カリフォルニア科学アカデミー (観光情報) (観光情報) | サンフランシスコ観光 VELTRA(ベルトラ)
観光情報
カリフォルニア科学アカデミー
4.24
カリフォルニア科学アカデミーは、カリフォルニア州に位置する世界最大の自然史博物館です。サンフランシスコのゴールデンゲートパークの中にあり、植物園や水族館、プラネタリウムが一つの建物の中にあるユニークな大型施設です。不思議な形をした建物の屋根はリビングルーフと呼ばれていて、植物によって覆われています。また建物はハイテクでエコを取り入れた建築になっています。
歴史
カリフォルニア科学アカデミーは、1853年にアメリカの西部で初めての科学機関として、植物園や水族館、プラネタリウムなどを一つの建物内に作られました。この150年以上の歴史を持っている建物は、大規模の改装が2008年に行われました。新しい建物は建築家のレンゾ?ピアノによって設計され、環境に優しいハイテクな施設というイメージにして、同年に再び開館しました。

見どころ
【熱帯雨林の植物園】建物内には熱帯雨林の植物園があり、様々な植物だけでなく蝶や鳥をすぐ近くで眺めることができます。植物園は広く、1階から4階まであります。【地下にある水族館】建物の地下には、世界各地の900種類以上の海洋生物が飼育されています。熱帯魚など様々な生き物を目の前で見ることができるエリアです。【プラネタリウム】ここには世界最大のモリソン式のプラネタリウムがあります。人気があるため、早めに整理券を手に入れましょう。

サンフランシスコ人気アクティビティランキング

カリフォルニア科学アカデミー (観光情報) (観光情報) | サンフランシスコ観光 VELTRA(ベルトラ)
カリフォルニア科学アカデミーは、カリフォルニア州に位置する世界最大の自然史博物館です。サンフランシスコのゴールデンゲートパークの中にあり、植物園や水族館、プラネタリウムが一つの建物の中にあるユニークな大型施設です。不思議な形をした建物の屋根はリビングルーフと呼ばれていて、植物によって覆われています。また建物はハイテクでエコを取り入れた建築になっています。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜