【長野】秋は小布施で「モン活」!栗の町で味わう絶品モンブラン3選 image

【長野】秋は小布施で「モン活」!栗の町で味わう絶品モンブラン3選

ここ数年、大ブームが起きているモンブラン。「モン活=モンブラン活動」を行う人が増え、SNSには「#モン活」の投稿も多数見かけます。

長野県の小布施町もモン活におすすめのまちの一つ。今回は、小布施で秋に味わいたい絶品モンブランを3選ご紹介!栗好きさん必見ですよ。

小布施町ってどんな町?

長野県小布施町は、 長野県の北東に位置している、半径2㎞ほどにすべての集落が収まる小さな町 です。北信濃の文化的中核ゾーンとなっていた町で、今でもそのころの面影を感じさせるスポットが数多く残っています。

世界的に有名な浮世絵画家の葛飾北斎が晩年を過ごした地としても有名で、北斎の肉筆作品が数多く残されていることでも有名。それらを集めて展示したミュージアムは、町を代表する観光スポットになっています。

また、千曲川と北信五山を望む自然豊かな町であり、農業が盛ん。中でも、水はけの良い扇状地と酸性の土壌、北信濃の気候は、 良質な栗が育つのに最適な条件を満たしており、室町時代から栗の生産が盛んであった と言われています。

小布施の栗の質の良さは評判で、 江戸時代には「小布施栗」として将軍への献上品にもなっていた ほど。現在は、その上質な栗を使用したスイーツやグルメを楽しめるお店が豊富に揃っています。

小布施町へのアクセス

  • 【電車】長野駅から長野電鉄で約34分の小布施駅へ

  • 【車】更埴JTCから上信越自動車道を約15分の小布施スマートICへ

小布施で秋に味わえる絶品モンブラン3選

【小布施堂 本店】栗の点心 朱雀

「小布施堂 本店」は、江戸中期に創業した「桝一市村酒造場」が、明治期に栗菓子を作り始めて誕生した栗菓子専門店の本店です。

洗練された和の店構え が、江戸情緒あふれる小布施の街並みの中でもひときわ存在感を放っています。

そんなこちらのお店で、毎年全国から多くの人を集めているのが、 期間限定のモンブラン「栗の点心 朱雀」 です。

採れたての新栗を蒸して裏ごしした、砂糖などは不使用、新栗100%のペーストを、細い素麵状にして特製の栗餡にふんわりとかけた和のモンブラン 。栗そのものの旨味を味わえ、使用する栗の品種によって味が異なるそうです。

大ぶりでボリュームのあるモンブランで、高級感のあるお盆に乗って登場!

栗のペースと部分は、ホロホロとした食感で栗本来の素朴な味。中心部にある栗餡は、しっとりとした栗と砂糖のみのほどよい甘さになっており、一緒に味わえば至福のひと時を過ごせると評判です。

美しい日本庭園を眺めながら、落ち着きのある古民家で味わえるのも魅力のひとつですよ。

「栗の点心 朱雀」は、 9月から10月の栗の収穫時期の1カ月間、本店限定でのみで味わうことができ、事前にオンラインでの予約が必要 です。ぜひ、今年の新栗を贅沢なモンブランで味わってみてはいかがでしょうか。

2022「栗の点心 朱雀」提供情報

  • 提供期間:2022年9月10日(土)~2022年10月16日(日)
  • 提供場所:本宅(お座敷)、広場(屋外)
  • 料金:1,800円(税込)
  • 予約: 予約サイトから
  • 予約受付期間:8月3日(水)9:00〜売り切れ次第終了

小布施堂 本店の基本情報

  • 住所:長野県小布施町808
  • 電話番号:026-247-2027
  • アクセス: 小布施駅から徒歩10分
  • 営業時間:売店9:00~17:00、食事11:00~15:00、喫茶10:00~16:00(季節、年末年始は時間変動あり)
  • 定休日:無休(年末年始は休みあり)

【栗の木テラス 小布施店】モンブラン

「栗の木テラス 小布施店」は、 小布施で焼く200年の歴史を持つ老舗の栗菓子店・桜井甘精堂による喫茶店 です。西洋アンティークの家具で統一された落ち着きのある店内で、世界の紅茶とオリジナルのケーキを味わうことができます。

ケーキは隣にある工房で手作りされており、地元の素材を使用した季節感のあるものが並びます。

見た目の華やかさよりも素材そのものの持ち味を生かすことにこだわったオーソドックスなものばかり。味に自信があるからこそなせる業です。

名物は、なんといっても 栗菓子店ならではのモンブラン!

小布施の栗と砂糖だけで丁寧に練り上げた栗ペーストを使用したマロンクリームは、栗の風味を存分に楽しめる濃厚な味わい です。中には、甘さ控えめの生クリームとスポンジ、サクサクのタルト生地が隠れており、味・食感のバランスが抜群!

また、こちらのお店は 日本紅茶協会の「美味しい紅茶が飲めるお店」認定店 になっており、常時20種ほどの世界の美味しい紅茶が用意されています。

ポットサービスの美味しい紅茶とモンブランで優雅なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

栗の木テラス 小布施店の基本情報

  • 住所:長野県上高井郡小布施町小布施784
  • 電話番号:026-247-5848
  • アクセス:小布施駅から徒歩6分
  • 営業時間:売店10:00~17:30、 喫茶10:00~17:00L.O. 閉店17:30
  • 定休日:水曜日、ただし祝日の場合は営業。12月31日~1月1日
  • 料金:モンブラン450円、紅茶550円~

【パティスリーロント】

パティスリーロントは、 小布施の街中から少し離れた路地裏にひっそりと佇む、シックな雰囲気のパティスリー です。

東京の有名フレンチのデザート部門やフランス菓子店での修行後、フランスのチョコレートで有名な星付きレストランで経験を積んだシェフによる 本格的なフランス菓子 を味わうことができます。

1年中味わえる「モンブラン」も美味しいのですが、 栗の収穫時期である秋限定で、新栗の小布施栗を使ったモンブラン「小布施マロン」が登場! 毎年楽しみにしているファンも多くなっています。

「小布施ロマン」は、 通常のモンブランに比べてマロンクリームの色味が濃く、濃厚でホクホクとした食感が楽しめます。 中には、大きな渋川栗とサクサクのアーモンドメレンゲ、甘さ控えめのクリームが隠れており、小布施栗の美味しさが詰まった繊細なケーキに仕上がっています。

ほんのり洋酒が効いており、大人にピッタリ なモンブランですよ。

パティスリーロントの基本情報

  • 住所:長野県上高井郡小布施町中町534
  • 電話番号:026-247-2057
  • アクセス:小布施駅から徒歩10分
  • 営業時間:テイクアウト10:00~18:30、喫茶11:00~18:30
  • 定休日:火曜日、月曜日は不定休

秋の「モン活」は、小布施で決まり!

栗のシーズンである秋は、「モン活」のベストシーズン!美味しいモンブランはたくさんありますが、ブランド栗「小布施栗」で作るこだわりのモンブランは、全国のモンブラン好きさんからも高い評価を受けています。

栗の町と言われる小布施ならではの絶品モンブランを味わってみませんか?

出典・参考

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります