角島・下関・門司港観光ツアー (福岡発日帰り観光ツアー) | 福岡の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
福岡発日帰り観光ツアー

角島・下関・門司港観光ツアー

3.33
(6)
映画やテレビのロケ地として有名な山口県の角島。展望台から望むエメラルドグリーンの海を一直線に伸びていく角島大橋は絶景スポットとして有名です。角島には多くの見どころがありますが、中でも人気なのが「日本で最も美しい場所」31選に選ばれたパワースポット、元乃隅神社です。123基もの鳥居が連なる景観は人気の撮影スポットでもあります。他にも、白い砂浜で知られる角島海水浴場や水平線に沈む夕日などデートや子連れ旅行にも最適です。福岡から約2時間とアクセスが良いので、九州旅行の合間に訪れてみるのもおすすめ。現地ツアーなら下関を経由した名所めぐりが日帰りでできるのが便利。途中、下関の唐戸市場で名物グルメのふぐや寿司、海鮮丼、ウニ丼を食べたり、「耳なし芳一」の舞台となった赤間神宮を訪れたりと下関観光もお楽しみいただけます。明治大正に造られたレトロな街並みで有名な門司港と下関を周る半日プランもオススメ。関門海峡をまたいで2つの街を効率良く巡れるのはツアーのメリットです。みもすそ川公園や和布刈神社など周辺の観光スポットもサクッと周れます。


福岡人気アクティビティランキング

角島・下関・門司港観光ツアーの新着体験談

楽しいツアーでした

2022/01/23 ひとりで ヒロちゃん

福岡空港でピックアップしてもらえるとのことだったので参加を決めました。
朝、空港で乗車し一日観光後夕方、ホテル近くで降車したので充実した一日を
過ごすことができました。行きは関門橋、帰りは関門トンネルを通ったので
両方を体験することが... 続きを読む

閉じる

九州にいても山口県を満喫できるツアー

2021/12/11 ひとりで Take

山口県単体で観光に出かけるというのはなかなか難易度が高いと思われ、その点、こちらのツアーであれば、九州博多から山口に出向くことができます。
高速バスを利用しているということもあってか、ツアーガイド不在の旅程でした。山口県の歴史や観光地につ... 続きを読む

閉じる

最高でした^_^

2021/07/25 友達・同僚 バロン

お天気にも恵まれて〜
青い空に、青い海!最高でした。
また、バスのドライバーさんが、とても良い方でした。
また是非!参加させて頂きたいと思います。
ありがとうございました。

新婚旅行

2021/07/25 カップル・夫婦 純ちゃん

唐戸市場の海鮮丼がもう一度食べたいです
あんなに狭い道を走って行くのにビックリした⁉️
海もとても綺麗で泳ぎたくなりました。

う~ん どうなんでしょう

2019/11/27 友達・同僚 ja-ja

疑問の残るツアーでした

唐戸市場での滞在時間が50分しかなく
赤間神宮を見る時間もなく昼食を食べるだけで
時間ギリギリでした
唐戸市場は全然写真よ様な食べ物もなく
活気もゼロ 開いている所を探すのが大変なくらい
市場の人に尋... 続きを読む

閉じる

まぁまぁ;

2018/10/02 友達・同僚 アワジ

基本的には薦めてもいいかなと思いますが、ちょいちょい疑問に思う事があるのが難点。

①指定場所と待ち合わせ場所の相違。
(勧められた場所とは反対側の道路に車両が止まっていた。
時間に余裕をもって待機していた為、とりあえず聞いてみよう... 続きを読む

閉じる
角島・下関・門司港観光ツアー (福岡発日帰り観光ツアー) | 福岡の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
映画やテレビのロケ地として有名な山口県の角島。展望台から望むエメラルドグリーンの海を一直線に伸びていく角島大橋は絶景スポットとして有名です。角島には多くの見どころがありますが、中でも人気なのが「日本で最も美しい場所」31選に選ばれたパワースポット、元乃隅神社です。123基もの鳥居が連なる景観は人気の撮影スポットでもあります。他にも、白い砂浜で知られる角島海水浴場や水平線に沈む夕日などデートや子連れ旅行にも最適です。福岡から約2時間とアクセスが良いので、九州旅行の合間に訪れてみるのもおすすめ。現地ツアーなら下関を経由した名所めぐりが日帰りでできるのが便利。途中、下関の唐戸市場で名物グルメのふぐや寿司、海鮮丼、ウニ丼を食べたり、「耳なし芳一」の舞台となった赤間神宮を訪れたりと下関観光もお楽しみいただけます。明治大正に造られたレトロな街並みで有名な門司港と下関を周る半日プランもオススメ。関門海峡をまたいで2つの街を効率良く巡れるのはツアーのメリットです。みもすそ川公園や和布刈神社など周辺の観光スポットもサクッと周れます。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜