観光バス・観光タクシー・ウォーキングツアー・リムジンツアーなど、さまざまな観光ツアーをご紹介します。観光バス名所・目的地を安く効率的に旅行できること、観光タクシーは家族や友人などの少人数で観光が楽しめること、ウォーキングツアーは観光地の空気や雰囲気をより身近に味わえることなど、各ツアーには特徴がありますので、それらを参考にツアーを選ぶと良いでしょう。
10アクティビティ
1/1ページ
  1. 長岡郷土資料や小林病翁の碑、興国寺、米百俵の群像をめぐるおすすめコースです。昭和42年に建設された郷土資料館は、長岡の歴史を伝えるお城として、人々に愛されています。(所要時間:約2時間)
    送迎付き

    JPY12,000

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    2時間 (午前, 午後)
  2. 弥彦神社、弥彦スカイライン、西生寺、寺泊アメ横、寺泊水族館、天領の里、原発をめぐるコースです。弥彦神社は「おやひこさま」の敬称で広く県民から親しまれ、心のふるさとと魂のよりどころとしてあつく崇敬されています。(所要時間:約8時間)
    送迎付き

    JPY48,000

    毎日
    8時間 (午前, 午後)
  3. 山本五十六記念館、近代美術館、米百俵の群像、歴史博物館、宝徳稲荷大社、吉乃川・美の川酒造をめぐるコースです。吉乃川酒造では昔の酒造用具を展示、美の川酒造ではお酒が出来るまでの工程をビデオで学ぶことができます。(所要時間:約5時間)
    送迎付き

    JPY30,000

    毎日
    5時間 (午前, 午後)
  4. 悠久山(郷土資料館)、山本五十六記念館、山本公園、吉乃川・美の川酒造、歴史博物館、近代美術館をめぐるコースです。郷土史料館は市民から「お山」と呼ばれ親しまれている悠久山公園の高台にあります。(所要時間:約5時間)
    送迎付き

    JPY30,000

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    5時間 (午前, 午後)
  5. 慈眼寺、光福寺、西福寺、西軍上陸の地、栄涼寺、大黒戌辰遺跡、八丁沖古戦場パーク、悠久山をめぐるコースです。西福寺の鐘は、新政府軍の侵攻を城下に知らせるため一藩士が鐘桜にかけのぼり、この鐘を乱打したといわれています。(所要時間:約5時間)
    送迎付き

    JPY30,000

    毎日
    5時間 (午前, 午後)
  6. 山本五十六記念館、山本公園、長興寺、如是蔵博物館、悠久山(郷土資料館)をめぐるコースです。公園の中心には忠辰公をお祀りし、市民の鎮守の社である蒼柴神社があり 境内には歴史を物語る数々の石碑があります。(所要時間:約3時間)
    送迎付き

    JPY18,000

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    3時間 (午前, 午後)
  7. 上杉景勝・直江兼続のレリーフ、坂戸城跡、雲洞庵、龍澤寺、鈴木牧之記念館をめぐるコースです。南魚沼市役所前の芝生の上に上杉景勝公、直江兼続公がある!坂戸城跡は石垣のあたりに城主の館である御館があったと言われています。(所要時間:約6時間)
    送迎付き

    JPY36,000

    毎日
    6時間 (午前)
  8. 渡徳工業、与板城跡、都野神社、徳昌寺、楽山亭、与板歴史民俗資料館・いしぶみの里をめぐるプランです。与板城跡は上杉家の家臣・飯沼氏の居城であり、後に景綱・信綱、そして兼続と三代にわたり使用されました。(所要時間:約4時30分)
    送迎付き

    JPY27,000

    毎日
    4.5時間 (午前, 午後)
  9. 新潟県立歴史博物館、与板歴史民俗資料館、いしぶみの里をめぐるコースです。新潟県立歴史博物館は、新潟県の歴史・民俗を総合的に紹介する歴史民俗博物館です。与板には山中にたたずむ楽山亭があります。(所要時間:約3時間)
    送迎付き

    JPY18,000

    毎日
    3時間 (午前, 午後)
  10. 長尾家家臣である直江家の居城であった与板城跡、経てきた歳月の奥深さを物語る徳昌寺、直江兼続の銅像が迎え、縄文中期の土器や住居跡等が多数展示してある与板歴史民俗資料館、高崎市のいしぶみの里を訪れるコースです。(所要時間:2時間30分)
    送迎付き

    JPY15,000

    毎日
    2.5時間 (午前, 午後)

エリアからツアーを探す

観光ツアー | 新潟の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)

観光バス・観光タクシー・ウォーキングツアー・リムジンツアーなど、さまざまな観光ツアーをご紹介します。観光バス名所・目的地を安く効率的に旅行できること、観光タクシーは家族や友人などの少人数で観光が楽しめること、ウォーキングツアーは観光地の空気や雰囲気をより身近に味わえることなど、各ツアーには特徴がありますので、それらを参考にツアーを選ぶと良いでしょう。