【北海道・トマム】冬の夜だけのお楽しみ!幻想的な氷の街「アイスヴィレッジ」を徹底解説! image

【北海道・トマム】冬の夜だけのお楽しみ!幻想的な氷の街「アイスヴィレッジ」を徹底解説!

みなさんは、北海道のトマムに冬の夜にだけ現れる氷の街「アイスヴィレッジ」をご存知ですか?

最低気温がマイナス30℃にもなるトマムならではの特別な体験ができるスポットとして、冬のトマムの風物詩になっています。

今回は、2022年のアイスヴィレッジを徹底解説!この時期だけの特別な体験をしてみませんか?

幻想的な氷の街「アイスヴィレッジ」とは?

「アイスヴィレッジ」は、 北海道のトマムにある大型リゾート施設「星野リゾートトマム」内に冬季限定で登場する氷の街 です。

3.2ヘクタールの広大な敷地内に、街の象徴ともいえる「氷の教会」や「氷のホテル」をはじめとする、氷でできたドームが登場し、さまざまな体験ができます。

2022年アイスヴィレッジ詳細

星のリゾートトマム アイスヴィレッジ

  • 場所:星のリゾートトマムエリア内
  • 住所:北海道勇払郡占冠村字中トマム
  • 期間:2022年12月10日~2023年3月14日
  • 時間:17:00~22:00(最終入場21:30)
  • 料金:小学生以上600円 ※ザ・タワーリゾナーレトマム宿泊者は無料/宿泊者、日帰り共に利用可

アイスヴィレッジの見どころをご紹介

ここからは、2022年のアイスヴィレッジの見どころをご紹介します。新顔が登場したり、昨年大好評だったものがパワーアップしたりと見逃せませんよ!

氷のセイコマート

今回初お目見えとなる「氷のセイコマート」。 すべて氷で作られたドームの中で、北海道で最多店舗数を誇るコンビニチェーン「セイコマート」の商品を購入できる氷のコンビニ です。

レジ横でセイコマートでしか買えない店内の作り立てメニューを販売する「ホットシェフ」にちなんだ「アイスシェフ」があり、 出来立てフローズンヨーグルトを楽しめるのもポイント ですよ。

営業時間:17:00~22:00

氷のスイーツショップ

「氷のスイーツショップ」は、 氷がテーマのスイーツや、旬時に凍るスイーツ作りが楽しめるショップ です。

今シーズンは、 氷でできたパフェグラスに、ソーダゼリーやクランチ、ファーム星野のトマム牛乳でできたミルクジェラートなどを重ねた「氷のパフェ」が登場! 美味しいのはもちろんのこと、SNS映え間違いなしです。

また、昨年も人気だった、 氷の型にドライフルーツなどのトッピングとチョコレートを入れると冷たい外気で瞬時に固まる「オリジナルチョコレートづくり」も楽しめます

寒い空間で冷たいデザートを味わうのは、ここならではですよ。

  • 料金:氷のパフェ 4,500円、オリジナルチョコレートづくり1,500円
  • 営業時間:17:00~22:00(21:45LO)

氷のBar

氷でできたカウンターが備わる氷でできた本格バー「氷のBar」では、50種類以上もの本格カクテルメニューを氷のグラスで楽しめます。

今年は、 注いだ瞬間にドリンクが凍り始める「氷のカクテル」が新登場! アイスヴィレッジをイメージした青色のフルーティーなカクテルで、シャリシャリとした食感が楽しめます。

ドリンクはアルコールだけでなくノンアルコールの用意もあるので、お酒が飲めなくても楽しめますよ

  • 料金:氷のグラス付きドリンク 1,100円~、瞬間冷凍カクテル 1,800円
  • 営業時間:17:00~22:00(21:45 LO)

氷のホテル

「氷のホテル」は、 継ぎ目のない1枚の氷で作られた直系約8.5m、高さ約3.5mのドームで宿泊することができる1日1組限定の宿泊施設 です。

天井や壁はもちろんのこと、備わる家具まですべてが氷でできているほか、「氷の露天風呂」も併設 。さらに今年は、「氷のセイコマート」で反版されているワインやノンアルコールドリンクを楽しめる「氷のミニバー」も設置されます。

また、 毎年人気の「氷のディナー」も提供! 凍った野菜を温かいバーニャカウダソースに付けて味わう料理など、氷をテーマにした3品の料理が、氷の世界をより楽しいものにしてくれますよ。

期間:2023年1月20日~2月28日

【宿泊】

  • 料金:1泊1名あたり28,000円(税・サービス料込)
  • 営業時間:チェックイン21:40~22:00/チェックアウト翌8:00
  • 含まれるもの:氷のホテル1泊(氷の露天風呂、氷のディナー)、シュラフ、ルームウェア
  • 定員:1日1組(最小催行人数1名、最大2名まで)
  • 対象:ザ・タワー、リゾナーレトマムに宿泊者で小学生以上
  • 予約受付:2022年9月18日〜利用日の7日前

【見学】

時間:17:00~21:30

氷上のジップライン

「氷上のジップライン」は、昨年初登場で大人気だったアイスヴィレッジでしか楽しめないアクティビティです。

アイスヴィレッジの展望台からスケートリンクまでの空中を通過するジップラインで、スリル満点!

今年は2人乗り専用のハーネスが登場し、ファミリーで一緒に楽しめますよ。

  • 料金:2,000円 ※トマム ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊者は無料。
  • 営業時間:17:00~22:00(21:30最終受付)
  • 対象:身長110cm以上、体重100kg以内

氷の教会

「氷の教会」は、 冬の1カ月間だけアイスヴィレッジに登場するすべてが雪と氷で創られた教会 です。

北海道の自然が作り上げた神秘的な空間での幻想的な挙式は、特別な思い出になること間違いなしです。

雪と氷でできた透明な教会は、自然と心を純粋な気持ちにしてくれますよ

  • 期間:2023年1月20日~2月14日
  • 挙式時間:14:00~、17:00~、19:00~、21:00~
  • 見学時間:17:45、19:45、21:45、各回約10分間

氷の滑り台&アイスリンク

「氷の滑り台」は、 アイスヴィレッジにある街全体を見渡せる展望台からアイスリンクへと滑り降りる氷でできた滑り台 です。

滑り台は無料で楽しめるのもうれしいポイント ですよ。

アイスリンクではスケート靴のレンタルも行われているので、誰でも気軽に楽しむことができますよ。

氷の滑り台

  • 料金:無料
  • 営業時間:17:00~22:00(21:30最終受付)

アイスリンク

  • 料金:スケート靴レンタル大人 1,200円、小学生600円
  • 営業時間:17:00~21:45(21:30最終受付)

氷のアトリエ

「氷のアトリエ」は、 氷のドームの中で、氷のオリジナルグラスづくりや、凍ると結晶が浮かび上がる氷のシャボン玉づくりなどの、トマムの寒さを活かした体験が楽しめる施設 です。

  • 料金:氷のシャボン玉づくり500円、氷のグラスづくり1,650円
  • 営業時間:17:00~22:00

氷の雑貨屋

「氷の雑貨屋」は、 氷でできた棚に、氷や雪をテーマにしたグッズが並ぶ雑貨屋 です。

アクセサリーやクラフト、アイスヴィレッジをモチーフにしたマグカップなど、ア イスヴィレッジの思い出として購入することができますよ

営業時間:17:00~22:00

冬のトマムで特別な思い出を!

冬のトマムの夜に期間限定で登場する氷の街「アイスヴィレッジ」。他にはない幻想的な氷の世界での体験は、冬の特別な時間になることでしょう。

子どもも大人も夢中になれる氷の世界で、素敵な思いでを作りませんか?

出典・参考

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります