関西近郊で子どもと参加できる自然体験3選!年齢で選べるおすすめ日帰りツアー image

関西近郊で子どもと参加できる自然体験3選!年齢で選べるおすすめ日帰りツアー

今年の夏休みは子供たちが思いっきり遊べる場所へ連れて行きたい!とお考えのパパ&ママに見ていただきたい、関西近郊で子どもと参加できるおすすめ自然体験ツアーを4つご紹介します。自然体験活動の中でも、その地域の文化や歴史、自然について熟知したガイドと共に学ぶことができるツアーのことを『エコツアー』と呼んでいます。エコツアーに参加することで子供たちの新しい興味が沸いたり、親子で一緒に身体を動かすことで家族のきずなが深まるなど、楽しいだけではないポジティブな変化が期待できます。時間があると動画やゲームばかり…と悩んでいるなら、この夏は家族で思いっきり自然を満喫できるツアーに参加されてみてはいかがでしょうか?

かやぶきの里で里山体験(京都府南丹市美山町)*6歳~参加可能

かやぶきの里とは

京都府のほぼ中央に位置する南丹市美山町。名前の通り美しい山々に囲まれた静かな町です。そしてその美山の一大観光スポットがかやぶきの里。かやぶき屋根が美しい39棟の古民家が立ち並び、実際に人々が暮らしています。岐阜県の白川郷に並び『日本の原風景』に出会える場所として人気の観光地で、現在ではフォトジェニックスポットしても話題です。

かやぶきの里へのアクセス

京都市内からのアクセス方法は車、JR+市営バス、京阪京都交通の3種類で、いずれも所要時間は約100分です。JR+市営バスで行くなら京都駅からJR山陰本線(嵯峨野線)に乗り日吉駅で下車、その後南丹市営バスに乗車してかやぶきの里で下車します。京阪京都交通の京都美山線は京都駅から美山まで直行するバスです。季節運航なので時間や運行状況を確認の上ご乗車ください。

近隣県からアクセスする場合、大阪市内からは車で約120分、神戸市内から車で約140分となります。

かやぶきの里で体験できるアクティビティ

かやぶきの里最大の魅力は昔話の世界に入り込んでしまったかのような風景。現地に着いたらまずはのんびりと散策するのがおすすめです。時代劇に出てくるようなお茶屋さんやレトロな郵便ポストなど人気の写真スポットを子ども達と探しながら歩くのも楽しいかもしれません。かやぶき屋根の民宿もあるので宿泊してゆったりと滞在することもできます。

半日山村体験

VELTRAではかやぶきの里に半日滞在して田舎暮らし体験が出来るツアーをご用意しています。畑を耕して野菜を収穫する農業体験、採れたての野菜で料理体験、季節の草花を見て町内を散策するなど季節に合わせた田舎暮らしを体験できます。推奨年齢は6歳以上です。所要時間は3時間、料金は大人(18歳以上)6,600円、子供(6~17歳)5,500円です。午前、午後と時間が選べるのでお子様のスケジュールに合わせて参加できるのも魅力です。関西在住の方なら少し足を伸ばせば行ける距離なので、田舎暮らしに興味があるご家族のプチ田舎体験としていかがでしょうか?

湯浅湾でオーシャンカヤック(和歌山県有田郡)*6歳~参加可能

湯浅湾とは

和歌山県湯浅町に面した湾で、関西で1番美しい海とも称されます。綺麗な海をフィールドにした海のアクティビティを求めて訪れる人も多いですが、シラスの産地、醤油発祥の地などで有名なため食を楽しむ旅の目的地としても人気です。

湯浅湾へのアクセス

最寄り駅のJR湯浅駅から車で約5分の場所に位置します。大阪市内からは車で約1時間30分、京都市内からは車で約2時間30分、神戸市内からなら車で約1時間40分です。

湯浅湾で体験できるアクティビティ

湯浅湾の美しい海を利用した水のアクティビティが盛んです。サーフボードのような板に立ち、オールでこぎながら進むSUP(シタンドアップパドル)や海面を近くに感じながら進んで行くカヌー、カヤックなどが体験できます。

湯浅湾オーシャンカヤックツアー

お子様連れのご旅行なら6歳から参加可能なシーカヤック半日ツアーがおすすめです。景色が美しく、またカヤックの上からでも泳いでいる魚が見られるので大人も子供も夢中になれるアクティビティです。パドリングのレクチャーや安全確認もプロがしっかり行うので安心して参加できます。所要時間は3時間、料金は大人(中学生以上)7,000円、子供(小学生)5,000円です。午前、午後と時間が選べるので旅のスケジュールに合わせてご参加いただけます。

熊野古道でトレッキングツアー(三重県北牟婁郡)*小学校3年生~参加可能

熊野古道とは

和歌山県紀伊半島にある熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)を目指して、古くは平安時代から人々が行き来した巡礼のための道です。熊野古道とひと口に言っても広く長く連なっており、伊勢路、紀伊路、小辺路、中辺路、大辺路と5本の道に分かれます。

日本神話において熊野は「よみがえり」を象徴する地であることから「新たな自分に生まれ変わる」ことを求めて多くの人が熊野古道を通り参拝に訪れたとされています。現在でも心と体を癒すパワースポットとしてたくさんの旅行者が訪れています。

熊野古道が世界遺産登録された理由

熊野古道は2004年7月に『紀伊山地の霊場と参詣道』という名称で世界文化遺産に登録されています。日本古来の信仰である神道と他国より伝来した仏教が融合した宗教観、そして周辺の自然環境が文化的な景観を形成していることが評価され登録に結びつきました。

熊野古道へのアクセス

和歌山県、三重県、奈良県にまたがる長い道なのでどのルートを目指すかによってアクセスが異なります

今回ご紹介する馬越峠コースならJR尾鷲駅からバスに約10分乗り鷲毛というバス停で下車、そこから徒歩10分程で山道入り口に到着します。京都市内、大阪市内からなら車で約3時間、神戸市内からなら車で約3時間半の道のりとなります。

熊野古道で体験できるアクティビティ

熊野古道の人気アクティビティはなんと言ってもトレッキングです!神秘的な雰囲気を持つ熊野古道のトレッキングコースならお子様も景色を見ながら楽しく歩けるはず。初心者向けの短いコースから上級者向けのコースまであるのでお子様の年齢に応じてコースを選んでみてください。

熊野古道伊勢路トレッキングツアー

VELTRAでご紹介するのは熊野古道5本の道の中の1本、伊勢路で馬越峠を歩くトレッキングツアーです。道のりは約5km、標高325mなので初心者でも安心のトレッキングコースです。頭上を覆うように茂る杉林の中で美しい石畳が続き、『これぞ熊野古道!』といった雰囲気を感じることが出来ます。所要時間は約5時間、料金は大人子供共通で6,500円。小学校3年生から参加が可能です。夏休みのチャレンジの1つとして親子で挑戦してみてはいかがでしょうか?この旅をきっかけに家族で日本の世界遺産を巡ってみるのも楽しいかもしれませんよ!

まとめ

関西近郊でお子様と自然体験を楽しめるお出かけスポットをご紹介しました。海、山、そして田舎体験など少し足を伸ばせば豊かな自然と触れ合える魅力的な旅先があります。お子様の興味や関心に合わせて、この夏家族で自然に触れてみるのはいかがでしょうか。

※文中にあるツアーの詳細(料金や所要時間など)については変更になる可能性もあります。現時点での最新情報はツアーページにてご確認ください。

特集・連載

やってみよっか?




余暇のアイデア人気ランキング