【北海道】小さい子供も一緒に楽しめる!札幌で子連れファミリーにおすすめのスポット3選 image

【北海道】小さい子供も一緒に楽しめる!札幌で子連れファミリーにおすすめのスポット3選

夏の暑さも和らぎ、涼しく過ごしやすい季節になりました。今回紹介するのは北海道で子供と一緒に楽しむことができるスポット3選です。

北海道に限らず、子供が楽しんでくれる観光地を選ぶのは大変ですよね。今回の内容を読んで、ぜひお子さんもつれて観光してみましょう!

農業体験が豊富な「サッポロさとらんど」

サッポロさとらんどは 「都市と農業をつなぐ田園テーマパーク」がテーマの農業体験施設 です。季節の野菜収穫はもちろん、 農産品の加工や製造を実際に体験することができ 、普段から自然豊かな土地に住んでいる人でも経験したことの無いような珍しい経験ができます。遊具や園内の乗り物も充実しているため、お子様連れのご家族に人気のスポットです。

お子様が楽しめる乗り物や遊具が盛りだくさん!

サッポロさとらんどにはお子様が楽しめる乗り物等が数多く存在しています。
園内を1周している SLバス「ポテト号」 やユニークな形をした自転車などどれも子供心を掴むものばかりなのです。

また風のはらっぱにある 「木製遊具」の長いすべり台やふわふわドーム は、いつも多くの子供連れのご家族の方で賑わっています。

野菜の収穫体験やバター等の手作り講座が体験できる

さとらんどでは 体験講座 も多く行われています。

特に人気なのが 「収穫体験」と「手作り講座」 です。
新鮮野菜や山菜・落花生等をどのように収穫するのかを収穫体験では学ぶことができ、ご家族の方と一緒に参加できるのも魅力の1つ。

また 手作り講座ではバターやアイスクリーム等をどのように作るのか、製造過程を学べることも講座人気の理由の1つ なのです。

さとらんど情報

  • 休館日:夏期(4月29日~11月3日) 無休、冬期(11月4日~4月28日) 月曜日 (月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始 (12月29日~1月3日)

※冬期間さとらんどセンター以外の建物は閉鎖しているので注意

  • 開館時間:4月29日~9月30日 9:00~18:00、10月1日~4月28日 9:00~17:00
  • 入館料:無料
  • 電話番号:011-787-0223
  • アクセス:地下鉄東豊線「環状通東」駅から中央バス【東61】「中沼小学校通」行き乗車約25分
  • 「丘珠高校」停下車 徒歩約10分でさとらんど中央ゲートに到着。
  • 住所:札幌市東区丘珠町584-2

※2021年10月時点の情報です。おでかけの際は公式HPなどで最新情報をご確認ください。

フォトスポットが多く点在している「モエレ沼公園」

モエレ沼公園は 札幌市の周辺を自然で囲む「環状グリーンベルト構想」の一環で整備された公園 です。
園内には珍しい形をした遊具や噴水などが整備されており 「園内全体を一つの作品とする」というテーマ のもと、来園者が楽しめる工夫が施されています。秋は紅葉を楽しむことができるほか、クロスカントリーやソリ遊びなど、北海道らしいウインタースポーツも満喫できます。

お子様と楽しめる施設が盛りだくさんな公園

モエレ沼公園にはお子様と一緒に楽しめる施設が数多く点在しています。

サクラの森と呼ばれる場所にはお子様が楽しめる7つの遊具エリアがあります。
また モエレビーチと呼ばれる水遊び場 ガラスのピラミッド など1日お子様と遊べるほどの遊具やスポットが目白押しなのです。

ぜひお子様を連れて遊びに訪れてみてください。

野球やテニスなども楽しめる

モエレ沼公園には子供と遊べる遊具やスポット以外にも 野球場やテニスコートなどの施設も充実しています。
遊具で遊べるだけでなく、お子様とスポーツも楽しめるのもモエレ沼公園の魅力です。

料金は時期によって変わるため、利用を検討されている方は事前に確認をしておくことをおすすめします。

モエレ沼公園情報

  • 開館時間

東入口ゲート(中福移幹線・三角点通側):7:00-22:00(入場ゲートは21時まで)
西入口ゲート(伏古拓北通側):7:00-19:00
南入口ゲート(雁来篠路連絡線・テニスコート側):7:00-19:00※
(※スポーツ施設の予約状況によって時間外開放あり。)

  • 開館時期

東入口ゲート(中福移幹線・三角点通側):通年開放
西入口ゲート(伏古拓北通側):4月20日-11月20日
南入口ゲート(雁来篠路連絡線・テニスコート側):4月16日-11月20日

  • 入館料:無料
  • 電話番号:011-790-1231
  • アクセス:地下鉄東豊線「地下鉄環状通東駅」にて下車、路線バス乗り換え。
  • 中央バス「地下鉄東区役所前駅」行き乗車約50分で到着。
  • 住所:北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1

※2021年10月時点の情報です。おでかけの際は公式HPなどで最新情報をご確認ください。

札幌の街が一望できるさっぽろテレビ塔

さっぽろテレビ塔はその名の通り 札幌市内にある札幌テレビのテレビ塔 です。
東京で言うところの東京タワーのような位置づけになります。
夕方から夜に変わる時間帯は非常に綺麗な夕焼けを見ることができ、夜にはきれいな夜景を楽しめます。
冬にはイルミネーションや雪まつりを満喫することができ、札幌市内に足を運んだ際にはぜひ訪れておきたいスポットです。

札幌の景色を一望できる

さっぽろテレビ塔は札幌の景色を一望できる展望台があり、 札幌中心部の景色 を楽しむことができます。
また YOSAKOIソーラン祭りやさっぽろ雪まつりが行われている様子も見ることができるのです。

イベントが行われている様子を眺めることができるのは貴重です。
ぜひお子様と景色やイベントの様子を堪能してみてください。

テレビ塔の歴史を学ぶことができる

ここの 3階にあるのが「テレビ父さんののほほんパーク」 です。

テレビ塔の歴史を学べるだけでなく、トリックアートを楽しめるなどお子様と一緒に楽しめるのが魅力です。
また休憩スペースになっているため、疲れた際はぜひここで休憩しましょう。

さっぽろテレビ塔情報

  • 休館日:設備点検日と年末年始(※コロナ状況により休業も。要確認)
  • 開館時間: 10:00~20:00(展望最終入場 19:50)

※新型コロナウイルス感染症対策として営業時間を変更しております(要確認)。また、ライトアップにつきましては20:00で消灯させていただきます。

  • 入館料:大人(高校生以上)800円 小学生・中学生400円
  • 電話番号:011-241-1131
  • アクセス:札幌市営地下鉄大通駅(東西線・南北線)から 徒歩約5分 27番出入口からすぐ。
  • 住所:札幌市中央区大通西一丁目

※2021年10月時点の情報です。おでかけの際は公式HPなどで最新情報をご確認ください。

内容が充実している施設や短時間でも満足度の高い観光地が沢山!

今回紹介したオススメスポットは、 どの場所も家族で楽しむことができます。
沢山の経験ができる施設や、短時間の滞在でも強く印象に残る景色など子供にとって良い刺激になる観光地が溢れているのが北海道の魅力の一つ!
もちろん、大人も観光として純粋に楽しめますので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります