インスタ映えするキャンプがしたい!おしゃれなキャンプにするためのアイテム image

インスタ映えするキャンプがしたい!おしゃれなキャンプにするためのアイテム

最近は、おしゃれなキャンプ写真がたくさんインスタにあがっていますよね。「せっかくキャンプするなら、インスタ映えしたい!」という人も多いのではないでしょうか?

今回は、おしゃれキャンプのためにこだわるべきアイテムをご紹介します。

おしゃれな雰囲気を演出する重要アイテムは?

おしゃれなキャンプを演出するためには、メインアイテムであるテントやタープをまずはおさえましょう!

三角形がおしゃれなワンポールテント

近年、おしゃれキャンパーの間で人気があるのは、尖った三角形がかわいい ワンポールテント です。ワンポールテントは見た目がおしゃれなだけではなく、 設営しやすい ため初心者キャンパーにもおすすめ。

さまざまなメーカーがありますが、中でもおしゃれな女子キャンパーから指示が熱いのはロゴスの「ナバホ」です。ロゴスのロゴそのものがかわいいことや、テントのナバホ柄模様がおしゃれなことからキャンプ場映えするテントとして人気となっています。

LOGOS ナバホ Tepee
Photo by Amazon
LOGOS ナバホ Tepee

・対応人数目安:4人
・耐水圧:【外張・フライシート】耐水圧1600mm、UV-CUT加工 【フロアシート】耐水圧3000mm
・総重量:(約)5.8kg
・組立サイズ:(約)幅400×奥行345×高さ235cm
・収納サイズ:(約)幅56×奥行21×高さ21cm

タープにもこだわろう

せっかくおしゃれなテントを選んだのなら、タープにもこだわりたいですよね。設営が簡単なのはワンタッチ式タープですが、私のおすすめは見た目のシルエットが美しい「 ヘキサタープ 」です!

ヘキサタープはラインがおしゃれなだけでなく、実は汎用性も高い優れもの。ポールの数を変えれば、 さまざまなアレンジができる のも魅力です。

DOD(ディーオーディー) ヘーキサタープ(ポリコットン製ヘキサタープ)
Photo by Amazon
DOD(ディーオーディー) ヘーキサタープ(ポリコットン製ヘキサタープ)

・カラー:タン
・サイズ:(約)W420×D420cm
・収納サイズ:(約)W55×D14×H14cm
・重量:(約)3.0kg
・最低耐水圧:350mm
・材質:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
・付属品:ロープ、キャリーバッグ

ランタンで雰囲気は大きく変わる

テントやタープに負けず劣らず、キャンプの雰囲気を大きく左右するのがランタンです。ランタンひとつで日が暮れてからの雰囲気が一変します。レトロさがかわいいアンティーク調のものや模様が施されたものなど、理想の雰囲気に合ったものを選んでくださいね。

私のお気に入りは、 ガスタイプ のランタンです。お手入れの手間はかかりますが、LEDには出せない 温かみのある光 がたまりません。

コールマン 2500ノーススター LPガスランタン
Photo by Amazon
コールマン 2500ノーススター LPガスランタン

・ブランド:コールマン(Coleman)
・色:レッド
・商品の重量:1.3 キログラム
・燃料タイプ:ガス

食事もおしゃれな雰囲気で

キャンプの楽しみといえば、外での食事。メインアイテムを揃えられたら、次は食卓をおしゃれにしてみましょう!

流行りはローテーブル・ローチェア

食事をするための必須アイテムであるテーブル・チェア。アイテム次第で雰囲気がガラリと変わります。最近の流行りは、ローテーブル・ローチェアですね。カトラリーや飾りつけにこだわりたい場合は、あえてテーブル・チェアはシンプルにすると合わせやすいですよ。テントやタープのカラーと喧嘩しないように、色合わせは慎重に行ってくださいね。

食事をしたり、物を取ったり、友人や家族と話したりする際にイスの向きを変えたくなるものですが、360°回るアウトドアチェアがあるとより快適です。

焚き火台を主役にするのも◎

キャンプの醍醐味でもある焚き火。思い切って焚き火台を主役にするのもおすすめです。機能的なものから1台で様になるデザイン性に優れたものまで種類が豊富なので、インパクトのある焚き火台をメインにコーディネートするのもおしゃれ!

コールマン(Coleman) 焚火台 ファイアーディスク
Photo by Amazon
コールマン(Coleman) 焚火台 ファイアーディスク

ファイアーディスク [直径約45cm]
ビギナーが簡単に焚き火ができることに特化したオールインワンモデル。オールステンレス製で安心。通気性抜群の焚火台。3秒設営、簡単撤収可能な優れもの。

おしゃれキャンプにするためのポイント

下記のポイントを抑えておくと、おしゃれな雰囲気を演出しやすくなりますよ。

テントやタープはシンプルに

シンプルにテントやタープで勝負したい場合は、インパクトのあるテントやタープがおすすめですが、食卓などにもこだわりたい場合、あれもこれもと凝ったアイテムにしてしまうと統一感がなくなってしまいます。

多数のアイテムを取り入れたい場合は、 あえてテントやタープはシンプルなものを選ぶ と統一感が出やすくなりますよ。

飾り棚を活用しよう

おしゃれキャンパーは、収納こそ腕の見せ場。飾り棚を活用した見せる収納で、 収納すらもおしゃれなインテリア に変えてしまいます。キャンプサイトをおしゃれに見せる上級のおしゃれキャンパーを目指すには、飾り棚を上手に活用するのがポイントです!

ChillCamping(チルキャンピング)フィールドラック
Photo by Amazon
ChillCamping(チルキャンピング)フィールドラック

【サイズ】シェルフ:32×58×19.5cm 天板:31×52.5cm
【重量】シェルフ1段:1.8kg 天板1枚:1.3kg
【耐荷重】約20kg

ハンモックを設置するのも◎

浮遊感を感じながらリラックスできるハンモックにもおしゃれなデザインが増えており、キャンプサイトに設置するとより一層おしゃれな雰囲気を演出してくれます。独立タイプのハンモックであれば設置も簡単なので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

LifeFair ハンモック 自立式スタンドセット ダブルサイズ
Photo by Amazon
LifeFair ハンモック 自立式スタンドセット ダブルサイズ

【ゆったり広めのデザイン】このハンモックはネットの長さが292cmで幅が160cmで、大人2人でもゆったりと入ることができます。
【簡単組み立てで便利】シンプルな構造で、工具が要らず簡単に組立ることができます。

おしゃれなアイテムで気分を上げよう

おしゃれキャンプを楽しむにはキャンプ場選びも大切です。芝生サイトであれば、よりテントやアイテムが映えますよ。せっかくのキャンプ、おしゃれなアイテムで気分を盛り上げてみてくださいね。

特集・連載

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります