初心者でも楽しめる 瀬戸内しまなみ海道~ 愛媛編 ~ image

初心者でも楽しめる 瀬戸内しまなみ海道~ 愛媛編 ~

瀬戸内海に浮かぶ島々と、それらを橋でつなぐ「瀬戸内しまなみ海道」。広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ全長約60kmの海道で、愛媛県側では「大三島」「伯方島」「大島」の3つの島を通ることになります。

しまなみ海道といえばサイクリングロードとして有名ですが、それ以外にもマリンアクティビティや海道では通らない小さな島々にも多くの魅力があります。今回はそんな一味違ったしまなみ海道の楽しみ方も併せてご紹介します。

しまなみ海道とは

「しまなみ海道」とは、広島県の尾道市と愛媛県の今治市を結ぶ道路のことで、正式名称は「西瀬戸自動車道」と言い、瀬戸内海に浮かぶ芸予諸島の島々を7つの橋で結んでいます。自動車道に併走するように歩道やサイクリングロードも整備されており、徒歩や自転車、ロードバイクでも往来することができます。

海に囲まれたこの「しまなみ海道」は美しい景色はもちろん、それぞれの島に観光スポットや歴史ある建築物、芸術的なスポット、お食事など見どころが満載 です!

愛媛県に属する3つの島

芸予諸島最大!神が宿る島「大三島 ( おおみしま )」

瀬戸内海のほぼ中央に位置する歴史の古い島で「神の島」とも呼ばれています 。瀬戸内海に浮かぶ島々は芸予諸島(げいよしょとう)と呼ばれますが、その芸予諸島内でも一番大きな島がこの大三島です。島内には村上海賊も戦勝祈願をしたといわれる「大山祇神社」があり、山の神であると同時に、大海原の神、渡航の神が祀られています。サイクリングロードからは少し外れますが、重要文化財に指定されている本殿や拝殿、そして2000年を超える御神木は必見です。

またこの島は 柑橘類の生産が盛んで、みかんがいたるところで栽培 されています。4~5月ごろはみかんの花が咲き、島内に甘い香りが広がります。そして 11~4月ごろは色鮮やかな果実を見ることができるので、サイクリングには特におすすめのシーズン です。地元のお店や無人販売などでフレッシュなみかんで水分補給もいいですね!

製塩業が盛んな塩の島「伯方島(はかたじま)」

伯方島はその名が商品名にもなっている 「伯方の塩」で有名な塩の島 です。昔から製塩業が盛んなこの島では、この名産である「塩」を使ったグルメが楽しめます。

まずは道の駅「伯方S・Cパークマリンオアシスはかた」で食べることができる、 塩ソフトクリーム!甘いミルクにほんのり塩味が効いて、疲れた身体もリフレッシュ できます。そしてもう一品は 地元の食堂などで食べることができる「伯方の塩ラーメン」 です。伯方の塩を使用したあっさりして優しい味わいが特徴です。残念ながら伯方の塩を作っている工場はお隣の大三島にあるのですが、この伯方島の道の駅などでもちゃんとお土産は購入することができるのでご安心を!

しまなみ海道の四国側の玄関口「大島(おおしま)」

しまなみ海道の四国側の玄関口「大島」と四国を結んでいる来島海峡大橋(くるしまかいきょうおおはし)の間は、日本屈指の急流エリアです。運 が良ければ 、この来島海峡に発生する八幡渦と呼ばれるうずしおを見ることができるかも!? そんな大島には数々の映画やドラマ、CMのロケ地にもなっている、これぞしまなみ海道!という風景を見ることができる公園があります。

亀老山展望公園は標高307メートル、大島の南側にあり瀬戸内海国立公園に指定されています。頂上には隈研吾氏設計の近未来的な展望台があり、360度のパノラマビューを楽しむことができ、お天気が良い日には今治市街や石鎚連峰を眺めることができます。

定番じゃない!しまなみ海道の楽しみ方

海上から瀬戸内にかかる橋を鑑賞

瀬戸内海は日本最大の内海で、自然災害が非常に少ないおだやかな海域といわれています。そのため マリンアクティビティ初心者の方やお子様にとって、優しいコンディションが整っています 。そんな瀬戸内海をシーカヤックやスタンドアップパドル(SUP)でめぐるツアーはいかがでしょうか。瀬戸内海に浮かぶ小さな島々や、それをつなぐ橋を見ながらゆったりとした時間を過ごすことができます。もちろんインストラクターが体力や経験を考慮してコースをご案内するので、安心してご参加いただくことができますよ。

うさぎの島「大久野島」に寄り道

広島県に属する 「大久野島(おおくのしま)」 は約1000羽の野生うさぎが暮らす「うさぎの島」として国内外から人気の観光スポットです。市内のカフェやレストランにはウサギをモチーフしたメニューやお土産もたくさんそろっていて、ウサギ好きにはたまりません!

しかしかつては、秘密裏に毒ガス兵器を製造していたことから 「地図から消された島」 と呼ばれていた悲しい過去もあります。 70年以上経った今でもその当時の建物が点在 しており、さらには芸予要塞時代の砲台跡も残っています。ぜひ遺跡めぐりをしながら、この島の歴史も探訪してみてはいかがでしょうか。

実際に訪れて島ごとのさらなる魅力を発掘して!

今回はしまなみ海道の愛媛編をお届けしました。しまなみ海道は1日でめぐることも可能ですが、それぞれの島に異なる魅力が多くありますので、数日かけてゆっくりめぐるのもおすすめです!ぜひ次の旅は豊かな自然とおいしい食材がたっぷりのしまなみ海道をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

しまなみ海道 広島編の解説は こちら

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります