【話題沸騰!】Lakit(ラキット)でさらにクリエイティブな旅の準備&おうち時間を♪ image
PR
Sponsored by 三菱鉛筆株式会社

【話題沸騰!】Lakit(ラキット)でさらにクリエイティブな旅の準備&おうち時間を♪

デザインからアートまで、自分の頭と心と手を使って楽しめるレッスンが詰まっている話題の「Lakit」。おうち時間が増えているこの日々、自粛期間をきっかけに時間の使い方を見直したり、新しい趣味に出会いたい人も多いのではないでしょうか。

今回は、その中でも特に人気の3つのLakitを紹介していきます。特に「旅のしおり」はVELTRAスタッフが実際に体験レビューしますのでお楽しみに♪

「おうちクリエイティブで、新しい毎日を」のLakitとは?

Lakitってなに?

Lakitとは、三菱鉛筆株式会社が運営するキット付きのオンラインレッスン。 以下3つの特徴をもった日常をもっと明るく充実させるサービスです。

  1. だれでもすぐに
  2. 色々なレッスン
  3. 好きな時にできる

内容は三菱鉛筆らしく 「書く&描く」 に特化した自分の感性と手先を思うままに動かせるものばかり。心がワクワクするようなイラストやアート、思い思いに作り上げていくクラフト、時間を忘れて夢中になれる刺繍など、自分時間の充実にも、大切な誰かへのプレゼント作りとしても、 楽しめる理由は十人十色 です。

この記事で紹介するLakit紹介~こんな人におすすめ!~

◆旅のしおり

毎年、毎月のように旅行していたけれど、ここ数年は我慢の連続… 実際に旅行に行けるのはもう少し先でも、今までの思い出を振り返ったり、「いつかまた!」の旅行を計画するのはとても楽しいですよね。
そんな人におすすめなのが 旅のしおり 。今までサクッと予約して当日から楽しんでいた旅行も、今回は計画や準備の段階から楽しんでみてはいかがでしょうか。待ちに待った旅行の思い出をオリジナルのカタチでしっかり残したい、一緒に行く友人や家族をサプライズで楽しませたい方にぴったりのレッスンです。
また、過去の旅行をテーマにして作ると、写真アルバムとはまた違ったカタチで思い出を残せます。

◆バレットジャーナル

新型コロナウイルスの影響で、今までの当たり前が当たり前ではなくなってしまった日々、頑張っていた仕事に影響が出たり、私生活が変動したりして、ストレスを溜め込んでいませんか。 様々な価値観を見直すきっかけもあり、新年は自分の頭と心を整理してぜひスッキリした気持ちでスタートを切りたいですよね。
そんな方にはこの バレットジャーナル がおすすめ。バレットジャーナルとは、「全て手書きの自分だけの手帳」です。用途は自由でOK!Wish List、To Doリスト、1ヶ月の記録、今年1年間の予定などなど、まっさらな白い紙に思いのままに描いてください。

◆アニメーション

外出を控え、遊び盛りのお子さまにたくさん我慢をさせてしまったお母さん&お父さんもいらっしゃると思います。そんなファミリーにおすすめなのが、この アニメーションの作画を学んで、色と形を自由に動かそう 。自分で描いた形がアニメーションの映像となるのは、大人も子どももわくわくすること間違いなし!
難しいステップは何もなく、道具についても動画の中で丁寧に説明され無料アプリで簡単に撮影することができます。 自分で描いた形が映像となって動くさまは今まで味わったことないような興奮を味わえるはずです。

旅のしおり【検証】今話題のLakitを使って旅行のわくわくをさらに上げられるか?!~体験レビュー~

旅のしおり の特徴

しおりに使う厚紙、シール、ペンは全てキットに含まれているので事前準備不要で手軽にお試しいただけます!シールは無地の3色。基本的に手描きでアイコンやイラストを描いていくので 手作り感満載の一冊 ができあがりますよ。旅マエも旅アトもずっとカタチとして残る思い出のしおりになること間違いなしです。

キット内容の説明

  • 水性サインペン EMOTT / POSCA
  • ハガキサイズの紙
  • 丸型マスキングシール
  • 飛行機型クリップ
  • 地図(ダウンロード可能)

実際にやってみた!【体験レビュー】

①マスキングシールに旅行で使うアイコンのイラストを描く

丸型マスキングシールに旅行で使えるアイコンのイラストを描きます。乗り物系=ブルー、グルメ=グリーンなど色分けすると分かりやすいです。 絵心が全くない私ですが、イラストは1つひとつ丁寧にコツを説明してくれるので簡単に可愛く描くことができました!

②表紙と裏表紙を描く

表紙に旅のテーマや参加メンバー、裏表紙にホテル情報などを描いていきます。(もちろん、内容は自分で好きなように決めてOK!)マスキングシールの丸型をうまく生かした メンバーの顔の描き方 EMOTTとPOSCAの使い分けアドバイス などがあります。私は飾り文字で「KANAGAWA」と描いてみました。

③旅程を描く

ここで①で描いたイラストシールが大活躍!集合時間などの大切な情報はPOSCAで太字で書くなど工夫しましょう。私は行くスポットや特徴、MUST SEEポイントなど詳しく書き込みました。 このステップでは旅行全体のことを想像できるのでより心がわくわくしました♪

④持ち物リスト&地図を描く

持ち物リストももちろん手描きです!必須グッズのアイコンの書き方は動画で詳しく説明してくれます。地図は絶対に外せないスポットをシールで示したり、各場所までの所要時間を記入したりなど、 基本的に自由に描いてくださいね。

⑤しおりの作り方

自分用に作った場合は、付属の 飛行機型クリップ(とても可愛いです!) で留めて完成です。複数の人に配布する場合は、コンビニなどで一枚にまとめて印刷し、たたんで一冊にしますが、その方法も分かりやすく説明してくれます。

☻全体を通しての感想☻

イラストの描き方・レイアウト・構成のコツなど、ステップ毎に丁寧に説明されるので、絵が苦手な私でも難なく作成することができました。また、文字を書いたり絵を描いたりするのは思いのほか集中する作業で、時間を忘れ没頭することができました。

とても楽しく、いつの間にか充実した時間を過ごすことができて、まるでデスクにいながら1泊2日の旅行をした気分です!

活用法の紹介

旅行当日、集合場所に来たメンバーに配布してはいかがでしょうか。いつもより特別なスタートになるはずです!

もちろん、自分の思い出のために作成してもOK!自分が今まで行った旅行の思い出として、これから行きたい旅行の準備として、手元に思い出のカタチを残しましょう。

バレットジャーナル【心の整理整頓】プライベートでも仕事でも、メリハリ付けてより充実した毎日を

バレットジャーナル の特徴

「書く作業」は心を落ち着かせて気持ちの整理がつく方法の一つです。

このバレットジャーナルは、時間を忘れて手元に集中することで、 自分の中になんとなく秘めていた願いやタスクを整理整頓することができますよ。

最近では、すでに凝ったデザインが施された手帳やノートがたくさん販売されていますが、ゼロから自分でデザインしたジャーナルは世界にたったひとつで愛着も湧きます。

キット内容の説明

  • ゲルインクボールペン uni-ball Signo 黒色/金色
  • シャープペンシル uni Shalaku
  • 消しゴム
  • ノート
  • 定規

レッスンハイライト

レッスンにはどのような内容の動画が含まれるか、簡単にハイライトを紹介します。

レタリング :簡単な単語をハンドレタリングで練習してみよう!バレットジャーナルで見出しなどを書く時に役立ちます。シャープペンシルで斜線のガイドラインを引いてからペンで上書きすることで誰でも簡単に習得できますよ。
“Happy Birthday” “Thank you”など日常のちょっとしたカードでも大活躍しそうです!

WISH LIST :夢や願いなどを箇条書きで書き出すリストのこと。「やってみたいな」「行ってみたいな」と思っていた「なんとなく」の願い事を具体的に書き出すことで、可視化し明確にすることができます。ジャーナルにぴったりの枠組みの書き方から、タイトル、デザインなど丁寧に解説します。

FUTURE LOG(年間予定表) :見開き1ページに12ヶ月分の枠組みを書いていきます。見出しに加え、ノートを開いたときのバランスが取れるよう枠の長さやスペースについても分かりやすく解説するので失敗知らずです!

MONTHLY LOG :手帳やカレンダーによくある日曜または月曜始まりの1週間毎の表ではなく、曜日にとらわれず日付のみで自由に日々の記録を残せるデザインを紹介します。

活用法の紹介

WISH LIST :挑戦していきたいものを箇条書きにしたリスト。一年の始まりに100個の目標を立てる!など面白い作り方もできます。「◯◯を食べたい」というちょっとしたものから「オーロラを見に行きたい!」などの大きなものまで何でもOK!

FUTURE LOG(年間予定表 ):仕事や学校などのすでに決まっている年間行事をまとめる、友人の誕生日をまとめる、自分の目標達成日を定める、などなど自由に「1年間の展望」を書いてみてください。

TO DO LIST :各日の仕事のタスク、週ごと / 月ごとのタスク整理に活用してください。

MONTHLY LOG :日々の出来事を記録できる。自分でデザインして日記のようにしてもいいですね。

アニメーション【憧れのアニメーターに!】親子で楽しめる特別な時間を

アニメーション作画 の特徴

誰でも簡単に作画&アニメーション作りが体験できます。ペン&ペーパーを使いながら一コマずつ仕上げていくステップはわくわく感を味わいながら集中して作業ができる特別な時間に。 自分が描いた絵が最後に動画としてなめらかに動くのを見た時は何とも言えない達成感を得られることでしょう。 作成した動画はデータとして残すことができるので、見返したり友人に共有することも可能です。

キット内容の説明

  • シャープペンシル uni KURUTOGA
  • ポンキーペンシル
  • 色鉛筆用鉛筆削り
  • トレーシングペーパー
  • 黒色ケント紙
  • 消しゴム

レッスンハイライト

レッスンにはどのような内容の動画が含まれるか、簡単にハイライトを紹介します。

3つの動きを作画 :トレーシングペーパーで作画していきます。トレーシングペーパーのカットの仕方・描き方・コツなど全て丁寧に説明しますのでお子さまでも安心して取り組めます。

作画チェック :身近な道具で土台を作り、スマホ(無料アプリ)を使って作画チェックしていきます。ホワイトバランスを調整し、いよいよ撮影。1コマずつ撮影していく毎に「どんな動画になるんだろう」とわくわく感も増していきます。

黒い紙にトレース :黒紙へのトレースの方法を丁寧に説明します。

色を塗ろう :ポンキーペンシルで色を塗っていきます。大切なポイントをまとめて説明しているので、失敗せずに塗っていくことができます。

撮影しよう :「作画チェック」のステップと同様、スマホで撮影していきます。ホワイトバランスの調整に加え、目的に応じて「画質」にもこだわることができます。

アレンジ例の紹介 :色の塗り方・ライトの当て方・紙の種類を変えると同じ16コマでも全く違った雰囲気のアニメーションができ上がりますよ!

手と心を思いのままに動かして、新しい自分に出会おう

デスクの上でひとつの作業に集中することは、予想以上に心が落ち着き時間が過ぎるのがあっという間でした。今回紹介した3つのレッスンはどれもカタチとして手元に残るので、作成した後もずっとわくわくした気持ちが続きます。

Lakitではほかにも自分の趣味や時間を充実させるため、大切な人へのプレゼント作りのためのレッスンを多数ご紹介しているので、ぜひ覗いてみてくださいね。

出典・参考

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります