アウトドアでサウナが流行っている?今話題のテントサウナを解説 image

アウトドアでサウナが流行っている?今話題のテントサウナを解説

この記事では、今話題のテントサウナを紹介します。キャンプや山登り、BBQなどアウトドアは自然と触れてリラックスできますよね?

この記事を読んで、自然の中でサウナを楽しむ方法を知りましょう。

そもそもテントサウナとは何か?

「テントサウナ」とは、コンパクトなテント型のサウナドームの中で薪を焚き、水をかけて大自然と一体化したサウナが楽しめる新感覚のサウナです。ちなみに、薪や水は全て自分たちで調達する、サバイバル要素もあるのが魅力ですね。ただし、川が近いキャンプ場や森でないと楽しみづらいのが難点です。

しかし、普段できないサウナ体験ができると、サウナ愛好家たちの間で人気が高まっています。

テントサウナの魅力①:自分の好きな場所でサウナを楽しめる

photo by O-DAN

テントサウナの魅力は、キャンプと同じように自分たちでサイトが選べます。基本的には、水場が近く、薪や枝などの燃料が手軽に入手できる場所がおすすめです。テントサウナを満喫できるかどうかはロケーション次第なので、利便性や眺めなど、自分の好きなサウナの環境に合った場所を選びましょう。

筆者が最近行ったキャンプ場でも、デイキャンプで川の近くにテントサウナを張ってサウナを満喫している学生団体がいました。相当サウナ好きなようで、20分前後サウナに入っては、川にダイブして半裸状態でリラックスしていましたね。

筆者のような暑がりにはなかなか長時間のサウナはキツイですが、若い人であれば、苦もなく楽しめるのでしょう。

テントサウナの魅力②:自分で好みの温度に調整できる

公共施設のサウナは一定温度で調節されていることがほとんどです。たまに打ち水で温度調節される場合もありますが、それで終わりですよね。

しかし、テントサウナならば、自分で好みの温度にテント内を調節できます。燃料や水の多少によって、温度調節が可能なのです。そのため、長時間サウナを堪能したい方は低温サウナが楽しめますし、100℃以上の高温のサウナとしても楽しめます。

テントサウナの魅力③:キャンプやBBQが同時にできる

大人数のキャンプやBBQをする場合には、テントサウナを同時に取り入れれば、より楽しいキャンプやBBQになるでしょう。テントサウナは知名度が広まりつつあるとはいえ、まだまだキャンプ場で使っている人は少ないです。

大人数のキャンプやBBQでは昼間の時間を持て余してしまうことも多々ありますよね。そんな時には、キャンプやBBQと同時並行でテントサウナをやってみるのがいいでしょう。ちなみに、テントサウナは男女でワイワイ楽しめるのも魅力ですね。春から夏にかけての暑い時期におすすめのアウトドアの1つです。

テントサウナをより手軽に楽しむ方法

テントサウナは必ずしも自分で購入する必要はありません。キャンプ道具と同じで、レンタルしたり、テントサウナ専用の会場も増えています。

テントサウナはレンタルできる

テントサウナをレンタルできるサービスも増えつつあります。「サウナヘヴン」では、全国一律送料無料で、2泊3日のレンタルサービスを行っています。料金は20,000円から30,000円と高価ですが、自分で購入して持っていても、荷物になってしまいます。

また、頻繁にテントサウナを使うようでなければ、10万円前後かけて購入しても無駄になってしまいますよね。このように、手軽にテントサウナを利用するなら、レンタルも視野に入れておきましょう。

新しい「サウナ」のカタチ

この記事では、テントサウナの特徴と魅力について解説しました。テントサウナは新しいアウトドアの形として注目されています。

自然と一体化できる楽しみはもちろん、トレーニング・ダイエットの一環としてテントサウナを利用するのもアリではないでしょうか?また、「買うのは高いしな…」と思う方には、レンタルテントサウナのサービスもあるので、気になった方はサービスを利用してみるのもいいですね。

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります