コテージでの滞在日記|愛知県で最も標高の高い茶臼山高原 image

コテージでの滞在日記|愛知県で最も標高の高い茶臼山高原

この記事では、自然豊かなコテージでの滞在記録を執筆していきます。舞台は愛知県の茶臼山高原。何もない自然豊かな高原で過ごす時間は、都会の喧噪を忘れさせてくれる贅沢なひと時でした。

愛知県で最も標高の高い茶臼山とは?

愛知県で最高峰の1,415m

愛知県と聞くと、名古屋城やトヨタ会館などの歴史的な建築物や博物館などで有名なイメージがありますが、実は1,400m級の山もあります。それが標高1415mの茶臼山です。 愛知県豊根村に位置するこの山からは愛知県のみならず、長野県の山々も一望できます。筆者はコテージに泊まったついでにこの茶臼山にも登りました。往復1時間程度の初心者向けの山ですが、山の中腹の階段は整備が良き届いていないのか、段差が高く、傾斜がそこそこあります。そのため、山の中腹では気合いを入れて10分くらい登りましょう。

春から初夏にかけては芝桜が有名

春から初夏にかけてはスキー場としても利用される隣接している萩太郎山の山頂付近に芝桜が咲いていて、インスタ映えする写真が撮れるそうですよ。 芝桜の数は何と40万株で6種類もの色があるそうです。茶臼山を訪れた際には、白やピンク、紫に薄緑など、色とりどりの芝桜を堪能してみてはいかがでしょうか?筆者は夏に茶臼山を訪れたので、一面の緑の芝が広がっているだけでしたが笑。次、茶臼山を訪れる機会があれば、春に訪れてみようと思います。

冬場はスキー場として楽しめる

冬場は萩太郎山の斜面がゲレンデになります。コテージのスタッフに聞いた所、カーブの少ない初心者用のゲレンデで、滑りやすいのが特徴だそうです。 ただし、周りに風をさえぎるものがないので、凍えるほど寒いのだとか。筆者はスノースポーツをやったのが小学生の時以来なので、筆者のような初心者にはいいゲレンデかもしれません。ちなみに、同地域ではシカや野ウサギ、イノシシなどが頻繁に現れるみたいです。ウインタースポーツが楽しめない人も自然の風景や動植物に触れれば癒されること間違いなしでしょう。

"休暇村"という宿泊施設を利用

コテージの部屋がある

筆者は"休暇村"という宿泊施設を利用しました。全体的に建物などは古いのですが、スタッフが親切で、料理も美味しいです(コテージの人は選択制で料理も食べれるみたい)。 とりわけ、牛すじ煮込みや山賊焼きは絶品でした(夏の時期はバイキングで、他の時期にはコース料理を出すこともあるそう)。ちなみに、愛知県なので、赤味噌ベースの味噌汁が出ます。そのため、関東人の筆者には少し塩っ辛く感じました笑。コテージは和室二部屋で、玄関前にグリルがあります。一応シャワーもついていますが、宿の本館に温泉があるので、利用する機会はなさそうです。網やゴミ袋をつけてくれるので、食材だけ持ち込んで気軽にBBQを楽しみながらコテージに泊まれます。

キャンプ場もある

キャンプ場は夏限定(7月と8月)で毎日予約を受け付けているようです。牧場が隣にある解放感のあるキャンプ場ですよ。ちなみに、本館で食事をとることも可能なので、キャンプ飯作りに失敗しても安心です。少なくとも晩ご飯は保証されています笑。ちなみに、筆者はキャンプ場で食べるご飯に価値を感じているので、晩ご飯を食べには行きませんでした。

近場にスーパーはない

休暇村の近くには売店やレストランはありますが、スーパーマーケットやコンビニなどはありません。車で片道1時間はかかります。フロントで「最寄りのコンビニまで車で1時間」と言われた時の都会住みの筆者の衝撃を想像できるでしょうか?笑。 これも"田舎で自然を楽しむ代償"として飲み込みましょう。 ちなみに、酒屋や道の駅?は片道20分ほどの場所にあるそうです。

自然豊かなコテージでの過ごし方

コテージのバルコニーにBBQ台

前述したように、コテージの玄関前にはBBQ台があります。網やトングなどが付いてくることに加え、食材も追加注文できるみたいです。 BBQ中は外に出て星を眺めながら会話を楽しめるし、BBQ以外の時はテレビを見ながら寛ぐこともできます。また、駐車スペースがあるので、本館からすぐにコテージまで行くことができます。雨の日でも風呂場に濡れずに行けるのは嬉しいですね。

ビールや食べたい食材は事前に用意しよう

食材は追加注文できますが、事前にどこかの会社でパッキングされた食材で、食材の種類や鮮度はそこまで高くないかもしれません。 近くのスーパー(とはいえ、スーパーは片道で1時間ほど)でアルコール類や肉などは事前に準備しておくと、BBQの満足度が高くなるでしょう。

茶臼山高原を満喫しよう

この記事では、茶臼山高原にあるコテージでの滞在を紹介しました。 愛知県と長野県の県境に位置する茶臼山高原は、自然豊かな動植物や食が魅力的な場所です。 食に関しては地元のスーパーで買った肉や魚を料理しましたが、登山や牧場など、色々な場所を観光して、都会の喧噪を忘れて寛ぐことができました。興味のある方はぜひ茶臼山高原を訪れてみてはいかがでしょうか。

出典・参考

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります