【2022年最新】東京の夏祭り&花火大会で夏を満喫♪コロナ最新情報も! image

【2022年最新】東京の夏祭り&花火大会で夏を満喫♪コロナ最新情報も!

夏の風物詩といえば、賑やかな夏祭りですよね。近年は中止になっていたイベントが多かったのですが、今年は数年ぶりに開催される夏祭りもあるようです。

ここでは【東京の夏祭り8箇所】の最新情報をお届けします。

感染対策をしながら、屋台や花火を楽しみましょう!

※コロナウイルス感染状況等の影響で開催情報が変動する場合もございます。おでかけ前には必ず各イベントの公式HPをチェックいただきますようお願いします。


☆Amazonギフトカードが当たる!WEBアンケート実施中☆

抽選で5名様にAmazonギフトカード5,000円分が当たるユーザーアンケートを実施中です。ぜひこの記事を最後まで読んで、みなさまのご意見をお聞かせください。
※アンケート応募締切:2022年10月11日(火)


縁日が開催される夏祭り

8月前半【せたがやふるさと区民まつり】

世田谷区 「ふるさと区民まつり」 は、地元の方々を中心に賑わう、アットホームなお祭りです。若林公園・松陰神社を中心に、多くの屋台が出店します。

注目は、 ふるさと物産展

日本全国から参加した各地の自治体が、特産品や名物グルメを屋台で販売しています。

沖縄県のマンゴージュース、山梨県のももやぶどうなど、美味しそうなグルメがたくさんありますよ!

午前11時から開催されるので、明るいうちに夏祭りを楽しみたい方にはぴったりです。

コロナ対策と基本情報

日程:令和4年8月6日(土)7日(日)

時間:午前11時から午後7時

  • 飲食スペースの設置
  • ソーシャルディスタンスの推奨

お神輿がある夏祭り

7月後半【羽田神社夏季例大祭】

「羽田神社夏季例大祭」 は、大田区羽田神社にて行われる、お神輿が名物の夏祭りです。

例年3,000人ほどの参加者で神輿を担いで周辺を練り歩くのですが、今年度は台車に神輿を載せて巡行するかたちで開催されます。

波に揺れる船を模した” ヨコタ ”と呼ばれる神輿の担ぎ方は、羽田神社独特のものなので注目です!神輿巡行には関係者のみ参加できるので、沿道でお神輿の雰囲気を楽しみましょう。

神輿には、疫病鎮静が祈願されていますよ。

コロナ対策と基本情報

日程:令和4年7月31日(日)

時間: 午前8時から午前11時30分・午後3時から午後6時(2部制)

  • 境内露店の中止
  • 神事式典は参列人数を制限しての斎行

8月中旬【深川八幡祭り】

富岡八幡宮では、江戸三大祭の1つである 「深川八幡祭り」 が行われます。

1642年から続く伝統的なお神輿には” 感染症終息 ”が願われています。 日本一とも言われる黄金大神輿 は、とても煌びやかで圧巻の迫力ですよ。

「わっしょい、わっしょい」の力強い声と共に、神社周辺を巡行します!

神社で行われる例祭行事では、日本舞踊や琴演奏など、普段は目にできないようなステージを見られます。歴史ある夏祭りで、日本の伝統を感じましょう。

コロナ対策と基本情報

日程:令和4年8月13日(金)から8月15日(日)

時間:神輿は14日午前8時から13時半

  • 神輿担ぎは関係者のみ
  • 見物の際はマスク着用のもと係員の指示に従う

パワフルな演舞が見られる夏祭り

7月後半【新宿エイサーまつり】

「新宿エイサーまつり」 では、沖縄県の伝統的な踊りである”エイサー”のチームが数多く出演し、エネルギッシュな演舞を見せてくれます。

力強い太鼓の音が特徴的なエイサー。

今年は18チームが出演予定で、個性あふれるパフォーマンスが見どころです!

新宿アルタから伊勢丹前までを、カラフルな衣装を身にまとった踊り子さんたちが、華やかに彩っています。例年よりも時間を短縮しての開催ですので、注意してくださいね。

コロナ対策と基本情報

日程:令和4年7月30日(土)

時間: 午後1時から午後4時

  • 開催会場の縮小、時間の短縮

8月前半【中目黒夏まつり】

中目黒で開催される 「中目黒夏祭り」 では、 阿波踊りとよさこい を両方楽しめます。

阿波踊りは今年で23年目の開催!長い間、 目黒の方々に親しまれてきた歴史ある夏祭り です。観客との距離が近く、会場は熱気に溢れています。

よさこいは人々の健康と繁栄を祈願して踊られる演舞で、パワフルな踊りや掛け声に、こちらも元気をもらえますよ!大きな旗や鳴子の音が特徴的です。

関東各地からそれぞれの団体が集まっていて、本格的な演舞を見られます。

コロナ対策と基本情報

日程:令和4年8月6日(土)7日(日)

時間:午前6時から午後8時半

  • 飲食の禁止
  • 沿道での大声、声援は自粛し、拍手での応援

花火が見られる夏祭り

8月後半【神宮外苑花火大会】

「神宮外苑花火大会」 は、言わずと知れた東京の有名花火大会の1つです。今年は3年ぶりの開催で、 12,000発 の花火が打ち上げ予定です!

花火と共に大きな目玉なのが、アーティストによる音楽ライブ!花火と音楽が融合した、夏を存分に感じられるお祭りです。

雰囲気が良い花火大会なので、カップルで訪れるのもおすすめですよ。

観覧は有料で、事前にホームページからのチケット購入が必要です。3会場あり、それぞれの会場で見え方や雰囲気も変わってくるので訪れる際にはよく検討してくださいね!

コロナ対策と基本情報

日程:令和4年8月20日(土)予備日:21日(日)

時間: 午後7時半から午後8時半

  • 会場での検温
  • 規制退場の実施

秋予定【葛飾納涼花火大会】

「葛飾納涼花火大会」 は、今年秋に開催予定です。具体的な日程は出ていませんが、開催する方向で検討しているようです。

前回の花火大会では、江戸川河川敷に向かって約13,000発の花火が打ち上げられました。迫力ある花火が特徴で、観客席と打ち上げ場所が近いので 臨場感たっぷりで楽しめますよ

花火とライティングのコラボレーションによって、カラフルな大輪の花が夜空に打ちあがります!

例年、花火は各部でコンセプトが分かれていて、 ”和”をテーマにしたステージや新作花火を披露するステージ など、盛りだくさんの内容です。

コロナ対策と基本情報

日程:令和4年秋ごろ(詳細未定)

数年ぶりの夏祭り&花火大会を楽しもう!

今年は数年ぶりに開催される夏祭りもあり、少しずつ夏を楽しめそうです。

縁日やお神輿など、夏祭りならではの楽しみがたくさんありますね。

コロナウイルスの状況によっては情報が変わる可能性もあるので、お出かけの前には今一度、各お祭りの公式HPをチェックしてみてくださいね。

ぜひ、近くの夏祭りに足を運んでみてはいかがでしょうか。

出典・参照


☆Amazonギフトカードが当たる!WEBアンケートのお願い☆

ユーザーの興味・関心に関するアンケートを実施しております。お答えいただいた方の中から抽選で5名様にAmazonギフトカード5,000円分をプレゼント!より良いメディア作りのために、みなさまの声をお聞かせください。

回答期間:2022年9月12日(月) ~10月11日(火)

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります