チャリティーツアー 孤児院・ハンディキャップセンター・フレンズウィズアウトボーダー訪問<シェムリアップ発> | シェムリアップの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
チャリティーツアー 孤児院・ハンディキャップセンター・フレンズウィズアウトボーダー訪問<シェムリアップ発>
3.33
(6)
プラン:2件
12232 20101
クーポン

おすすめポイント

施設への寄付がツアー料金に含まれているチャリティーツアーです。孤児院では子供達と、ハンディキャップセンターでリハビリをがんばる人たちと出会い笑顔をシェアしてくれる皆様を募集しています。
新型コロナウイルスの影響により、2020年6月30日まで暫定的に予約の受付を取り止めています。受付再開時期は、情勢により前後する場合があります。
(2020年3月23日現在)

参加日の2週間前からお申し込み受付可能となります。参加日より2週間以上前のご予約は受付出来かねる場合がございますので予めご了承ください。

プランを選ぶ

選択されています
大人1名様申込
JPY 5,359 USD 50.00
JPY 5,359 USD 50.00
JPY 5,359 USD 50.00
JPY 5,359 USD 50.00

概要

午前, 午後
3時間
毎日開催
日本語
送迎あり
含まれるもの: 日本語ガイド

スケジュール

全て見る
開始時間 :
08:30
ホテル出発 (時間は目安です)
「リハビリを頑張る人々」ハンディキャップセンター訪問 (平日のみ訪問)
フレンズウィズアウトボーダーギャラリー訪問 (平日のみ訪問)

「元気いっぱいの子供達」孤児院訪問

11:30

ホテル到着

送迎オプション

あり

参加場所

集合場所

08:30
1
シェムリアップ市内 - お客様ホテル

14:00
1
シェムリアップ市内 - お客様ホテル

解散場所

11:30
1
シェムリアップ市内 - お客様ホテル

17:00
1
シェムリアップ市内 - お客様ホテル

予約前にご確認いただきたいこと

参加制限

  • 大人1名様でお申し込みの場合は大人1名様料金となります。当日他のお客様がご参加の場合は差額をご返金いたします。
    また大人1名+子供1名の場合は大人2名でお申し込みください。

申込み受付単位(人数、台数、時間など)

  • このアクティビティは申込単位「1以上1以下」でお申し込みください。

備考・その他

  • 時期により所要時間が異なり、催行出来ない場合がございます。
  • ハンディキャップセンターとフレンズウィズアウトボーダーギャラリーは、土曜日、日曜日、カンボジアの祝日はお休みとなりますので、孤児院のみの見学となります。
  • 複数のお客様をお迎えに上がるためお迎え時間が多少前後する場合がございます。(繁忙期は集合場所、集合時間が限定される場合もございます)
  • スケジュールは現地事情により変更の場合があります。
  • 基本的に、天候にかかわらずツアーは決行されます。特に雨季(5月~10月)に参加される場合、雨具の携帯をおすすめします。
  • 現地道路事情により、ご宿泊ホテルへ車両がお迎えにあがれない場合がございます。その場合はガイドがご宿泊ホテルまでお迎えにあがらせていただき、車両まで歩いてご移動いただく事もございます。
  • 子供たちのプライバシー保護、診療の妨げとなるため病院内には入ることができません。
  • ホテル名がわかる場合は必ずご記載ください。
  • 個人宅へのお迎えは出来かねます。個人宅の場合は近隣のホテルを指定させていただきます。
  • 孤児院の寄付金はツアー代金に含まれておりますが、ほか施設への寄付は含まれません。善意の寄付をお願いしています。(寄付金の目安:各施設1名様$3~5を施設責任者にお渡しください)
  • 0歳~2歳のお子様は無料です。(車両にチャイルドシートはございません)
選択されています
大人2名様以上申込
JPY 3,001 USD 28.00
JPY 3,001 USD 28.00
JPY 3,001 USD 28.00
JPY 3,001 USD 28.00
子供(3~11歳)
JPY 1,501 USD 14.00
幼児(0~2歳)
無料 無料

子供(3~11歳)
JPY 1,501 USD 14.00
幼児(0~2歳)
無料 無料

概要

午前, 午後
3時間
毎日開催
日本語
送迎あり
含まれるもの: 日本語ガイド

スケジュール

全て見る
開始時間 :
08:30
ホテル出発 (時間は目安です)
「リハビリを頑張る人々」ハンディキャップセンター訪問 (平日のみ訪問)
フレンズウィズアウトボーダーギャラリー訪問 (平日のみ訪問)

「元気いっぱいの子供達」孤児院訪問

11:30

ホテル到着

送迎オプション

あり

参加場所

集合場所

08:30
1
シェムリアップ市内 - お客様ホテル

14:00
1
シェムリアップ市内 - お客様ホテル

解散場所

11:30
1
シェムリアップ市内 - お客様ホテル

17:00
1
シェムリアップ市内 - お客様ホテル

予約前にご確認いただきたいこと

参加制限

  • 大人1名様でお申し込みの場合は大人1名様料金となります。当日他のお客様がご参加の場合は差額をご返金いたします。
    また大人1名+子供1名の場合は大人2名でお申し込みください。

申込み受付単位(人数、台数、時間など)

  • このアクティビティは申込単位「2以上」でお申し込みください。

備考・その他

  • 時期により所要時間が異なり、催行出来ない場合がございます。
  • ハンディキャップセンターとフレンズウィズアウトボーダーギャラリーは、土曜日、日曜日、カンボジアの祝日はお休みとなりますので、孤児院のみの見学となります。
  • 複数のお客様をお迎えに上がるためお迎え時間が多少前後する場合がございます。(繁忙期は集合場所、集合時間が限定される場合もございます)
  • スケジュールは現地事情により変更の場合があります。
  • 基本的に、天候にかかわらずツアーは決行されます。特に雨季(5月~10月)に参加される場合、雨具の携帯をおすすめします。
  • 現地道路事情により、ご宿泊ホテルへ車両がお迎えにあがれない場合がございます。その場合はガイドがご宿泊ホテルまでお迎えにあがらせていただき、車両まで歩いてご移動いただく事もございます。
  • 子供たちのプライバシー保護、診療の妨げとなるため病院内には入ることができません。
  • ホテル名がわかる場合は必ずご記載ください。
  • 個人宅へのお迎えは出来かねます。個人宅の場合は近隣のホテルを指定させていただきます。
  • 孤児院の寄付金はツアー代金に含まれておりますが、ほか施設への寄付は含まれません。善意の寄付をお願いしています。(寄付金の目安:各施設1名様$3~5を施設責任者にお渡しください)
  • 0歳~2歳のお子様は無料です。(車両にチャイルドシートはございません)

体験談

正直、少しガッカリでした

2018/12/31 ひとりで masa

ガイドさんとドライバーさんは、当日の午前中のツアーと同じ方々だったのですが、変わらず本当に親切でした。お土産を買ってなくて困ってたのですが、帰り際に寄って下さり、本当に助かりました。感謝の一言です!!

ただ、内容に関してですが、申し込...

続きを読む

地の人たちとの触れ合い

2014/07/21 ひとりで ガルーダ

地の人たちとの触れ合い、という意味では満足なツアーです。
まずはハンディキャップセンター。他の体験談を読むとガイドがセンターの方の英語の説明を通訳、、、とありますが私の場合、ガイドは別の所にいて通訳なしでした。幸い私はある程度英会話でき、...

続きを読む

ハンディキャップセンターははずしてほしい

2014/02/08 友達・同僚 アルコールトム

ハンディキャップセンター、子ども専門病院、孤児院と回りました。ハンディキャップセンターは患者の数が少なく、いつつぶれてもおかしくないような状況でとにかく寄付を要求してきます。半ば強引に。ただでさえツアー料金にも寄付が含まれているのに。辟易し...

続きを読む
全ての体験談を見る (6)

よくある質問

Q. カンボジアの生水は飲めますか?
A. ミネラルウォーターをご利用ください。500mlのボトルで、約2000リエル(0.5US$)程度です。気温が高いので、水分補給はまめにしましょう。
このアクティビティに関する問い合わせはこちらからよくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください。VELTRA サポートチーム

お支払い方法・キャンセルポリシー

支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
  • *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。
キャンセル料について
  • 参加日の2営業日前の現地時間18:00から1営業日前の現地時間18:00まで、予約総額の50%
  • 参加日の1営業日前の現地時間18:00以降、予約総額の100%

ベルトラがお得な理由
ポイント1%還元!
チャリティーツアー 孤児院・ハンディキャップセンター・フレンズウィズアウトボーダー訪問<シェムリアップ発>
施設への寄付がツアー料金に含まれているチャリティーツアーです。孤児院では子供達と、ハンディキャップセンターでリハビリをがんばる人たちと出会い笑顔をシェアしてくれる皆様を募集しています。