ウルン・ダヌ・バトゥール寺院 (観光情報) (観光情報) | バリ島観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

ウルン・ダヌ・バトゥール寺院

4.39
バリ島には「バリ州の文化的景観:トリ・ヒタ・カラナ哲学に基づくスバック灌漑システム」という世界遺産があります。これは、スバックというシステムに係る5つのエリアをまとめて登録されたもので、そのひとつがウルン・ダヌ・バトゥール寺院です。スバックとは9世紀からあるシステムで水源からの水を管理するシステムで、古来から稲作が発達しているバリ島には必要なシステムです。ウルン・ダヌ・バトゥール寺院は水の神であるバトゥール湖の守護神デウィ・ウルン・ダヌという女神が祀られていて、バトゥール湖を見下ろすように建てられています。ウルンは「先端」、ダヌは「湖」という意味です。
歴史
この寺院の建立の歴史は1世紀のデットヤ・ジャヤ・バングスという王とその妻で中国から来たカンまで溯ります。その後、1917年と1926年の二度にわたり、バトゥール山が大噴火を起こしました。大量の溶岩に村は壊滅しましたが、寺と本堂は残り、犠牲者も出ませんでした。このことから村人は神の加護をさらに信じるようになりました。村人は村と寺院を今のバトゥール湖を望む場所に少しずつ移して、今の姿になりました。寺院が大きくなった今も、ヒンドゥー・ブッダの寺として多くのヒンドゥー教徒が訪れています。

見どころ
境内には多くの塔や堂などが立ち並びます。11層の塔をはじめとして、特に割れ門に続く炎 のような形をした門は迫力があり、見どころになっています。奥には異教徒の入れない広場などもあります。また、ウルン・ダヌ・バトゥール寺院からバトゥール湖を望む景観は絶景で、バリ島の山の観光地の中でもとくに美しいと言われています。このあたりの高原をキンタマーニ高原と呼びますが、日本語ガイドがふざけてわざと強調して女性の客を赤面させるジョークも有名です。

バリ島人気アクティビティランキング

ウルン・ダヌ・バトゥール寺院の新着体験談

楽しかったです

2019/09/01 家族 はなはな

バリには何度も行ってますが、キンタマーニ高原には家族を連れて行ったことがなかったので連れていきたく申し込みました。たまたま我々しか参加者がいなかったようで車は貸切状態でゆっくり観光できました。食事もとても美味しくて、レストランからの景色もき... 続きを読む

閉じる

一度は行きたかった場所にて、効率よく見学させて頂きました。

2019/05/17 カップル・夫婦 青 城

興味深い場所を、テンポよく効率的に見学、案内頂きありがとうございました、寺院での沐浴見学、カルデラ湖を見ながらの昼食、ウブドの街中散策、最後はアタ販売所まで、日本語での案内にてよく理解でき楽しめました。
GW中との事、10人での乗り合いの... 続きを読む

閉じる

1人参加のさらに一人

2019/05/06 ひとりで どら猫娘

初、バリ観光!
こちらで一日見どころツアーに参加しました。
なんと、私だけ・・。ガイドさん一人占めW
まずウブド、雑貨屋でよく聞くこの名前、王宮があるとは知らなかった。
渋滞ぬけて観光。自由時間、シルバー雑貨をねぎりに値切って購入... 続きを読む

閉じる

ウブドの魅力にどっぷり浸かりました

2019/05/04 友達・同僚 ぽんす

GWだったので私たちを合わせて10名ほどの大人数でした。前日に集合時間が早まりホテルの送迎も時間通りに来てくれました。他の方を乗せた車の到着が遅れて、集合場所で30分ほど待たされました、、、。が、クーラーが効いてる車で待ってていいよ、など気... 続きを読む

閉じる

最高の思い出になりました!

2019/04/30 友達・同僚 なーー

ガイドさんが最初から気さくに話しかけてくださり、写真スポットではいいポジションでたくさん写真も撮ってくださり、本当に素敵な思い出になりました!!運転手さんも、運転が上手で、前の日に乗ったタクシーとは全然違い、安心してツアーを楽しむことが出来... 続きを読む

閉じる

ウブド、キンタマーニ高原散策

2018/10/11 カップル・夫婦 mie

私達夫婦だけの参加だったので、とても丁寧な対応をしていただけました。
ゆるい空気で過ごせてました。
私が寺院内に入れなかったので、ガイドさんはたくさん写真を撮ってくれたし、とても気を遣ってくださいました。
ただキンタマーニ高原の食事は... 続きを読む

閉じる
ウルン・ダヌ・バトゥール寺院 (観光情報) (観光情報) | バリ島観光 VELTRA(ベルトラ)
バリ島には「バリ州の文化的景観:トリ・ヒタ・カラナ哲学に基づくスバック灌漑システム」という世界遺産があります。これは、スバックというシステムに係る5つのエリアをまとめて登録されたもので、そのひとつがウルン・ダヌ・バトゥール寺院です。スバックとは9世紀からあるシステムで水源からの水を管理するシステムで、古来から稲作が発達しているバリ島には必要なシステムです。ウルン・ダヌ・バトゥール寺院は水の神であるバトゥール湖の守護神デウィ・ウルン・ダヌという女神が祀られていて、バトゥール湖を見下ろすように建てられています。ウルンは「先端」、ダヌは「湖」という意味です。