シンハラージャ森林保護区 (スリランカの世界遺産) | スリランカの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
スリランカ南部の低地にあるシンハラージャは、「ライオンの王国」を意味する密林地帯です。東西に21㎞、南北に7kmと細長い地形で大きな規模ではないものの、約500種類もの熱帯樹木や、爬虫類、昆虫、両生類、鳥類、ほ乳類など固有種の宝庫となっています。名前の由来となるライオンはいませんが、15頭ほどのヒョウが生息しており、運が良ければお目にかかれるかも?
コロンボ中心地からは車で4時間ほど、バスで向かうには乗り継ぎも行うため、個人では行き方に少々手間取る可能性が。ツアーに参加すれば送迎・ガイド付きで、安心してお楽しみ頂けます!
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    スリランカ南部の低地にある世界自然遺産、シンハラージャ森林保護区。原生林を多く残すこの熱帯雨林地帯では世界でも動物や、ここでしか見れない植物などが生息します。1日たっぷり大自然と触れ合ってみませんか?
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    USD117.00

    グループ割引
    毎日
    12 ~ 13時間 (午前)

スリランカの人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

シンハラージャ森林保護区 (スリランカの世界遺産) | スリランカの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

スリランカ南部の低地にあるシンハラージャは、「ライオンの王国」を意味する密林地帯です。東西に21㎞、南北に7kmと細長い地形で大きな規模ではないものの、約500種類もの熱帯樹木や、爬虫類、昆虫、両生類、鳥類、ほ乳類など固有種の宝庫となっています。名前の由来となるライオンはいませんが、15頭ほどのヒョウが生息しており、運が良ければお目にかかれるかも? コロンボ中心地からは車で4時間ほど、バスで向かうには乗り継ぎも行うため、個人では行き方に少々手間取る可能性が。ツアーに参加すれば送迎・ガイド付きで、安心してお楽しみ頂けます!