日本聖公会ショー記念礼拝堂 (観光情報) (観光情報) | 長野観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
日本聖公会ショー記念礼拝堂
日本聖公会ショー記念礼拝堂は、北陸新幹線しなの鉄道の軽井沢駅からバスで旧軽井沢停車場で下車してから歩いて10分から15分で到着することが出来ます。自動車でアクセスする場合は、上信越自動車道の碓氷軽井沢Iインターチェンジから約20分程度です。落ち着いた木造の歴史を感じさせてくれるこぢんまりとした外観で、中はそれほど広くありません。林の中に建っている礼拝堂なので、散歩がてらに訪れてみるのもお勧めです。
歴史
日本聖公会ショー記念礼拝堂は明治28年に軽井沢最初の教会建造物として、軽井沢の父と呼ばれている英国国教会の司祭であるカナダ生まれのアレクサンダー・クロフト・ショー宣教師によって建設された歴史ある礼拝堂です。その後増改築や修復を行いながら現在のような姿になりました。明治36年には近隣にある村の村民によって記念碑が寄贈され、昭和61年には隣接している場所にショーハウス記念館が復元され、現在に至っています。

見どころ
日本聖公会ショー記念礼拝堂は季節によって装いを変える、豊かな森の中にある白亜の礼拝堂です。その礼拝堂は軽井沢を訪れるたくさんの人々憩いの場としてある礼拝堂なので、落ち着いた雰囲気を持っていて、年間を通して日中の間は原則として開かれているので、気軽に訪れることが出来ます。司祭様との面会に関しては事前の連絡が必要になるので気を付けましょう。近くのホテルで申し込みをすれば、この礼拝堂で結婚式を開くこともできます。

長野人気アクティビティランキング

日本聖公会ショー記念礼拝堂の新着体験談

有意義な時間

2021/10/29 家族 ウーマロ

あいにくの天気のため見晴台では景色が見れなかったこともあって、タクシーの運転手さんから白糸の滝への訪問提案がありました。
結果的には大満足。周辺は天候にも恵まれて良い体験となりました。
その他にも時間の中で色々相談に乗ってもらえます。あ... 続きを読む

閉じる
日本聖公会ショー記念礼拝堂 (観光情報) (観光情報) | 長野観光 VELTRA(ベルトラ)
日本聖公会ショー記念礼拝堂は、北陸新幹線しなの鉄道の軽井沢駅からバスで旧軽井沢停車場で下車してから歩いて10分から15分で到着することが出来ます。自動車でアクセスする場合は、上信越自動車道の碓氷軽井沢Iインターチェンジから約20分程度です。落ち着いた木造の歴史を感じさせてくれるこぢんまりとした外観で、中はそれほど広くありません。林の中に建っている礼拝堂なので、散歩がてらに訪れてみるのもお勧めです。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜