世界遺産ヨセミテ国立公園 日帰り | サンフランシスコの観光・ツアーの予約 VELTRA(ベルトラ)
サンフランシスコの渡航安全情報
体験を探す

世界遺産ヨセミテ国立公園 日帰り

4.08
サンフランシスコから気軽に世界遺産のヨセミテ国立公園を観光したい人にオススメの日帰りツアー!ヨセミテのシンボル、半球を縦に割ったような形の花崗岩のハーフドーム。巨大な花崗岩の一枚岩、エル・キャピタン。数多い滝の中でも739m落差があるのヨセミテの滝など魅力的なスポットが沢山。見どころを抑えたハイキングルートで効率的に巡りましょう!

【おすすめポイント】
・1名様からご参加可能なプランあり
・広大なヨセミテ国立公園の定番スポットを効率良く回れるガイド付きツアー
・自分のペースで観光したいという希望を叶えるフリープランや送迎シャトル


サンフランシスコ人気アクティビティランキング

世界遺産ヨセミテ国立公園 日帰りの新着体験談

世界遺産ヨセミテ国立公園 日帰り観光 有名スポットを下車&車窓観光で楽々巡るアメリカの大自然 昼食付き/<日本語ガイド>by My bus

冬のヨセミテ

2023/01/21 カップル・夫婦 たけし

冬のヨセミテツアーに参加しました。
ガイドさんと私達夫婦二人という形でした。冬でしたが、天候は荒れておらず、色々と案内をしてもらえました。
雪道含めサンフランシスコから片道四時間の運転もしていただいて、ありがたい限りでした。

世界遺産ヨセミテ国立公園 日帰り観光 ハイキング+園内ガイドツアー+自由散策 日本語音声ガイド付<英語ガイド>byExtranomical Adventures

天候が良ければ問題なし!

2023/01/11 ひとりで みみみ

ダウンタウンのヒルトンホテル集合でしたが、メインのエントランスではなく小さい方の入り口だったので直前に焦りました。20人乗りほどの中型バスで満席。一人参加の人は他にも3人ほど。グループは並びの席を確保できていたようでしたが、ピックアップ順に... 続きを読む

閉じる
世界遺産ヨセミテ国立公園 日帰り観光 有名スポットを下車&車窓観光で楽々巡るアメリカの大自然 昼食付き/<日本語ガイド>by My bus

☆冬のYosemite☆

2023/01/07 カップル・夫婦 kami

大晦日に参加しました。 
当日は雨季ということもあり、あいにくの雨でしたが。大迫力のヨセミテ滝が見られました!
いろいろな所に名もなき滝ができていて。
雨でも素敵な景色を楽しめました!
他のシーズンも行ってみたいです。
ガイドさん... 続きを読む

閉じる
世界遺産ヨセミテ国立公園 日帰り観光 ハイキング+園内ガイドツアー+自由散策 日本語音声ガイド付<英語ガイド>byExtranomical Adventures

天候ばかりは仕方ないけど…

2023/01/01 カップル・夫婦 やっさん

12/30のバスでしたが当日は朝から雨。
バスのピックアップ場所は分かりやすかったです。ただし、乗務員の名簿が見づらいのか、自ら名乗り出て2〜3度繰り返し名前をチェックするよう伝えないと乗れなかったので乗る前から少し不安がありました。また... 続きを読む

閉じる
世界遺産ヨセミテ国立公園 日帰り観光 ハイキング+園内ガイドツアー+自由散策 日本語音声ガイド付<英語ガイド>byExtranomical Adventures

40人程のバスツアーだったが、日本語音声ガイドがなかったので、ちょっと残念!

2022/12/14 ひとりで Kiyo

集合場所も便利なところで、わかりやすかった。大型バスに順番に乗り込み、ヨセミテへ。自分では行けないところなので、ツアー自体は利用価値大だと思った。
自分で事前学習しておかないと、何を見たらいいのか分からないかもしれない。特に、トンネルツリ... 続きを読む

閉じる
世界遺産ヨセミテ国立公園 日帰り観光 ハイキング+園内ガイドツアー+自由散策 日本語音声ガイド付<英語ガイド>byExtranomical Adventures

ヨセミテ国立公園1日観光

2022/12/09 ひとりで mimi

集合時間にバスが30分遅れた。帰りはダウンタウンに到着していろいろなホテルに送るためバスを降りるのに2時間かかった。
ドライバー兼ガイドは英語にアクセントがあり早口。寒かった。
とはいえ景色は最高だった。

参加時の注意

服装・持ち物
【服装】
夏:半袖、長袖のはおりもの、履きなれた運動靴やトレッキングシューズなど
冬:ダウンジャケット、ニットのセーター、防寒具(手袋・帽子)、履きなれた運動靴やトレッキングシューズなど

日中の寒暖差が激しい為、春~夏にかけては脱ぎ気できる服装が便利です。また冬はとても寒く日中でも氷点下になるので、防寒対策を忘れずにされてください。

【持ち物】
タオル、着替え、帽子、虫除けスプレー、日焼け止め、カメラ、酔い止め、飲み物などがあると便利です。
天気・気温
年間の平均最低~最高気温
1~3月:-3~10度
4~6月:5~25度
7~9月:10~30度
10~12月:-3~15度

日中の寒暖差が激しい為、春~夏にかけては脱ぎ着できる服装が便利です。また冬はとても寒く日中でも氷点下になるので、防寒対策を忘れずにされてください。

※ヨセミテの天気をチェック The Weather Channel(別サイトへ移動します)
年齢・参加制限
ヨセミテ国立公園の入園特に年齢制限はありません。しかしエリアによっては整備されていない部分を歩いたり、体力が必要になる為、ご自身に合ったプランを立てていただく事をおすすめいたします。

ヨセミテ国立公園とは

概要
アメリカらしい雄大な景色を満喫できるスポットとして人気のヨセミテ国立公園。都会の喧噪を忘れて大自然に抱かれたい方に打ってつけのスポットです。広大な敷地内には、何百万年もの時間をかけて氷河に削られ、世界的にも珍しい形になった岩山や渓流があることから、世界遺産に登録されています。ヨセミテ国立公園の中でも特に有名なのが、標高2700メートルの岩山が縦半分にスパッと切られたような岩壁ハーフドームや、世界最大の一枚岩とされるエル・キャピタン。ヨセミテ滝は、高さが700メートル以上あり、北アメリカ最大の落差を誇ります。
歴史
約2億年前造山活動によってシエラネバダ山脈がつくられはじめ、約1000万年前ごろになると、断層の影響でシエラネバダ山脈がさらに高くなりました。高低差が生まれるとそこから流れる川の勢いも強くなる為、山肌はどんどん削られていきます。さらに約300万年前ごろには巨大な氷河で覆われ、その氷河が少しずつ動くことでさらに深い渓谷を形作りました。

ヨセミテ渓谷の美しさと豊かな自然は徐々に有名となり、1903年にはセオドア・ルーズベルトが大統領として初めてその地を訪れます。やがてヨセミテは年間数百万人がおとずれるアメリカ屈指の観光スポットとなっていきます。そして1984年、ヨセミテ国立公園は世界自然遺産に登録されました。
見どころ
ヨセミテ随一の絶景ポイントといえば「トンネルビュー」です。Uの字になった渓谷で両サイドには切り立った崖がそびえたっています、また谷間には深い森が広がり、季節ごとに変化する風景をお楽しみいただけます。またその他にも、花崗岩の巨大な一枚岩である「エル・キャピタン」や大聖堂の形をした「カテドラルロック」そしてドームをたてに半分切ったような形の「ハーフドーム」があります。

また高さ739メートルの高さから落ちる「ヨセミテ滝」も必見です。こちらの滝は雪解け水が流れ込み出来る滝なので、初春の時期限定で見ることができます。それ以外にも「ネバダ滝」や「バーナル滝」は通年で見ることができます。

基本情報

Yosemite National Park
住所: 
95389 CA Yosemite PO Box 577
営業時間:
月曜日  09:00~16:00
火曜日  09:00~16:00
水曜日  09:00~16:00
木曜日  09:00~16:00
金曜日  09:00~16:00
土曜日  09:00~16:00
日曜日  09:00~16:00
電話番号: 
209-372-0200
ウェブサイト: 
https://www.nps.gov/yose/index.htm
世界遺産ヨセミテ国立公園 日帰り | サンフランシスコの観光・ツアーの予約 VELTRA(ベルトラ)
サンフランシスコから気軽に世界遺産のヨセミテ国立公園を観光したい人にオススメの日帰りツアー!ヨセミテのシンボル、半球を縦に割ったような形の花崗岩のハーフドーム。巨大な花崗岩の一枚岩、エル・キャピタン。数多い滝の中でも739m落差があるのヨセミテの滝など魅力的なスポットが沢山。見どころを抑えたハイキングルートで効率的に巡りましょう! 【おすすめポイント】 ・1名様からご参加可能なプランあり ・広大なヨセミテ国立公園の定番スポットを効率良く回れるガイド付きツアー ・自分のペースで観光したいという希望を叶えるフリープランや送迎シャトル