リンカーン記念館 (観光情報) (観光情報) | ワシントンDC観光 VELTRA(ベルトラ)
観光情報
リンカーン記念館
4.44
アメリカ合衆国の首都であるワシントンDCの中心にあるナショナルモールに建てられた、第16代大統領であるリンカーンの功ひろうされたものです績を記念して、リンカーンの死から57年経った1922年5月にアメリカ市民に正式に披露されたものです。ワシントンDCは、面積や人口はさほど大きくはないのですが超大国アメリカの首都として圧倒的な影響力を持つ世界都市であり、同時に金融面でも重要度の高い首都としての機能を果たすべく造られた計画都市でもあります。ワシントンDCには、ホワイトハウスや国会議事堂・連邦最高裁判所そして多くの記念館や博物館が並ぶ大都市です。
歴史
リンカーン大統領の記念碑は1867年にアメリカ合衆国議会により検討されたのが始まりです。しかし1901年になるまで、殆ど計画が進む事はありませんでした。議会は1911年2月に公式に記念館建設を認めましたが、1915年のリンカーンの誕生日まで石材が置かれることさえありませんでした。1922年3月に合衆国第29代大統領によって公式に除幕式が行われ、当時唯一生存するリンカーンの子孫であったロバート・トッド・リンカーンらが出席しました。内装の壁画に込められているものはリンカーンが常に大切にしてきた価値観の自由・開放・慈悲の心等が込められています。

見どころ
建物の外観はギリシャのドーリア式で作られており、取り囲む円」柱の数は36本でこれはリンカーンが亡くなった時にアメリカ合衆国に加盟していた州の数を表しています。リンカーンは生まれは貧しい家だったのですが、南北戦争では指導者として奴隷制度に終止符を打つ偉業を成し遂げました。リンカーン記念館内部には高さ5.8mのリンカーンの坐像が余裕と威厳を持ってワシントン記念等を見つめています。重要な演説が何回も行われてきたリンカーン記念館は24時間開いており、夜間のライトアップされた美しさは見逃せないものです。

ワシントンDC人気アクティビティランキング

リンカーン記念館の新着体験談

ワシントンDCの「今」を体感できました。

2021/01/27 ひとりで CrossGateway

コロナ禍で現地への旅行が難しい中、「新しい旅行のカタチ」としてのオンラインツアーが注目されるようになった今、ワシントンDC のツアーがあることを知って参加しました。

ニューヨークやロサンゼルスなどと比べてワシントンDCはあまり日本人に... 続きを読む

閉じる

有名スポットを網羅

2021/01/23 ひとりで k_t

少人数で、贅沢に沢山質問を受け付けていただきました(チャットでも音声でも質問可能。私はマイクのミュートを解除して、音声で質問しました)。

DCの主な観光スポットを撮影された動画を見ながら各所を見て回る形式でした。映像もご説明も安定し... 続きを読む

閉じる

ワシントンD.C.愛あふれるガイドさんの案内です!

2021/01/23 ひとりで うめかま

新大統領就任でワシントンD.C.に興味を持って参加させていただきました。歴史や政治のお話だけでなく、映画のお話など奥深く本当に楽しめました。日本語を学ばれた現地ガイドさんも素晴らしいのでしょうが、日本の方なので言語的な不自由さがないぶん、深... 続きを読む

閉じる

とても快適なツアーでした

2020/07/22 家族 こころ

ガイドさんの方の説明も丁寧で分かりやすく、臨機応変に対応して下さいました。定番の観光案内だけでなく、今、アメリカで何か起きているのかなど、政治や経済の事も分かりやすく説明して頂きました。またお世話になりたいと思えるツアーです。

ガイドさんの詳しい説明で、楽しく旅行出来ました。

2020/07/14 家族 しおしお

ワシントンDCは初めてでしたので、利用しめした。市街地にはないホテルだったので、フォギーボトム駅で待ち合わせしました。リンカーン記念館や、ホワイトハウス、ワシントン記念塔、議事堂やアーリントン墓地を観光しました。ホワイトハウスでは、壁を高く... 続きを読む

閉じる

首都ワシントンD.C.の見どころを網羅! 半日観光ツアー

2020/03/22 友達・同僚 suny

時間の無い中で主要な場所が効率良く回れました。
人数が多かったので貸切だった為、解散場所の希望を聞いてくれたり、車内での説明もわかりやすく良かったです。

リンカーン記念館 (観光情報) (観光情報) | ワシントンDC観光 VELTRA(ベルトラ)
アメリカ合衆国の首都であるワシントンDCの中心にあるナショナルモールに建てられた、第16代大統領であるリンカーンの功ひろうされたものです績を記念して、リンカーンの死から57年経った1922年5月にアメリカ市民に正式に披露されたものです。ワシントンDCは、面積や人口はさほど大きくはないのですが超大国アメリカの首都として圧倒的な影響力を持つ世界都市であり、同時に金融面でも重要度の高い首都としての機能を果たすべく造られた計画都市でもあります。ワシントンDCには、ホワイトハウスや国会議事堂・連邦最高裁判所そして多くの記念館や博物館が並ぶ大都市です。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜