出発地:

プレ・ループは、カンボジアにあるアンコール遺跡のひとつで、ヒンドゥー教の寺院です。プレは「変化」、ループは「体」を意味していて、かつて境内で火葬をしていたことに由来しています。中央伽藍には、死者を荼毘に付すのに使用していた石槽があります。死者を荼毘に付し、その灰で死者を描く儀式が行われていたと伝わっています。アンコールトムの東に位置する東メボンの真南に建っています。夕日とアンコールワットが同時に見られるスポットとして人気があり、夕方には多くの観光客が訪れます。
歴史
プレ・ループは961年に、ラージェンドラヴァルマン王により、ヒンドゥー教の寺院として建てられました。このラージェンドラヴァルマン王は首都をコー・ケーからアンコールに戻した王で、首都が戻って最初に作られた国家寺院がプレ・ループです。もともとこの土地は、ヤショヴァルマン1世がアンコールに都を作った時に僧坊が建っていた場所であったとする説があります。三層の基段が重ねられていて、登ると四方に祠堂があります。それに囲まれて二層の基段が重なり、最上層に中央の祠堂がそびえるという構造をしていて、主に煉瓦とラテライトで建てられています。

見どころ
プレ・ループの見どころは、最上層からカンボジアの平原を見渡すことができ、夕日とアンコールワットを一緒に見られるところです。この夕日スポットを目指して、夕方にはツアー客をはじめとして多くの観光客が訪れ、上層を目指して上っていきます。プレ・ループの建築様式は、コー・ケーの様式から、バンテアイ・素例様式への移行時期に当たります。中央部のピラミッド状の基壇部を囲むように配置された長方形の建物が特徴的です。
5アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 大人気の三大遺跡を貸切チャーターで回るプライベート観光ツアー!アンコール遺跡群の世界観を肌でご体感ください。感動の美しい夕日観賞、途中でショッピングも楽しめる充実の1日ツアーです。ご予約はこちらから。
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    USD54.00

    毎日
    10.5 ~ 14時間 (午前)
  2. 訪れる遺跡はプリアカン、バンテアイプレイ、ニャックポアン、タソム、東メボン、プレループの6箇所。午後ツアーでは夕日鑑賞も楽しめます!アンコール遺跡群、大回りコースで有名遺跡を効率よく見ましょう。
    日本語対応あり
    送迎付き

    USD24.00

    毎日
    4時間 (午前, 午後)
  3. カンボジアの歴史と生活を肌で感じることができる半日ツアー!「東洋のモナリザ」ことバンテアイスレイ寺院の彫刻と、バンテアイサムレ寺院を鑑賞。伝統民家の見学など、昔ながらの暮らしに心が和みます。ガイド歴5年以上のベテランガイドがご案内します。
    日本語対応あり
    送迎付き

    USD30.00

    毎日
    4 ~ 4.5時間 (午前, 午後)
  4. アンコール遺跡群、有名な遺跡13箇所を効率よく隅々まで回ります!カンボジア料理を堪能できる美味しいランチに加え、プレループでは夕日鑑賞付き。アンコールワットを完全制覇しちゃいましょう。ご予約はこちらから!
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    USD50.00

    毎日
    10時間 (午前)
  5. アンコール遺跡尽くし!<シェムリアップ発> シェムリアップ
    即予約確定!
    「東洋のモナリザ」で有名なバンテアイスレイ寺院と、スラスラン、バンテアイクディ、タプローム、プレアカン、ニャックポアン、プレループのお薦め遺跡6つを巡ります。プレループからは夕日をお楽しみください。
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    USD55.00

    毎日
    10.5時間 (午前)

カンボジアの人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

プレ・ループ (観光情報) | カンボジア観光| VELTRA(ベルトラ)

プレ・ループは、カンボジアにあるアンコール遺跡のひとつで、ヒンドゥー教の寺院です。プレは「変化」、ループは「体」を意味していて、かつて境内で火葬をしていたことに由来しています。中央伽藍には、死者を荼毘に付すのに使用していた石槽があります。死者を荼毘に付し、その灰で死者を描く儀式が行われていたと伝わっています。アンコールトムの東に位置する東メボンの真南に建っています。夕日とアンコールワットが同時に見られるスポットとして人気があり、夕方には多くの観光客が訪れます。