【親子で楽しむ】簡単!100円ショップアイテムでしゅわしゅわバスボム作り image

【親子で楽しむ】簡単!100円ショップアイテムでしゅわしゅわバスボム作り

今回は、100円ショップの材料で作るバスボム作りの作り方を紹介していきます!簡単なので親子で作る事ができます。そのため夏休みの宿題や、おうち時間にもぴったりです!

子どもってバスボム大好きですよね。簡単でコスパも良いので、ぜひ記事を読んで自分だけのオリジナルバスボムを製作してみてください。

材料を用意しよう

材料

  • 重曹
  • クエン酸
  • 片栗粉
  • 霧吹き
  • ボール
  • スプーン
  • 型(ダイソー購入)
  • 入浴剤(色付け用)
  • アロマオイル(香り付け用)

入浴剤やアロマオイルはお好みになりますのでどちらかで構いません。クエン酸や重曹は食品用を選ぶと子どもも安心して使う事ができるのでおすすめです!ボールがない方は、紙皿などで代用可能なので臨機応変にアイテムを揃えていただけると幸いです。

材料費

550円程度

今回型は、ダイソーで220円で購入したシリコンケーキモールドを使用しています。自宅にあるガチャガチャのカプセルなどでも代用可能です!お好きな形を使用して様々な形のバスボムを作ってみましょう。入浴剤も自宅にある物を使用していただいて構いません。自宅にある物を活用しながら、たくさんバスボムを作りましょう。

製作時間

20分程度

乾かす時間は1日ほどかかりますが、作り方はとっても簡単なので材料があればパパッと作る事ができます。しっかり乾かした方が崩れにくいので少し我慢の時間が必要です。

レベル

★☆☆

とっても簡単なので子どもと一緒に作る事ができます。簡単でリーズナブルに作る事ができるのでプレゼントにもおすすめです。

バスボムを作ろう

ボールに3つの材料を入れる

  • 重曹 100g
  • クエン酸 50g
  • 片栗粉 50g

この3つの材料を入れてスプーンでよく混ぜます。測りで測って入れますが多少グラムがずれても大丈夫!子どもと作るときは多少のずれは気にしなくて良いですよ♪

入浴剤(色付け用)を入れる

色を付けたい方は、ここで入浴剤を入れてください。2〜3袋入れると濃い目の色になりますよ!今回は、香り付けとちょっと色を付けたかったので、1袋分の入浴剤を混ぜました!お好みに合わせて調節してください。

アロマオイル(香り付け用)を入れる

アロマオイルを入れるか入浴剤を入れるかどちらかお好きな方を選んで試してみてくださいね♪

アロマオイルを入れる場合は、5〜10滴入れると良いでしょう!夏の時期は、ハッカやミントがおすすめです。リラックスにおすすめは、カモミールやラベンダー。女性ホルモンを分泌させるイランイランは女性におすすめです。

無印良品や、生活の木、アイハーブなどでも販売しているので購入してお好きな香りでバスボム作りを楽しみましょう!

霧吹きで全体をなじませる

少しずつ霧吹きをかけて粉がまとまる程度までスプーンで混ぜて調節しながら霧吹きをかけていきます。手でギュッとまとまるくらいが丁度良い感じです。 しゅわしゅわしてきたらかけすぎの合図なので、そうなる手前まで気を付けて霧吹きをかけます。

型に粉を入れる

シリコンの型に粉を入れていきます。

※シリコン型の方が完成した後取り外ししやすいです。また、粉がこぼれてもいいように下に新聞紙などを引いておくと片付けがとっても楽です。

スプーンで粉を入れてギュッと押しながら型に粉を入れていきましょう。 最後に上から手で押さえて崩れにくいようにしておきましょう。

カプセルの型を使うときは中にアイテムを忍ばせる

カプセルを使用する場合は、ラップを敷いてその上に粉を入れましょう。そして中央にピンポン球や小さなおもちゃを入れてあげると市販のバスボムのような楽しさがあります♪

100円ショップにも様々なアイテムがあるので一緒に買って入れてあげるのもおすすめですよ♪

24時間ほど放置

24時間ほど放置してバスボムを乾かしましょう。 カチカチに固まった事を確認して型から外してあげてください。

手作りバスボムの完成!

簡単にバスボムが完成しました!お好きな香りや色、形にできるのでオリジナルのバスボムが作れました♪コスパも良く子どもと一緒に作る事ができるのでおうち時間や夏休みに製作してみるのはいかがでしょうか。

今回紹介した材料とシリコンケーキモールドを使用した場合は、大きめのバスボムが3つ製作できます。もっと作りたい場合は、倍の量で作るのももちろんOKですが、色や香りを変えながら数回に分けて作るのも楽しいと思います!

保管方法とラッピング

ラップやまとめてタッパに入れて保管できる

作ったバスボムはラップに包んでジップロックやタッパに入れて保存しましょう!作ったら早めに使うのがおすすめです! 小さなお子さんがいるご家庭は、子どもの手の届かないところに置いて食べ物と間違えないように保管しましょう。

ラッピングしてプレゼントにもおすすめ

ラッピングは、透明の袋に入れてリボンをかけて小分けするのはいかがでしょうか。中身が見えて可愛いですし素敵なプレゼントになりますよ!ちょっとしたお返しなんかにもおすすめです♪

バスボムを作ってバスタイムを楽しもう

簡単に作れるバスボムの作り方はいかがでしたか?

バスボム作りで、お風呂を嫌がるお子さんも楽しくお風呂に入る事ができるきっかけになるかもしれません。ぜひ、この記事を参考に作ってみてください♪

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります