アウシュヴィッツ強制収容所とクラクフ旧市街 列車で行く日帰り見学ツアー<日本語アシスタント貸切/ワルシャワ発>の参加体験談 | ポーランド(ワルシャワ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

新型コロナウイルス感染症、発生に伴う現地ツアーの催行状況について

アウシュヴィッツ強制収容所とクラクフ旧市街 列車で行く日帰り見学ツアー<日本語アシスタント貸切/ワルシャワ発>

参加者の評価

4.45 4.45 / 5

体験談数

38
体験談を投稿する

1日かけて見学したい場所。

投稿者: tsugumasan, 2020/03/08

直前に日本人ガイドがキャンセルになって残念。沢山見る場所があり、ガイドさんによって見るところが変わる。別の日本人グループが入ったところは飛ばされたのが気になりました。じっくり見学する事が出来たらいいと思いました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2020/02/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

シーズンオフだったので、しっかり観ることができました

投稿者: Sachiko B, 2019/12/23

いつか行こうと思っていたアウシュビッツですが、11月下旬というシーズンオフだったので、ガイドさんと2人で周ることができました。ガイドさんの説明も丁寧で、初めて知ることも沢山ありました。多少の無理をしてでも行く価値があるツアーです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/11/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュヴィッツ強制収容所とクラクフ旧市街 列車で行く日帰り見学ツアー<日本語アシスタント貸切/ワルシャワ発> / 通常プラン

投稿者: みきてぃ, 2019/12/02

ワルシャワから電車に乗ってクラフクまで、全然知らない土地で不安がありましたが、電車のチケットも早急に送っていただき助かりました。
総評として、すごくよかったですし、ガイドさんは日本語が堪能で、また歴史のいきさつなどを教えていただき、ただ単に観光するのではなく、より深く歴史を知ることができました。
ワルシャワに行くのが初めての方への、私なりに感じた感想と体験ですので、ご参考になればと思います。

①日本の改札と違って、電車に乗るのに自動改札口などなく、そのまま駅構内から、プラットホームまで行けることを知らなかったので、改札はどこにあるのか迷った。(そのままプラットホームにて電車を待ちます)
電車の中で、検札があるので、ベルトラさんより送られてきたチケット(紙媒体か、電子メールQRコード)を車掌に見せる感じになります。

②ワルシャワ駅にて。クラフク行きの乗り場は3番線ですが、③と書かれた番線が2つあります。これにはびっくり!電車が来るまでの間ググって調べました。私の説明をここで書くより、ネットで調べられた方が理由がわかりやすいと思います。

③こちらのペースにガイドさんもできる限り合わせてくれますが、第二収容所、第一収容所を回るので、時間がタイトです。特に、第一収容所では、建物の中を拝観して回るので、予約が必要になり、その予約時間を予めガイドさんが取ってくれています。その予約時間に間に合うように回っていくので歩きやすい履物のほうがいいと思われます。

④クラフク市街観光があったのですが、素晴らしい街並みです。
このクラフク市街を歩いている時に魅力的なショップが沢山あります。(帽子屋さん・靴屋さん・かばん屋さんなど)ブランドものではなく、現地の方が購入されるような素敵なショップです。一通り観光した後、ガイドさんが、お土産屋さんに連れて行ってくれますが、むしろこの歩いていく道中にあるショップでお買い物したいくらい。
ガイドさんは、時間の関係と、予定を全うするべくしっかり観光を案内してくれますが、気になるお店があった場合、ガイドさんと交渉の上、(時間の都合上見れなくなる寺院など出てくると思いますので)見学を外しても、気になるショップでお買い物されてはどうかと思いました。

上記、私が体験したことで、ご参考にしていただけましたら幸いです。
アウシュビッツも、クラフク観光も、本当に素晴らしい。
早朝から夜まで、移動時間も長いですが、ものすごく満足して帰国できる感情になると思います。
ここまで満足できるのも、ガイドさんの堪能な日本語による歴史の解説があったからだと思います。
本当にありがとうございました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/11/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とても考えさせられるツアーでした。

投稿者: まゆみ, 2019/09/22

ガイドさんはクラクフ出身のベテランの方で日本語も上手でした。たいへん詳しくアウシュビッツとクラクフを案内していただきました。30年ぐらいガイドをされているので顔パス?なところもあり、少しとくをしたようです。
昼食もお任せすると、お手頃なポーランド料理のお店を紹介していただきました。安くてとてもおいしかったです。
ガイドさんや運転手の方にはとってもよい5つ星なのですが、帰りの電車が最悪でした。予定していた時刻には発車せず、各駅になってしまい20時まえにワルシャワへ着くはずが22時30分になってしましました。
6人乗りのぶんで乗り心地も悪く、せっかく高い料金を出しているのに・・と思ってしまいました。電車は1つ星です。
ホテルを朝の5時半にでて、帰ってきたのが夜の11時前、疲れました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/08/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

歴史的遺産から見た真実 & ポーランドの文化習慣の説明

投稿者: よっこん&なっちゃん&みっちー, 2019/08/14

ワルシャワで開かれた国際的なイベントに招待され出席した旅の締めくくりとして、ポーランドでのホロコーストを実際にこの目で見ることは旅の最後の心を引き締める機会となりました。アウシュビッツとビルケナウで実際に何が行われたかは今まで映画や文章でたくさん読んできたものの、自分がもしそこに収容される側として連れてこられた人だったらどう行動できるのか、もし強制収容所に入れられる側に選別された時、生き残るためにひどい拷問、メンタルを攻撃される中、生きる希望を持って日々を耐え抜けるか、非常に考えさせられました。囚人どおし悲惨な環境の中で毎日を生き残るために支え合うこと、友のためなら命も辞さない覚悟が持てるかも考えさせられました。
写真パネルや展示物のすべてを日本語で詳しく説明していただいたので、より深く納得できました。日本に住む友人にもこの真実を伝えたいと思います。

ポーランドのクラクフ駅のホームに迎えに来てもらい、列車に乗るまで、ガイドさんにほぼ10時間に渡って、ポーランドの歴史、文化、習慣、気候、ポーランド人の気質に至るまで、日本語で説明をしてもらえたのは、英語が十分できない私たちには最高で感謝すべきことでした。このツアーに参加する前の1週間の間にポーランドの友人たちの家に訪ねたり、色々な食事を食べたりした後だったので、よりポーランド自体が大好きになりました。もてなしてくれたポーランドの大勢の友人たちとのこれからの交流にも役立ちそうです。

ガイドさんに、途中で会った別グループの人たちとの通訳と、写真を撮ってもらえたのも良い思い出です。
旅行会社からの電車のチケットがなかなか届かなくて心配したり、クラクフのレストランでトイレの鍵が壊れて10分くらい閉じ込められて怖い思いをしたのも、今思うとポーランドらしくて、良い経験でした。
本当にありがとうございました。

  • ポーランドのカチューシャ売り場

  • ビルケナウ

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/08/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

密度の濃い時間が過ごせます

投稿者: ぴおぴあ, 2019/08/12

ワルシャワから参加しました。
5:50amの列車に乗車し、8:10ごろにクラクフ到着。
アウシュヴィッツまでは車で1時間半ほどです。
大勢の観光客が長蛇の列を作っている中、特別にすぐに入場できる上、その場の混雑具合に応じて、柔軟なコース設定をしてくださり、スムーズに見学できました。
オルガさんという日本語が堪能なクラクフ出身の若いガイドさんは、ポーランド語のガイドの通訳を待つまでもなく、独力で上手に説明してくださり、時間の無駄が全くありませんでした。
随行してくださったポーランド語ガイドの方は、こちらの質問に対する答えなどでお世話になりました。
クラクフ観光も2時間ほどでき、短い時間で充実した見学ができました。これは帰りの渋滞具合によるようで、私達は運が良かったようです。
16:40クラクフ発の列車で、19時過ぎワルシャワ着。
お高いツアーですが、その価値は十二分にあると思います。
注意点として、食事の持参があります。朝食は行きの列車内、昼食をビルケナウからクラクフへの車の中でとるのがベストです。ホテルが朝食つきなら、事情を話せばサンドイッチなど準備してくださるかもしれません。我々はそうしてもらいました。昼食は車の中に置いて行くことになりますが、ちゃんと涼しい状態で迎えに来てくださいます。食べ物が悪くなる心配をする必要はないと思います。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/08/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

内容には満足ですが、列車の手配が酷過ぎます。

投稿者: TYS, 2019/07/16

日本語ガイド、チャーターのタクシードライバーには満足ですが、列車の手配には大いに不満が残ります。
①チケットの手配ができたのが、日本出発前日。それもVERTRAさんにお願いしてやっとメールで添付されてきた次第。
ワルシャワに戻ってからの予定がなかなか立てられず、行きたかったレストランの予約が取れませんでした。
②復路はEIP(新型の特急)ではなくEICでの手配。一等をお願いしていましたが、いくら一等とはいえEICの6人掛けコンパートメントでの手配はあまりにも酷いです。こんな座席は想定していなかったです。前後にはEICの車両も運行しているのですから、そちらで手配するかこういう車両ですと事前に案内するのがプロではないですか?
列車の予約は簡単にネットからできるので、残念でたまりません。こういう事があるとツアーを頼む意味が薄れてしまいます。
列車も見学も車も自分で手配しようと思えばできる訳ですから。自分で手配する3倍近い料金(ガイド料は別として)を支払う意味をしっかり認識して下さい!!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/07/09
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツ

投稿者: Toto, 2019/06/17

一人で参加しました。
日本人の方のガイドでしたので、
何も不安なく、ガイドいただき見識を深めることが出来ました。
クラクフの街も堪能し、最後は美味しいレストランもご紹介いただきました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/06/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ポーランドへ行くのなら絶対に行くべき所(2回目ですが、此処は初めて)

投稿者: Tossan, 2019/05/31

第二次世界大戦でナチスがユダヤ人抹殺のために作った収容所で、人間がこの様な残虐なことを組織的、効率的にできるものなのかと考えさせられる所です。
ワルシャワから日帰りのため早朝の出発でしたが、座席指定だったため車内でウトウトできました。只、現地の座席システムは座席番号が連番でも座席が全く異なる事がある様で妻は少々不安だった様に思います(私は言葉に問題は無いのですが、妻はカタコトの英語)。現地の代理店は多分理解していると思いますので、この点を解決できれば満点と思います。特に現地ガイドの女性(オルガさん)は、ポーランド語ツアー(言語毎に10名程度のツアーで見学)の中で十分に理解できるように翻訳してくれて十二分な評価に値すると思います(彼女を指定できればと思います)。

  • ガス室で死体になったユダヤ人の焼却炉

  • 報道でも有名なビルケナウ収容所のゲート

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/05/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ポーランド旅行の際は是非!

投稿者: さくらっこ, 2019/02/28

行ってからしばらく経ちますが、ポーランド旅行の際は、是非行っていただきたいです。アウシュビッツ収容所、ビルケナウ収容所、クラクフ旧市街、ヴァヴェル城を1日で巡りました。
ワルシャワからクラクフまでは指定の列車に乗り、クラクフ駅でガイドさんと待ち合わせです。ポーランドの列車はキレイです!乗っている間も車窓からの風景が素晴らしくて、楽しめました。
アウシュビッツ収容所、ビルケナウ収容所はガイドさんとは違う方にバトンタッチして見学しました。収容所を見終わった後は少し考えさせられるような気持ちになりました。だからこそ、クラクフ旧市街も見てよかったなと思います!気持ちの切り替えにもなりました。
ガイドさんは日本語がとても上手でコミニュニケーションには困りませんでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/05/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

時間が少しギリギリでしたが、良い行程でした。

投稿者: エルマー, 2019/02/13

朝が早いのが心配でしたが、特に問題無く電車に乗りクラクフまで到着すると現地ガイドさんが待っていて合流しアウシュヴィッツまで行きました。日本語が流暢なガイドさんで、分かりやすくアウシュヴィッツやビルケナウの事を説明していただきました。見学をした感想は、アウシュヴィッツやビルケナウは、ポーランドに行く機会があるなら行っておいた方が良いと思う場所でした。帰りの電車の時間までのクラクフの市街案内も、とても詳しく説明して貰い満足でしたが、ギリギリの時間の中だったので、お昼の時間が取れないのが少し残念でした。なので、別でクラクフにまた行って市街を廻りたいと思いました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/02/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ツアーコンダクターの対応

投稿者: ロンドナー, 2018/11/26

アウシュビッツのツアー自体は良かったです。とても考えさせられる内容でした。
しかし、オプショナルツアーで申し込んでいた日本人ガイドが当日都合が悪くなったのか、何の説明も無く当日同行して下さったポーランド人ガイドさんによる説明に変更になっていました。
また、オプショナルツアーで城の城内見学も申し込んでいたのですが、スケジュールの都合上なのか、それも何の断りも無く旅程から外されました。

同行してくださったガイドさんの説明は良かったと思いますが、かなり高いツアー料金を払っているので、この突然の説明無しの旅程変更には納得いきません。
オプショナルツアーを申し込んでいるのですから、城内見学が出来るように旅程をアレンジすべきです。時間の制約上城内見学が出来ない可能性があるなら、それを事前に伝えるべきですし、当日旅程的にオプショナルツアーが実現できないことがわかったなら、その時点で一言言うべきです。

また、オプショナルツアーに申し込んでいても、実現しなかった場合(日本人ガイドがつかなかった場合)は返金されると書いてありますが、旅行が終わって2日経った今も、日本人ガイドに払った金額と城内見学に払った金額について、返金の連絡がありません。こちらから連絡をしないと返金されないのでしょうか?この対応が一番不満です。

そもそも旅行1週間前には送られてくると言われていた電車のチケットも、期日には来ず、こちらから問い合わせをして送ってもらいました。

これだけ高いツアー料金を払っているにも関わらず、あり得ない対応だと思います。
アウシュビッツは人として見るべき場所であったし、クラクフの街もとても美しく、ポーランドには何の罪もないので、このような形でがっかりな記憶が残ったのが残念でなりません。




催行会社からのコメント

【催行会社からのコメント】
拝啓

この度は、弊社のツアーをご利用頂き、誠にありがとうございます。

今回は、お客様にご満足いただけるツアーをご提供差し上げることが出来ず、心からお詫び申し上げます。とんでもないご迷惑かけて申し訳ございません。

弊社の間違いで、WAWELの入場を手配できず、お詫び申す権利すらございません。また、お客様がおっしゃるとおり、さまざまなところでの対応が十分早くなったのです。

完全返金でもとても解決のできないご迷惑をおかけしました。完全返金の他に、何かお詫びできることがございましたら、ぜひ教えてください。

今後、弊社のツアーをご利用いただくお客様には、この様な事を繰り返さないよう、努力して参りたいと所存です。

何卒、どうぞ宜しくお願い致します。
敬具

ーーーーーーーーーー
【VELTRAからのコメント】

この度はVELTRAをご利用いただき誠にありがとうございます。
せっかくご利用いただきましたのに、ご満足いただけるご案内ができず弊社としましても大変心苦しく存じます。

すでに別途ご案内させていただきましたが、日本語専属ガイド手配は販売ページの記載の通り事前に手配可否を確認することは出来ず、全てのお客様にご了承いただいた上でお申し込みいただいております。また、ご確認を見落としておられたとのことですのですでにご理解いただいているかと存じますが、ご参加前にオプションのキャンセル・ご返金のご連絡をさせていただきました。

ヴァヴェル城入場観光に関しましては、上記の通り催行会社よりお詫びの言葉を受けております。弊社としましても、せっかく楽しみにされていた城内観光をご案内できず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。すでにご確認済みかと存じますが、催行会社からの申し出の通りツアー代金は全額返金をさせていただきました。
今後はこのような不備が起きないよう、お客様の大切な大切なご旅行の一部をお手伝いしているという強い意識を持ち、催行会社と連携を深めながら確実なツアー案内に努めて参りたく存じます。

貴重なお時間を割いてのご投稿、誠にありがとうございました。
ロンドナー様のご滞在が素晴らしいものとなりましたことを心より願っております。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/11/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

推奨!

投稿者: みみこ, 2018/10/15

日本語が堪能なポーランド人のヨアンナさんがガイドをしてくれました。ナチやホロコースト、アウシュビッツについては、ある程度の知識はあるつもりでしたが、ヨアンナさんの詳しい説明と生々しい展示物を見て、見学中は涙が止まりませんでした。また、ヨアンナさんは、大国の狭間で翻弄され続けたポーランドの歴史についても説明してくれて、とても勉強になりました。英語ガイドでもいいかなと思ったのですが、日本語ガイドを選んで、大正解でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/10/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

効率的なツアー+知識豊富なガイドさん

投稿者: T&K, 2018/10/15

ワルシャワに滞在していたので日帰りでアウシュヴィッツに行けるツアーを探していたところ、こちらが見つかりました。
クラクフからアウシュヴィッツまではタクシーがチャーターされていて非常に効率的に回ることができました。
またガイドの方も日本語はほぼ完璧、そして知識も豊富だったので案内していただいたところの情報はもちろんのこと、ポーランドでの生活、考え方、文化などもうかがうことができて非常に満足でした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/10/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

人生で一度は訪れたい場所

投稿者: ぱんだまん, 2018/08/19

6時14分にワルシャワ中央駅を出発。
9時17分に到着予定だったが、30分近く遅れた。
到着ホームで日本語を話せるポーランド人ガイドさんと合流。
車でアウシュビッツへ向かい、11時過ぎに到着。
セキュリティチェック後、ポーランド語博物館ツアーへ参加。
平日ではあるがとても混雑していた。
ガイドさんがその場で、ツアーの中身や展示物の説明をした。
展示物は英語でも説明があるので、ツアーに参加せずとも理解はある程度できると思うが、やはりガイドさんから聞く説明がわかりやすく、印象にも残るのでガイドさんがいてくれてよかった。
博物館内はほとんど撮影可だが、一部禁止箇所があった。
1時間ほどでツアーは終了した。
売店で日本語の本を数冊購入した。
ガイドさんから、食事にするか、そのままビルケナウへ移動するかと尋ねられたので、ビルケナウへ移動した。アウシュビッツ博物館のトイレは有料だった。お釣りももらえるので、小銭が無くても安心して利用できる。
ビルケナウへは10分毎にシャトルバスが出ていたが、車で近くまで移動可。
ビルケナウはツアーはなく、ガイドさんによる説明を受けた。
入口からホーム跡地、記念碑まで歩いた。
記念碑ではワルシャワ市旗が掲げられていた。
ガイドさんも初めて見たとのことで、写真を撮っていた。
ワルシャワ蜂起が8月1日で、その前日に行ったことが関係しているとのこと。
帰りは、ヴァヴェル城近くで車を降り、クラクフ市内を観光した。
いろいろ案内してくれて、時間が足りないくらいだった。
ガイドさんと一緒にポーランド料理を食べ、帰りのホームまで見送っていただき、17時57分の電車に乗った。ポーランドの列車は1分前にホームが変わることもあるらしく、出発時刻まで一緒に列車を待っていてくれた。
クラクフ近郊で線路の工事をしていた関係で帰りの電車も遅れた。
車内は冷房がなく、日の入りも20時30分頃のため、
非常に暑かった。
30分以上止まっていて、その影響か全員に500ミリの水を無料で配布していた。ワルシャワ中央駅へは、30分以上遅れたが、30分ほど到着予定が早い電車に乗っていたので、21時過ぎに到着した。
ポーランド以外にも周辺の国を回ったが、とても印象深い1日となった。
アシカさんありがとうございました。
またいつかポーランドへ行きたいです。

  • ワルシャワ市旗。記念碑。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/07/31
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

稀な体験

投稿者: roy, 2018/06/15

学会絡みで行くことになったワルシャワからの長旅。自発的に行くことはあまりなさそうな、貴重な体験でした。アウシュビッツは色々考えさせられる悲惨な場所だし。

あと、なぜパスポートが必要かを明記すべきでしょう。
軽く考えて持参しなかったら、列車に乗ってとても困りました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/06/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

本当に行ってよかったです。

投稿者: 親子旅行, 2018/05/17

日本人専属ガイドをお願いしていましたが、直前でキャンセルになってしまい、日本語を話すアシスタントさんの説明を聞きながらポーランド語のツアーに混じりアウシュヴィッツ強制収容所を回りました。
ポーランド人のガイドさんでしたが、日本語は非常に流暢でユダヤ人が強制収容され大虐殺されるまでの歴史的背景を説明して下さるなど、知識も非常に豊富で、今まで疑問に思っていたこと全てを非常に分かりやすく教えてくださいました。
また、予定より早い電車で帰りたいというワガママなお願いにも対応くださいました。
このツアーは非常にオススメです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/05/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

丁寧な説明ありがとうございました。

投稿者: RK&SM, 2018/05/12

一度は行ってみたいと思っていた場所でした。個人で行くには結構大変なのでこのツアーに参加しました。アウシュヴィッツでは専属の日本人ガイドさんの説明を受けることができました。クラクフ、アウシュヴィッツ間の移動に時間がかかるため、クラクフの観光は駆け足になってしまいちょっと残念でした。
とても綺麗な町で現地ガイドさんの説明がとても丁寧だったので、次回また来たいなと思いました。昼食の時間がないため、事前にサンドイッチかなにか持っていけば良かったです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/05/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2018年GWに行きました。

投稿者: あああああ, 2018/05/07

ワルシャワから列車に乗ってクラクフまで行くのが心配でしたが、事前にメールで列車の車両番号や、座席番号などお知らせ頂いていたので思っていたほど難しいものではありませんでした。列車も時間通りに動いていました。2時間ちょっとの列車でしたが、とても良い経験になりました。アウシュビッツや旧市街などの観光はすべて歩きです。特にアウシュビッツは日陰があまりありません。良い天気でしたので、大変暑い中でしたが気のきく運転手さんが日傘を用意してくれたのでとても助かりました。帰りも駅のホームまで送って頂き、迷うことなく列車に乗る事が出来ました。ガイドさんの説明もカタコトではありますが、こちらの質問に真摯に応えてくれようとする姿勢が良く伝わりました。今回のツアーをお願いしてとても良かったと思っています。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

いい体験でした

投稿者: くたわか, 2018/01/20

朝早くワルシャワ発の電車に乗っての旅、クラクフ駅でガイドの方に会ってすぐアウシュヴィッツへ。一通り見学してクラクフ市街観光も楽しめました。
ガイドの方も親切で色々と教えていただき助かりました。
日本語で楽に周りたい方におススメです。
帰りの電車が遅れて駅の乗り場で右往左往しそうになったのはご愛嬌ですかね。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/12/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

行ってよかった!

投稿者: たまちゃん, 2017/10/27

負の世界遺産、アウシュビッツ。本などでひどい歴史であるとは思っていましたが、実際のインパクトは強烈でした。同じヒトとしてこんなことができるのか・・・おびただしい数のナチスによって奪い取られた遺品は金品だけでなく、生活用品から毛髪に至るまで、そしてヒトとしての尊厳まで略奪されて虫けらのように殺された方々を思うと、余りに悲しい場所でした。けれど、行ってみなくては、いくら本を読んでも伝わりきらない場所でもありました。そして、こんなに深く感じ入ることができたのも、日本語アシスタントのマルタさんの流暢な日本語と豊富な知識によるものと感謝しています。
クラクフ~アウシュビッツ間も私たち2人だけで快適ドライブでしたが、道路工事の影響で渋滞しており、アウシュビッツ到着もガイドツアースタートぎりぎり、クラクフに戻るのにも時間がかかってしまい、もう一つの楽しみだったクラクフの旧市街地観光が駆け足になってしまったのが残念でした。
バベル城も観光したのですが、こちらも細かく説明して頂けて楽しかったです。
ワルシャワ~クラクフへの電車乗車も、事前にチケットをメールで送っていただいた際に車番や席番もわかりやすく書いていただき、不安なく乗れました。電車はとてもスムーズ、静かできれいで飲み物のサービスまでついていました。
本当に価値のある1日となりました。今後ポーランドに行かれる方にはぜひ体験していただきたいツアーです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/05/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

深い知識と心こもった丁寧さ

投稿者: tatchie, 2017/08/27

クラクフ駅の朝の出迎えから夕方の別れするまで1日中すっかりお世話になりました。この間、アウシュビッツからクラクフ旧市街の街並み探索、またお願いした軽いランチながらもこってりとその土地ならではの風味あふれるレストランとメニューの選択など、まったく手抜きのない誠実さに感服しました。プロポーズなったフィアンセとのお幸せな将来を祈らずにいられません。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

人間の愚かさを学ぶ

投稿者: 横浜の3人家族, 2017/08/02

6:40ワルシャワ発、21:20ワルシャワ戻りというタイトなスケジュールですが、悲しい歴史を勉強できました。前もって予約がないと入れない(当日並んでいるのは予約の人よとの話)こと、料金もタクシーチャーター、ガイド付きでかんがえると妥当かと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/07/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一生に一度行ってみたかった場所が、忘れられない場所になりました。

投稿者: もちみみ, 2017/07/31

ポーランドへ旅行する目的が、ここアウシュビッツ強制収容所を訪れることでした。

クラクフからはやや距離があり、交通手段も限られているため、個人で行こうとすると苦労するようです。また収容所見学にあたって事前予約が必要とのことだったので今回このツアーに申し込みました。

テレビやインターネットの情報でしか得られない知識ではなく、実際に自分の足で訪れ、展示物を目にし、日本語で解説を聞くことで学ぶことが沢山ありました。
戦争がどんなに悲惨なものか痛いほど実感できましたし、自分の無知さが恥ずかしくなりました。同じ過ちを繰り返さないためにも、多くの人が訪れるべき場所だと思います。

ガイドさんは日本に留学経験のある女性で、大変博識な方でした。聞き取りやすい日本語でどんな質問にも答えていただき、詳しい解説をしてくださいました。ありがとうございました。

クラクフ観光も楽しむことができ、有意義な時間を過ごすことができ、とても良い思い出となりました。

☆-1の理由は、ワルシャワクラクフ間の電車のチケットが旅行の前日になってようやく送られてきたためです…。(催促をすると迅速丁寧に対応してくださいましたが)ほかにも同じようなことをレビューに書いてる方がいらっしゃるのでチケットは要確認です!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/01/02
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ちょうどよい

投稿者: しんこう, 2017/05/18

小さい子連れでしたので見学場所はある程度規制されたのですが
それでも当時の凄惨さを知るには十分すぎる場所です。
いってよかったと思います。
クラクフの旧市街もガイドさんにお願いして行きたい場所に行けて
楽しかったです。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2016/10/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

見るべき場所

投稿者: ミープ, 2016/12/03

今まで詳しいことは知らず、ただ怖いので行きたくないイメージしかない場所でしたが、やはり歴史を知っておこうと思い家族で行くことにしました。日本語での説明を聞きたかったのでこちらのツアーに参加しました。参加が私たち家族のみでクラクフ駅から専用のタクシーにガイドさん付のプライベートツアーになりました。ガイドさんはポーランド人の方でしたが日本への留学経験もあり流暢な日本語で熱心に説明して下さいました。実際見て説明を聞き、初めてその悲惨さ、冷酷さ、人間の極限状態での在り方を知りました。究極の負の状態がまかり通ってしまうのを誰も止めることができない恐ろしさ、このようなことはもう二度と起こってほしくないと感じました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/11/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

貴重な経験が出来ました

投稿者: TUKINOYO, 2016/08/26

映画や本等を見てアウシュビッツに一度行ってみたいと思っておりました。交通が不便な地域であること、説明が欲しいことからこのツアーに申し込みました。今回は私一人でしたので、日本語を話すポーランド人の通訳の方と一緒にマンツーマンで回っていただきました。アウシュビッツの史実についてはもちろんのこと、ポーランドの生活や歴史について、たくさん話を伺うことができ、とても充実したツアーでした。目を背けたくなるほど過酷で冷徹な史実を目の当たりにし、大変ショックをうけましたが、深く考えるいい機会となりました。ポーランドに行くならおすすめのツアーだと思います。またクラクフ市街も案内していただき、大変充実した一日となりました。丁寧なご対応、人柄のいい通訳さんに感謝しております。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一度は行ってみたい

投稿者: ninja, 2016/08/24

一度は行ってみたい場所。
今回は,一人で参加,参加者も一人だったのでプライベートツアーでした。
アウシュビッツ,ビルケナウとマイペースで回りました。
クラクフ旧市街も回ることができ,盛りだくさんでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

行って良かった!

投稿者: ロマーナ, 2016/07/10

予約してすぐは、少し後悔しましたが、やはり行って見て良かったと思いました。
広島の原爆資料館よりは生々しいものはありませんでした。

人間が同じ人間にした悲惨なこと。どうしてこんなことができたのかと強く思いました。

ワルシャワからの列車が遅れ、アウシュビッツでのツアー(日本語ガイドさんとポーランド語のツアーに参加します)に間に合うか心配でしたが、ガイドさん、ドライバーさんのおかげで間に合いました。やはり日本語で話を聞くことができるのは良かった。てきぱきしたガイドさんで、知識も豊富で。一緒にまわらせていただいて本当に勉強になりました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/06/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

過去の悲劇から学ぶ

投稿者: ぺんだ, 2015/09/27

以前からいつかは見学をしたいと思っており、遂にポーランドに行く機会ができたため、迷わず申し込みました。同悲劇については、映画や書籍で学ぶ機会はありましたが、ガイドさんの同時通訳で見学でき、とても勉強になったと同時に戦争の悲惨さ、人間の恐ろしさを感じたツアーでした。
アウシュビッツとビルケナウ強制収容所見学後は、ガイドさんの説明とともにクラクフ旧市街を1時間半ほどかけて、歩きとても充実したツアーでした。ガイドさんは、とても日本語に堪能で、詳細部にわたって説明してくださり、ポーランド及びクラクフの歴史を学ぶことができました。また行きはクラクフ駅のホームで出迎え、帰りはホームまで見送ってくださり、安心してワルシャワに帰れました。
他方、アウシュビッツ内見学時は、持ち込めるカバンのサイズが決まっており、私が持っていたカバンは適用外だったため、車に置いていかなければならず、その日はたまたま巾着袋を持っていたので、それに入れ換えました。ツアー参加1週間前にメールで電車のEチケットが送られてきますので、併せてかばんの件も事前に知らせて欲しかったです。

催行会社からのコメント

ご利用ありがとうございます。充実した1日をお過ごしいただけたとのこと、とてもうれしく拝見いたしました。
アウシュヴィッツ博物館では持込手荷物の制限があり、30x20x10cmサイズの荷物のみ持込が可能です。弊社アクティビティページ内の「ご注意・ご案内」またバウチャーにも記載をさせていただいておりますので、ご参照いただけますと幸いです。
ご帰国後のお忙しいところ、貴重な体験談のご投稿をいただき誠にありがとうございます。
またのご利用を心よりお待ちしております。

VELTRA カスタマーサポートチーム

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/09/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

アウシュヴィッツ強制収容所とクラクフ旧市街 列車で行く日帰り見学ツアー<日本語アシスタント貸切/ワルシャワ発>の参加体験談 | ポーランド(ワルシャワ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

アウシュヴィッツ強制収容所とクラクフ旧市街 列車で行く日帰り見学ツアー<日本語アシスタント貸切/ワルシャワ発>の参加体験談 | 20世紀最大の悲劇の現場といわれるアウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所と、世界遺産クラクフの旧市街を日本語ガイドがご案内します。ワルシャワのみにご滞在予定の方も無理なく参加できる日帰りツアーです!