世界遺産 知床トレッキングツアー | 知床・網走の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
体験を探す

世界遺産 知床トレッキングツアー

4.84
世界遺産に登録された知床には、多くのトレッキングコースがあります。知床半島の豊かな自然の中を登山や散策すると、ヒグマやエゾシカ、野鳥など北海道ならではの野生動物や植物に遭遇することも。コースによって訪れる場所が異なり、断崖を流れ落ちるフレペの滝や知床連山、オホーツク海の美しい海岸線が広がるプユニ岬、原生林が茂る秘境・ポンホロの森、羅臼岳や国後島まで見渡せる知床峠など、時期によって様々な景色を楽しめます。春から夏にかけては緑豊かな自然にあふれ、秋は紅葉、冬にはスノーシューでハイキングをしながら流氷ウォークも体験できます。ベルトラでは色々な種類のエコツアーをご紹介。ネイチャーガイドからその地にまつわる話を聞くことができ、学びを深めながらの観光ができます。相手は自然ですので、ガイドの案内があることで、安心安全に大自然に触れることができます。特に自由な時間を過ごせる貸切プランはおすすめ。知床五湖や神の子池、裏摩周展望台などの人気観光地を1日で巡る満喫ツアーやウトロ送迎ツアーもご用意。大人も子供も楽しめる魅力あふれる知床の旅。夏休みやGWなどを利用して、知床へ遊びに来ませんか?予約はこちら!

知床・網走人気アクティビティランキング

世界遺産 知床トレッキングツアーの新着体験談

充実した時間を過ごせました!

2022/04/24 カップル・夫婦 みどちん

お安い値段だったのに、長い時間トレッキングでき動物もたくさん見ることができました!とても満足です!また、ガイドさんがすごく物知りで、歩いてる途中にある植物や動物の爪痕のお話、豆知識などたくさん教えて貰いながらトレッキングできてとても楽しかっ... 続きを読む

閉じる

ネイチャーツアー 世界遺産知床フレペの滝までを地元ガイドと散策

2022/04/23 ひとりで 帰国子女

シーズン前で、3密を回避できるこの時期を選びました。
人が少ない方が、野鳥や動物も逃げないので、お勧めです。
熊さんが冬眠から覚める時期なので、1人で不安もあり、ツアーガイドさんとまわるこちらにしました。
運良く野鳥も近づいてきて写真... 続きを読む

閉じる

雪の残る森の中でトレッキング

2022/04/22 カップル・夫婦 sasa

今回は私達一組のみでしたが、快く実施いただきました。
コースは雪が残るエリアや、崖の景観が綺麗な場所など色々な表情のある自然の中を歩きました。
森の中の動物や、植物のことをガイドの方はとてもよくご存知でこちらからの質問にも常に丁寧に解説... 続きを読む

閉じる

知床旅行の最後にとても楽しい体験ができました

2022/03/07 ひとりで だんごむし

飛行機の時間がギリギリだったので、
タクシーを利用させていただきました。
ウトロ温泉地区から女満別空港までの道のりで、
オシンコシンの滝や能取岬、ヨモロ貝塚館等にご案内いただき、
とても楽しかったです。
また近いうちに、網走、知床... 続きを読む

閉じる

冬の知床ならではの動物と風景が見れました

2022/02/26 友達・同僚 雪の結晶

完全オーダメイドだったので、その日の天気に合わせて、たくさんの知床らしいところを見させてもらいました。とにかくガイドさんの知識が豊富なので、色々と教えて頂きながら楽しめました。そして、最後には運良くエゾモモンガを見ることができたので、最高の... 続きを読む

閉じる

優しい運転手さんでした!

2022/02/01 カップル・夫婦 k10

女満別からウトロに移動することだけを考えていましたが、ドライバーさんに今日は流氷が見えると教えて頂き、流氷船に乗ってみました!

その後も楽しく北海道の話をしながらあっという間の移動でした!

知床トレッキングとは

概要
自然豊かな北海道の知床では、多くのハイキング・トレッキングツアーが開催されています。手軽な半日ツアーから、しっかりと自然を楽しむ一日ツアーまで様々なコースがあるので、自分の体力も考慮しお好みのコースを探しましょう。
大きく分けると、知床五湖トレッキング、原生林散策、フレペの滝トレッキング、羅臼湖トレッキングです。
見どころ・楽しみ方
◆知床五湖
知床観光で欠かせない有名どころ。地上遊歩道は簡単なハイキングレベル、高架木道はバリアフリーで幅広い年齢層に参加いただけます。ヒグマ活動期は専任ガイドの同行が必要なため、ツアー参加が必須。

◆原生林散策
原生林の森を歩き、オホーツク海岸のダイナミックな断崖景観を目指します。知床岬と断崖の景色の両方を楽しめるのが魅力。遊歩道では無い場所を歩けるので、他のトレッキングコースに比べ野生動物に会える確率も高いです。

◆フレペの滝
道が広く非常に歩きやすいので、初心者でも安心のコース。知床自然センターの裏手の遊歩道から滝が見られる展望台まで往復で約2kmのネイチャートレッキング。野鳥が多数生息しているので双眼鏡を片手にバードウォッチングを楽しめます。草原ではエゾシカの群れに遭遇することも。

◆羅臼湖
湿原や高山植物などの自然を見られる知床最大の湖。4つの沼と湿原を越えながら、チングルマやエゾコザクラ、コケモモなどの植物と残雪を鑑賞出来ます。山道は迷いやすく、ヒグマ生息地帯に当たるため、地元ガイド同行ツアー参加が安心。アップダウンがあり、登山に慣れている方向け。

参加時の注意

服装・持ち物
【服装】
寒さ対策はもちろん、スズメバチなどの虫よけや日焼け防止のためにも夏でも長袖・長ズボンがベスト。
・リュック:飲み物や雨具などを持ち歩くために両手が使えるリュックが便利
・帽子:熱中症予防に
・アウター:防水性が高く、動きやすいもの
・インナー:汗が乾きやすい化学繊維素材やウールがおすすめ
・パンツ:濡れても乾きやすい化学繊維素材がおすすめ
・靴:サンダルやミュールはNG、スニーカーかトレッキングシューズが安心。ツアー会社によってはトレッキング用品の有料レンタルもあります。

【持ち物】
・レインウェア:上下分かれたものが着脱しやすく便利。羅臼湖トレッキングでは足元がぬかるんでいるため、ズボンタイプのレインウェアを用意しましょう。
・長靴(羅臼湖):ぬかるみを歩くので長靴の用意が必須。ツアーによっては無料レンタルもあるので、事前に確認をしましょう。
・飲み物:熱中症予防のためにも飲み物は多めに用意しましょう。ヒグマを寄せ付ける甘い味・においのする飲み物は厳禁なので、水かお茶。
天気・気温
多少の雨天でも決行。急な雨にも対応出来るようレインウェアを用意しましょう。朝露を避けるためパンツのみでも利用できる上下分かれたものがおすすめ。夏場の最高気温は暑い時で25℃~30℃、最低気温は15℃~20℃となります。熱中症対策をしつつも冷え込んだ時のために1着は厚手の長袖を用意しましょう。
年齢
お子様から参加可能。
羅臼湖トレッキングは往復で約6km、アップダウンもあるため登山に慣れている方向けです。
世界遺産 知床トレッキングツアー | 知床・網走の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
世界遺産に登録された知床には、多くのトレッキングコースがあります。知床半島の豊かな自然の中を登山や散策すると、ヒグマやエゾシカ、野鳥など北海道ならではの野生動物や植物に遭遇することも。コースによって訪れる場所が異なり、断崖を流れ落ちるフレペの滝や知床連山、オホーツク海の美しい海岸線が広がるプユニ岬、原生林が茂る秘境・ポンホロの森、羅臼岳や国後島まで見渡せる知床峠など、時期によって様々な景色を楽しめます。春から夏にかけては緑豊かな自然にあふれ、秋は紅葉、冬にはスノーシューでハイキングをしながら流氷ウォークも体験できます。ベルトラでは色々な種類のエコツアーをご紹介。ネイチャーガイドからその地にまつわる話を聞くことができ、学びを深めながらの観光ができます。相手は自然ですので、ガイドの案内があることで、安心安全に大自然に触れることができます。特に自由な時間を過ごせる貸切プランはおすすめ。知床五湖や神の子池、裏摩周展望台などの人気観光地を1日で巡る満喫ツアーやウトロ送迎ツアーもご用意。大人も子供も楽しめる魅力あふれる知床の旅。夏休みやGWなどを利用して、知床へ遊びに来ませんか?予約はこちら!
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜