(参加者のレビュー一覧) メコン川クルーズ | ベトナムの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ベトナム
メコン川クルーズのアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.30 4.30 / 5

体験談数

3540

1日で2つ楽しめる!メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー <現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車​

大満足!クチトンネル観光ツアーとメコン川クルーズ

投稿者: HAMちゃん, 2018/02/13

乾季で過ごし易い2月の初旬、ホーチミン市街を離れてのツアーに参加。
トヨタのSUVでツアー参加の4名をピックアップした後、北上すること1.5時間。
到着したのがベトナム戦争当時、米軍を翻弄し鉄の三角地帯と呼ばれ難攻不落といわれたクチ。
朝早い到着で人ごみもまばらな中、茅葺屋根の下で日本語ビデオを見て全容を把握します.
英語はもちろん中国語、日本語など言語ごとにシアターが分かれていてこの施設の力の入れ具合がわかります。管理はベトナム軍だそうです。
軍管理なのでガイドさんも軍服を着た軍人さんでした。
雑木林の中を地下トンネルへの入り口が落ち葉や雑草で隠されているのを探しながら進んでいきます。途中、罠のいろいろな仕掛けや手作りの武器を作っているのを見学しながらです。いざトンネルへ。私たちは女性3名と男性1名のグループでしたのでトンネル内40mの進軍体験でした。日本の修学旅行生のグループで60mの距離をしたこともあるとのこと。中腰での姿勢で、なおかつ真っ暗闇の中での40mの距離はとても長く感じられました。トンネルの中は狭くて入り組んで複雑で、煮炊きの煙を別の場所に排出するなど非常に考えられた作りであるとの説明でした。しかしながら、この中で戦闘を続けていたと思うと戦争をするということについて改めて考える機会となりました。トンネルを出て当時のベトコンの生活が再現された場所を森林浴をしながら進んでいると時折、大きな銃声が何度となく聞こえてきました。それはクチトンネルの西端にある実弾射撃場からの銃声でした。観光客向けの射撃場ですが、音響効果というかまるで戦場にいるようで早々に退散しました。休憩所でゲリラ戦時代の主食だったタロイモとお茶をいただきながら、このツアーの添乗員さんの解説を聞きほっと一息です。ベトナム戦争の歴史について勉強したと言ってもいいくらいすばらしい経験となりました。たくさんの人にぜひとも訪れて欲しい場所だと本当に思います。
午後はメコン川クルーズです。
次の目的地「メコン川流域のミト」に向かうべく戻った駐車場は観光バスで埋め尽くされていました。朝少し早めの出発はこれが理由だったのだと納得です。
クチからミトまではホーチミン市街を迂回して約2時間の南下です。途中、幹線道で大規模な工事が行われておりノロノロ運転となったものの予定通りドライブインに到着し昼食。
ベトナムらしい熱帯の植物が生い茂り、ピンクの花が咲く中庭のある南国情緒たっぷりのドライブインです。ベトナム人コックさん達が料理の腕をふるっているのを見ながら脇を通り抜け席につきます。メニューはメコン名物のエレファントイヤーフィッシュをテーブルで解体して作ってくれる生春巻き、お餅を直径15cm程の球状に揚げたグレートボールなどなどの南部の料理を堪能です。ドリンクは自分で飲みたいものを別途注文しますが、フレシュジュースの美味しいことこのうえなしです。お土産品も選りすぐりがコンパクトに並べてあり、何を買うべきかここで吟味です。
いざマングローブが生い茂るメコン川へ出発です。
南国雰囲気漂うメコン川の波止場から小船に乗ってタイソン島に上陸、蜂蜜農園でロイヤルゼリーの実演販売を見ながら金柑入りエードで糖分補給し、お土産で配ると喜ばれるので純度100%の蜂蜜を購入。ココナッツキャンディの家内制手工業の工場では生キャラメルの試食。出来立てでまだ温かくとても美味しい。一つ一つ包むのから包装、梱包まですべて手作業でさすが職人技、早い早い。ニシキヘビとの写真撮影もありインスタ映え盛りだくさんです。次の休憩所はフルーツの試食でした。ベトナム音楽を聴きながら南国フルーツをいただきます。人生初体験の果物が2種類も有りさすがメコンデルタと思いながらとても美味しくてお腹がいっぱいにもかかわらず完食してしまいました。そしていよいよデルタクルーズと呼ばれるジャングルのクルーズです。マングローブの林をベトナムノンラー(笠帽子)を被った漕ぎ手二人が操るボートで進みます。漕ぎ手が力自慢の若者でしたのでスピードが有りスリル満点のクルーズとなりベトナムらしさをたっぷり味わうことができました。手漕ぎボートからエンジン付小船に乗り継いで再び戻った波止場で目に付いたのがダンス姿のかわいいワニのリアルな人形。添乗員さんが価格交渉に加わり商談成立です。何と2千円でGET! 人形を納める箱が見つからず売り子があちこち探す中、器用な添乗員さんが手作りでピッタリの箱を作成してくれたのです。箱に納まったこの旅一番のお土産を手にして帰路につきました。ホーチミンにはまだ日差しの残る5時前に到着。南国ベトナムを堪能したすばらしいツアーでした。

  • 地下トンネルの入り口。小さい!!

  • 地下トンネル体験!中は暖かかったです

  • 言語別で用意されているシアター

  • ココナッツの木が生い茂るジャングルをクルーズ

  • ドライブインのこの建物の2階で昼食

  • タイソン島でのニシキヘビ体験(ガイドさん)

  • このトヨタで出発

  • メコン川の波止場からタイソンへ渡る小船

  • ドライブインの中庭

  • 南国情緒たっぷりのドライブイン

催行会社からのコメント

HAMちゃん 様

この度は弊社ツアーへのご参加いただきありがとうございます。
また詳細な体験談ならびにたくさんのお写真をご投稿いただきありがとうございます。

1日たっぷり充実したお時間をお過ごしいただき、
ご満足いただけたようで大変嬉しく思います。
クチトンネルもメコンデルタもそれぞれ特徴のある観光地ですので
ご堪能いただけた様子が写真からも伺え大変嬉しく思います。

お食事やココナッツキャンディの試食、フルーツの試食など
それぞれお口に合ったようで幸いでございます。
特に南国フルーツは日本では食べることが難しいので
是非ともお召し上がりいただきたいものでございます。

またとても素敵なお土産もゲットされたようで、
この度のご旅行で1番の思い出となっておりましたら幸いでございます。

機会がございましたら是非とも再度ベトナムへお越しください。
再度お目にかかれることをスタッフ一同心よりお待ちしております。

TNKトラベルJAPAN
細田

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/02/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

1日で2つ楽しめる!メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー <現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車​

よくばりツアーに大満足。でも体力のない人は要注意かも。

投稿者: ゆらゆら, 2017/12/02

ホーチミンに住む知人のところに滞在中、私1人でこのツアーに参加しました。

どうしてもクチとメコンの両方に行きたかったので、それを1日でかなえるのはこのツアーのみでした。(後は夜のクルーズまで付いているもの)

集合場所は知人宅近くのホテルを指定しましたが、ガイドさんがロビーまで迎えに来てくれてスムーズ。(10分遅れでしたが、あの市内の渋滞を見れば許容範囲です)ツアーは私と、私と、同世代の母娘の3人でした。エアコンの効いた大きい乗用車でWi-Fiもついていて快適。車に乗るとペットボトルの水が1人1本用意されています。

まずは2時間ほど走ってクチトンネルへ。途中の街中、郊外の様子などガイドさんが詳しく説明してくれますし、こちらの質問にも丁寧に答えてくれました。

クチではベトナム戦争の歴史についても詳しくガイドしながらまわってくれてよくわかりました。実際天井の低いトンネルをくぐったり、地下壕にもぐったりと服も手も汚れる場面が多いのでそのつもりで参加してください。ウエットティッシュを持参してよかったです。

実弾を撃つ体験があることは知っていましたが、同じツアー参加者の同年代女性が果敢に参加されたので私も参加しました。女性用の一番軽いという銃でしたが、滅多にできない経験なのでやってみてよかったと思っています。値段は10発で日本円で2200円くらいだったでしょうか。少々お高め。母娘連れの参加者は2人で5発づつということが出来たので、2人参加の方が何かとお得ですね。

まずこのクチだけで、Tシャツがびっしょりになるほど汗をかき、その後もなかなあか乾かなかったので、思わずお土産Tシャツを買おうかと思ったほど。(買って着替えればよかった)汗っかきの方は、着替えのTシャツを1枚しのばせておくといいかもしれません。

そこからまた2時間ほど移動して、メコン川近くのレストランへ。とても大きいレストランで開放感があります。用意された席で次々に出てくる料理はどれも美味しいので食べ過ぎました。(これが後で困ったことに)それでも食べきれないほどの量です。飲み物だけは各自注文、支払いです。(私はパッションフルーツジュースで300円程度だったと思います)

ゆっくり食べているとあっという間に出発時間なので、時計をみておくことをおすすめします。レストラン内のお庭も素適だったのですがゆっくり散策する時間がなくなりました。

次にメコン川に向かい、船でミトーという島へ上陸。ここではハチミツ農園の見学。ハチミツ入りのお茶の試飲やお菓子の試食。ここで若干お姉さんのセールストークが多かったかな。スルーしましたが。蜂蜜をメインに売ってくれればいいのですが、高いローヤルゼリー押しなので。

その後、島内を徒歩で移動。南国の植物がなっているのを見ながら小道を歩きます。この辺で若干熱中症気味になってきた私。
フルーツ農園に着いたのですが、ほとんどフルーツは一口ほどしか食べられませんでした。でもフルーツはたっぷりと出て、種類も多く同行の方はたくさん召し上がっていらっしゃいました。

その後またジャングルのような小道を歩いて、小舟に乗る場所へ。メインイベントとも言える手こぎボートくだりです。ベトナムの帽子をかぶってまさにインスタジェニックというところですが、私はかなりバテバテ。意外とこの手こぎボートクルーズの時間は短いですが、こんなものでしょう。

船から下りてまた少し歩き、ココナツキャンディー工場へ。ここの甘い香りをかいだ途端、もうダメ。私1人外の木陰のベンチで15分ほど休んでいました。ガイドさんは、同行の参加者に気遣いさせぬ程度にわたしを気にしてくれて、とても良い方でした。(名前を失念)

少し休んだのでなんとかなりましたが、ここのキャンディーは以前にお土産でもらって美味しかったので買う予定だったのに買えず失敗。(後日、ホーチミンのスーパーで買えました)

再びクルーズ船に載って戻り、予定時刻より少し早めにホーチミン市内に着きました。

私は50代女性で、普段それほど運動もしない。この年代の私のような女性には、このツアーなかなかハードかもしれません。寒い日本から来てすぐの参加で、気温差も大きかったのもあると思います。

わたしは知人宅で氷の入った水筒やアクエリスなどを持参していましたが、ツアーについているペットボトル1本だけでは足りないかもしれません。中高年女性でこのツアーに参加される方は、水分を充分に持参、汗っかきの方は着替えも持参されることをおすすめします。(着替えや飲み物など貴重品以外は車に置いておけます)水、着替え、長袖必須。(車移動用)

  • ミトーの島で出されたフルーツの数々。

  • ミトーの島のフルーツ屋さん

  • ミトーへ渡る船

  • 昼食のレストランの庭

  • クチで戦車に乗る

  • クチで実弾銃体験

  • クチで戦争当時のタロイモ試食。これが意外に美味しくて食べ過ぎる。

  • ミトーで蛇を首に巻き付ける。この歳になると怖い物なし

催行会社からのコメント

ゆらゆら 様

この度は弊社ツアーへのご参加いただきありがとうございます。
また詳細な体験談ならびに沢山のお写真をご投稿いただきありがとうございます。

実弾射撃やトンネルをくぐる体験、蛇とのふれあいなど、
様々な体験をされ充実した1日をお過ごしいただけたようで大変嬉しく思います。

ホーチミンは11月、12月でも30度前後の気温となっております。
寒い日本からお越しですので気温差のため体調に影響もあったかと存じます。
1日で離れた観光地を巡りますので、滞在期間の短い方などにはこちらのプランがおすすめですが、
体力的に厳しいようであればメコンデルタとクチトンネル、別々に行くこともご検討頂ければと思います。

また、ガイドへのお褒めのお言葉誠にありがとうございます。
当日担当しましたガイドは弊社でもベテランのチュン(Trung)と申します。
日本人スタッフよりチュンへお言葉をお伝えさせていただきます。

それでは、機会がございましたら是非とも再度ベトナムへお越しください。
ゆらゆら様に再度お目にかかれることをスタッフ一同心よりお待ちしております。

TNKトラベルJAPAN
細田

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2017/11/18
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコン川クルーズ+永長寺観光ツアー ローカル食堂体験プランあり<現地ガイド(日本語可)/名物・象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車

ホーチミンに行くなら絶対参加するべき‼

投稿者: ライム, 2017/07/01

とっても楽しいツアーでしたよ。夫婦二人で参加したのですが、私たちのホテルは送迎対象のホテルではなかったため、歩いてツアーデスクまで行きました。ホーチミンは通りに名前がついていて分かりやすく、デタム通りのオフィスまで迷うことも無く行けました。
人数が少なかったらしく、日本人観光客だけで小さなマイクロバスで出発しました。ガイドさんはニャーさんです。日本語はペラペラなので困ることはなかったですね。
目的地までは2時間くらいです。一度トイレ休憩に寄りましたが、そこは高速のサービスエリアのような感じでお土産やアイスや軽食もあり、写真スポットもありました。集合時間が朝早かったので車内では寝ていることが多かったです。
到着し、船に乗る場所までは歩きます。至る所で犬が放し飼い?野犬?寝そべっています。はじめは近くを通るのが怖かったのですが、どの犬も吠えたりせずおとなしかったです。
果実の木がたくさんあり、この実は何だとか教えてもらいながら歩きました。
そして地元の人たちの演奏を聴きながらハチミツ金柑茶とフルーツを頂きました。ベトナムのフルーツは私は個人的には冷えてなくぬるいし、甘さも足りないし苦手です。お茶はとっても美味しかったですよ。あ、演奏は決して上手なわけではないけど、でも頑張ってましたよね。ハチミツとかローヤルゼリーとか買ってと言われますが、欲しくないなら買わなくても平気です。
手漕ぎボートは本当にディズニーランドのジャングルクルーズみたいな感じです。ただ周りはとても静かなところでゆったりと進んでいく感じでした。その後に大きな船でメコン川をクルージングしてランチに向かうんですが、こちらは風がとても気持ち良かったです。メコン川って茶色くてきれいな川では全然ないんですが、魚がいっぱい泳いでるんだなとか、不思議な気持ちでしたね。
ランチの魚の唐揚げは4人で一匹を頂きました。魚の身と春雨のような麺、香草をライスペーパーに各々巻いてタレをつけて食べるんですが、クセも無くとっても美味しかったです。
ベトナム料理は香草を使ったものが沢山ありますが、これが苦手じゃなければ本当に美味しいものばかりです。
ココナツキャンディー工場見学をしましたが、こちらはいわゆる近代的な?工場を思い描いていたんだけど、昔ながらの一つ一つ手作りキャンディーでした。色んな味があっていくつか試食させてもらいました。もちろんお土産に買う事も出来ます。私はドリアン味も試食してみましたが、う~~~ん…………と絶句でしたね。やっぱり普通のが一番です。でも色々食べてみると良いと思いますよ。キャンディーといってもキャラメルみたいな感じで歯につきます。そのお土産屋さんの近くだったと思います。大きな蛇が檻に入ってました。これも経験だと思い首に巻かせてもらいました。ずっしり重くてヌルッともザラッともせず不思議な手触りでした。
食事の後はまたクルージングでバスまで行きます。そしてお寺を見学に行きました。
私たちは雨期だけど、全然雨に降られることも無くその日も暑くてお寺に到着した時にはすでに暑さにやられ、急ぎ足で一周見学し、写真を撮って早々とバスに戻りました。
帰りのバスはノンストップでブイビエン通りで降ろされます。帰りにペットボトルのぬるい水を一本もらいましたが、正直もっと早く欲しかったです。
あと必要なものとして小額紙幣は用意しておいた方が良いですね。手漕ぎボートのおじさんや、演奏してくれた現地の人にチップが必要です。私達は高額紙幣しか持ってなかったので、ニャーさんが両替してくれましたが、他の人は両替できずに、後でお釣りをもらっていました。
フォーの無料券はバスの中でもらいましたが、結局旅行中に行くことはありませんでした。朝ごはんとかでも毎日食べてたし、わざわざフォーだけ食べに行くのもな~と思っちゃって……。ベトナムコーヒー無料券とかの方が嬉しかったかも。
ベトナムはこんなところなんだよっていうのを知るのにはうってつけのツアーですし、とっても楽しい一日を過ごすことができました。ホーチミンに行くならこのツアーはマストかなって思います。
初めてのベトナム旅行でしたが、ベトナム大好きになりました。今まで行った国の中で一番好きかもしれないくらい好きです。
自由行動が基本で要所は日本語ツアーを利用して楽しむというのが一番良いと思います。
今回は夫と行きましたが、もうすぐにでも今度は友達と行きたいです。
楽しい経験をありがとうございました。

  • ココナッツキャンディー

催行会社からのコメント

ライム様

この度は数ある旅行会社の中から、
弊社をお選び頂きまして誠にありがとうございます。 
また体験談ならびにお写真をご投稿いただきありがとうございます。 

メコンデルタはホーチミン旅行において、なしでは語れないほど人気の観光地になっています。
伝統音楽や昼食、手こぎボート体験などを通して、現地の生活の様子や文化をお楽しみ頂けたのであれば幸いでございます。

貴重なご意見ありがとうございます。
メコンデルタ参加のお客様にはフォーの無料チケットをお渡ししています。 
しかしながら、時間もなくいけなかった意見もございますので、もう少しお手軽なものを検討致します。

今まで行った国の中で一番好きかもしれないくらい好きとのお言葉をありがとうございます。
いまベトナムはとても速いスピードで発展していますので、再度ベトナムにお越しになった際は
また街並みがガラリと変わっているとおもいます。

そういったベトナムの事情なども楽しみにお越し頂けると幸いでございます。

ベトナムにお越しの際はぜひオフィスにお立ち寄りくださいませ。
ライム様と再度お目にかかれます日を弊社スタッフ一同心待ちにしております。

TNK&APTトラベルJAPAN
三好

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/06/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホーチミンの三大人気スポット凝縮!メコン川クルーズ+水上人形劇+ディナークルーズ フレンチやスパ付きプラン有<送迎/現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食+夕食>

昼夜の食事がついた満足度が高いツアー

投稿者: てつどん, 2018/06/20

6月17日、日曜日に参加しました。
宿泊しているルネッサンスリバーサイドホテルのロビーに8:10集合でしたが、
先に他のホテルを回ってきて、全員で15名の参加でした。ガイドさんはフレンドリーな女性。日本語は堪能でした。途中のトイレ休憩はありませんので、事前に済ませることが必須です。

バスは小型でしたがシートが3列(2+1列)、座席は広くビジネスクラスのシートのようで快適です。そして車内では無料のWi-Fiが使えるので、スマホで途中の情報収集、SNSチェックもOKです。ホーチミン市内からミトーまでは、混んでいる時は2時間以上かかることもあるようですが、1時間半ちょっとでつきました。

到着してトイレ休憩をした後、すぐに船で小島へ向かいます。約20分。
メコン川は茶色に濁っていますが、これが通常とのこと。ここからカンボジア等海外へも船で行くことができるという説明などがありました。
船を降りて散策しながら道路わきに生えているフルーツの説明。
そしてはちみつ工場へ。
巣箱からスノコ板を取り出すとハチがいっぱい。そして指で押すとはちみつが出てきます。この集めたばかりのはちみつを食べる(なめる)体験ができます。ちょっと酸味がある甘い味です。
横にあるスペースでお茶を飲みながら、はちみつとローヤルゼリーの説明があります。ここで購入できます。日本人が経営しているので、品質管理は万全、安全だそうです。

次は、歩いてすぐのココナッツキャンディ工場の視察。
工場横のイベントスペースで無料提供の地元産フルーツを食べながら、民族音楽を鑑賞します。日本人向けに 「しわあせなら手を叩こう」も演奏されました。フルーツを食べるときに手を拭くためにウェットティッシュ持参は必須です。

そして小舟で川を下ります。一艘の舟は前後にこぎ手のスタッフが2人とお客さん4人の6人の合計6人。乗船時には舟の真ん中に足を下すように案内があります。また、川は狭く舟が込み合う場合があるため、舟の端には手をかけないように注意があります。マングローブは少ない印象です。
約15分で船着き場に到着。船に乗り換えます。ここで、ココナッツジュース一人1個がもらえてのどを潤せます。

バスで10分移動してレストラン「Trung Lương」でランチ。
”象耳魚”を揚げたもの(春巻きを作ってくれます)、お餅のようなもの、フォー(甘め薄味)、プリン等が出ます。
今年から、メニューが新しくなってよりおいしくなったとのこと。
飲み物は別料金で、ビール 50000ドン、7UP 30000ドン等です。

昼食後はバスでホテーミンへ戻り、昼の部は終了。
希望すればホテルではなくドンコイ通り付近で降ろしてもらえますので、そのままショッピングやマッサージ等に行くことができますので便利です。

夜の部、私たちは17:55にホテルロビー集合。
昼とは別な車とガイドさんが担当。参加は4名でした。
ホテルから約10分で水上人形劇の会場へ着きました。
トイレは3つしか無いので、着いたらすぐに行くように誘導されます。
上演は、18:30から19:15。座席は事前に指定されています。。
水上人形劇はアナログ的昭和のような時代感ある内容で、妙に感動しました。
左右のわきには歌と音楽を生演奏するスタッフが6人。
人形は結構機敏で激しい動き、前の観客席には水しぶきがかかっていました。
最後に、水の中で人形を操作しているスタッフの顔出し挨拶があり、会場から大きな拍手がありました。

終了後は、ディナークルーズの船着場へ。船は20:00出航のサイゴン号でした。3階の予約席に着席して一服すると、出港前から食事が出てきました。
カニスープ、エビと豚肉入り野菜鍋、肉巻き、スイカとパイナップル等、コース料理のような内容です。ドリンクは別料金。私たちはスイカジュース22,000ドンを頼みました。高層ビルのライトアップ等、綺麗な夜景が楽しめます。
ステージがあり、歌や踊りのパフォーマンスがありました。
料理もおいしく大変満足です。
約1時間のクルーズが終了し、下船するとすぐ横にバスが止まっていました。
駐車場が混雑して出るのに時間がかかるということで、ドライバーさんはベストポジションを確保してくれていました。感謝。
その後ホテルに送ってもらいツアーは終了しました。

このツアーは、メコンデルタの川下りや珍しい水上人形劇鑑賞、クルーズに加え、昼も夜も地元の食事を楽しむことができるコストパフォーマンスと満足度が高い、大変良いツアーです。
特に、私たちは初めてのホーチミン旅行でしたのですごく楽しめました。

  • 水上人形劇 不思議な感覚です

  • 船で小島へ

  • ディナークルーズ3階席

  • バスは快適

  • はちみつ工場でとれたてのはちみつ試食

  • ディナークルーズ「サイゴン号」

  • 象耳魚

  • ココナツ工場横での民族音楽鑑賞とフルーツ提供

  • ココナツ工場横での民族音楽鑑賞とフルーツ提供

  • 小舟で川下り

催行会社からのコメント

てつどん様
この度はサザンブリーズを御利用頂きまして誠にありがとうございました。
当日はツアーをお楽しみ頂けたようでスタッフ一同大変嬉しく思っております。
ベトナムの文化に触れ、とても充実した一日をお過し頂けたようで安心致しました。
現地のお食事もお口に合ったようで幸いでございます。
お寄せいただいた貴重な体験談をもとに、さらに思い出に残るツアー作りに尽力したいと思っております。
次回ベトナムにお越し頂く機会がございましたら、是非また弊社に御用命下さいませ。
詳細なコメント、素敵なたくさんのお写真のご投稿ありがとうございました。
てつどん様のまたのご参加を心よりお待ちしております。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/06/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【午後発】メコン川クルーズ日帰りツアー 幻想的なホタルも鑑賞 「ニャーハンゴン」or「パスター」のランチ付きプランあり<現地ガイド(日本語可)/象耳魚の夕食>

午後発&ナイトクルーズ 良かったです。

投稿者: まさちゃん, 2019/07/04

ベトナム行きが決まった時点で、メコン川は1番に行ってみたい場所だったんですが、まずは午後出発、スケジュールを確認するとナイトクルーズ、ホタル鑑賞??に惹かれて参加しました。

集合時間より早くホテルロビーに行きましたが、ガイドさん(日本語を話せるベトナムの男の方)は既に来ていました。
迎えの場所へ移動すると、本日の参加者は私達2名だけ! セダンの車で、若い運転手さんと、ガイドさんと4人で出発です。

1時間半でミトーに到着。船着場で、トイレ休憩した後、エンジンボート(7~8人乗り、エンジン音が凄がった)で島に渡り まずは蜂蜜農園見学。 蜂蜜茶、ドライフルーツ系やナッツのお菓子を食べながら、蜂蜜とロイヤルゼリーの販売の説明を受けましたが、無理強いはされず買わなかったです。

その後、田舎道で馬車に遭遇!
なんだか、疲労感満載で一生懸命歩く姿に、お疲れ様~って声を掛けてしまいましたが、その馬車に私達が乗るとは…更に申し訳なかったです! 途中、バイクや車とすれ違いながら馬車で進みます。

到着して歩いた先には、ベトナムのフルーツの試食をしながら(フルーツ自体は可もなく不可もなく)民族音楽演奏に女性の方達の歌を聴きます。
「幸せなら手をたたこう」を日本語で3番まで歌ってくれましたが、私達日本人がいたからなのでしょうね。 チップはガイドさんが出してくれて、私達が渡しましたけど… 良かったのかな?

その後は手漕ぎボートでクルーズです。
小舟の前には女性の方、後ろには男性の方
2人は夫婦でした。 すれ違うボートや障害物にぶつからないよう狭い川をスイスイと進んでいくテクニックはお見事でした。
降りた後は漕いで帰られるお2人に手を振ってお見送りしました(笑)

次にココナッツの工房に行きましたが、夕方だったので終了。ガイドさんに、ざっくり説明して頂き、生ココナッツキャンディを試食しました。
ココナッツ大好きなので、美味しかったです。

そして、エンジンボートで夕食の場所へ移動。
船内でココナッツジュースを飲みましたが、冷えていればもっと美味しく飲めたのではないかと思います。

島に到着後は、レストラン周辺の樹木の説明や散策後、18時から夕食開始。
飲み物は別料金ですが、コップと同じぐらいの大きい氷を入れてくれて、お茶は無料で持ってきてくれます。
レストランは広ーいスペースでしたが客は私達2人だけ。
ミトー名物「エレファントイヤーフイッシュ」
この魚の身を具材にして、エビや春雨、野菜を巻いて生春巻きを目の前で作ってもらう演出。
2人で食べているのに、何故か春巻きは5本しか作ってもらえず… ライスペーパーも春雨も魚も残っていたのになぁ~ 自分で作っても良かったけど、エビがなくなった時点で 残った具材は魚以外撤収してしまいました。 ちょっと残念。
丸いボールの揚げ餅は凄く美味しくて、完食。
マカロニと野菜のスープも、口に合いまして、これまた完食。
ただ、チャーハンはパサパサしているのもあったんですが、 お腹がいっぱいになってしまって残してしまいました。ごめんなさい。
全般的に、美味しく夕食を終えたんですが、まだ日が暮れておらず、ガイドさんと談笑したりして、18時15分過ぎにホタル鑑賞へ。
時間調整をしながらエンジンボートはゆっくり進んでました。
ついにホタルとの対面かと思いきや、もう少し日が暮れるのをエンジンを止めてその場で待ちます。
ようやく、木の上の方にピカピカと光るホタルを少しですが確認する事が出来ました。木から木に飛んでいくのも見れました。
短い時間でしたが、見れて良かったです。

19時前にその場を離れ、船着場へ移動。
夜のメコン川は昼間の暑さと違って心地よかったです。(エンジン音は更に凄かった)

帰りはホテルまであっという間でした。
ベトナムは雨季で、雨やスコールは覚悟していました。天候はどうする事も出来ませんが、
島の中で雨が降ってる時は止むまで待って、ジャングルクルーズに行けるようガイドさんは時間調整してくれました。
歩いてる時も傘をさすまでもなく、スコールにも合わず、ホタルも見れて大満足です。

今回は80歳の母と参加しましたが、体力的に負担もかからず楽しめたツアーになったのが1番に良かったです。
ありがとうございました。

  • ナッツとドライフルーツ

  • ジャングルクルーズ

  • ベトナムフルーツ

  • スープ

  • チャーハン

  • 馬車

  • 揚げ餅

  • エレファントイヤーフィッシュ

催行会社からのコメント

まさちゃん様

この度はウェンディーツアーにご参加して頂きまして、誠にありがとうございます。
また体験談ならびにお写真をご投稿いただきありがとうございます。
ウェンディーツアーホーチミン支店のシズメと申します。

メコン川ナイトクルーズにお母さまと二人でとても充実した時間をお過ごし頂けたようでスタッフ一同大変嬉しく思っております。
当ツアーは、弊社の売れ筋ツアーの1つでして、ベトナムを最も体験できるツアーです。
メコンデルタに住む人々の暮らしを垣間見たり、日本ではなかなか体験する機会のないジャングルクルーズなどベトナムらしいさを体感し、
お楽しみいただけたようで幸いです。
また、船内でお飲みになられたココナッツジュースに対してのアドバイスと夕食時の春巻きについての貴重なご意見誠にありがとうございます。
今後のお客様がさらに快適にツアーをお楽しみいただけるよう参考にさせていただきます。

最後になりますが、次回ベトナムにお越しの際もし時間がありましたら、ぜひオフィスにお立ち寄りくださいませ。
まさちゃん様のまたのご参加を弊社スタッフ一同心よりお待ちしております。

SMIトラベル ホーチミン支店 シズメ

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2019/06/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコン川クルーズ+永長寺観光ツアー ローカル食堂体験プランあり<現地ガイド(日本語可)/名物・象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車

ベトナムで最高の1日!

投稿者: チカチカ, 2018/11/25

とっても楽しみにしていたメコン川クルーズ!
想像以上に楽しかったです。
英語のグループと私たち2人という混合車だったこともあり、日本語の現地ガイドさんがつきっきりでガイドしてくれました。

海外に行った際なな色んなオプションツアーに参加してきましたが、今回担当してくれたブンさんは日本語もとっても上手で(日本語でジョークとばせるレベルです)、スムーズに誘導してくれて、気づかいもとても素敵な人でした。
観光先のお話はもちろん、ベトナムについてもたくさんお話してくれます。
要所々々で写真も撮ってくれて本当に完璧なガイドさんでした。

ホテルにお迎えに来てくれて、そのあとは時間になるまでオフィスで待機です。
オフィスのスタッフの皆さんもとても親切で楽しいひとときでした。

時間になったら大型のマイクロバスで出発ー!
ここで、ミネラルウォーターが貰えました。
暑い暑いベトナムではお水は必需品。
ありがたい心づかいです。

まずは、永長寺の見学から。
とっても大きな仏像がお出迎えしてくれます。
お寺の歴史などを聞いてから回ります。

そのあとはいよいよ船に乗ってクルーズ開始!
意外と揺れも少なく快適です。
ベトナムの島の歴史などを聞きながら道中進んでまいります。

そのあと、ココナッツキャンディの工場に行きました。
出来立てホヤホヤは柔らかくてとっても美味しい!
生キャラメルのような感じです。
お土産にも購入しましたが、冷めると味が少し変わりますが、それはそれで美味しいです。
特にピーナッツとコーヒー味が美味しかったです。
他にはチョコレートや生姜、ドリアンなどの味もありました。

次に向かうはエレファントフィッシュ!
お食事は思っていた以上に美味しかったです。
メインのエレファントフィッシュは淡白なお味で、食べやすかったです。
ライスペーパーにたくさんの野菜と一緒にエレファントフィッシュを巻いて食べると美味しい!
他にもスープは焼きそばなどが出てきて、大食いな私たちでも満足できる量でした(笑)
普通の女性だとかなり多いかなーと思います。
有料にはなりますが、ココナッツジュースやベトナムコーヒーもオススメです。

そのあとは4人乗りの小さな手漕ぎボートに乗ってジャングルクルーズ。
マングローブの林の中を船頭さんがすいすい漕いでいきます。
テレビなどで良く見る熱帯地方のジャングル!って感じでとてもわくわくしました。
ザ⭐️ベトナムな帽子をかぶって写真を撮ると最高な写真になると思います♪

船を降りてからは島内を散歩しながら、巡って行きます。
途中のサトウキビジュースの美味しいこと!
暑い中、回っていたので体に染み入ります。
ハンモックに揺られながら飲むサトウキビジュースは最高でした。

そのあとは、ベトナム音楽の生演奏を聴きながら、フルーツ食べたり、ハチミツドリンクを飲んだり。
ここで食べたドラゴンフルーツはベトナム旅行中で一番美味しかったです。
ハチミツドリンクを飲むときは近くのハチが寄って来るのでビクビクしていましたが、お味はとっても美味しいです。

そのあとはバスに乗ってホーチミンに帰ってきました。
内容盛りだくさん過ぎて帰りのバスは爆睡です(笑)
気がついたら解散場所に到着していました。

ちなみにオフィスで降りたのですが、近くにとっても有名なバインミーのお店があるのでお時間ある方は是非行ってみてください。

最後に気になっていたお手洗い事情ですが、観光地ということもありどこもわりとキレイでした。
ただ、ティッシュはあったりなかったりなので、持参することをオススメします。
あとはキャンディ食べたりハチミツ食べたりフルーツ食べたりするので、ウェットティッシュがあると便利です。

今回のベトナム旅の中で一番楽しい1日になりました。
また、旅行に行く際はオプションツアー申し込みたいです♪

ホーチミンに訪れる方にはぜひぜひオススメしたいオプションツアーです。
大満足間違いなしですよ(*^^*)


ーーーーーーーーーーーー
スタッフの方へ
たくさんの写真があるのでアップロードしたかったのですが、どうしても4枚までしかアップロードボタンが作動せず載せられないことが残念です…
モニターツアーなのに申し訳ありません。

  • クルーズへ出発!

  • エレファントフィッシュ!

  • 美味しいランチ!

  • 永長寺!

催行会社からのコメント

チカチカ様

この度は数ある旅行会社の中から弊社をお選び頂き、誠にありがとうございます。
また素敵なお写真とともに体験談の投稿をお寄せ頂きましたこと、重ねて感謝申し上げます。

弊社ツアーの魅力を余すところなくお楽しみいただき嬉しい限りでございます。
弊社ツアーを次回も申し込みしたいとのお言葉、誠にありがとうございます。

また、弊社ガイドをお褒め頂き、誠にありがとうございます。
担当ガイドにもお伝えさせて頂きます。

お言葉を励みに日々お客様の最高の思い出作りのお手伝いができるよう
スタッフ・ガイド一同、努めて参ります。
またのご利用、スタッフ一同心よりお待ちしております。

TNK&APTトラベルJAPAN
清水

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2018/10/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

二大人気スポットを巡る!メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー 高級車貸切プランあり<往復送迎/現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車

1日自由時間があれば是非!ホーチミンからの2大観光スポットを効率良く回れるツアーです。

投稿者: ゆっきー, 2018/12/31

海外旅行では自分で回るのが醍醐味と思っている派なのですが、クチトンネルとメコン川はどちらもクルマでしか行けなさそうで、かつお値段もお手頃でしたので、参加させて頂きました。自分も友人も英語を話すので、値段が少しお値打ちな他社の英語ツアーと迷ったのですが、日本語ツアーでもそんなに高くなかったことと、特にクチトンネルのような歴史があるものは日本語で説明頂いた方が良く理解出来るかと思い、こちらのツアーに参加しましたが、結果としては正解だったと感じています。
もちろん、日本語の方がよく理解出来るというのもありますが、バスで移動している際にも現地ガイドの方が、例えば道路を縦横無尽に走っているバイクのルール(大人2人と子ども2人までならOK)や日本との違いなど、日本人の笑いのツボを押えてユーモアたっぷりにご紹介下さり、自分で回っていたら知ることの出来ないベトナムやホーチミンの話を聞けて、少し詳しくなれ、それだけでも価値があると感じました。
クチトンネルはただ歩くとただの森で所々に残る、例えばトンネルの空気穴なども教えてもらえないと気付けない(日本と違っていちいち説明書きなどはなく、その当時に近い形で残されています)ため、ガイドは必須で、日本語で案内頂けてとても良かったと思います。
実際使われてたトンネルを観光用に少し大きくしたトンネルを通ることも出来るのですが、欧米人のグループは見かけなかったので、半数くらいの人が恐らく通れない(体格オーバー)欧米人を相手にした英語ツアーでは外から見るだけなのかも知れないと思いました。実際に入るとこれよりも狭いスペースで生活していたということが身をもって体験出来、とても良かったと思います。
私(32歳)は中腰で歩いたのですが、もう少し年配の方は中腰はしんどいということで四つん這いで進まれていたので、女性でもズボンの着用はマストで上下とも汚れても良い色の服(白などは避ける)で参加されて、大きなリュックはつっかえるので、最小限の荷物にされることをオススメします。トンネル以外も結構歩きますし。クルマに貴重品以外の荷物を置いて来ることも出来ます。
その後はメコン川クルーズ近くの昼食会場で象耳魚などを頂きました。こういうツアーのレストランは観光客向けであんまり美味しくないイメージがありましたが、象耳魚以外にも何品かホーチミンでは食べられないミトー名物を頂け、味も美味しく満足です。ドリンクだけ別料金で現金での支払いが必要なので、現金をいくらか持って行く必要があります。
メコン川クルーズの前にトイソン島でハチミツ農園やキャンディ作りの見学があります。 メコン川クルーズ案内担当のガイドから購入を薦められますが、強引な訳ではないので、心配はないです。一箇所、フルーツを食べながら休憩する場所でベトナム伝統の演奏を聴くのですが、その際にチップを要求されるので、やはり小額の現金は必要です。手こぎボートでのクルーズは海外あるあるで濡れたりするかと用心してサンダルを持参したりしましたが、たまーに水しぶきが飛ぶかどうかくらいで特に着替えやタオルなどは不要だったと感じました。荷物になるので持って行かない方が良いと思います。
参加するまで気付かなかったのですが、クチトンネルとメコン川クルーズは離れた場所にあります。ホーチミンからクチトンネル、クチトンネルからメコン川クルーズ、メコン川クルーズからホーチミンまではそれぞれ約1時間40分の距離です。どちらかだけ行くツアーもあり、両方行くのは少しハードかな、と思いましたが、クルマはグレードの高いハイエースで、道が悪いところや、ドライバーの運転が少々荒い、という点はありましたが、乗り心地は良く、Wi-Fiもあって暇しないので、思ったよりしんどくなく、ホーチミンのホテルに17時半くらいに戻ってからも晩ご飯を食べに出かける元気がありました。ただ、その間に日本のようにサービスエリアはないので、移動前には必ず御手洗いを済ませることをお勧めします。
ツアー自体のテンポも良く、決して急かされるわけでなく、ただ飽きない程度に要点を押えて案内して頂けるので、全体的にとても満足しています。ホーチミンに行かれる方には是非お勧めしたいツアーです。

  • クチトンネルの空気穴です。言われないと気付けません。

  • わかりにくいですが、入れるトンネルの中はこんな感じです。暗いところや狭いところが苦手な方は入られない方が良いかも知れません。

  • 銃弾は貴重なので、このような仕掛けで敵を捕らえていると教えてくれます。

  • 象耳魚は日本人の口に合う白身魚でした。

  • メコン川は専用のガイドさんが案内してくれます。このツアーのガイドさんもいらっしゃるのでお二人になります。

  • リアルジャングルクルーズはゆったりとしていました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2018/12/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

二大人気スポットを巡る!メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー 高級車貸切プランあり<往復送迎/現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車

とても楽しかったです!

投稿者: mac, 2018/09/02

1日を通してとても楽しかったです。
ガイドさんもとても親切で、バスの移動や船の移動中、ベトナムの生活についてや観光スポットなど、様々なことを教えてくださいました。

クチトンネルは見所がたくさんありました。
トンネルに着いたら、ベトナム戦争に関するビデオを見ました。日本語のビデオだったのでわかりやすかったです。
そのあとトンネルの仕掛けや罠などを実際に体験したり、トンネルの中を歩いたりしました。
一通り見た後は、芋とハス茶の試食がありました。

そこから移動をして、昼食場所へ行きました。
生春巻きや鍋やフルーツなど盛りだくさんでした。

メコン川に着いてから、川を渡って島に行きました。島に着いたらしばらく歩きながら、ガイドさんがいろいろなことを教えてくれました。
蜂蜜の養殖場では、実際に蜂がたくさんついている板を持って記念撮影ができました。また、ペットとして飼っている蛇を首にかけて記念撮影もできました。(もちろん嫌だったら断れます)
そこで蜂蜜のお茶やお菓子やローヤルゼリーを試食しました。
そのあと少し移動をして、南国のフルーツを食べながら歌を聴きました。
そのあとメコン川クルーズをしました。全然他の観光客がいなくて、ゆったりクルーズができました。ムツゴロウの稚魚がたくさんいました。
舟に乗った時に、三角の帽子を貸してくれたので、雰囲気がでてとても良かったです。
最後にココナッツキャンディを試食しました。

帰ってくるときも、楽しくお話ができて、最後に降りたいところがあればそこで降ろしてくれるみたいでした。参加していた人たちはみんなホテルに降りましたが、夕食の場所などが決まっているのであれば、そこで降ろしてもらえるかもしれません。

☆感想
とにかく盛りだくさんのツアーで、常に食べていたような気がします。見所もたくさんあり、楽しかったです。いろいろ調べてみると、自分でバスなどを使っていけるみたいですが、現地でいろいろガイドさんが説明してくださったことは、自分たちで行くだけじゃわからなかったことなので、今回このツアーに参加して本当に良かったです。

☆これから参加される方へ
・ガイドさんが、ココナッツ系の商品は島で買うのが安いよと教えてくれたのですが、自分自身があまりそういうのを信じないので買わなかったのですが、空港や街中で見たら、やっぱり島の方が安くて、あのとき買っとけばな…と思いました。ベトナム独特の商品を買いたいと考えている方は、先にスーパーや空港で値段を見てからツアーに参加すると、一番安いところで買えるのかなと思います。
・島ではローヤルゼリーや蜂蜜やココナッツの商品をいろいろ勧められますが、断っても全然嫌な顔をされることもありません。
・バスの中ではWiFiを使わせてもらいました。
・メコン川クルーズではチップは不必要でしたが、歌を聴いた時はチップが必要でした。ちゃんとそれはツアーの申し込みの時点で明記されていることだったので安心できました。
・常にいろいろな食べ物が出てきますが、その度に手洗いすることもないし、おしぼりも出ません。(そしてその試食のタイミングは突然やってきます。)ベトナム旅行に行ってから、自分はウエットティッシュを持って気をつけていたのですが、何回も食べるタイミングが来るので途中で拭くのをやめました。昼食では生野菜が出るし、フルーツもでます。ベトナム旅行ではそれらを避けてきたのですが、このツアーでは全て食べました。しかし食中毒になったりお腹をくだしたりすることもありませんでした。そのおかげで、その後のベトナム旅行で生野菜もフルーツもがんがん食べて、なんだか得した気分になりました。
何が言いたいかよくわからなくなりましたが、気になるならウエットティッシュを持っていくといいと思います。
・メコン川は蚊は1匹しかいませんでした。

自分で行くか、このツアーに申し込むかで随分悩みましたが、本当にこのツアーに申し込んでよかったです。
一緒に参加された方ともガイドさんともとても楽しく話せて、幸せな時間でした。
ありがとうございました。

  • 生春巻きの皮や野菜は無料でおかわりできました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/08/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

人気の女子旅プラン!メコン川クルーズ+フットマッサージ+ディナークルーズツアー 嬉しい無料アオザイレンタル付き<往復送迎/現地ガイド(日本語可)/昼食+夕食付>

女子旅にはもちろん、カップルさんにもおすすめです。

投稿者: しましまねこ, 2018/01/15

メコン川ツアー・スパ・ディナークルーズと別々で予約するよりも、
スムーズに行動できると思います。
アオザイの試着も、もともとはそんなに楽しみにしていなかったのですが、
着て写真に残せたのが思いのほか良い記念になりました。

ツアーの内容ですが
何ヶ所かのホテルでピックアップし、しばらく車で移動。
途中でトイレ休憩(きれいでした)を取ってからツアーの入口へ。
大きな船で島まで移動し、はちみつの試食、ココナッツキャンディ工場見学・試食等。
作り立てのあたたかく柔らかいキャンディを初めて食べました。
その後、大きな蛇を巻かせてもらい記念写真を撮影しました。(無料です)
はちみつやローヤルゼリー・ココナッツキャンディやココナッツ石鹸等は
気に入った場合は購入することもできます。
私ははちみつを1本(ペットボトル・約600円)購入、
夫はココナッツの石鹸(5個・約1000円)購入しました。

その後はフルーツの試食のほかに店員さんの歌と演奏とさりげなくチップの要求がありました。
最後は「幸せなら手をたたこう~幸せなら手をたたこう~幸せなら態度で示そうよ~」と歌い、
私たちはどうしたら良いのか、ちょっと気まずい気持ちになりましたが、
ガイドさん曰く良いと思わなければ払わないでOKとのことでした。

それから小さな小舟でクルーズをするのですが、
円錐の帽子をかぶってお舟に乗るのは楽しかったです。
女性の船頭さんが汗をかきながらすいすいと漕いでくれました。
下船の時にカムオン(ありがとう)と言ったのですが、
チップを渡さなかったせいか、なんとなく不機嫌になってしまいました。
ただ続々他の舟も到着するし、私だけ渡すのも他の方に悪いかなとかモタモタとしてしまい、
その場では渡せないままでした。
それが、帰国してからもずっと気にかかっていました。

チップについては日本には無い習慣なので、難しく感じました。
払うのが嫌なのではなく、払うべき時に払えないと失敗したなと感じます。
不愉快になられたり気まずくなるのだったら、ちゃんとチップを渡して
気持ちよくお別れして楽しい思い出になるようにすれば良かったです。

ありがとうの気持ちを表したい時は言葉だけではなく、
さっとチップが出せるように1万ドンから2万ドンくらいのお札を
ポケットに入れておくようにしようと思いました。

昼食は皇太子さまが来たという清潔感のある大きな敷地のレストランでした。
お昼の時間は遅めでしたが、にぎわっていました。
私は、象耳魚とまあるいお餅をとても楽しみにしていたので、
大変満足な昼食でした。
象耳魚は川魚のような味で食べやすい味でした。

戻ってからのアオザイ試着はタンクトップの上に着てしまったので、
上半身がもっさりしてしまいました。
これから行く予定の方は、ブラジャーの上にそのまま着るのが良いと思います。
(透けても気にしない)

カラベルホテルのスパはとても高級感があり雰囲気が良かったです。
予約時間より早く着いたため、ジャグジーとサウナを使わせてくれました。
メコン川ツアーで汗をかいていたので、さっぱりしました。
フットバスが15分近くあったのでどうしたのだろうかと不安になりましたが、
それからみっちり1時間マッサージしてもらいました。
プールを眺めながらのフットマッサージはとてもリラックスできました。

スパの後は1時間くらい空き時間がありました。
カラベルホテルの向かいのコンチネンタルに宿泊していたので、
冒険用の服からディナー用の服に着替える時間がとれました。

ディナークルーズは2度目の体験でした。今回のインドシナ号は初めて乗る船でした。
前に乗った船と比べると内装が落ち着いていて、クラシックな雰囲気でした。
アルコールのドリンクメニューがたくさんありました。
ワインも種類もいろいろあるので、しばらくビールばかりだったのでワインを堪能しました。
お料理もおいしく、夜景もきれいで、すてきなディナーでした。
今回のベトナム旅行の写真や思い出はこのツアーでたくさん得る事ができました。

参加してよかったです。

  • おさるさんがいました。

  • 大きな蛇、触り心地がよかったです。

  • マンゴーが甘くておいしかったです。

  • 小舟に乗ってクルージングを楽しみました。

  • 楽しみにしていた象耳魚とまるいおモチ。

  • 落ち着いた雰囲気のフットマッサージルーム。

  • プールをのんびり眺めてのフットマッサージ♡

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/12/29
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

1日で2つ楽しめる!メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー <現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車​

最高!!

投稿者: だいちょん, 2013/11/12

TNKさんが一番安く、ミネラルウォータ付だったので参加しました。
幸い、この日は私たち1組のみの参加で、貸し切り状態でした。
まず最初にクチトンネルに行きました。
午後から混んでくるのですが、朝イチだったのでとても伸び伸びと見学できました。
日本語でのビデオを15分間鑑賞した後、実際のクチトンネルの一部を見て回りました。
実際に使われていた入り口や罠の数々、武器を作る様子などを見学できました。
射撃もできますが、音も大きいため私たちはしませんでした。
そのあと、クチトンネルに入ってみたのですが、本当に狭いです!
ずっとしゃがんだままの移動になります。
案内役の人はすべるように移動しましたが、私たちはたった30メートルにも悪戦苦闘で、出てくると汗だくになりました。
これでも観光向けに穴を大きくしたそうです。。。
そのほか50メートル用や100メートル用のコースもあります。
その後はミトーの大きなレストランで昼食。
エレファントフィッシュを目の前で生春巻きにしてくれ、豚串、ミニバインセオ、おこわのフライドボール、チャーハンなどなどボリューム満点でした。
エレガントフィッシュはたんぱくながらもしっとりとしていて美味しく、またおこわのボールは油で揚げながら風船状にしていく様子も見る事ができます。
味もほんのり甘くておいしいです。
ただ、残念だったのが、ガイドさんにパイナップルのアレルギーであることを伝えていたのにパイナップルが出てきてしまったこと。。。
「大丈夫大丈夫」と言っていたので安心していたのですが…少し冷や冷やしました。
食事の後はいよいよメコン川に向かいました。
まずはメコン川をボートで渡りました。
見渡す限りの絶景と、心地よい風が最高でした。
対岸につくと、ジャングルの中に民家が点在し、鳥やアヒルが飼われ、南国フルーツが栽培されています。
工場というより広めの民家の庭でココナッツキャンデーが作られており、ココナッツミルクを絞る工程から煮詰めて成型するところまでが見られます。
蜂も飼っているので、蜂の巣箱から取り出して見学もできます。
全然刺されないとのことで素手で巣箱を持つ体験ができます。
ニシキヘビもなぜが飼われていて、首から掛けることもできます。
ここで作られたはちみつやココナッツキャンデーの売り込みはありますので、一通り対応しないとガイドさんも次に行ってはくれません。
そこから、手漕ぎの小船で細い支流を静かに行きます。
静寂の中に、水をこぐ音だけが響き、何とも素晴らしい体験でした。
ボートを降りると、少し大きな民家まで歩き、その庭でフルーツの盛り合わせをいただきながら地元に人たち数人による音楽鑑賞があります。
ガイドさんからはあらかじめ1人につき1ドルのチップを渡すように言われました。
チップを払うよう指定されるのもなんだか複雑でしたが、フルーツはスイカ4切れ、パパイヤ4切れ、バナナ4本、ドラゴンフルーツ4切れと結構なボリュームがあったので、そのお礼も兼ねて払いました。
音楽は…趣味の範囲というくらいのレベルです。
以上で、ツアーは終了です。
クチトンネルにも入れ、メコン川のボート&小舟は圧巻で、1日でやや消化不良かと危惧していましたが、大満足でした。
ガイドのゴンさんも植物の知識が豊富でとても勉強になりました。
ココナッツ工場付近は犬やアヒルやニワトリなどが放し飼いであるため、そういったのが苦手な人は注意してください。
但し、近寄ったり吠えたりなどはないので、私も苦手な方ですが全然平気でした。
虫は蝶々を数匹見た程度で、大の虫嫌いの私でも大丈夫でした。
蜂も工場で1匹だけ近寄ってきて大騒ぎしてしまいましたが、それ以外は飛んでいませんでした。
蜂の巣箱持ちや蛇の肩掛けは、苦手な場合はパスできるので大丈夫です。
最後にこの日は暑かったので、ガイドさんのサービスで水をさらに2本くださいました。
水のサービスはあるのとないのとでは荷物もありますし、大事だと思います。

催行会社からのコメント

このたびはツアーご参加と体験談投稿まことにありがとうございます。
ツアーをお楽しみ頂けたようでガイドもスタッフも嬉しく思います。
日本ではなかなかできない体験を専用車ツアーで体験できるのは良い思い出になったのではないでしょうか。
特にエレファントイヤーフィッシュのお食事やニシキヘビはお勧めです。
クチトンネルもベトナム人の知恵に驚かされることの連続です。
どちらもホーチミン旅行では外せないスポットです。

アレルギーの件では配慮不足で心配な思いをさせてしまい申し訳ございません。
更に高い満足感を提供できるようにスタッフ一同奮起してまいります。
またお越しの際はぜひほかのツアーにご参加して頂ければと思います。

TNK&APTトラベルJAPAN
柴田

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2013/11/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一番人気!メコン川クルーズ日帰りツアー 遅め出発やスパ付プラン有!人気チョコレート店「マルー」解散可<現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車

南国ベトナムらしさを楽しめました☆

投稿者: みーま, 2016/01/18

口コミを見て、送迎に関して問い合わせたところ、道路状況がよければ指定外のホテルでも送迎していただけるということでした。コンチネンタルホテルの近くのホテルでもあり、ホテルまで迎えに来ていただけました。時間も早めに来ていただけました。その日、別のホテルに宿泊にて荷物も車中で保管していただき、そちらにも送っていただけました。
車移動は、日曜日なのもあって、行きも帰りも1時間20~30分ほどでした。メコン川下流の中州のトイソン島に小型エンジン舟で赴き、島内観光&手漕ぎボートクルーズ、その後、ミトーの方に戻って移動し、ランチ、最後に中国寺によりました。
ガイドさんには、車中や観光中に、ベトナムのことや花、果物など植物の話などいろいろ教えてくださいました。明るくてサービス精神があり、丁寧に対応していただけました。
島内観光では、ホーチミンのような都会の風情とは違って、ベトナムの南国らしい景観でした。島の産物の試食は、どれもおいしかったです。ツアー立ち寄りの工房で、お土産にローヤルゼリー+リュウガンのはちみつとココナッツ100%石鹸、ココナッツリップクリーム(これも100%?)を買いました。天然素材でできているとのことです。日本との物価の違いやホーチミンの郊外なのもあり、天然素材の品物としてはお値打ちでした。現在使用中ですが、どれも使い心地がよくて買って良かったです。
工房に限らず、島内では、日本円が使えます。日によるのかもしれませんが、レート的に日本円が一番よく、次にドンで、ドルが一番悪かったです。その為、買い物をお考えの方は、日本円も持っていったほうがよいです。
お土産の露店もけっこうありました。ホーチミン市内でも同じものが売っていますが、ガイドさんが言ったとおり、こちらの方が安かったです!「中サイズの(刺繍入り)バック、4つで1000円」と話かけられましたが、帰りに寄れると思ってスルーしましたが、クルーズ=帰り道でしたので寄れませんでした。ベトナム雑貨に興味のある方は、その場で待ってもらい急いで買うと特です。これら買い物に興味のない方でも、ホーチミンの市場のように、強い押し売りなどはされなかったので、十分、観光も楽しめます。
伝統音楽は、何曲か披露されました。日本の「幸せなら手を叩こう」もありました。ですが、その他の曲がわからなかったです。興味を持てるように、曲名やこれは何の曲(民謡なのか恋愛の曲なのか)か、どういう歌詞なのかなど説明または、歌詞カードとまでは言いませんが、そういった内容が印刷した紙などがあればよかったなと思いました。楽器もベトナム特有の物があったのかはよくわかりませんでした。
クルーズは、ヤシに覆われた穏やかな小川にて、狭い川幅なのに他のボートとたくさんすれ違ったり、南国風情を楽しむことができました。
島からの帰りの船内で、甘くておいしいココナッツジュースをいただけました。
ランチは、皇太子様も7、8年ほど前に訪れた(写真が飾ってありました)「メコンレストストップ」で、南国っぽい外観に蓮の池を伴った庭があり、厨房が通路にあるというか調理過程をパフォーマンス的といいますか、見られるようになっていました。日本語表記と中身が違いましたが、水槽にいる魚もいろいろ見られました。各参加者ごとのテーブル設定だったので、気兼ねなく食べれることができて良かったです。料理は、象耳魚のフライをはじめ、豪華なメニューで、食べきれませんでしたが、どれもおいしかったです。食後は、ちょっと庭を散策、珍しい白い蓮の花もありました。
後は、ホーチミン市内に戻り、中国人街のティエンハウ寺にお参りしました。おまけ程度かなと思いましたが、けっこう古いお寺で、外観や中は渦巻き線香がいっぱいで、なかなか趣がありました。
後、ツアー中、チップも不要で変に気を使わなくても良かったです。
とても楽しい体験ができました。おすすめツアーです。

  • 小型舟でトイソン島へ!

  • たわわに実ったココナッツ!!

  • リュウガンの実。甘くておいしい!

  • 大量の蜂がお出迎え。持ってみましょう!

  • この子が、エレファントイヤーフィッシュ(象耳魚)ちゃん!!

  • 工房にて、ココナッツの殻。ココナッツは生活に欠かせないそうです。

  • クルーズ風景。至近距離ですれ違います!

  • メコンレストストップでの昼食

  • レストランのお庭の白蓮

  • ティエンハウ寺の門の屋根の装飾がおもしろい!

催行会社からのコメント

みーま様

この度はメコン川デルタクルーズ 日本人観光客専用ツアーをご利用頂きまして、誠に有難うございました。

郷土料理のご昼食や現地ならではのご試食、そしてクルーズもお買い物も、南国ベトナムらしさを満喫して頂け、これほど嬉しい事はございません。

伝統音楽ではご説明不足で申し訳ございませんでした。
歌詞カードなどにつきましては、今後の検討課題とさせて頂ければ幸いでございます。

ホテルへお迎えに行く事ができ、またお荷物をお預かりして当日のホテルへとお送りでき、喜んでおります。
当日の諸事情にもよりますが、出来る限りお客様のご要望にお応えできますよう努めて参りたいと思っております。

詳細なご体験談とご意見、そして一日の様子がよく分かる数々のお写真をご投稿頂き、有難うございます。
みーま様のまたのご利用をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

レフォンツーリズム
田中

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/12/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー 人気海鮮レストラン「ソングー」のディナー付プランあり<現地ガイド(日本語可)/選べる解散場所/象耳魚の昼食>

一日で堪能できて、とてもお勧めのツアー

投稿者: KUDAI, 2016/10/17

日曜日に参加しました。
3組6名の参加で、ワゴン車での移動です。
大人数のバスよりも席が広くて快適だと思いました。
私たちの宿泊ホテル(ドンコイ通り近くのリバーサイド)のピックアップ時間は7:20。
それから後2組をピックアップして、「クチトンネル」に出発です。
クチトンネルの場所に近づいてくると、舗装されていない道もあります。
車やバイク、そしてゴムの木やお墓と、外を眺めながら向かいました。

やはり雨季。到着直前に雨が降ってきました。
9:05頃に「クチトンネル」に到着。
思っていた以上に観光客がとても多かったです。
まず、ベトナム戦争とクチトンネルについてのビデオ(日本語)を見ます。
ガイドさんの模型でのトンネルの説明。
実際のクチトンネルの場所を歩きます。
トンネル(戦い方)・落とし穴・煙穴・当時の実際の生活等の説明を受けながら歩きます。
トンネルを体験できる場所では、ライトを持った係りの人の後ろをついて屈んで歩きます。
そこまで狭くなくて、背負っていたリュックが少し汚れる程度でした。
最後にキャッサバ(タピオカ)とお茶をいただいて終了です。
キャッサバはサツマイモとジャガイモの間って感じの食感と味で美味しかったです。

11:00前。次にミトーに向かいます。
ドライバーさんがとっても頑張っています。
どんどん前の車を抜かしていきます。
追い越し不可の道で前にゆっくりな車がいて、すごく抜かしたいのが伝わってきました。

メコン川クルーズの前に12:30頃お昼ご飯でした。
春巻きに始まり果物まで7品です。
店員さんが生春巻きが巻いてくれて、それから丸い大きな焼き餅を切ってくれます。
なかなかどれもおいしかったです。
量も十分でおなか一杯です。
ただ生春巻きの皮が硬いのにびっくりしました。
(同じベトナムでもハノイで食べた生春巻きの皮は、日本で食べるのと同じ少し水につけて
やわらかくした物だったので南方では食べ方が違うようです)

そしてメコン川に向かいます。食事の場所から約15分弱で着きました。
13:40着。ミトーだけのツアーとは少し回る場所が違うようです。
ボートで中州を渡ります。
まず、手作りココナッツキャンディーの製造説明と販売、そして隣で蜂蜜茶の試飲・販売です。
蜂蜜は実際に蜂の着いた箱(デモンストレーション用)を触られてもらえます。
その場所ではヘビを首に巻いて写真を撮ることができます。
とっても苦手なのですが、せっかくなのでチャレンジしました。
その後は果樹園を通り、果物5種類の試食の場所へ。
ここでは歌を歌ってくれます。
終了後、テーブルに籠が置かれて、チップを要求されます。
はっきりといくらって言ってくれるので、これはこれでわかりやすくて良いかと思います。
ドン以外も可で、日本円なら100円、ドルなら1ドル。
その後に手漕ぎボートに向かいます。
前後の漕ぎ手以外に4人乗れます。
はじめは恐る恐る乗りました。約20分のクルーズ。すげ笠を被って感じがでます。
中州からの帰りのボートの中ではココナッツジュースが出てきました。

15:30過ぎ。これでミトーのツアーは終了し、ホーチミンに戻ります。
舗装されている道でもガタガタ道もありました。
私たちのホテルには最後で17:40に到着。他の参加者の方たちはちょっと中心地から外れた
ホテルだったのと交通量の多い道だったので、はじめに降りた人たちとは30分の差がありま
した。
ガイドさんが「一番最後でごめんなさいね」って感じのことを言ってくれました。
この言葉がうれしいですね。

雨が降ったりやんだりでしたが、ちょうど歩き回ってる時やボードに乗っている時にはあま
り降られずにすみました。
クチトンネルでは「ベトナム戦争」の一面を知り、ミトーでは自然と緩やかに流れる静かな感覚。
一日で堪能できて、とてもお勧めのツアーです。

  • クチトンネル たくさんの人でした

  • トンネルの中

  • 昼食

  • 蜂蜜

  • 手漕ぎボート

催行会社からのコメント

この度は弊社ツアーにご参加いただき、ありがとうございます。
また、ご丁寧な体験談、お写真をありがとうございます。
非常にツアーの内容がイメージしやすいご説明ですね。
こちらのツアーは、ホーチミン郊外で最も人気の高いツアーでございますので、
皆様も一度は是非ご参加いただきたいおすすめツアーでございます。
お食事もホーチミン市内ではお召し上がりいただくことが難しいメコン名物料理がご堪能いただけます。
KUDAI様のおっしゃるように、クチトンネルではトナム戦争についての背景を知ることができ、
ミト―では雄大なメコン河でのクルーズやそこで暮らす人々の生活風景を見ることができます。
ベトナムの良さをたくさん感じることのできるツアーでございますので、是非ご参加ください。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/10/09
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー 人気海鮮レストラン「ソングー」のディナー付プランあり<現地ガイド(日本語可)/選べる解散場所/象耳魚の昼食>

ホーチミン郊外の定番スポットを纏めて廻れるおすすめツアー

投稿者: たーくん, 2018/08/22

知人と2人で参加しました。朝7時半にクチトンネルに向けて出発。日曜だったせいか参加者は私たちだけで、10人乗りくらいのミニバンに女性の現地ガイドさんと運転手さんの4人での移動です。

この日は道が空いていて1時間ほどで到着しました。駐車場はガラガラでほぼ一番乗りのようでした。
ベトナム戦争についての日本語ビデオを15分ほど見てから、ガイドさんの説明を聞きながらトンネルや当時のものを再現したトラップなどを見学します。ガイドさんは少し早いと思うくらいスタスタと歩いて、テキパキと見所を説明してくれます。
その後トンネルを入る際は施設の職員の人について進むのですが、暗くてかなり狭いので身長175cmの私は中腰でもキツくて、かなりかがみながらすり足で歩くくらいでした。服やカバンは壁や地面に擦れるので気になる方は注意が必要です。
ただ、それ以上に注意すべきはライトを持って前を行く職員の方の進むスピードが無茶苦茶早いことです!!後ろの私たちを全く気にしてくれません。。中は暗いので必至について行き、その結果足はパンパンになりました。知人も翌日に筋肉痛になって辛そうでした。トンネルに入る場合は事前にガイドさんにゆっくり歩くよう話しておいてもらった方が良いと思います。
最後に笹の葉のお茶と蒸した現地のお芋をいただきながら休憩です。暑さとトンネルのスリルで汗だくですが、熱いお茶が美味しかったです。
1時間ほどの観光を終えた頃には駐車場は混んでいてすごい人でした。

ミトーに向かって90分ほど移動してレストランに到着しました。奥の物凄く広い部屋に案内され、後から日本人の団体の方たちも来てました。
噂のエレファントフィッシュは臭みもなく淡白な味でした。丸い揚げ餅や春巻きも美味しかったです。

1時間弱でレストランを出て、少し移動してミトーの中州の島に向かう船着場に到着です。
そこから小さな船に乗って水しぶきを浴びながらメコン川を渡ります。10分ほどで島に着きますが、後の手漕ぎボートよりこちらの方がクルーズ感がありました。
島に上陸してハミチツ入りのお茶とホーチミンのお土産屋さんでよく見る揚げたフルーツのお菓子を美味しくいただきました。そこでローヤルゼリー等を売りに来ますが、シツコイ感じはありませんでした。
次にフルーツをいただきながら、伝統楽器の演奏と現地女性の歌が始まりますが、これは他の方の口コミ通りです。。チップ用の籠が各テーブルに置かれるので気持ち程度入れておきました。フルーツは癖のあるものもありましたが、マンゴーやジャックフルーツなど美味しかったです。
それから手漕ぎボートに乗ります。私達が乗ったボートはお父さんの手伝いをしている10代半ばと思われる少年が漕いでくれました。15分くらいでしたが、のんびり小舟に揺られました。
舟を降りる際にチップの要求は全くなかったですが、ガイドさんからボートの漕ぎ手はかなり低賃金で働いていると聞いていたので、ここでも気持ち程度のチップを渡しました。
帰りも中州から船で戻ります。そこでヤシの実が出てきますが生ぬるくて、、冷えてたらいいのにと思いました。

そこからまた1時間ほど車に乗って、16時前にはホテルに着きました。日曜日の夕方は、郊外の実家で週末を過ごした人達が一斉にホーチミンに戻るため凄く混むとのことです。そのためガイドさんは各所を早め早めに移動してくれてたようで、混雑にあわずにスムーズに移動できました。
また、車中でも気さくで話しやすいガイドさんとベトナムの生活や習慣について話をしたり、逆に日本のことを聞かれたりして会話が弾み、長い移動も苦にならず楽しかったです。
ガイドブックに必ず載っている定番の観光スポットを効率よくまとめて廻れるこのツアーは、ベトナムの歴史や文化を楽しめるおすすめ出来るツアーでした。

  • お約束のパフォーマンス

  • 当時を再現した落とし穴

  • 暗くて狭いトンネル

  • 現地のおイモ

  • まんまる揚げ餅が美味しかった

  • エレファントフィッシュ

  • メコン川

  • ハチミツ入りのお茶とお菓子

  • フルーツがいっぱい

  • 手漕ぎボートのクルーズ

評価:
利用形態: 友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー 人気海鮮レストラン「ソングー」のディナー付プランあり<現地ガイド(日本語可)/選べる解散場所/象耳魚の昼食>

行ってよかった!

投稿者: nabe, 2017/01/31

『1日でクチトンネル&メコン川クルーズ!メコン名物「象耳魚」の昼食付』のモニターツアーに参加しました。

ツアーの始まりは朝7時半。ホテルロビーまでガイドさんが迎えに来てくれました。ホテルまでの送迎はなんて楽なんでしょ。参加者は3人だったのでバンでのツアーとなりました。道中、ガイドさんにベトナムのことなどいろいろ教えてもらえたのでとてもよかったです。

最初はクチの観光です。
実際に使われていたアメリカ軍の戦車の上に乗れたり、施設スタッフが小さな穴に潜り、パフォーマンスを見せてくれたり(私も入ってみました)、実際にトンネルを通らせてくれたり・・・。トンネル体験は20メートルから100メートルの中から距離を選べるのですが、我々は40メートルをチョイス。現在は観光用に穴を広げ通りやすくしているそうですが、それでもかなり狭く感じます。太めの人は酸欠を起こして引き返す場合もある、とガイドさんが説明してくれました。立ち上がれる高さはもちろんなく、ずっと低い姿勢で歩いていくので、たった40メートル歩いただけでも、けっこう疲れました(私は足が筋肉痛に)。我々は実弾射撃はパスしましたが、突然の轟音にビックリ。施設内ではライスペーパー作りのパフォーマンスしていて、作りたてを試食させてくれます。その場で販売もしていて、50枚入りで日本円で150円くらい。「安い!」と思い、早速購入。
クチではタロイモの試食があったのですが、施設内ではお芋に味が無いので美味しくない、とのことで、道中路肩の店でのタロイモを頂きました。ここのお芋は、ココナツミルクと砂糖で味付けしてあるので、とっても美味しかったです!

次はミトーに向かい、クルーズ前にレストランでランチです。ここでは名物のエレファントフィッシュをいただきました。ライスペーパーに巻いて食べたのですが、川魚の臭みもほとんどなく美味しかったです。そして球形に膨らんだ揚げ餅がとても美味しい!他にも海老、チャーハン、スープ、果物もいただき、お腹いっぱい。

車で少し移動し、メコン川のボート乗り場にタイソン島へ到着。ボートに乗って中洲の島に移動です。島全体が果樹園になっているので、めずらしい南国フルーツが実際になっているのを見れるのもとても楽しい!まずはちみつ工房へ。ここでははちみつ製品を買えますが、日本円の現金が使えるので、ドンをあまり持っていなくても大丈夫(ついつい買ってしまい危険かもしれませんが)。次にココナッツキャンディ工場をめぐり、その次は果物を試食しながら、島の方々の歌を聞きます。この頃には、ランチからずっと食べ続けているので、すでにかなりお腹がいっぱいの状態です。歌は正直、ちょっと・・・という感じだったので、チップをあげるつもりはなかったのですが、チップのかごを置かれて催促されたので、小さめの紙幣を入れようとしたら、金額が少なすぎたためか、ちょっと怒り気味に「いらない」というような態度をとられました。チップは気持ちなのに、このような態度をとられ、ちょっと嫌な気持ちになりました。
島の中にはお土産屋もあるのですが、布バックはホーチミン市内より安く、かわいいものがいっぱいでした。

最後は手漕ぎボートでのクルーズです。ボートに乗るとき、ボートがぐらぐらするので一人ずつ慎重に乗船します。距離としては短いですが、ノンラーをかぶってのクルーズは楽しかったです。帰りのボートではココナッツウォーターもいただきました。

帰りの市内までの道のりは約2時間ほど。車中でガイドさんにマッサージのお店を相談したところ、予約を入れてくれました。

今回のツアーは天候、参加者、ガイドさん(ハイさんは本当に良い人、感謝感謝です!)、ドライバーさんと全てに恵まれ、ツアー内容すべて良かったので、本当にとても楽しめました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2017/01/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー 人気海鮮レストラン「ソングー」のディナー付プランあり<現地ガイド(日本語可)/選べる解散場所/象耳魚の昼食>

2大スポットを一日で・・・

投稿者: WENDY, 2017/01/15

どのガイドブックにも載っている「クチトンネル」と「メコン川クルーズ」

1日にそれぞれのツアーに参加する選択肢もありましたが、1日で廻ると丸1日を別の観光に充てられるので、こちらにしました。

1~4人組の16名・日本人のみのツアーです。大型バスで2人掛けの座席に1人ずつ座れたので、移動も疲れませんでした。

朝は、早めのお迎えですが、ホテルに来てくれるので楽チンです。

クチトンネルへ行く道中、ガイドさんが、ベトナムのバイク事情や市場での注意点などアドバイスしてくれます。

クチトンネルは、1日に3000人もの人がくる人気スポット。色んな国の人がそれぞれの言語ガイドに連れられて、戦車や戦争の時の落とし穴を見て廻ります。別のグループが見ていると待ち時間が生じます。
こちらのツアーは午前中でしたので、1時間半くらいで廻れましたが、午後からだと2時間以上かかる場合もあるそうです。

その後は、ミトーに移動し、昼食です。8人掛けのテーブルに大皿で取り分けます。初対面の人たちと相席ですが、ここは和気あいあいと努めましょう(笑)どの料理も美味しかったです。

ボートに乗って、島に渡る途中、ガイドさんがお土産におすすめなもの(そうでないもの)、チップを要求されてもツアー会社が払っているので、渡さなくても問題ない旨を言ってくれます。

ガイドブックでおなじみのニシキヘビを首に巻いたり、ハチミツを舐めさせてもらった後は、ハニーティやドライフルーツを食べながら、ローヤルゼリーの販売です。小瓶6個入で300mlのハチミツが付いて55ドル。コスメフリークの私は1セット購入。ローヤルゼリーは、食べずに、毎晩、顔に塗ってパックしています。ほうれい線やまぶた・目尻を重点的に塗り、30分~1時間、家事やPCをしながら放置。洗い流すとお肌つるつる~。目元のハリも調子がいいです。(回し者ではありませんww)

おまけのハチミツも、お取り寄せするほどハチミツ好きな私の感想は、万人受けする味です。クセがなく、トースト・ヨーグルトにもあいます。友人への土産にも最適です。重いですが。

他の土産スポットで購入したココナツ石鹸もボディソープ代わりに使っています。泡立ちもよく、最後まで良い香りが続いています。ただ、フェイスパックは、日本製や韓国製とは全く異なり、完全液体の化粧水にジェル状のシートが浸ってます。顔に乗せるとポタポタ落ちます(泣)友人へのお土産には避けた方がいいでしょう。。。

歌を聴きながら、果物を頂く時にテーブルにチップ用の花かごが載せられます。
手ごきボートの後でも「チップ」と言われます。笑顔で払わなくても問題ないです。
このようなチップの要求は、どのツアー会社で行っても同じですので、ツアーの欠点として口コミに書くのはやめましょう。
東南アジアでは、よくある事です。「アジアらしいなぁ」と大きな気持ちで。
彼らも生活がかかっているのです。

再び、ボートに乗り、バス乗り場へ。トイレも綺麗です。

ホーチミンまで2時間ほどかかりますが、のどかな風景を眺めていると飽きる事はありません。
バイクが多くなってきたな、と思ったらホーチミン市内に到着です。

基本的には、ホテルお送りですが、どこで降ろしてほしいか、ガイドさんが1組ずつ聞いてくれます。私は、夕食にフォーが食べたかったので言うと、フォーや他のメニューがたくさんあり、日本語メニューも置いてあるお店を紹介して近くで降ろしてくれました。18時半頃でした。
店内は清潔で、とてもおいしいお店でした。

もちろん、そのお店からホテルまでの帰り方も教えてくれましたよ。

ガイドのハイさんは、日本人のツボを心得てる素晴らしいガイドさんでした。

  • クチトンネルの戦車

  • 果物を頂きながら歌を聴きます・・・

  • 手ごきボート乗船中。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/12/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコン川クルーズ+永長寺観光ツアー ローカル食堂体験プランあり<現地ガイド(日本語可)/名物・象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車

充実の1dayツアー

投稿者: 畑姉妹, 2019/07/30

ベトナムのガイドブックを読んでいたら、メコン川のクルーズ体験が掲載されていて、是非やってみたいと思いネットで探したところ、こちらのツアーを発見し、参加することに決めました!ツアーの参加者は全部で16名くらいで、そのうちの半分は日本人でした。英語圏のガイドと日本のガイド2人がそれぞれのグループにつく形でガイドしてくれました。ガイドさんはベトナムの方でした。バスやボートの移動は全員一緒ですが、それ以外は別々に行動するような感じでした!朝、ホテルまで日本人のスタッフが迎えにきてくれて、TNKトラベル前のツアーバスまで連れて行ってくれました。ツアーとしてはまず永長寺というお寺へ行きました。綺麗なお寺で3体の仏像とも写真が撮れて、滞在時間も丁度よかったです!その後はボートに乗ってベトナムの島で一番小さな島と言われる島へ行き、そこでお昼ご飯を食べました!メインの象耳魚を始め、生春巻き、焼きそば、ライスペーパーのお菓子、揚げ春巻き等の郷土料理が出てきました。味は少し薄いかなと感じましたが、それが現地の味なのかなと思いながら美味しくいただきました!ここでの飲み物は別途購入しました!ビールやジュースなど数種類あります!島に入った時に、島のおじいさんが龍眼という実を沢山くれて、見た目はライチのようなのですが、味はメロンのような味でそんな実を食べたのが初めてだったので、とても不思議ですごく印象に残っています笑 お昼が終わった後はまたボートに乗り、別の島へ行きました!この島ではまず、ツアーメインイベントのジャングルクルーズを体験しました!舟は4人乗りでツアー参加者4人と一番後ろで島の人が舟を漕いでくれる形で乗りました!私達のツアー参加者しかいなかったので待つこともありませんでしたし、渋滞が起きることもありませんでした!貸切状態で最高に風情のあるクルーズを体験することができました!クルーズの後にココナッツキャンディーを作っているところを見学したり(できたてほやほやのものを食べれます!カカオやドリアン味のキャンディーも試食できます!キャンディーだけではなくココナッツ石鹸やオイルなどのお土産もここで買えます!)、蜂蜜農園で蜂蜜入りのお茶とフルーツを食べながら伝統音楽を聴いたりしました!ニシキ蛇を首に巻く体験をしたり、蜂の巣箱の板を何の防御もせずに持つ体験をしたりととても充実した時間を過ごすことができました!この島のトイレに便座が無かったのがとても衝撃的でした笑 ボート内での説明と伝統音楽鑑賞前の説明については英語だったので、聞き取れないことも多々ありましたが、バスの移動中や島を歩いている時などは常に日本語を話せるガイドの方がベトナムの文化や歴史、植物、食生活等についての色々な話をしてくれて、とても楽しかったです。16:30頃にはホーチミン市内に戻りツアーが終了しました!行きのバスでも帰りのバスでも、日本人ガイドがベトナムはどんな国か、各地域で食べられている生き物(日本では絶対食べない動物ばかりでした笑)等、現地の人しか知らないお話をしてくださったので移動時間も気にならず、あっという間に着きました移動時間は長いですが、車内にwi-fiがついているので調べごともでき、とても良かったです!スケジュールよりも早くツアーが終わりましたが、物足りなさは一切なく、充実した1日を過ごせました。様々なところに行くことができ、様々な体験ができ、様々な話を聞くことができ、想像以上に大満足のツアーでした!是非ベトナムに行った際は、このツアーに参加することをお勧めします!

  • 永長寺

  • メコン川

  • 象耳魚

  • クルーズ出発

  • クルーズ中

  • ココナッツキャンディー作り見学

  • ニシキ蛇

  • 蜂の巣箱

  • 蜂蜜茶と南国フルーツ

  • 伝統音楽鑑賞

催行会社からのコメント

畑姉妹様

この度は数ある旅行会社の中から弊社をお選び頂きまして誠にありがとうございます。
また体験談ならびにたくさんのお写真をご投稿いただきありがとうございます。

お客様からこのようなお声をいただくことができ、大変嬉しく思います。

本ツアーはホーチミンの2大観光地の一つを周る人気のツアーでございます。
昼食のベトナム料理がお口合ったようで安心致しました。
エレファントイヤーフィッシュはミトーの名物料理となっております。

次回ベトナムにお越しの際はぜひオフィスにお立ち寄りくださいませ。
畑姉妹様と再度お目にかかれます日を弊社スタッフ一同心待ちにしております。

TNKトラベル
須藤

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2019/07/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホーチミンの三大人気スポット凝縮!メコン川クルーズ+水上人形劇+ディナークルーズ フレンチやスパ付きプラン有<送迎/現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食+夕食>

大満足の内容もりだくさんツアー

投稿者: ハンナ, 2020/02/22

春節の時期に友人と2人で参加しました。

ホテルにピックアップに来てくださったのは、ガイドのアンさん。日本で働かれたことがあるとのことで、日本語がとても堪能でした。

ツアー参加者は、私達を含め7組14名。ミトーには2時間くらいで到着しました。船着き場からメコン川の向こうへは船で渡ります。

船を降りて、はちみつ農園とココナッツキャンディ工場へは徒歩で移動します。移動の間、アンさんが生えている植物などの説明を丁寧にしてくださいました。

はちみつ農園では、はちみつ500mlで約700円、ローヤルゼリー50gで約1,500円と、日本ではとても買えない値段で販売されています(2020年1月現在)。また、蜂がビッシリ付いた巣枠を持ったり、大きな蛇を首に巻いたりして、一緒に写真を撮ることもできました。

ココナッツキャンディ工場は、工場(こうじょう)と言うより、工場(こうば)みたいな所です。ココナッツキャンディとココナッツでできたライスペーパーのお菓子版のようなものの試食をしました。

ココナッツキャンディ工場からは、ゴルフ場のカートのような乗り物で果樹園(と言うかオープンレストラン)に向かいます。そちらでは、現地の方の演奏と歌を聞きながら5種類のフルーツをいただきました。

その後、すぐ近くの乗り場まで移動して、いよいよ小舟に乗り込みます。小舟には乗客4人、漕ぎ手2人。乗っている間はベトナムの麦わら帽子(ノンラー)を借りてそれを被ることができます。お客さんを乗せた小舟と、お客さんを降ろして空になった小舟が、狭い小川を何度もすれ違います。そして、容赦なくガンガンぶつかります。乗る前に、小舟の外に手を出すな、と言われた意味が分かりました。降り場に近づくにつれ渋滞が激しくなり、何度も停まりながら降り場に着くのを待ちました。チップは、後ろの漕ぎ手のオジサンに友人と2人で10,000ドン(約500円)渡したところ、とても喜ばれました。

そして次は昼食です。小舟を降りて船でメコン川を渡り、再びバスに乗ってレストランに向かいました。出てきた丸い揚げ餅はコロンとかわいく、ほんのり甘くておやつのようでした。メインのエレファントフィッシュは、お店のお姉さんがライスペーパーで野菜と共に巻き巻きしてくれます。米麺のスープはあっさりしていて美味しかったのですが、私には少し甘く感じました。量は十分だったと思います。

お昼を食べ終えてバスでホテルに戻り、メコンデルタツアーは終了。2時間半ほど休憩した後に後半のツアー開始、まずは水上人形劇を観に向かいます。今度はガイドのリンさんがホテルにお迎えに来てくださいました。先程のバスより小型のバンで、メンバーはメコンデルタツアーで一緒だった女性2人組と我々の4人でした。水上人形劇は演目を見れば、言葉が分からなくても楽しめました。

最後は、サイゴン川クルーズ。20時出港と聞いていたのですが、かなり遅れて出港しました。私たちは3階の席で、2階はカラオケ大会が開かれていてかなり騒がしかったです。食事は、蒸しエビ、たまごスープ、揚げ春巻き、お肉料理、お鍋にデザートと思いの外ボリュームがあり、お腹いっぱいになりました。クルーズ船から眺めるベトナムの夜景は、過去に激しい戦争があったことなど微塵も感じさせない美しさでした。

丸1日のツアーで疲れるかと思ったのですが、間の休憩のお陰でそこまで疲れることはありませんでした。初めてベトナムを訪れる方にはとてもオススメのツアーだと思います。参加して本当に良かったです。お世話になりました。

  • フルーツ

  • 小舟の渋滞

  • 丸い揚げ餅

  • 春巻き2種

  • スープがちょい甘めの米麺

  • チェー

  • 水上人形劇

  • ディナーのお肉料理

  • ディナーのお鍋

  • クルーズ船からの夜景

催行会社からのコメント

ハンナ様
この度はサザンブリーズを御利用頂きまして誠にありがとうございました。
お友達とのホーチミン旅行、とても充実した時間をお過し頂けたようでスタッフ一同大変嬉しく思っております。
午前中のツアーではメコンデルタならではの体験が数々あり、とても楽しまれたようでなによりです。
朝から夜までの長時間ツアーですが、それそれ趣の異なる内容なので、新鮮に感じられたと思います。
次回ベトナムにお越し頂く機会がございましたら、是非また弊社に御用命下さいませ。
コメント、素敵なお写真のご投稿ありがとうございました。
ハンナ様のまたのご参加を心よりお待ちしております。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2020/01/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ゆったり大人女子旅!メコン川クルーズ+インターコンチネンタルスパ 人気チョコレート店「MAROU(マルー)」の無料クーポン付き<日本語ガイド/象耳魚の昼食>

観光・美容・スイーツと内容盛りだくさん!

投稿者: east, 2019/12/13

早朝便でホーチミン入りした初日に母娘の2人旅の際に参加しました。

ピックアップ時間より10分遅れでガイドさんが迎えにきましたが、ホーチミンの工事事情・渋滞状況から考えると仕方ないので、ゆっくりロビーで待ちました。

当日は、はちみつ工房見学→ココナッツキャンディ工房見学→フルーツの試食(民族音楽の歌&演奏あり)→手漕ぎ船でジャングルクルーズ→昼食→SPA INTERCONTINENTAL の順で回りました。

工房では物販がありましたが、私たちはまだベトナムに到着したばかりでお土産を買うモードになっておらず、その後の都市移動で邪魔になると思い購入しませんでした。
旅を終えて振り返れば、はちみつ工場の生ローヤルゼリーやココナツキャンディ工房で試食したクッキーは、購入しておけばよかったと思いました。
(※ただ生ローヤルゼリーは冷蔵庫保管が望ましそうなものにみえました。)

昼食は、満足が行く内容でした。
ツアー参加者が同じテーブルとなり、魚の丸焼き等をシェアして食べる形式。
ただ、お魚を隅々まで食べるには、魚の形を崩す必要がある為、互いに遠慮気味にはなります。

チップは、音楽演奏や手漕ぎボートの船頭さんに軽く求められますが、良い時間を提供してもらえたと思った際、1~2万ドンをお渡しする感じでOKでした。

メコン川ツアーが終わり、ホーチミンの中心地に14:45頃には戻ってこられました。
ツアー参加者7人中、私たち2人が、SPAも含む内容に参加していました。
ガイドさんはSPAの予約時間を私たちには伝えず「ちょっと予約時間より早いけど、このままSPAに行っても大丈夫」といってマッサージを受けるホテルの側の交差点で私たちを降ろしました。
SPA INTERCONTINENTALへいくと、16:00の予約だった為、直ぐには施術は受けられず、1時間ほど周辺を観光したり、SKYhub Global Tour Loungeへ翌日の「MAROU」のクーポンを受け取りに行ったりして待ち時間を有効利用しました。
事前に予約時間を教えてもらえれば、よりスムーズだと思いました。
(もしくは自分から確認をした方が良いかもしれません。)

SPAのマッサージは最高に気持ちよかったです。
サウナは隣のスポーツジムの更衣室にあるスチームとドライの利用となりました。
着替えやロッカー利用もこの更衣室を案内されました。(ロッカーは暗証番号式)
サウナ後(マッサージ直前)に紙ショーツを渡されますので、下着を着けず、裸にバスローブを羽織った状態でのジムの更衣室から、エレベーターホール前を通り抜け、SPAの施術ルームへの移動となりました。
(他の方よりいかがなものかコメントもみられますが、私たちは気になりませんでした。)
部屋の雰囲気、マッサージの腕前、話し方、接し方が素晴らしく、やはり5つ星のスパは利用する度に街スパとは満足度が違うと感じます。

翌日の「MAROU」でのお土産付きチョコレートタイムもお得感が感じられる内容でした。
自己申告していた予約時間は15時でしたが、繁忙時間帯との情報を得たので、昼の12時頃に直接カフェに行きました。
今からの利用を相談したら快諾して頂き、ゆっくりカフェタイムを過ごせました。
(これは席の空き具合のタイミング次第なので予約時間に行くのが間違いないとは思います。)

MAROUのチョコも直営店で購入すれば、ラッピングや紙袋も付き、私が知る限りどの店よりも一番安価(定価)でした。
(ハノイの空港では、1.7倍の値段で販売されていました…驚)

日本語ガイドも付いて、カフェ「MAROU」も含めると、2日間に渡り楽しめるツアーでした!

  • メコン川ジャングルクルーズは10~15分間位。

  • ランチタイムのメインディッシュはエレファントフィッシュ。

  • SPA INTERCONTINENTALでリラックス。

  • MAROUのチョコレートドリンクとエクレア♪

催行会社からのコメント

この度は弊社サービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。当日はツアーをお楽しみいただいたとのこと大変嬉しく存じます。
これからもお客様に楽しんで喜んでいただけるツアーが提供できるよう引き続き努めて参ります。改善すべき点については見直して参ります。
またの弊社ご利用を心よりお待ち申し上げます。何卒宜しくお願い致します。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2019/12/05
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

1日で2つ楽しめる!メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー <現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車​

クチトンネルでベドテムの辛いを知り、メコン川の雄大な自然を感じ、ベトナム独特な美味いランチをいただき、ミトーの手漕ぎボートでジャングルクルーズの醍醐味を味わい、そして、地元の綺麗な娘さんたちによる歌謡鑑賞ココナッツキャンディー作りの工程体験と盛りだくさんな素敵な一日充実のツアー

投稿者: 虎治郎, 2018/05/05

夫婦2名で参加させて頂きました。添乗員は、ブンさんで、スギちゃんと言われてました。一日本のスキちゃんにだいぶ似たユークな方でした。
午前中は、クチトンネルの現状体験、記録映画やスギちゃんの説明から、ベトコンが、米軍と南部傀儡政権に打ち勝つために250kmもの地下3階のトンネルを張り巡らせたことに驚きを感じました。この戦争で300万人ものベトナムの方が亡くなられたとお聞きしたのも悲しいことです。実際にトンネルに入れて頂きましたが狭くてしゃがんでの移動、30mのコース結構大変でした。50mのコースもあるとの事で、心して入るべきですね。ちなみに私たちは60歳台の夫婦ですが。当時のベトコンの生活の様子や、敵への落とし穴、敵の不発弾の再生処理状況の展示もあり、戦争体験としては大いに実感できました。彼らが食べていたタピオカも淡いサツマイモの食感で美味しく試食できました。クチトンネルの近くでオプションですが実弾射撃体験をさせていただきました。衝撃と爆音に驚きの体験です。10発6万Donnでしたが、クレジットカードが使えなかったので、スギちゃんが日本円を両替してくれました。
その後は、メコン川の近くのレストランでベトナム料理のランチを美味しくいただきました。像耳魚の焼き魚、生春巻きカエルの串焼き、お好み焼き、揚げ春巻き、揚げ餅、フォーとどれもグットでした。飲み物にココナッツジュースを注文しました。自然の味でよかったです。お餅を20cmほどの球状に揚げたものは、目を楽しませてくれました。
昼食後、雄大なメコン川を渡り、スギちゃんの故郷の島で、蜂蜜茶をいただき、ロイヤルゼリーも舐めさせていただきました。女王蜂は、ロイヤルゼリーを与えられて成長し、1回に2000個の卵を産み5年生息、働き蜂は、45日しか生きられないとスギちゃんに教えてもらいました。あらためて、生物の不思議を感じました。その後、飼育された大蛇の首巻き体験これは、凄い体験で蛇使いになった気分。その後の地元のお嬢さん方による歌謡鑑賞もフルーツをいただきながら素敵な時間でした。手漕ぎボートによるジャングルクルーズは、やはり醍醐味。日本のテーマパークには絶対ない様なスケールの体験でした。ジャングル探検隊の気分、老若男病み付きになること請け合いです。ベトナムの傘を被って乗りたかったですね。何か絵になるではありませんか。最後に、ココナッツキャンディーの製造工程を見学させていただきました。スギちゃんは、経験者でココナッツの皮を治具を使って、1個5秒で剥かれるですよ。参加者の若い方がやっても何分もかかります。その後、製造工程、凝集温度処理、最後に美味しいキャンディーができあがります。これも試食させて頂き、独特のな旨味、ここぞとお土産に購入しました。その後は、トイレ休憩を挟んで、眠り共々バスでホーチミンへ。ベトナム初訪問でで、2輪車オートバイが多く横断歩道渡り等戸惑いありましたが、地元の皆さんは人当たり良く、食べ物、果物全て美味い、この面では豊かな国です。今回は、この盛りだくさんなツアーに参加させていただき、連休中で34名と参加者も多かったのですが、添乗員のスギちゃんが滞りなく、スムーズに運営されていました。スギちゃんは、ジャングルクルーズの手漕ぎや、ココナッツ剥きの仕事経験もあり、何より大学時代から日本語学校に通われ、ほぼ完璧な日本語を話されます。ただ、日本に行かれたことはないと仰っていました。仕事とはいえ凄い方でした。
至れり尽くせりのありがとうございました。

  • お餅を丸く球状に丸く揚げたもの。この後、肉挟み餅にしてくれます。レストランでの昼食。

  • レストランでのランチ。象耳魚の焼き物は、生春巻きにしてくれます。

  • ミトーのジャングルクルーズ。探検隊の様な醍醐味です。

  • 雄大なメコン川。中国から流れる東南アジア最大4200kmもの長さを持ちます。

  • 地下のクチトンネルの模型図。スギちゃんが詳しく説明してくれました。

  • クチトンネルの入り口。大人1人がようやく入れます。

  • 島の娘さん達による歌のプレゼント。フルーツを頂きながらいやされます。

  • ココナッツキャラメル製造工程の見学。実際のココナッツを剥くところから出来上がりまで。試食は美味かったです。

催行会社からのコメント

虎次郎様

この度は数ある旅行会社の中から弊社をお選び頂き、誠にありがとうございます。
また体験談の投稿をお寄せ頂きましたこと、重ねて感謝申し上げます。

お客様からこのようなお声を聞くことができ、大変嬉しく思います。
今回は弊社ツアーにご参加いただき、誠にありがとうございました。

クチトンネルとメコンデルタは常に人気の高いホーチミン郊外の観光スポットでございます。
クチトンネルはベトナム戦争の歴史を追体験できるだけでなくベトナム人の底力を理解できる場所です。
メコンデルタではクチトンネルとは対照的にベトナム南部の古き良き田舎のノンビリとした生活模様をご体験頂けたことかと存じます。

多くの素敵な写真の掲載ありがとうございます。

次回ベトナムへお越しになる機会がございましたら、どうぞまたお気軽にお問い合わせくださいませ。
弊社スタッフ一同心よりお待ちしております。

TNK&APTトラベルJAPAN
稲垣

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/05/01
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホーチミンの三大人気スポット凝縮!メコン川クルーズ+水上人形劇+ディナークルーズ フレンチやスパ付きプラン有<送迎/現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食+夕食>

満足×2のホーチミン凝縮・濃厚ツアーに参加して・・・

投稿者: T・H, 2017/04/12

3/28家内と2人で参加しました。集合場所ホテルへ8時前に着後数分で30代前半の歳と思えるツアーガイドさんが来た、日本語が上手だ。案内されたバスには既に30名近い日本人観光客が乗っている、おはようございますと挨拶しながら空席に2人で着席した。もう1軒ホテルへ迎えに行き「ミトー」へ向かいますとガイドさん・・数分で最後の観光客を乗せ出発した。
車内デガイドさんは今日のスケジュールを日本語で話している。その後はベトナムの歴史等を
面白く可笑しく話してくれる。「ミトー港」、船着き場に着いた、トイレを済ましエンジン付き
中型観光船で目的の島へ向った、右手に島を結ぶ大きな橋を見ながら15分超えで目的の島に着いた。上陸したとたん暑く感じた、スマホで気温を調べたら35℃もあった・・・前日の27日は
成田空港「雪・翼着雪」で出発時間が30数分遅れたのだ。蜂蜜店・ココナツ加工店・旬の果物の試食等で楽しく過ごした。大蛇と記念撮影の時間があった、10人超えが7kg超えの大蛇を首に巻き撮影していた、感想は重い・ヌルヌルしている・臭い等を語ってた。このツアーで私達夫婦の住まいと電車で20分の距離に住む「Oさん親子(母・娘)」と知り合った、父親は急用で同行出来なくなったので母・娘の2人で来たのと小学生の娘さんが話す、お父さん残念だったと思う。
私達夫婦とOさん親子で手漕ぎボート(前部と後部に操作員)に乗りメコン川支流のジャングルを
抜けた、この支流は手漕ぎボートで渋滞する箇所が多々ある、その渋滞は土手に住む生物の観賞
時間だ「小さな蟹・とびハゼ・餌になるようなゴカイの一種等々」観ていて飽きがこない、私達の船は前部に女性・後部に男性操作員が丁寧に安全に操船しているが念のため救命胴衣を着用した。2時間程前に乗った中型観光船に乗り再び「ミトー港」へ戻った。ツアーバスに乗り、広く緑がいっぱい昼食の場に着いた、そのレストランは丁度昼食時で混雑していたが全員着席すると
素早く料理が出て来た、注目は象耳魚の揚げ物だ、女性店員が衛生的にナイロン手袋して象耳魚と野菜類をライスペーパーに巻いてベトナム料理の生春巻き?を作ってくれた、恐る恐る口にした、一口食して私と家内は「旨い・美味しい」を連発した、隣の席に座ったOさん親子の「Mちゃん」は春巻きにかぶりついている、その写真をパチリ「Mちゃん」可愛い・・・ね。
皆さん象耳魚を是非食してみて下さい。美味しさにビックリしますよ。
食事が終わってツアーバスでホーチミンに向かう、市内中華街の立派な寺院を拝観して各ホテルへ戻り小休止「ここでOさん親子とお別れ、写真を送るねと約し住所交換」、午後5時に再度集合場所ホテルへ行きツアーバスに乗り水上人形劇場へ入場、1時間程観た、これには感動した、動きが早く、立体的、一体感に溢れている、ホーチミンに行ったら観るべきのベトナム伝統芸だ、是非とも観に行って下さい。水上人形劇終了後サイゴン川ディナークルザー乗船、ディナーに相応しい食事をしながら夜景を観る、民族舞踊・近代音楽を聴きながら発展しているホーチミンの街を豪華クルーザーでゆっくり走行しながら観て来ました。
このツアーは満足×2です、お奨めします。
追記・・Oさん親子には、記事・写真等をモニターに使う予定していますと了解済です。
4/5帰宅したらOさん親子から手紙が来ていました。Mちゃん急いで写真を送るから・・・
ゴメンネ・・・

  • メコン川クルーズへ向かいます。

  • 大蛇を首に巻く。

  • Oさん親子

  • これが旨い象耳魚揚げ物

  • 象耳魚の生春巻きをほおばるMちゃん

  • 頭がジャマな水上人形劇場

  • サイゴン川ディナークルーズ船内ショー

  • シャブシャブの様な鍋物料理

  • メコン川手漕ぎボート出発地点

  • サイゴン川クルーザーと夜景

催行会社からのコメント

T・H様

この度は、弊社のツアーをご利用いただきまして、誠にありがとうございました。

小説を読んでいるようなご体験談、つい読みふけってしまいました。
ツアーにご参加された他のご参加者様との交流には、ツアー会社冥利に尽きる思いが致します。
ツアーの内容についてもご満足いただけたご様子、また、お食事に関しましてもお口にあいましたこと、なにより嬉しいことでございます。

ツアーのご様子が伝わってまいります沢山の記念のお写真、ありがとうございます。
また、貴重なご体験談をご投稿いただきまして、感謝申し上げます。
T・H様と再びお目にかかれます日を、スタッフ一同お待ち申し上げております。

サザンブリーズ株式会社
高橋

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/03/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一番人気!メコン川クルーズ日帰りツアー 遅め出発やスパ付プラン有!人気チョコレート店「マルー」解散可<現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車

ベトナム初心者には最適!お勧めします!

投稿者: 鍋ぽん, 2014/05/19

GW真っ只中ということもあり、大型バスがほぼ満員になる程の大盛況ぶりでした。
往路の車中では、ガイドさん(「ナンさん」とおっしゃっていたと思います)が、当日の行程やベトナムの文化などについて分かりやすくお話しして下さいました。また、突然の雨の際にも、すぐに使い捨ての雨具を配って下さるなど、細かく配慮して頂けました。大型バスは快適で、ミトーで乗り換えた船では、ココナッツを頂きました。その後は、キャンディー工場見学→馬車体験→フルーツ試食→民謡→首に蛇巻き体験(もちろん希望者のみです)→手漕ぎの小舟と、ベトナム初心者が楽しめるメニューがどんどん続きます。これらのサービスへのチップは、参加者の意向を確認した上で、ガイドさんが全て取りまとめて下さったので、この地域で時々起こりがちな「チップ絡みの不愉快な場面」には、全体を通して一切遭遇しませんでした。参加者の多くがベトナム初心者であるツアーで、こうした配慮は有難いです。
手漕ぎ舟が終点に着くと、小舟から中型船へと水上で乗り換えて、川沿いのレストランに船から上陸ました。事前の下調べで「昼食会場へはバスで移動」という旅行記も拝見しておりましたが、この日は船での移動でした。もちろん、船での移動の方が断然気持ちが良く、旅気分も盛り上がったのでラッキーでした。昼食は長テーブルの相席で、少しずつ料理が出されるので、最初は他人同士お互いに遠慮し合いながら食べ始めましたが、最終的なトータルでは、特に遠慮し合わなくても大丈夫なくらいの量があった感じでした。飲み物は別料金で、だいたい現地コンビニ価格の2〜3倍程度でした。ベトナムや東南アジア初心者が多かったので、試食するフルーツの種類や料理の食べ方などの解説が充実していれば、より一層楽しめたと思います。
過去のレビューでは、ツアー終了時に、数箇所でまとめて下車させられた経験が記されていましたが、この日は、市内を細かく回って、各自の希望場所まで丁寧に送って頂けました。ツアー全体を通して、ガイドさんの気遣いが感じられて、とても良い思い出になりました。
あえて、唯一の課題点を挙げるとすれば、バスが自由席で、出発時に少しずつ乗客をピックアップして行くので、まだ車内がすいている最初の頃に乗車された方が、席を多めに取りながら座って行き、最後に満員に近づいた頃に乗車された方は、余っている席にバラバラに座ることになってしまった点です。もちろん、混んできた時点で、乗客同士で融通し合えれば良いのですし、参加者が少ない日であれば元々問題無いのでしょうが、参加者が多い日であれば、始めに乗車する時点で「本日は参加者が多いので、後から乗る方の為になるべくグループ毎に詰めて座るようご協力下さい」という旨の案内があれば、最初の頃に乗車された方も協力できたでしょうし、最後に乗車された方も、スムーズに着席できたのではないかと思います。
大勢のツアーを一人で引率されたガイドさんは大変だったと思いますが、各所での気遣いのお陰で安心して楽しめました。一緒に参加した母は、初のベトナム体験で、渡航前に少し不安そうにしていましたが、観光初日に参加したこのツアーをとても喜んでいる様子でした。今回のベトナム旅行に誘い、一日ツアーを選んだ私としても、立場上ホッとしました。このツアーを選んで良かったです。ありがとうございました。

  • 大型バスがほぼ満員

  • 見事な手捌きで飴切り

  • 手漕ぎ舟でメコン川へ

  • 舟の「渋滞」も無く、の〜んびり

  • 川辺の席でご当地料理

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2014/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

1日で2つ楽しめる!メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー <現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車​

ベトナム戦争の歴史とメコン川の風を感じて

投稿者: ひよまる, 2018/11/12

このツアーは1区にあるホテルなら、朝7時半過ぎに宿泊ホテルまで迎えにきて貰えます
渋滞でピックアップが遅れそうな時は、ホテルの部屋に電話が来るので安心。土日なら朝のバイクが少ないのでそんなに遅れる事は無さそう。

まずは、クチトンネル
ホーチミン市内から1時間半ほどで到着
駐車場でトイレを済ませいざ!
道路を横断するトンネルをくぐると、クチの歴史を上映する小屋がいくつも見えてきます。
そのまま奥にすすむと秘密のトンネルが!とても小さい入り口で、カモフラージュされてるのでどこにあるのかすら分かりませんw
その隣には普通の池かな?と思いきや、B52から落とされた爆弾の痕。そういうのがアチコチにあります。
落ちたら痛そう (では済まない)なブービートラップを見てから射撃場へ
ここではアサルトライフルのAK47やM16、マシンガンのM60などが撃てます。10発で60万ドン (3000円くらい)。2人で5発ずつ、3人で3発ずつ撃ったりなんて融通も利きます。
銃口は固定されてて、ちょっと位置が高いので踏み台を使った方が良いですね。ヘッドホン型の耳栓をしますが、銃声はかなり凄いです。
射撃場には売店もあるので、お土産を買うことも出来ますよ
射撃の後はいよいよトンネルの中へ
ところどころにライトはあるけど暗い、天井は低く狭い、そして暑いw
ベトコンと呼ばれた南ベトナム解放軍とゲリラが、よくこんな三重苦な環境で、アメリカ軍と戦い生活をしてきたかをまざまざと感じました。
ほんの数十メートル進んだだけなのに、出たら汗だくになってました。
それから蒸したタロイモを食べ、クチのゲリラの歴史のDVDを観て、クチトンネルは終わり

昼からはミトへ向けて移動
ミトの手前にあるMekong Rest Stopで昼食
ここでは名物の丸ごと揚げたエレファントイヤーフィッシュをライスペーパーで包んだ生春巻きに、まん丸揚げ餅と甘くて美味しいフーティウを。
レストランには蓮池があるので写真撮影にもってこいです。
食後はメコンデルタの川下りに向けて移動
川下りの前に、南ベトナムの伝統的な歌と音楽を聴きながら蜂蜜金柑茶とフルーツを食します。
モンキーバナナはちょっと固めだけど甘くて美味しいです。
そこから少し歩いて川下りへ。
メコン川に繋がる小川を手漕ぎボートで進みます。
気分は探検隊!
結構距離があるので、体力のある男性が頑張って船頭のおばちゃんと漕ぎましょうw
川下りの目的地は、ココナッツキャラメルの製造所
ココナッツを絞って熱して伸ばして切って包んでと、全部手作業でやってます。
出来立てホヤホヤのキャラメル試食もあります。

そこから今回のメイン、メコン川下り
30人乗りくらいの屋形船で、夕刻の迫るメコン川をのんびりと。船の先頭で写真を撮ったりしながら20分くらいかけて下って行きます。
にしても川幅の広いこと広いこと。水深は20mほどあるらしいです。
ミトに着いたらツアーは終了。

クチでもメコンデルタでもそこそこ歩くので、履き慣れた歩きやすい靴で参加するのがおススメ。
あと汗をかなりかくと思うのでシャツの着替えもあると良いかも。自分はクチ終わりで着替えてメコン川下り終わりで2回着替えました。

お土産物専門店に寄ったりはしないし、強引な押売り的なものも無いので気楽。ツアーガイドさんは日本語も上手だし、大満足のツアーでした。

  • メコン名物のエレファントイヤーフィッシュの丸揚げ!

  • 夕日に染まるメコン川

  • あぁ〜AK47の音〜!

  • 手漕ぎで川下り

  • 狭くて暗いクチトンネル

  • 甘酸っぱい蜂蜜金柑茶

  • 手延べココナッツキャラメル

  • モンキーバナナはちょっと硬目だけど美味しい

  • 池かと思いきや爆弾の痕

催行会社からのコメント

ひよまる様

この度は数ある旅行会社の中から弊社をお選び頂き、誠にありがとうございます。
また体験談の投稿をお寄せ頂きましたこと、重ねて感謝申し上げます。

大満足とのお言葉嬉しい限りでございます。
また素敵なお写真を載せていただき誠にありがとうございます。

お言葉を励みに、お客様の最高の思い出作りのお手伝いができるよう、
スタッフ・ガイド一同、これからも努めて参ります。
またのご利用心よりお待ちしております。

TNK&APTトラベルJAPAN
清水

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2018/11/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー 人気海鮮レストラン「ソングー」のディナー付プランあり<現地ガイド(日本語可)/選べる解散場所/象耳魚の昼食>

楽しかった~

投稿者: マキロン, 2016/03/07

3/3に一人で参加し参加者は私一人でした。
時間通りホテルまで迎えに来てくれ出発しました。ガイドさんが丁寧な方で最初に一日の流れを説明し事前にサイトで見た流れと合ってるかの確認でした。まずクチトンネルに向けて車を走らせました。
用事がある時だけ話をするくらいであとはドライバーさんとガイドさんは話をしてました。私には程よくほったらかしにされる方が気楽なので外の景色を見てました。道中、珍しいものがあれば説明してくれ目的地に着く10分前にはそろそろ着くので準備してくださいと各場所で説明してくれました。
参加者一人だったのでつきっきりで説明をしてくれたり気にかけてくれたり写真も沢山、撮ってくれました。クチトンネルあとはメコン川ツアーに向け途中、お昼ご飯を食べに行きました。メコン川ツアーに行く他のツアー客も多くそこのレストランを利用するようになってるようです。一人でお昼を頂きましたが一人分の量で出てきましたが有名料理の象の耳の魚や揚げ餅は見た目のインパクトも味わう料理なので一人でしたが丸々出てきました。他のテーブルはシェアしてました。なのでかなり満腹です。
有料ですがドリンクのオーダー、料理の説明をまではガイドさんがいましたがあとはトイレの場所と集合時間の説明をしてあとは一人で料理を楽しみました。象の耳の魚は最初だけレストランの方が食べ方を見せてくれましたがそのあと自分でする時、魚の身をはぐときレストランの方は手袋でしてましたが箸ではぐのがなかなか難しいので手袋があれば楽だと思います。食べた後、時間があったのでレストラン周辺に公園もあるので散策し集合時間近かったので向かうともうガイドさんが待っていてくれました。メコン川に着いてからも私一人しか居ないので一人貸し切りの様に舟に乗り島に到着。到着後に蜂蜜ドリンク&お菓子のサービスを楽しんでたら蜂蜜とロイヤルゼリーの販売が始まりました。(気に入ったら買えば良いし買わなくても大丈夫)蜂蜜100%なので刺したりはしないですが蜂も寄ってきます。その後はフルーツ盛り合わせを頂きましたが一人には量が多いですが珍しいフルーツも食べれて大満足。他のツアーの人達が到着後に歌の発表がありました。ここでチップのカゴが回ってきますが任意です。
トイレもありますが小さな島なので雨水が貴重な資源です。なので水洗トイレでも水は流れず水溜が置いてあるのでそれで流します。なので島に渡る前にトイレは済ませた方がいいです。いよいよメコン川を下ります。ここでも一人で貸し切り状態で楽しめました。10分くらい乗船してゆったり下るのかなぁと思ってましたが意外とスピードがありましたが風が心地よく気持ちがいいです。観光用にしかもう使ってないようです。ココナッツキャラメルの製造場所まで川を下ります。キャラメル製造場所を見学し欲しければ購入しそのあと船で戻りホテルまで送ってくれます。大体かかる時間や到着時間も教えてくれます。渋滞にあわなかったので予定通りホテルに着き私が宿泊したホテルがあまり治安が良い場所では無くホテル前まで車をつけれないのでガイドさんがちゃんとホテルまで送ってくれました。
一人でしたが回るところ見るところが沢山あったので寂しくなかったですし効率良く回れるのが良いです。
また参加したいです。

  • メコン川川下り

  • 象の耳の魚

  • 欧米人も入ってました~

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/03/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホーチミンの三大人気スポット凝縮!メコン川クルーズ+水上人形劇+ディナークルーズ フレンチやスパ付きプラン有<送迎/現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食+夕食>

とても豪華な一日でした。

投稿者: 大学二年一人旅, 2017/04/07

今回、メコン川水上人形劇ナイトクルーズを申し込みしました。
当日、ホーチミン市内の大きなホテルまで自分たちで行き、約束の時間にベルトラのベトナム人の方が来てくださいました。ガイドさんは20人に対して1人しかいないのですが、とても日本語が堪能でお話も上手で日本のガイドさん以上に楽しく、安心して聞くことが出来ました。ツアーではしっかりした綺麗なツアーバスが迎えてくれます。
メコン川まではクルーザーでゆっくり行きます。とても気持ちが良かったです。島へついたらまず、蜂蜜農家の場所で蜂蜜とココナツオイルと紅茶の試食を座ってさせて貰えます。さらに、大きな蛇を首に巻いて写真撮影の時間もありました。次にココナツ工場へ行きできたてのココナツキャンディを食べました。商品も手頃なお値段で美味しかったので購入しました。その後、おやつタイムで小さなレストランでベトナムの民謡を聴きながら現地の美味しいフルーツを何種類も食べきれない程食べれます。

そしてついにメコン川でのカヌー!一台に3人から4人一緒に乗れて現地の方に漕いでもらいます。とても幻想的な風景が広がり、期待以上は間違いなしです。メコン川自体は15から20分くらいです。終わり次第また大きな川をクルーザーで移動し、バスへ戻ります。
お昼ご飯は大きなレストランでコース料理も楽しみます。すごく大きなお魚を目の前で調理して取り分けで、生春巻きを作ってくださいます。また顔よりずっと大きなふうせん餅を切り分けてくれたり、揚げ春巻き、フォー、チェーが食べれます。お腹は一杯です。
つぎにホテルに一度戻る前に、チャイナタウンに寄り、20分間くらい寺院を見学します。写真が好きな人は楽しめると思います。終わり次第、バスへ戻り、人形劇を見ない方はそれぞれのホテルや行きたい所へ送迎をしてくれます。場所は当日バスガイドさんへ伝えると臨機応変に対応してくれます。そのあと人形劇がある方は、夕方また大きなホテルに迎えになるので、そこで降りるのがオススメです。空き時間は
2、3時間くらいです。近くにベンタン市場という広すぎる室内市場や、静かな公園、レストラン、綺麗なお手洗いがホテルで利用できるので、直ぐに時間は潰すことが出来ます。

人形劇場まではまたガイドさんが来て、劇場の席まで案内してくださいます。劇は1時間くらいで、とても面白かったです。生の演奏や歌を聴きながらの劇で思っていたよりもずっと豪華でした。笑ってツボっていたのは私たちだけでした。
つぎにナイトクルーズ。ホーチミン市内の川まで送迎してくださいます。到着するとナイトクルーズをする大きな立派な船にまで着いてきて席まで案内し、飲み物の注文までしてくれます。ご飯はコースで事前に注文してあり、大きな蒸し鍋に麺が入ったもの、揚げ春巻き、揚げまんじゅう、お肉、ボイルしたエビ、ゼリーのデザートをコンロなどを囲み食べます。鍋だけでお腹一杯です。お支払いはドリンクの分だけです。一番最上階の席から夜景を眺めながらのクルーズなので、景色ばかり見ていると直ぐに時間になってしまいます。楽しかったです。帰りはガイドさんがクルーザーまでまた迎えに来てくれて、自分のホテルまで送迎してくれました。とても親切なガイドさんばかりなのでオススメです。

  • ナイトクルーズ

  • メコン川の島までのクルーザー

  • オヤツに民謡の演奏

  • お昼ごはん

  • チャイナタウンにて

  • 夜ご飯ナイトクルーズディナー

  • メコン川

催行会社からのコメント

大学二年一人旅様

この度は、弊社のツアーをご利用いただきまして、誠にありがとうございました。

「とても豪華な一日でした」とのタイトル通り、ご投稿からホーチミンでの1日をとてもお楽しみいただけたご様子が伝わってまいります。
日中のメコン川デルタクルーズではホーチミンの昼の様子、ディナークルーズではライトアップされた夜のホーチミンの風景をご堪能して頂けたのではないかと存じます。
凝縮された1日で、ベトナムならではをご堪能頂けましたこと、何よりでございます。

ツアーの様子が伝わってくるお写真の数々とともに、ご体験談と貴重なご意見をご投稿いただきまして、誠にありがとうございます。
大学二年一人旅様と再びお目にかかれます日を、スタッフ一同お待ち申し上げております。

サザンブリーズ
高橋

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2017/03/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

人気の女子旅プラン!メコン川クルーズ+フットマッサージ+ディナークルーズツアー 嬉しい無料アオザイレンタル付き<往復送迎/現地ガイド(日本語可)/昼食+夕食付>

大満足の女子旅

投稿者: yuki, 2016/12/11

今回は1日フリーがあったので、女子旅にぴったりなこちらのツアーを見つけ参加しました。
ホテルまでお迎えに来てもらって、バスで移動すること約2時間。市内の雰囲気から一転し、メコン川クルーズのためミトーへ行きました。船着き場に着くと、たくさんの観光バスと世界中からの観光客でごった返してました。特にヨーロッパの観光客が多くいました。船に乗り、タイソン島へ10分程で到着。タイソン島以外にもたくさんの島がありました。船から降りて、小さな蜂蜜農園で休憩。ここでは蜂蜜紅茶の試飲とロイヤルゼリーの押売り。私は匂いが苦手で買いませんでしたが、他のツアー客はまとめ買いしてる程ロイヤルゼリーが人気でした。
その後ココナッツキャンディーの作業工程を見学。
甘いココナッツキャンディーやココナッツオイル等のお土産がたくさん売られてました。
10分ぐらいして、休憩場所へ移動し美味しいフルーツを食べながら民謡の弾き語りに魅了されました。
少し休んだ後はいよいよメコン川クルーズへ。
しかし、途中の橋工事のため通常20分ぐらいのクルーズが半分の10分ぐらいであっと言う間に終了。
前もって知らされてなかったので何だか物足りなかたですが、続いてのランチでは満足しました。
船着き場からバスで移動すること10分、リゾートヴィラのような素敵なレストランでランチコースを堪能。テーブルはグループごとのため、友達と2人でメインのドクターイヤーフィッシュを夢中で食べ、気づけばあっと言う間に完食しました。ちなみにメニューは、他に海老のすり身あげ・野菜スープ・鶏肉の春雨スープ・揚げ餅・デザートです。
ランチ後は、バスで2時間かけて市内に戻り、一旦ホテルで解散。1時間程部屋で休んだ後は、17時に別のガイドさんがお迎えに来てくれて、JTBデスクへ行きアオザイを試着しました。思ったよりアオザイの種類が少ないのは残念でしたが、気に入ったデザインのアオザイを着たまま、徒歩でシェラトンホテルのスパへ行きました。シェラトンホテルは私が止まったホテルの道路を渡ってすぐだったため、JTBデスクも徒歩圏内で行けたので、翌日歩いてアオザイを返却しに行きました。アオザイを着たまま40分のフットマッサージは、とても気持ちがよく終わった後も生姜湯の用意があり、サービスも良かったです。その後バスでサイゴン川へ移動し、ディナークルーズへ。船内はとても混み合っていて、事前に座席を確保していたにもかかわらず、ガイドさんとスタッフの間でどうやら揉めている様子で、その間ずっと立ち尽くしてました。やっと案内された席は窓なしの席で、夜景を見ながら食事をすることは残念ながら叶いませんでした。ここでも民謡の演奏があったりテーブルごとにマジックショーが行われていました。コース料理はメインがお肉で美味しくて食べきれない程でした。
追加のドリンクは自腹でしたが、お金を払ってからもなかなかお釣りを貰えず、終着15分前でやっと支払いも完了しウッドデッキへ移動して、少し夜景を見ることができました。
朝8時に出発しホテルに着いたのは21時半頃。
1日盛りだくさんなツアーで見どころもたくさんあり、ベトナム伝統衣装のアオザイも着れてとても満喫できました。

催行会社からのコメント

お客様、

この度は、JTBツアーご利用いただき誠にありがとうございました。
また、ツアーの詳しい内容と写真の掲載ありがとうございます。

こちらのツアーはホーチミンを満喫できるツアーでございます。
お楽しみいただけたようで、弊社も嬉しく思います。
今後とも、他社にはないサービスを提供できるようスタッフ一同、
一層努力していく次第です。

また、是非、ベトナムへお越しくださいませ。
そして、機会がございましたら、再度、弊社ご利用くださいませ。

よろしくお願い致します。
ハイ(JTBホーチミン支店)

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/11/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【午後発】メコン川クルーズ日帰りツアー 幻想的なホタルも鑑賞 「ニャーハンゴン」or「パスター」のランチ付きプランあり<現地ガイド(日本語可)/象耳魚の夕食>

プライベート感満載で、ベトナムボートや馬車、豪華な食事、そして無数に光るホタルなど沢山の体験ができるアドベンチャーツアーでした!

投稿者: Trk, 2019/09/01

昼の同様ツアーがかなり安いものもあり迷いましたが、かなり混雑しているとの口コミが多かったこと、更にちょうど午後からのこちらのモニターツアーがあったことから申し込みを決めました。昼のツアーに比べ値段が高いのは、おそらくプライベートツアーになる確率が高いからだと思われます。現に当日も参加者は私たちだけ(夫婦と5歳児)でしたので、車もボートもレストランさえも貸切でした。途中で寄ったお店で別の観光客を数組見たくらいで、あとは村人や島人など現地の人ばかり。地元ならではの生活を感じるには、多少高くてもこちらのツアーをお勧めします。
ツアーの詳細としては、ホテルピックアップ後、1時間半ほどかけて車でミトーへ。たくさんのバイクや変わりゆく景色を見ながら、気がついたら寝てしまっていたので(ガイドさんもw)あっという間に着きました。その後、貸切の小型船でメコン川を渡り、ハチミツ園でハニーティ試飲。ローヤルゼリーをお土産に3つ購入し、ハチミツのおまけをつけてもらいました。水槽にいるエレファントフィッシュを見て、蛇を首に巻き写真を撮ってもらい、島内を散策。途中途中でガイドさんが、庭や道端に実っているフルーツや花の説明をしてくださりました。その後馬車に乗り移動。走る馬車に乗ったのは初めてでしたので、そのスピードと揺れに驚かされました。フルーツ園で4種類ほどのフルーツを試食。奥でカードゲームをしていた5人組くらいの方が前にやってきて、ベトナム楽器の演奏と歌を披露してくださるのですが、笑顔もやる気もないような淡々とこなしている感じが逆に面白かったです。それから楽しみにしていた手漕ぎボートに乗り込みました。昼のツアーは大渋滞のようですが、私達の周りには3組ほどしかいませんでしたので、写真に他者が写りこむ心配もなく、ゆったりとした時間を過ごすことができました。ただ、川の水が少なく川幅が細い時間帯だった上に、大量の空のボートが川岸に浮いていた為、漕ぎ手の方はずぶ濡れになりながらしばらく歩き、船を手で押して進ませていたので大変そうでした。ココナッツ工房を通って小型船に戻り、レストランへ移動。船上で船長さんがココナッツを割り、ジュースを私達にくださいました。レストランは河岸にあり、ベトナム らしい赤茶色の大きな河を眺めながら食事ができます。写真にあるようなエレファントフィッシュと球体の揚げ餅はインパクト大!更にウエイターがその魚で生春巻きを作ったり、揚げ餅をハサミで切って取り分けてくださいましたが、どちらも美味しくて感動しました。食事後は再度小型船に乗り込み、ホタルのいるスポットへ。河から見る夕焼けも綺麗でしたが、暗くなるにつれ木の陰にちらほら光が。辺りが真っ暗になると、一本の木に数十のホタルの光を見ることができました。まるでクリスマスツリーのライトのよう。ちょうどこの日は息子の5歳の誕生日でしたので、思い出深い1日になりました。

予約前のちょっとしたトラブルで不安もありましたが、ベラトラさんの迅速なご対応のお陰でツアーを楽しむことができました。ありがとうございました。

  • ハチミツティに集るハチ

  • この間を通りました

  • エレファントフィッシュと揚げ餅

催行会社からのコメント

この度はウェンディーツアーをご利用いただきましてありがとうございました。
詳細なコメントをいただきましてありがとうございます。
ミトーナイトツアーを楽しんでいただき非常にうれしく存じ上げます。
またのご利用をお待ちしております。

ウェンディーツアー 西田

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2019/08/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

二大人気スポットを巡る!メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー 高級車貸切プランあり<往復送迎/現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食>*無料WiFi搭載車

ツアーの良し悪しはガイドと運転手次第。今回はあたりのツアーでした。

投稿者: Andy, 2018/12/26

担当ガイドはThuyさん。日本語は上手で説明もわかりやすく、質問にも的確に答えてくれた。合間合間にThuyさんが話してくれる、ココナツの木に巻く鉄板の意味や、ベトナムの子育て事情、農業の特色、最近増えている有機栽培の話、工場進出の話、などがたいへん面白かった。クチトンネルとメコン川、ホーチミン近郊の名所を一度に回りたい人にはオススメ。
食事も各施設入場料も全て込み、日曜で幸い渋滞にはまらず時間も概ね行程通り。別途支払ったもののみ下記に記す。
14人乗りワゴンに参加者2組(7名)とドライバーとガイドの計9人。ゆったり乗れてよかった。
道が良くないのと頻繁に車線変更するので、体は上下左右に飛んで揺れる。酔う人は酔止めやエチエット袋があるといいと思う。

【当日の様子】
●7:45 予定より5分早くホテルに迎え◎。3区のホテルはツアーによって送迎対象外なことが多いが、このツアーは3区のホテルまできてくれたのが良かった。
●8:50 日曜で渋滞が少ないため予定より早くクチトンネル着。20mから100mまで20m間隔でトンネル探検ができるとのことで40mトンネルを選択して通る。記念に10発600kドン(3000円)でライフルを撃つ。射撃場はクレジットカードが使える。
●10:30 クチトンネル出口で笹の葉茶とタピオカ芋(キャッサバ)を頂き休憩。たくさんのツアー客とガイドがいるが、英語でも日本語でもそれぞれ聞きやすい聞きにくいがあり、ガイドどの相性次第で満足度は変わるな、と改めて思う。
●12:30 世界中の観光客が集まる観光レストランMekong Rest Stop着。料理は作り置き。飲み物は別途1杯35k-65kドン(175~325円)。集金に来た店員に小額紙幣を求められたが持ち合わせがなく高額紙幣を出すと、舌打ちをされた。個人的に箸は進まない味だが名物なので像耳魚は記念に食べた。餅は揚げたてで◎。出発までの間、餅を揚げる様子やいけすを見たり、庭を散策したり、池の丸太橋を渡ったりして時間を潰す。
●13:40 メコン川の船着場着。中洲の島に船で移動し、街路の果実の木をみたり、最近富裕層の隠居先として人気で豪邸が増えている話を聞きながら散策。特産の蜂蜜屋やココナツ屋(飴や石鹸)に寄る。勧誘は緩めで断りやすい。ココナツ石鹸を40kドン(200円)で買う。ココナツ飴は午前中のみ作っており、午後は制作風景は見られない。手漕ぎボート乗り場手前で、フルーツ(ザボン、ドラゴンフルーツ、サポジラ、龍眼、ジャックフルーツ、パイン)を頂き生演奏と生歌を聴く。全くやる気のない態度と表情がシュールで20kドン(100円)チップを渡す。チップはやらなくても全く問題ない。5~10分ほど手漕ぎボートに乗る。漕ぎ手は、田舎っぽい服に傘をかぶったおばちゃんだったり、Tシャツ短パン傘なしのお兄ちゃんだったりする。自分たちのボートは写真映えする前者だったのでよかったが、後者だったら不満だっただろう。日本からの修学旅行生とバッティングし、少し待ち時間あり。
●15:30 岸に戻る船に乗るとココナツにストローを指したジュースが振る舞われる。飲みながら元の船着場まで帰る。
●17:50 ホテル着。

  • ワゴンの車内。振動はよく伝わるが、内装はとても清潔だった。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2018/12/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコン川クルーズ+クチトンネル観光ツアー 人気海鮮レストラン「ソングー」のディナー付プランあり<現地ガイド(日本語可)/選べる解散場所/象耳魚の昼食>

クチトンネル・メコン川の一日

投稿者: 河合紀代恵, 2016/10/09

閉所恐怖症で船嫌いの主人は、「トンネル、クルーズ」のツアー自体気乗りしない様子で、当日も朝から無口でした。たまたま他に参加者がなったため、私たちは専属のガイド、ドライバーでプライベートツアーになりました。移動中は地元の仕事、食事、学校、気候など暮らしに関わるベトナムの興味あるお話をガイドさんからたくさん聞くことができました。質問もたくさんさせていただき、とてもベトナムという国を身近に感じることができました。ガイドさんと話していたのはほとんど主人でした。
700万人都市のホーチミンも市街から郊外にでると、のどかな田園風景が続きます。緑が続く風景を眺めながら移動するのは、自分の幸せな時間のひとつです。旅にでてよかったと感じる一瞬です。
クチトンネルでは、まさにあの歴史的ベトナム戦争の舞台が、実際に銃撃戦が行われ多くの命が失われた現場が、ここであるという身震いするいような衝撃を感じました。
昼食のメコン名物「象耳魚」はグロテスクな外見と異なり、美味でした。風船のような揚げ餅も日本人には合います。ヨーロッパ等に旅行すると日本食を恋しく感じることがありますがベトナム食はあまり違和感がありません。特に主人はベトナムバジルやコリアンダーを好んでいました。
メコン川ではさすがにその雄大さに、納得しました。延長4,000㎞。中国に端を発しミャンマー、ラオス、タイ、カンボジアを経由してここを悠々と流れるこの川は、どれだけの人々の生活に影響を与えているのか・・・思いは巡ります。沖合のタイソン島に渡るモーター船も私たちの貸切状態で、主人は船の後部につるされたハンモックでのんびり(短い)航海を楽しんでいました。島ではドラゴンフルーツ、パイナップル、パパイヤ、柿、ジャックフルーツ、スイカ様々なフルーツを味わいました。正直言って、味は日本の果物の方がうまいと思いますが。
手漕ぎのボートの漕ぎ手さんは、なんだか片付け仕事のように黙ってムキになって漕いでいました。のんびり乗りたかったんですが、狭い水路を競争のように他船を抜いていきました。ベネチアのゴンドラはのんびりしてたなあ。この時、あのベトナム笠ノンラーを貸してくれました。一度被ってみたいと思っていましたが、軽くて、涼しくてとても機能的だと感じました。島特産のココナッツキャンデーは試食でやられました。味と値段。普段は現地土産買わない主義の私ですが、今回は3個も買い込みました。帰国後も毎日口に入れています。これも主人の消費が一番多いですが。
このツアーはホーチミンの代表的なコースのようですが、出発時間、帰りホテル着時間、移動時間、内容ほぼ満足行くものでした。特に、期待していなかった主人が「良かった」を連発していました。ガイドが親しみもてる女性だったことも大きったと思いますが。
バイクが多い市内は辟易としますが、ベトナムという国はとても活気を感じるし、親日的だし、食べ物の美味しいく安い。自分の中で「また行きたい国」のひとつにランクインしました。

  • クチトンネル

  • 象耳魚

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/09/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【午後発】メコン川クルーズ日帰りツアー 幻想的なホタルも鑑賞 「ニャーハンゴン」or「パスター」のランチ付きプランあり<現地ガイド(日本語可)/象耳魚の夕食>

朝寝坊さんにぴったり、時間がゆったり流れる癒し系ツアー

投稿者: Amelie, 2019/01/01

【全般的な感想】
・ツアー前日早朝ホーチミン着の弾丸旅。メコン川ツアー出発8:30頃~が多いのですが、それらに参加するのは体力的にキツイかなぁ、と思い、ゆっくり目の出発ツアーを探していたところ、このツアーを発見!申し込みました。結果「正解」でした。朝はホテルのビュッフェもゆっくり楽しめますし、ランチの代わりにディナーが付くので、夜は21時ごろにホテルに戻っても、あとはシャワーを浴びて寝るだけ。時間も有効に使えました。
・ほかのツアーに比べ、やや高めの値段設定だからか、私たち二人だけのツアーでした。そのため、車内・行程ともゆったり感のあるツアーでした。
【行程について】13時半。ホテルを出発し一路ミトーへ向かいます。1時間半ほどの移動距離。特にトイレ休憩はありませんでした。(お願いしたら休憩を設けてくれたのかもしれません)
船着場でトイレを済ませ、ボートで蜂蜜園のある島にわたり、試食・試飲、希望の方は蛇と写真を撮るようです。蛇嫌いの私は頑なに拒否しましたが・・・
私たちはロイヤルゼリーやお菓子を購入しましたが、もし購入しなくても無理強いされることはないようです。
その後、村の中を散歩し、馬車に乗ります。馬が疲れていそうで、やや心が痛みます・・・馬車の下車地点から少し歩き、フルーツの試食とベトナム音楽演奏を聴きます。ここで、演奏者へのチップ一人10,000ドン程度をアドバイスされました。(これも強制ではないようですが)フルーツは期待ほどのものではなく、ホテルの朝食の方が良かったです。
そのあと、手漕ぎボートでジャングルクルーズ風の船旅。これは、狭い水路を橋げたぎりぎりの下を通ったり、他のボートと接触したり、とややスリルがあって、面白かったです。
その後、ボートで移動し「象耳魚」等の名物料理の夕食へ。飲み物は別料金でしたが、試食でお腹がまた空いていない17時過ぎの夕食だったのが残念でした。とはいえ、象耳魚・春巻き等、ボリューム満点で美味しかったです。
夕食を食べている間に空が暮れてきます。それを待って、ボートで蛍のいる場所へ移動しました。目が慣れてくると、木に密集してクリスマスツリーのように光っている蛍が見られました。(ただし、雨が降っていると見えないこともあるようです)
そのあと、元のボート乗り場へ戻り、一路ホーチミンへ。
ホテルへは早めの20時半ごろ戻ることができました。
午後からですが、非日常に浸ることができ、有意義に時間を過ごすことができました。また、体力的にも楽なツアーですので、高齢の方にも楽しんでもらえると思います。
【ガイドさんについて】女性のホアンさん。あくせくすることなく、ゆっくりとした日本語で説明をしてくれます。ペラペラと説明するタイプでなく、必要な内容を説明してくれ、質問すると一生懸命に答えてくれる、というタイプの方でした。ガツガツしていない点がベトナムらしく、私たちにはラクチンでした。また、こちらのお願いにも親切に対応してくださり、信頼できるガイドさんでした。

  • 小舟でジャングルクルーズ

  • 働きすぎ?で乗るのがかわいそうだった馬車

  • フルーツ園での試食

  • 象耳魚!係の方が身をほぐし、ライスペーパーに包んで食べやすくしてくれます。

  • 5か国にまたがる悠久のメコン川

催行会社からのコメント

この度は弊社のツアーにご参加くださいまして誠にありがとうございました。

こちらのツアーは朝をゆっくりして頂くということと蛍鑑賞がポイントのツアーでございます。
ご記載頂いた通り、雨が降っていると蛍が見えないこともありまして、やや天候の良くない日が続いておりましたがご覧頂けたようで良かったです。

ガイドはおっとりした性格で特に女性のお客様に人気がございます。
お褒め頂いた内容ガイドにも伝えまして今後の励みにしたいと思います。

改めましてツアーのご参加誠にありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

ウェンディーツアー/大寺 孝之

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2018/12/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホーチミンの三大人気スポット凝縮!メコン川クルーズ+水上人形劇+ディナークルーズ フレンチやスパ付きプラン有<送迎/現地ガイド(日本語可)/象耳魚の昼食+夕食>

メコンデルタと伝統文化と現代ベトナムの充実した1日

投稿者: おひさまさんさん, 2017/02/16

朝、ホテルへ迎えがきて、小型バスでミトーへ。
今回は日本人12人のツアー。移動は2時間弱、車窓は農村風景へ。日本語の上手なガイドのワイさんがベトナムのいろいろなことを話してくれる。経済の話が興味深い。

到着後、船で中州の島へ。
何があるわけでもないが、茶色い大河の濁りがかえって豊かな母なるメコンを実感させる。

島ではココヤシ繁る南国の雰囲気を味わいながら、養蜂農家やココナツキャンディの作業場などをまわる。土産物の販売もあるが、売込攻勢は比較的ゆるい。品物の値段や、いろいろ体験できることなどを考えると良心的な範囲であろう。
ココナツ石鹸を買った。ロイヤルゼリーを買った人もいた。民芸品など他の店もちょっと見たい気がしたが自由な時間がない...。

ジャングルクルーズの手漕ぎボートは、動くと落ちそうで全く身動きがとれず、そこがまたスリリング。観光地によくある有料写真撮影はまだない。乗船中のカメラは難しいので撮影サービスあったらすぐ買っちゃいそうな気がするけど。

昼食は皇室も訪れたというコテージ風のレストラン。
象耳魚や風船みたいな揚餅など珍しい料理が並ぶ。味もおいしい。
しかし...あまり食べられない。歩くところが少なく、土産物の試飲や試食、南国果実やココナツジュースなども頂き、お腹が減っていないのだ...。せっかくなので朝食は少な目をお勧めする。

帰路は旧正月の帰省ラッシュのバイクで大渋滞だが、心配されたほどの遅れはない。
1台のバイクに家族3、4人が乗り、田舎からのお土産(野菜から生きた鶏!や布団まで)積載している光景は、ホーチミンという都会で暮らす地方出身者の生活が垣間見えるようで飽きない。

天后聖母寺では地元の人に交って巨大な渦巻き線香をお供え。こんな体験もガイド付ツアーならではだと思う。
市内に戻って観光地で途中下車する人も。ワイさんは親切に帰りのホテルまでのタクシーの乗り方などをおしえていた。良い旅は現地のガイドさんによるところが大きい。

ホテルへ戻り2時間ほどの休憩と着替えを済ませ、夜のツアーは水上人形劇とサイゴン川クルーズ。
人形劇はあまり期待していなかったが、これがすごく面白い。最後はみんな拍手喝采!
ベトナムにきたらこれはおすすめ! (席は指定。後方で見えにくかったのがちょっと残念)

今は乾季だが今年は天候不順とのこと、ディナークルーズ乗船直後、ゲリラ豪雨。
雨があがり、高層ビルや市街地のイルミネーションが美しい。
今のベトナムを象徴するような夜景を見ながら食事をする。昼のツアーに参加した方もいて和気あいあいとした雰囲気。料理の味付けもクセがなく少しホッとする。

メコンデルタ、伝統文化と現代ベトナム・・・期待以上のツアーだった。
朝夕それぞれ2回の送迎とガイド付きで効率よく回ることができ、タイプの違う2つのツアーの間に一旦ホテルに戻る時間があるので、せわしなさも感じず、1日を楽しむことができた。

お世話になった方に感謝です!

  • 皇室も訪れたというレストラン

  • ディナークルーズでの夜景

  • 天后聖母寺の巨大な渦巻き線香

催行会社からのコメント

おひさまさんさん

この度は、弊社のツアーをご利用いただき、誠にありがとうございました。

一日でメコン川デルタクルーズ・水上人形劇鑑賞・サイゴン川ディナークルーズとご参加いただき、お疲れはございませんでしたか?
ホーチミンをご満喫していただけたご様子が、大変嬉しく存じます。


「良い旅は現地のガイドさんによるところが大きい」とのお言葉、まさにその通りでございます。
ご参加いただく皆様にベトナムをご満喫していただけるよう、邁進してまいります。
時間配分につきましては、今後社内で検討させていただければ幸いでございます。


記念のお写真とともに、ご体験談貴重なアドバイスのを頂戴し、ありがとうございます。
おひさまさんさん様と再びお目にかかれます日を、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

サザンブリーズ株式会社
高橋

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/02/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メコン川クルーズ | ベトナムの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ホーチミンに来たなら外せない!メコン川を観光できるオプショナルツアーのご予約はこちら♪ メコン川クルーズのみのツアーをはじめ、クチトンネルやホタル鑑賞付き、貸切ツアーやおひとり様参加可能のものなど豊富にツアーをご用意しました!日帰りなので滞在時間が短い方でもおすすめです。 【魅力ポイント】 全長4000km、はるかチベットから流れる大河です。メコンデルタ地方の玄関口ともいわれ、川と共に生活している地元の人達の様子や文化をご覧いただけます。 ツアーではボートクルーズだけでなく、ココナッツキャンディー工場見学や果樹園訪問、ハチミツ農園見学などお楽しみポイントが盛り沢山! メコン郷土料理は二大名物「象耳魚」と風船のように大きく膨らんだ「丸い揚げ餅」をお召し上がりいただけます。 【気候/服装】 気温は年中暑く、薄手で動きやすい服装がおすすめです。蚊も多いため虫除けスプレーもあると尚良し!