ハレアカラ山頂 日の出鑑賞ツアー<午前/朝食付/英語ガイド>の参加体験談 | ハワイ(マウイ島)の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ハレアカラ山頂 日の出鑑賞ツアー<午前/朝食付/英語ガイド>

参加者の評価

4.46 4.46 / 5

体験談数

157
体験談を投稿する

ハレアカラ、寒かったです。

投稿者: 将来輝かしき苦労娘, 2020/01/25

初めてのマウイ島、ハレアカラ山頂のサンライズツアーに参加しました。よく分からなかったのがリコンファームが必要と書いてあり、不安ながら参加前日に催行会社へ電話をしましたが・・、あれが良く分かりませんでした。当日、ほぼ時間通りにバスが迎えに来てくれました。私以外すべて外国人でした。席を決められており、そこには日本語のパンフレット、日本語のオーディオガイド(要リクエスト)をご準備いただきました。暗い中を走り、あっという間にハレアカラ山頂へ到着。サンライズまでの待ち時間、風も強く本当に寒いです。だいぶ防寒対策をしてツアーに参加したつもりでしたが、それでも寒かったです。しかしいざ太陽が昇ってくると明るさと温かさを感じ、自然の偉大さを体で感じることができました。景色が本当に素晴らしいです。マウイ島に来ることがあれば、また参加したいです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/11/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

貴重な経験でした

投稿者: Greentea, 2020/01/04

70代の両親と参加しました。

以前、ハワイ島でマウナケアのサンセットツアーに参加していたので、今回は是非サンライズを、と思って参加しました。

ハレアカラのサンライズは本当に貴重な体験になりました。
雄大な雲海から昇ってくる太陽はなんとも言い難く。真っ暗で寒さに震えながら太陽を待っていた空間が、太陽によって一気に明るくあたたかく輝いたものに変化していくのは、体験してこそわかるもの。星空も抜群でしたが、移りゆく空の色の美しさはなんとも言えません。
山頂には大勢の観光客が場所とりをして、1時間ほど待っています。
防寒具は必須。私たちは冬用のヒートテックのシャツにダウン、帽子や手袋も準備していましたが、それでもズボンを二枚ばきにすれば良かったと後悔しました。カイロも必須です。寒さに過敏な日本人は特にかも。
ただし、行き帰りは普通にTシャツの軽装の方がよく、バス車内で脱ぎ着ができるように準備しておいた方が良いと思います。バスには荷物を置いておけるので。

残念だったこと。
日本語のオーディオをリクエストしていましたが、結局何もないまま。
英語ガイドしかサンライズはないので覚悟はしていましたが、VERTRAさんのHPには2人に1台貸し出し、とあっていたので少し期待していました。サンライズを観るについては、他の人と同じように動いていれば大丈夫だったのですが、行き帰りのガイドさんの説明など、こちらの英語力の乏しさもあって殆どわからず。残念でした。

朝食はゴルフ場で。自分の好きなメニューを選べます。
こちらの朝食は本当に美味しかったです。
ただ、座席の配分をガイドさんが上手に手配してくれず、私たちだけ2人と1人に分かれて朝食を取りました。日本のような細やかなサービスを求めるのは難しいとはわかっていますが、ガイドさんのもう一手間が欲しかったです。

ハレアカラはサンセットの日本語ツアーも人気です。
英語が得意、夜中の出発もOKの方はサンライズツアーも大いにありかと思いますが、今度、もしマウイに行く機会があればサンセットに参加したいと思います。もしくは、ハレアカラを自分でドライブするのが良いかもしれません。道路については一本道ですので、迷うこともなく。ただし日中に。

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/12/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

綺麗な星空と日の出でした。

投稿者: akubichan, 2020/01/01

とても星が近く綺麗でした。星が降ってくるような感じでした。
お天気も良く日の出もとても綺麗でした。
山頂では風が強く、体感温度はかなり低かったです。ヒートテックにダウン、下は裏起毛のスウェットパンツでしたが寒くて足先の感覚は無くなりました。レッグウォーマーや手袋、毛糸の帽子等の準備はされた方が良いかも。
1人で参加、他に日本人はいませんでしたが、ツアーに参加される方も良い方ばかりで気さくに声をかけていただきました。
おかげで楽しいツアーになりました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/12/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

sexy sunrise !

投稿者: fantastic, 2019/12/29

太陽は、肝心なところで雲隠れしてしまいましたが、素晴らしいドライバー兼ガイドのネリさんの言によれば、5パーセント程度での確率でしか見ることの出来ないセクシーサンライズ!を拝むことが出来てラッキーでした。
とにかく、このハレアカラツアーで一人しかいないという女性ドライバーのネリさんは、ガイドはこの上なく上手く、ドライブテクニックも完璧でした。
さて、8月16日のツアーでしたが、とにかく寒くヒートテックのタートルネックにウルトラライトダウンを着込んでも震えが来るような体感温度でした。
耳あて、ホッカイロ、毛布ようなマント?のようなものも備えとしてあれば良かったかと思います。
なお、同乗者はドイツ、アメリカ(サンフランシスコ、シカゴなど)のメンバーでしたが、十分に楽しむことが出来ました。
英語のガイドですが、何となく半分程度は理解出来たと思いますが、特に問題はありませんでしたよ。

  • サンライズ

  • 2001年宇宙の旅⁈

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

残念ながら晴れなかった。でも!

投稿者: ゆきやま, 2019/12/11

マウイに行ったら絶対行きたかったハレアカラ山!ご来光はお天気の加減できれいに見えませんでした。でも雲海が素晴らしくてそれもまた神秘的でした。全て英語での説明。一応オーディオガイドもお借りできます。ガイドさんは私たち日本人夫婦をとてもよく気遣ってくださり、たくさん話しかけてくれました。全く英語が話せない主人も楽しんでいました。朝食のパンケーキもとても美味しかったです。次マウイに行く時はご来光がみれますように!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/10/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハレアカラ山頂 日の出鑑賞ツアー

投稿者: つるママ, 2019/12/10

早朝?というか夜中のピックアップで少し心配でしたが、予定より早く来てもらい安心しました。英語のツアーなので不安でしたが、温かい対応でほっとしました。また、バスを乗り換え、運転手兼ガイド、Neliが最高でした!!
半分ぐらいしかわからなかったのが残念でしたが、ハワイの大切なこととか(多分・・笑)話してくれるのですが、こちらが引き込まれるような語り方に、ハレアカラの幻想的な自然と相まって不思議な体験ができました。また、日の出の時には、チャントを唱えてくれてそれだけで涙が出そうでした。本当にいいツアーでした。山を下りてからの朝食も、目の前にハレアカラを望みながら、雰囲気のいいところでおいしく頂けました。MAHALO Nui Loa!!

  • ハレアカラの日の出

  • 最高のガイド、Neliと。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/12/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

年賀状に使います。

投稿者: ちこちゃん, 2019/11/24

ガイドさんとツアーの参加者、お天気の三点でよかった。まれに見るコンディションの良さだったらしいです。自分としてはリスニングを準備すればもっと有意義に過ごせたと思います。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/11/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

感動的な日の出でした!

投稿者: ほるんちゃん, 2019/08/31

うっかり防寒着を持参するのを忘れて、Tシャツ2枚を重ね着、フリースを来て、ホテルのバスタオルを被って鑑賞しました。8度でしたのでどうにかなりました。
同じツアー会社のバスが数台、個人で来ている人たち、観覧スペースの広さ以上にたくさんの人が来ています。ビジターセンターの横で鈴なりになって鑑賞するのですが、寒くてもギリギリまで車中で待たずに、早く場所を取ったほうがいいです。大柄の方が多くて、隙間から覗いて写真を撮るのが大変でした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/08/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

神秘的で感動しました

投稿者: cana, 2019/08/24

7月31日に参加しました。
車はいっぱいになるくらい参加者がいました。
ピックアップが午前2時だったので
車中は爆睡でした
ハレアカラに着いた時はもう明るくなりつつあり、バスから降りて、20分くらいで日の出を見ることができました。
雲が多くて大丈夫かな?と思っていましたが、綺麗なサンライズでした。
気温はめちゃくちゃ寒い!
風もあったので、真冬並みの寒さ!
ダウンは、絶対必須です。
ガタガタ震えながら写真を撮りました。笑
サンライズを見て、車に戻るとパンとコーヒーが貰えました。
あったかいコーヒーがとても嬉しかったです!
そのあと朝食を食べに麓におり、ご飯を食べて10時くらいにホテルに戻ってきました。
とてもすてきな体験でした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/07/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

マウナケアの方がおススメです

投稿者: あちき, 2019/08/24

ハワイ島のマウナケアは壮大な自然とゆう感じでしたが、こちらは狭い通路にたくさんの人で場所を取り合う必要がありました。送迎は数分の遅れ程度でガイドさんも明るく親切でしたが、もう少し早く着ければ場所取りも、星空もよく見れたのかなと思います。値段の割には、、です。

  • 雲は多めでしたが日の出は見れました

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/08/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい日の出でした

投稿者: maki, 2019/07/14

サンライズツアーは初めてでした。
殆どの参加者は外国の方でした。
車酔いの薬を飲み参加しました。
頂上ではチャントを聴きながらサンライズを見ることが出来て素晴らしい経験でした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/06/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雲海と御来光

投稿者: ハワイ好き, 2019/06/29

雲海からのステキな御来光が臨めました。
バスが15台程登頂していて、真ん中位の到着だったので最前列は埋まっており、深夜の出発でしたがもっと早く出発できればよかったです。
防寒具が持参のため、荷物がかさばった点が残念でした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/06/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

日の出の際に、チャント 感動しました

投稿者: リンゴ, 2019/06/29

夜中の出発、料金所付近の渋滞、日の出に間に合うか 心配でしたが、こんなに素敵な体感 涙が出ました 日の出ツアー 申し込んでよかった
チャント(祈りや感謝tシャツをハワイ語で唱える)も よかった

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/06/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高でした。

投稿者: メロンソーダ, 2019/06/16

マウイ島に来たらハレアカラ山のサンライズを必ず経験すべきだと友人から言われたので参加しましたが、大正解でした。山頂まで案内するガイドさんは現地の方でずっと英語で説明されてましたしツアーに参加されたのはほぼアメリカの方だったので英語が苦手な方だと不安になると思いますが、英語が必要な場面は特になかったのでご安心を。6月の夏だったからかそこまで寒くなかったので、今度また参加したい場合もこちらの時期にしたいと思いました。
下山するときにいろんな展望スポットに寄ったのもすごく良かったです。添付した写真はこの展望スポットで撮りました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/06/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

天気もよく、星&サンライズを鑑賞

投稿者: zun, 2018/12/26

日の出鑑賞の場合、日が出るまで30分~1時間のスタンバイ時間があるため、その間にきれいな星たちも同時に鑑賞できるのでお得です!

  • ハレアカラ山頂からの日の出

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/12/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界一の日の出鑑賞!!

投稿者: たえちゃん, 2018/12/16

日の出鑑賞が大好きで世界中の日の出を観賞しましたが私史上、サハラ砂漠を超えて世界一になりました!おススメです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/12/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

今回は寒かったぁ~

投稿者: なおなお, 2018/12/05

2回目の山頂ツアーでした。
1回目は半そでで大丈夫だったけど・・・
今回は風が強くめっちゃ寒かった!(笑)
1回目の方が感動がプラスされていたかと・・・
2回目の方が感動が薄かったです。
でも!何度見てもキレーかった!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/11/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

Best experience ever

投稿者: Sarina, 2018/11/20

マウイ島ではあいにくの天気が続いてましたが、念願の素晴らしい日の出を見ることができました。
何よりも、ツアーガイドのネリーさんが最高でした!!人生観も変わるステキな出会いだったと思ってます。
山頂は非常に風も冷たく、寒いです。日の出前1時間くらい外にいますので温かい格好は必須です。
私は友達から聞いていたので、ヒートテック、カシミアのタートルネック、ウルトラダウン、スノボのジャケット、ネックウォーマー、ニット帽、手袋とカシミアのストールを着て、貼るホッカイロでちょうど良いくらいでした。外国人の方で半ズボンやスパッツで着てる方は山頂で買ってましたが、現金のみなので要注意です。

  • 曇ってても諦めずに信じて待つべし!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/11/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の思い出になりました。

投稿者: 3989パグ, 2018/11/05

オアフ2日滞在後、初めてのマウイ島でこのツアーに参加しました。

とにかく運転ガイドの女性の方の道中のお話が先ず良かったです。

もちろんハレアカラのサンライズも神秘的で心が洗われる気持ちになりました。

帰りの朝食のパンケーキもすごく美味しかったです。

お値段以上の価値があるツアーと思います!

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/11/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい景色

投稿者: ハック, 2018/10/25

ハレアカラのサンライズ、素晴らしかったです。
このツアーの担当ドライバーも親切でよかったです。
山頂は、みなさんもいわれる通り寒いですから防寒対策は必要ですが、薄手のダウンがあれば、あったかくてかさばらないので、おススメしておきます。
あとは、ツアー出発が2時〜3時と早く、帰りは12時頃になるので、そのあたりがプランニングに影響しちゃうかもしれません。
チェックアウト時間は11時のところが多いと思うので。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/10/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

集合場所でピックアップされませんでした。

投稿者: multistrada , 2018/09/11

Kaanapali beach clubという、ホテルに宿泊し、
Roundabout off of Kaanapali shores pl of the kaanapali beach club
という集合場所をメールされました。ロビー前のロータリーと、ホテル手前で待っていましたが、車は来ませんでした。
代表番号にかけても繋がらず、その後、リコンファームの番号にかけると繋がりました。
既にバスは過ぎたとのこと。ドライバーに戻れるか確認する、たぶん大丈夫だろうということになりました。
しかし、その後、もう戻れない、ツアーには参加できないという電話がありました。返金はするから、という話で納得しましたが、同日中に不安になり確認すると、返金すると約束した担当は確認で来ませんでした。
結局ベルトラさんに連絡し、確認していただきましたが、最後まで現地のツアー会社は事実を確認できませんでした。結局返金されることになったのは、ベルトラさんの対応のおかげです。現地のツアー会社の対応には問題があります。
これから参加される方には、合流場所をホテルにも確認していただき、緊急時には必ず連絡取れる電話番号を現地ツアー会社に確認する必要があります。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/09/02
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

快適なツアー!

投稿者: March, 2018/08/17

添乗員の方が気さくな方でとても楽しめました!日の出も運良くきれいに見れましたし、何より軽食のサービス(温かいコーヒーとパン)がすごく良かったです!帰りにとった朝食もおいしかったです。マウイに来たら、ぜひここを訪れることをおすすめします!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

朝ご飯他

投稿者: @kaya, 2018/07/29

ガイドの運転手さんは、気さくで親切でした。ゴルフ場のクラブハウスで食べた、朝ご飯は、美味しかったです。やはり、防寒具は必携です。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/07/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

divine sunrise

投稿者: おぺふ, 2018/07/29

とても美しかったです。
寒さ対策はきっちり必要ですが、夏だった所為か耐えられる寒さでした。撮影されるならてぶくろがあるといいかも。

  • だいぶ登ってきました

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高

投稿者: まいこ, 2018/06/23

サンセットが満席だったため、こちらにしましたが、大正解でした!
朝とても早くから出版するので、満点の星空が見れます!
朝日もとても美しかったです。
とてもさむいので、ダウンジャケット、セーター、デニム、デニムの下にヒートテックでも寒かったです。
またガイドさんや他のお客さんも全員外国人なので英語です。
説明会も細かくしてくれてわかりやすかったですし、ほかのツアー客もいい人でした!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/06/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高でした

投稿者: ただし, 2018/03/11

ハレアカラから見るサンライズ、感動しました。おすすめです。
入場制限がかかったとはいえ、毎朝450人位の人達が訪れるとのことで、非常に混雑します。今回のツアーでは、どこで待っていれば良いか色々教えてもらったので、ベストポジションでサンライズを見ることが出来ました。
注意書きにも書いてありますが、日の出の1時間くらい前から3000mの山頂で待つので、スキー場に行く位の防寒準備が必要です。どうしても寒い場合は、ビジターセンターの中からでも見ることが出来るとの事です。ガラス越しにはなりますが、暖房は入っているようです。

  • サンライズ

  • ネネも見られました。

  • 朝日の当たるクレーター

  • シルバーソード

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/03/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハレアカラサンライズ最高でした。

投稿者: 新太郎, 2018/02/13

一人で参加、英語が話せないので英語ガイドさんで不安もありましたが
どうしてもサンライズを観たくて参加しました。当初レンタカーで行こうと
考えていましたが、ツアーにして正解でした。あのくねくね道を運転しなくて良いだけでも充分でしたが、ガイドさんが何かと気を使ってくださり
素晴らしい景観をサンライズのチャント?オリ?を聞きながら自身の目で
観れた事は一生の思い出となりました。山頂はとても寒いので結構な時間サンライズを待つので防寒着と帽子、持って行けませんでしたが出来ればカイロが有った方が女性、お子様には良いかと思います。サンライズを観終わると
バスで温かいコーヒー紅茶とパンで暖をとり山を下り朝食へと向かいます
行き帰りの道中ガイドさんの説明を解らないながらも必死?で聴き半分位は
理解出来ました。朝食をゴルフ場のレストハウスで食べてホテルまで送迎して
いただき解散とても良いツアーでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/01/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

絶景は堪能出来ましたが・・・・

投稿者: J@HK, 2017/11/17

幸い天候も良く、ハレアカラ山頂からのサンライズは素晴らしかったです。太陽が完全に昇りきった後の天空を標高3000mから眺める絶景は壮大で神秘的でした。
ツアー全体として残念だった事はあります。①午前2:45にホテル(Westin Resort)へピックアップでしたが、バス到着は午前3:30近く。緊急連絡先に電話するも誰も出ず、別のアメリカ人カップルと待ちぼうけ。バス到着後、運転手兼ガイドから詫びの一言もなく、コンプレインした次第。②ようやく遅れて来たバスに乗り込むと、ほぼ定員オーバー状態。妻と二人でしたが、席はバラバラとなり、横には3Lサイズのアメリカ人が座っていた為、車内は大変窮屈極まりなかったです。今後本ツアーへ参加される方々の為に、改善を切に要望します。

催行会社からのコメント

この度は、ツアーにご加いただき誠にありがとうございます。
しかしながら、ご満足いただけるサービスを提供できませんでしたこと、心よりお詫び申し上げます。

当日の状況を現地催行会社に確認させていただきましたところ、お客様がおっしゃる通り、お客様のお迎え場所には遅れて到着いたしました。お客様をピックアップさせていただく前に立ち寄りましたホテル数か所にてお客様をお待ちいたしましたため、バスが大幅に遅れて到着する結果となりました。せっかくのご旅行中にご不便をおかけいたしましたこと深くお詫び申し上げます。今後お客様を長時間お待たせすることがないよう催行会社には送迎を円滑に進めるよう運用の改善を要請いたしました。
なお、乗客が定員を超えていたとのことですが、当日は25人乗りのバスは満員でしたことご理解いただけますと幸いです。

お客様からのお言葉を真摯に受け止め、今後、事前のお打合せも含め、今後さらなるサービスの向上に努めてまいります。
お忙しい中、貴重なご投稿を賜りまして、誠にありがとうございました。
VELTRAカスタマーサポートチーム

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/11/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

良かったです!

投稿者: ひろひろ, 2017/09/23

参加して非常に良かったです!ただ、英語のツアーのため、多少の英語の理解力は必要かと思われます。ガイドさんがハレアカラで上手に写真も撮ってくれました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/09/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大変良いです

投稿者: おもたろう, 2017/08/08

家族4名で8月に参加しました。うち、子供は9才6才です。Westin Mauiに滞在していたので、ホテルのGroup EntranceというWhale's Villageの横の入口(SPG系列のホテルとラハイナまでの巡回バスが停まるところ)で、午前2時20分待ち合わせでした。前日までに再確認の電話をする必要があります。
その場所で待っていると予定時間より早く最初のバスが到着。このバスで行くのか少し不安でしたが、カフルイでより大型のバスに乗り換えることになりました。結局日本人は私達だけでした。このバスのドライバー兼ガイドさんの女性がすごかったです。ガムとか噛むことを勧めていました。空気が耳に詰まることを防ぐためのようです。私は噛まなくても大丈夫でしたが、気になる方は準備されてもよいでしょう。ガムは、カフルイでの乗り換え時にコンビニみたいな所で買うことができるようです。カフルイからハレアカラまで、車は多くはなかったですが、夜の山道なので運転技術に自信がない方はツアー参加をおすすめします。動物も道路に出てくるみたいです。ガイドさんの話によると、事前にインターネットで登録して料金を支払っていないと今はすくなくとも日の出の時に入山できないようです。実際、前にいた何台かの車が引き返していく様子を見ました。
日の出を見るスポットには午前5時前には着いたと思います。まず、バスが二台とも結構空調が利いて寒いので厚着をしていてもいいと思います。日の出スポットに行くためのバスの停車場所と、日の出スポットの間にトイレがあります。子どもたちはその前で厚着をさせました。結構寒いです。薄手のダウン、手袋、マフラー、帽子、カイロをおすすめします。トイレから日の出スポットまでほんの少し歩きます。暗いので懐中電灯があってもいいですが、この道とカメラの調節以外は使わないので必須ではないです。日の出は午前5時50分位だったので1時間近く外で待つことになりました。ツアーでいくと、日の出を見る良い場所に案内してくれました。その女性バスガイドさんの知り合いである別の男性ガイドさんが、日の出スポットで色々と面倒を観てくれて子どもたちの面倒をみてくれたり、写真を撮ってくれました。三脚を持っていくかは悩ましいです。日の出前の星空をどうしても撮影したいとか、荷物が苦にならないのであればありだと思います。
当日は天気予報にも拘わらず、日の出スポットは晴れており、最高の日の出を見ることができました。これは言葉や写真で上手く説明できないてすが、人生において一度は見ておく価値があると思います。眼下のクレーターのような感じも圧巻てす。午前6時15分にバスに戻りました。ここから、バスで山頂へ移動しました。ここでも三カ所位写真スポットがあります。写真をとらなくても、海や島が見える景色はかなり見応えがあります。事前によく調べていればわかるみたいですが、慣れない人間には、そこに行っていいのか微妙な感じでしたので、この点もツアーに参加した甲斐がありました。バスに戻ってから、コーヒーとデニッシュ(スーパーとかで売っている・何種類か味がある)の提供がありました。その後朝食に向かいました。途中、写真スポットでバスが停車しましたのでそこでも美しい写真を撮りました。
朝食は、車中でパンケーキ、フルーツ、ベーコンのようなものの三種類から選択します。ゴルフ場併設のレストランで食べますが、味はそれ程期待しない方がよいと思います。
英語は解らなくてもなんとかなりますが、ガイドさんの話に何かと参考になることもあるのでできるにこしたことはないです。これを書いている時点ては日本語日の出ツアーは催行されていなかったはずです(星空ツアーはある)。これも前述の入山規制と関係あるのかもしれかせん。
このツアー以外にホテルのコンシェルジェによると、一人250$くらいのリムジンみたいなので行くツアーもあるようです。ちなみにこちらは予約一杯で参加できませんでした。
我々が参加した夏場は、アメリカ本土からマウイに来る人が多く早めにいっぱいになるようです。日程が決まったらキャンセルできるのでとにかく早めに予約する事をおすすめします。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/08/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハレアカラ山頂 日の出鑑賞ツアー<午前/朝食付/英語ガイド>の参加体験談 | マウイ島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ハレアカラ山頂 日の出鑑賞ツアー<午前/朝食付/英語ガイド>の参加体験談 | ハワイ語で「太陽の家」を意味するハレアカラの名がついたマウイ島最高峰の山頂から幻想的な日の出鑑賞を。標高3055mの雲海から昇る眩しい太陽に照らされ光に包まれる体験は一生の思い出に。ツアーの締めには季節限定のメニューが楽しめるカフェへご案内します。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜