ツリーからマーケットまで♪ クリスマス気分を楽しめる国内スポット10選 image

ツリーからマーケットまで♪ クリスマス気分を楽しめる国内スポット10選

冬こそ旅行に行きたい、と思っている方も多いかもしれません。

冬はクリスマスに大晦日、お正月とイベントがありますが、クリスマスはツリーやイルミネーションなど見どころが多くムード満点

季節感もクリスマス感もたくさん楽しめる、おすすめ国内旅行スポットをご紹介します!

関東

日比谷

日比谷では毎年「東京クリスマスマーケット」が開催されています。なんといっても日比谷という 都会のど真ん中で参加しやすい ところが人気のこのイベント。

2022年は事前チケット購入制(当日券の販売もあります)で、入場料が必要(大人1,000円・マグカップ付き)です。

ドイツの本場のクリスマスマーケットでも、マグカップはつきもの。 いろんなマーケットを巡り、それぞれのマーケットのモチーフのマグカップを購入する のが醍醐味ですが、ここ・日比谷でも同じように楽しめるのでクリスマスマーケット気分がふくらみます。

見どころは、ドイツから運んできたという 高さ14m以上を誇る「クリスマスピラミッド」 。みんながスマホをかざして写真を撮っている映えスポットでもあります。

ピラミッドのそれぞれの段には人形が配置されていて、ピラミッドの回転とともにストーリーが展開されるというロマンチックなもの。ぜひ思い出にたくさん写真を撮りましょう!

東京ドイツ村

東京ドイツ村では、毎年 ウインターイルミネーションイベント が開催されています。

2022年は10月28日から開催が決定。

クリスマスだけでなく冬の時期は長期間開催されているので、一番混むクリスマスの時期から少しずらして訪れるのもいいかもしれません。

ドイツ村というだけあって、クリスマスマーケットの本場・ドイツにも負けないくらいの美しいイルミネーションや壮大なライトアップが見られます。

毎年テーマがあり、世界観が変わるので何度訪れても楽しめるイベントです。

ディズニーランド&ディズニーシー

クリスマスっぽさが味わえるといえばディズニーですよね。

園内のレストランやショップのグッズはもちろん、アトラクションやショーも季節に合わせたものがたくさん。 思いっきりクリスマスの世界に浸ることができます!

ディズニーリゾートでは 毎年少し早く11月からクリスマスがはじまる ので、混雑を避けたいという方は早めの11月~訪れるのがおすすめ。季節を先取りで楽しみましょう。

12月には学生の冬休みがスタートしてやはり毎年混雑するので、それまでにゆっくり楽しむのがいいかもしれません。ディズニーとの提携ホテルや近隣のホテルも、この時期イルミネーションやツリーが登場していて季節感が楽しめます。

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫でもクリスマスマーケットが開催されています。

2022年の開催は11月25日から。

会場のシンボルは約10mのクリスマスツリー。どこから見ても目に入る、生木のクリスマスツリーを使用しているそうです。

2022年は、過去最多となる物販店12店舗の出店が決定しており、飲食店もバラエティ豊かなお店が並びます。 グリューワイン(ホットワイン)を飲んで温まったり、おいしいフードを食べたり といろいろな楽しみ方ができそう。

店舗では、ツリーに飾るオーナメントやスノードームなど本場の小物がたくさん販売されているので、お家に持って帰って飾るのもおすすめ。

クリスマス気分がたっぷり楽しめるにぎやかなイベントです。

中部

なばなの里

なばなの里は 国内最大級のスケールを誇るイルミネーション として親しまれています。

2022年は10月22日からスタート。

サマーイルミネーションも開催しているので年中楽しめますが、やはりクリスマスの時期は大人気。駐車場にも車が入りきらないほどで、入場までに数時間待ちになることもあるので要注意です。

ナガシマリゾート(温泉やアウトレット、長島スパーランドなどの施設がある複合リゾート)にあり、リゾートからバスも出ているので、ツアーなどで楽しむ方も多いかもしれません。

イルミネーションは夜なので、 ゆっくり楽しむには一泊するのがおすすめ です。

関西

USJ

大阪にあるUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のクリスマスも毎年大人気。施設内にとっても 大きなツリーが出現し、点灯式やショー なども行われます。

クリスマスの時期はフードやグッズもクリスマスチックになったり、アトラクションも季節限定の仕様に変わり。

とくに ハリー・ポッターエリア はまるで異世界のようなクリスマス感が味わえるので、とってもおすすめです!

この時期はかなり混雑するので、ホテルの確保も早めにしておくことをおすすめします。

北海道

函館

冬の函館の一大イベントが、 ベイエリアの赤レンガ倉庫付近 で開催される「はこだてクリスマスファンタジー」。巨大ツリーが海に浮かび、 イルミネーションと花火 が楽しめる壮大なイベントです。

2022年は12月1日からの開催が発表されています。

毎日のツリーの点灯式には花火があがるというイベントもあり必見です。

期間中、会場周辺は交通規制があることもあるので要注意です。

冬の北海道というととっても寒いイメージですが、そんな中で海上ツリーを見るのもとってもロマンチック。函館は海鮮など冬の味覚も楽しめるので、 クリスマスのプチ旅行にもおすすめ です。

中国

ひろしまドイツクリスマスマーケット

中国地方の大都市、広島でも大きな規模のクリスマスマーケットが開催されています。

第一広場、第二広場、第三広場とエリアがわかれていて規模の大きいマーケットなだけでなく、広島とヨーロッパの交流イベントなども開催される 文化イベント としての側面も。

明るい時間帯からイベントを楽しんだり、夜にはライトアップを見たりと一日中楽しめるのがこちらのマーケット。

2022年は12月16日、17日、18日に開催が決定しています。

九州

福岡クリスマスマーケット

福岡では、博多駅前、天神など数カ所でクリスマスマーケットが開催されています。福岡というとラーメンなどの屋台グルメもおすすめですが、 同時にクリスマスグルメも楽しめる のは嬉しいですよね。

それぞれのエリアごとで出店している店も少し異なっているので、時間がある方はマーケット巡りも楽しめそうです。

ハウステンボス

ハウステンボスは ヨーロッパの街並みを忠実に再現 しています。

今年のクリスマスイベント「クリスマスタウン」の開催はすでに発表されており、11/5から12/25まで。

どこもクリスマス風にライトアップされ、本場さながらの空気を味わうことができます。 本当に日本?と思うような写真も撮れそう。

海外に行けなくてもヨーロッパのクリスマスを楽しめるので、海外旅行好きの方は満足できそうです。

施設はとっても広いので、子供から大人まで世界観に浸って一日中楽しめます。

クリスマスの予定は早めに!

冬のムードたっぷりのクリスマスのイベントに行くには、 早めの予約がおすすめ です。クリスマス当日でなくても、少しずらせばお得に旅行できる日もあります。

今からしっかり準備して、楽しいクリスマスにしましょう!

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります