ワシントンDC市内観光 | ワシントンDCの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
ワシントンDC市内観光
4.36
アメリカの首都にして世界の政治の中心地、ワシントンD.C.。どの州にも属さない特別行政区で、連邦政府の立法、行政、司法機関と観光業だけで成り立つユニークな街です。また春には日本から贈られた桜が咲き誇る、日米友好を象徴する場所でもあります。
そんなワシントンD.C.をより深く知るなら、観光ツアーへの参加がおすすめ。気軽に参加できる半日ツアーやじっくり巡れる1日ツアー、便利な乗り降り自由バスチケットもご用意しています。

【おすすめ&見どころ】
・リンカーン記念堂、ケネディー大統領が眠るアーリントン国立墓地など、アメリカの歴史を語る上で欠かせない場所を訪問
・スミソニアン航空宇宙博物館や別館のウドバー・ハジー・センターでロマンあふれる展示の数々を見学
・人数が多いほど一人あたりの料金がお得な貸切チャーターツアーあり
・セグウェイや電気スクーターに乗って観光するユニークなツアー、シェナンドー国立公園など郊外へ行く日帰りツアーもあり

ワシントンDC人気アクティビティランキング

ワシントンDC市内観光の新着体験談

ワシントンDCの「今」を体感できました。

2021/01/27 ひとりで CrossGateway

コロナ禍で現地への旅行が難しい中、「新しい旅行のカタチ」としてのオンラインツアーが注目されるようになった今、ワシントンDC のツアーがあることを知って参加しました。

ニューヨークやロサンゼルスなどと比べてワシントンDCはあまり日本人に... 続きを読む

閉じる

有名スポットを網羅

2021/01/23 ひとりで k_t

少人数で、贅沢に沢山質問を受け付けていただきました(チャットでも音声でも質問可能。私はマイクのミュートを解除して、音声で質問しました)。

DCの主な観光スポットを撮影された動画を見ながら各所を見て回る形式でした。映像もご説明も安定し... 続きを読む

閉じる

ワシントンD.C.愛あふれるガイドさんの案内です!

2021/01/23 ひとりで うめかま

新大統領就任でワシントンD.C.に興味を持って参加させていただきました。歴史や政治のお話だけでなく、映画のお話など奥深く本当に楽しめました。日本語を学ばれた現地ガイドさんも素晴らしいのでしょうが、日本の方なので言語的な不自由さがないぶん、深... 続きを読む

閉じる

とても快適なツアーでした

2020/07/22 家族 こころ

ガイドさんの方の説明も丁寧で分かりやすく、臨機応変に対応して下さいました。定番の観光案内だけでなく、今、アメリカで何か起きているのかなど、政治や経済の事も分かりやすく説明して頂きました。またお世話になりたいと思えるツアーです。

ガイドさんの詳しい説明で、楽しく旅行出来ました。

2020/07/14 家族 しおしお

ワシントンDCは初めてでしたので、利用しめした。市街地にはないホテルだったので、フォギーボトム駅で待ち合わせしました。リンカーン記念館や、ホワイトハウス、ワシントン記念塔、議事堂やアーリントン墓地を観光しました。ホワイトハウスでは、壁を高く... 続きを読む

閉じる

首都ワシントンD.C.の見どころを網羅! 半日観光ツアー

2020/03/22 友達・同僚 suny

時間の無い中で主要な場所が効率良く回れました。
人数が多かったので貸切だった為、解散場所の希望を聞いてくれたり、車内での説明もわかりやすく良かったです。

ワシントンDC市内観光 | ワシントンDCの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
アメリカの首都にして世界の政治の中心地、ワシントンD.C.。どの州にも属さない特別行政区で、連邦政府の立法、行政、司法機関と観光業だけで成り立つユニークな街です。また春には日本から贈られた桜が咲き誇る、日米友好を象徴する場所でもあります。 そんなワシントンD.C.をより深く知るなら、観光ツアーへの参加がおすすめ。気軽に参加できる半日ツアーやじっくり巡れる1日ツアー、便利な乗り降り自由バスチケットもご用意しています。 【おすすめ&見どころ】 ・リンカーン記念堂、ケネディー大統領が眠るアーリントン国立墓地など、アメリカの歴史を語る上で欠かせない場所を訪問 ・スミソニアン航空宇宙博物館や別館のウドバー・ハジー・センターでロマンあふれる展示の数々を見学 ・人数が多いほど一人あたりの料金がお得な貸切チャーターツアーあり ・セグウェイや電気スクーターに乗って観光するユニークなツアー、シェナンドー国立公園など郊外へ行く日帰りツアーもあり
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜