宿泊でゆったり観光 HOP-ONバスがおすすめ

投稿者: solerickjahn, 2018/05/07

宿泊組と日帰り組が一緒にバンクーバーから出発。ブッチャートガーデン観光後にビクトリアで、宿泊組はリリースされます。ホテルチェックインもしくは荷物を預かってもらって、ガイドさんお勧めの行列のできているフィシュアンドチップス。Red Fish Blue Fish という店を探しあて、COD、SALMON、HELLIBUT の中から北海おひょう のHELIIBUTをオーダー。桟橋の上で立ち食いでカモメとにらみ合いながら食べました。
そのあとビクトリアHOP-ONバスに乗りました。1日券と書いてあるのですが、実は24時間!! ということで翌日の朝も乗れる非常にお得なチケットでした。
宿泊組最大のメリットのビクトリア州議事堂のライトアップを眺め、夕食はIRISH TIMES PUB に。タータンチェックのミニスカのお嬢さんに見とれて、地ビールとピザをいただきました。
HOP-ONバス24H乗り放題!!この情報はぜひシェアしてください。ただしガイドは英語のみ。運転手のジョークに周りの乗客は大笑いしますが、さっぱり解りません。
ホテルは朝食がついていません が、泊まったグランドパシフィックホテルは向いがスターバックスなので全く問題ありませんでした。


  • 特徴的なバスで目立つので迷うことはありません


  • ブッチャート ガーデン


  • サンケンガーデン入り口


  • サンケンガーデン 奥


  • オークベイ


  • ビクトリアのHOP-ON HOP-OFF バス


  • 泊まらないとみられないビクトリア州議事堂ライトアップ


  • 宿泊したホテルグランドパシフィック


  • 翌日も使える1日乗車券


  • 復路のフェリーデッキ

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

花、花、花‼︎ ガイドさんの話が有益

投稿者: だるまさんが転んだ, 2017/07/11

お天気と季節に恵まれこれ以上無いというほど素敵な旅行となりました。州議事堂のライトアップを堪能しビクトリアで一泊したのが大正解だった気がします。ガイドさんは行きと帰りは違う方でしたが二人とも大変プロフェッショナルな方で実体験に基づく説得力のある話は興味深く車中で寝てしまうのがもったい無いほどでした。当初はバンクーバーから自力でビクトリアへ向かう事も考えましたが、二人のガイドさんのおかげで予想以上の有意義な時間を持てましたのでこのツアーに参加して本当によかったです。ありがとうございました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/07/07
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビクトリアとブッチャートガーデン1泊2日観光ツアー フェアモントエンプレスホテルでの昼食&水上飛行機も選択可<日本語ガイド/バンクーバー発>の参加体験談 | バンクーバーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ビクトリアとブッチャートガーデン1泊2日観光ツアー フェアモントエンプレスホテルでの昼食&水上飛行機も選択可<日本語ガイド/バンクーバー発>の参加体験談 | バスとフェリーを乗り継いで行くブリティッシュ・コロンビアの州都ビクトリア。穏やかな天候と美しい町並みは観光地・保養地として地元からも親しまれています。宿泊者のみが味わうことのできるビクトリアの夜景も必見です。