾートホテルからリーズナブルなホテルまで揃っており、新鮮な魚介類も豊富でグルメも満喫できます。自然の力でできた巨大な鍾乳洞と青い海へ流れ出る地下河川が魅力の世界遺産、プエルト・プリンセサ地底川国立公園。次の世界遺産をめぐる旅には、ぜひ訪れてみてください。

所在地 フィリピン Palawan, プエルト・プリンセサ
料金 要問合せ
営業時間
地図

\ 事前予約で当日の観光がスムーズに!/

ピナトゥボ火山

美しい大自然を満喫できるピナトゥボ火山は、フィリピンのサンバレス、パンパンガ、タルラックの3州の境界線に位置しています。過去の大噴火を経て、現在では絶景スポットとして観光客の注目を集めています。特に、四駆で駆け巡るトレッキングが魅力の一つとなっています。ピナトゥボ山が観光スポットとして認識される以前は、20世紀最大の噴火が起こった危険な山として知られていました。

その噴火が起きたのは1991年の6月で、火砕流、火山ガス、大量の土砂が周囲を広く厚く埋め尽くしました。被害は広域にわたり、全壊家屋はおよそ8千棟、一部損傷を受けた建物は73千棟以上に及びました。しかし、大噴火から数年が経ち周辺地域に安全宣言が出されると、大噴火で形成された美しい山の景色を見ようと大勢のツアー客が訪れるようになりました。

マニラから3時間ほどで行けることもあり、気軽にハイキングが楽しめる山ということで人気の登山スポットとなっています。ルソン島中央にそびえ立つピナトゥボ山、20数年前の大噴火に思いを馳せながら、美しく広がる自然の偉大さを自身の目で確かめてみませんか。

所在地 Botolan, サンバレス フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

コルディリェーラの棚田群

「天国への階段」とも称されるコルディリェーラの棚田群は、その壮大さと美しさから多くの観光客を引きつけています。バナウエの谷を覆う棚田の泥壁や石垣をつなぎ合わせると、その長さはなんと2万kmにも及びます。これは地球を半周する距離に相当するのです。また、コルディリェーラとはスペイン語で山脈を意味し、標高が1,000メートルを越える峰々が多数存在しています。この地域の特徴的な風景を形成しているのが、この棚田群なのです。

バギオという街は、避暑地として有名で、その東北にあるバナウェでは、大規模な棚田を見ることができます。また、バダットやボントックも大規模な棚田が広がっています。これらの棚田群は、地形的な制約を克服したイフガオ族の人々によって作られ、人間の生命活動を実証した見事な傑作として評価されています。その価値は世界遺産にも登録されていますが、村民の村離れによる後継者不足から放棄される棚田が増え、一時は危機遺産リストに登録されるなど、その保全には課題があります。

しかし、国内外の支援と伝統技法による棚田保全が精力的に行われ、2012年には危機遺産リストからの削除を果たしました。その努力の結果、今でも私たちはこの美しい棚田群を目の当たりにすることができます。一度は訪れてみて、その壮大さと美しさ、そして人々の努力が生み出した文化遺産を体感してみませんか。

\混雑回避で効率よく楽しみたい方に/

フィリピンの人気スポット

フィリピン 川

フィリピンは、美しい海と豊かな自然、独特の文化が魅力の国です。その中でも特に人気のある観光地をいくつかご紹介しましょう。

このパートではリサール公園、マラパスクア島、Pandanon Island、カオハガン島など、他の魅力的な観光地について詳しくご紹介していきます。フィリピンの絶景を満喫しましょう。

リサール公園

フィリピンの首都マニラに位置するリサール公園は、その広大な敷地と美しい緑豊かな景観で知られています。公園内には、様々なモニュメントや彫像が点在し、その中でも特に有名なのが、フィリピンの国民的英雄であるホセ・リサールの記念碑です。彼の功績を称えるために建てられたこの記念碑は、公園の名前の由来ともなっています。

リサール公園は、マニラ湾に面して広がる美しい景色と共に、市民や観光客にとっての憩いの場となっています。公園内には、美術館やコンサートホール、さらには動物園まであり、一日中楽しむことができます。また、公園内を散策しながらフィリピンの歴史や文化に触れることができるのも、リサール公園の魅力の一つです。

リサール公園は、その美しさと歴史的な価値から、フィリピンを訪れる観光客にとっては必見のスポットとなっています。公園内での散策は、マニラの喧騒から離れて一息つくのに最適な場所です。リサール公園を訪れたら、ぜひその美しい景色と落ち着いた雰囲気を楽しんでみましょう。

\自力で行きにくい場所もラクラク移動/

体験談

良かった

あまり日本語の上手なガイドさんではありませんでしたが、独学で学んだそうです。英語を交えながら一生懸命説明して下さり、大変為に為になりました。ありがとうございました。

(評価: /カップル・夫婦)

初めてのマニラ

初めてのマニラて、治安など気になりましたが思った以上にマニラが都会で驚きました。
9月に行ったので風や、少し雨が降っていて残念でしたが色々まわれて良かったです。
友達と2人の貸切でスムーズに早くまわれました。ガイドさんは片言でしたが色々説明してくれて良かったです。馬車が楽しかったです。

(評価: /友達・同僚)

台風だったのが、残念

マニラ主要観光地に行けて良かったんですがずーっと雨…
楽しさも半減でした。
教会の礼拝堂はかなり広く、結婚式も執り行われると聞いて機会があれば見てみたいですね。

(評価: /家族)

所在地 Ermita, Manila, 1000 マニラ首都圏 フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

マラパスクア島

フィリピンのセブから少し離れた場所に位置するマラパスクア島は、まさに楽園リゾートアイランドと呼ぶにふさわしい美しい島です。なんと言ってもその魅力は、美しいブルーのラグーンと真っ白でサラサラの砂浜が織りなす絶景。これぞリゾートという眺めが目の前に広がり、訪れる者の心を奪います。ラグーンは泳いでいる魚が上から見えるほど透明で、シュノーケリングを楽しむのはもちろん、浅瀬でワイワイ遊ぶだけでも十分に楽しむことができます。

また、マラパスクア島はダイビングスポットとしても知られています。島の周囲には様々なダイビングスポットが点在し、初心者から上級者まで楽しむことができます。特に、島の北部に位置するモナドショールは、ツバメウオやエイなど、多種多様な海洋生物を観察することができます。ダイビングを通じて、マラパスクア島の美しい海底世界を存分に堪能してみませんか。

所在地 Daanbantayan, フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

\ 事前予約で当日の観光がスムーズに!/

パンダノン島

フィリピンのセブ島から日帰りで訪れることができるパンダノン島。その美しい海とビーチは、訪れる人々を魅了し、非日常体験を提供します。パンダノン島は、セブ島から時間も費用もそれほどかからず、気軽に訪れることができるため、大人気の観光スポットとなっています。また、ドローンで空撮した景色は、その美しさから「映えスポット」とも評されています。

パンダノン島では、どこまでも広がる青い空と照りつける太陽に輝くビーチを楽しむことができます。涼しい風が吹き抜けるコテージでキンキンに冷やしたドリンクを飲みながら、日々の喧騒を忘れてリラックスすることができます。

所在地 Lalawigan ng Bohol, フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

\ 事前予約で当日の観光がスムーズに!/

カオハガン島

セブ島から船で約1時間、手つかずの自然が広がるカオハガン島。東京ドームと同じ広さのこの小さな島には、約700人の島民が暮らしています。豊かな海洋の恵みをいただき、必要以上の量を採らず、それを皆で分かち合う、そんな暮らしをしています。カオハガン島の魅力は、その自然と共生する生活スタイルにあります。

島に嫁いだ佑子とよしえ、そして長期滞在中の佐和子が島で見つけた驚きを発信しています。彼女たちの体験から、カオハガン島の日常や文化、そして島の未来について深く知ることができます。また、カオハガン島は「おむつなし育児」の聖地とも言われています。自然と共生する生活の中で、子育ての方法もまた独特なものとなっています。

カオハガン島には、島民たちが手作りする「カオハガン・キルト」もあります。このキルトは、島の文化を色鮮やかに表現した一品で、訪れた観光客にとっては素敵なお土産となるでしょう。カオハガン島の自然と文化、そして人々の暮らしを体験する旅、一度訪れてみませんか。

所在地 ラプ=ラプ セブ フィリピン
料金 要問合せ
営業時間
地図

\ 事前予約で当日の観光がスムーズに!/

まとめ|フィリピンの絶景スポットを楽しもう

フィリピン 青い海

フィリピンには美しい自然遺産や絶景スポットがたくさんありますね。どの場所も一見の価値があり、一つひとつが素晴らしい体験となるでしょう。そしてそれぞれの場所で、地元の人々との交流や現地の美味しい料理も楽しむことができます。フィリピン旅行をさらに楽しむためには、何度でも訪れたいと思える絶景スポットを見つけて、自分だけの思い出を作ることが大切ですね。次回の旅行計画にぜひ参考にしてみてください。

\個人で行きにくい場所も、ツアーなら移動がラクラク/

フィリピンでおすすめの世界遺産はどこですか?

世界遺産:バナウェの棚田、プエルトプリンセサの地下川国立公園、歴史的なビガン市。

フィリピン観光にかかる所要時間を教えてください

観光所要時間:主要な観光地を巡るには最低10日から2週間は見積もると良いでしょう。

フィリピンでおすすめの自然スポットを教えてください

自然スポット:パラワン島のエルニド、セブ島のオスロブでのジンベエザメとの泳ぎ、ボホール島のチョコレートヒルズ。

フィリピンで景色の綺麗なスポットを教えてください

景色の綺麗なスポット:カミギン島のサンバオアン火山、バタネス諸島、シャルガオ島のクリスタルクリアな海。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次