紋別市 (アクティビティをエリアで選ぶ) | 知床・網走の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
アクティビティをエリアで選ぶ

紋別市

4.14
真冬の流氷観光の拠点としても有名な紋別市は、北海道の道北地方に位置しています。流氷だけじゃない、紋別の魅力をご紹介!まずひとつめが、北海道の観光百選にも選ばれたことのある錦仙峡。渓谷を流れる川は青緑色に透き通って美しく、春から夏にかけては新緑、秋には色鮮やかな紅葉とのコラボレーションを楽しむことができます。そして、日本最大級の広さを誇る芝ざくらの名所「芝ざくら滝上公園」があるのも紋別。園内をピンクの絨毯のように埋め尽くす芝ざくらは絶景!
やっぱり冬の流氷を見に行きたい、という方におすすめなのが「流氷砕氷船ガリンコ号」。大きなドリルのようなスクリューでガリガリと流氷を砕いて進む光景は圧巻です。運が良ければ流氷の上で休んでいるアザラシやオオワシ、オジロワシなどが見られるかも!冬といえば、「流氷アートフェスティバル」で作られた巨大なカニの爪のオブジェも名物になっていますよ。
自然を楽しむ観光スポット巡りだけでなく、カニやホタテを始めとしたオホーツクの幸を使ったグルメも堪能してくださいね。

知床・網走人気アクティビティランキング

紋別市の新着体験談

流氷はなかったけど…

2022/03/26 友達・同僚 ELLETY

三月頭に行きました。残念ながら流氷は見れませんでした。ですが、札幌から一日かけて紋別まで往復するツアー自体は楽しかったです!アザラシも可愛かった!

天候、風に恵まれれば、感動間違いなし!

2022/03/20 ひとりで 背脂55

2022年2月26日に「札幌発!流氷砕氷船「ガリンコ号Ⅲ IMERU」と層雲峡氷瀑まつり 日帰りバスツアー」に参加しました。ガリンコ号3はプロペラの故障でガリンコ号2に乗ることになりましたが、故障発表があってすぐに「3ではなく2になりますが... 続きを読む

閉じる

流氷ツアー

2022/03/12 ひとりで ひろさん

初めての体験で流氷を見ました!
寒かったけど充実でした!
聞くところによると今年一番だったとか。
また行きたいですね!(今度は弾丸ツアーでなくてもゆっくり)

ツアーの時間は長いものの札幌発着で参加しやすいツアーです。

2022/03/06 カップル・夫婦 Take

紋別へのアクセスがそもそも大変で、流氷の時期には紋別の宿を確保するのが難しく、札幌発着で参加できるこのツアーは大変便利です。
朝の早い時間から夜の遅い時間まで拘束時間は長いですが、流氷を見る以外にも楽しめる時間が多く、時間を持て余すことは... 続きを読む

閉じる

流氷は見えず…残念

2022/03/04 カップル・夫婦 みのる

楽しみにしていたのですが、流氷は沖にあるらしく見えませんでした。でも船長さんたちが懸命に探してくれて、小さい欠片のような流氷には出会うことができました。
食事をしたオホーツクタワーでは水槽のクリオネを見ることができてよかったです。
層雲... 続きを読む

閉じる

最後までドキドキ(見えるのか?)でも最後は、、、やったー

2022/03/03 ひとりで ママハナ

友人がfacebookで流氷を見に行ったというのお見て 以前から見てみたかったので とりあえずバスに乗れば連れて行ってくれる こちらのツアーを予約、直前でしたが コロナのおかげ?で日曜日でも予約できました。
コロナの感染配慮で1名参加でも... 続きを読む

閉じる
紋別市 (アクティビティをエリアで選ぶ) | 知床・網走の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
真冬の流氷観光の拠点としても有名な紋別市は、北海道の道北地方に位置しています。流氷だけじゃない、紋別の魅力をご紹介!まずひとつめが、北海道の観光百選にも選ばれたことのある錦仙峡。渓谷を流れる川は青緑色に透き通って美しく、春から夏にかけては新緑、秋には色鮮やかな紅葉とのコラボレーションを楽しむことができます。そして、日本最大級の広さを誇る芝ざくらの名所「芝ざくら滝上公園」があるのも紋別。園内をピンクの絨毯のように埋め尽くす芝ざくらは絶景! やっぱり冬の流氷を見に行きたい、という方におすすめなのが「流氷砕氷船ガリンコ号」。大きなドリルのようなスクリューでガリガリと流氷を砕いて進む光景は圧巻です。運が良ければ流氷の上で休んでいるアザラシやオオワシ、オジロワシなどが見られるかも!冬といえば、「流氷アートフェスティバル」で作られた巨大なカニの爪のオブジェも名物になっていますよ。 自然を楽しむ観光スポット巡りだけでなく、カニやホタテを始めとしたオホーツクの幸を使ったグルメも堪能してくださいね。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜