ウフィツィ美術館 (観光情報) (観光情報) | フィレンツェ観光 VELTRA(ベルトラ)
観光情報
ウフィツィ美術館
4.22
ウフィツィ美術館は、イタリアのフィレンツェにある美術館です。近代的な美術館としては、ヨーロッパ最古の美術館のひとつです。イタリア・ルネッサンス絵画を所蔵した美術館で、1591年より部分的に公開され、1769年に全面開館しました。中世から現代に至る絵画や古代の彫刻、タペストリーなど、所蔵作品は数千にも上ります。イタリア国内で最大の収蔵品、その質と数を誇るウフィツィ美術館には、年間180万人が訪れています。
歴史
ウフィツィ美術館は、メディチ家の初代トスカーナ大公、コジモ1世の治世のもと、おかかえの芸術家であったジョルジョ・ヴァザーリによって、1560年に着工されました。基になっているのは、1580年に竣工し、メディチ家の事務局であったフィレンツェ公国の行政局です。イタリア語で「行政局」の意味をもつ「ウフィーチ」に由来して名前が付けられています。美術館として開館したのは、レオポルド1世の時代です。メディチ家の相続人であったアンナマリア・ルイーザが、メディチ家のコレクションをトスカーナ政府に寄贈したことによります。

見どころ
ウフィツィ美術館には多数作品が所蔵されているので、1日で鑑賞するには時間が足りません。そこで、ガイドツアーに参加して、効率よく鑑賞することをおススメします。美術館には「ウフィツィ美術館公式ガイドブック」の日本語版が用意されています。個人で行くときは、ガイドブックを購入してから鑑賞すると効率よく回ることができます。特に注目したい作品は、ボッティチェッリの『プリマヴェーラ』と『ヴィーナスの誕生』、レオナルド・ダ・ヴィンチの『東方三博士の礼拝』『受胎告知』などです。

フィレンツェ人気アクティビティランキング

ウフィツィ美術館の新着体験談

日本語オーディオガイドを借りれませんでした

2020/02/28 カップル・夫婦 elly

優先入場は問題なく出来ました。
指示通り、地元催行会社「WEEKEND in ITALY」から送られてきたバウチャーも印刷し、オーディオガイドカウンターで説明しましたが、「そのバウチャーではダメ。キャッシュじゃなければダメ。」と取り付く島... 続きを読む

閉じる

ちょっとだけ

2020/02/27 家族 さとあき

音声ガイドの窓口で、このチケットでは借りられない、と言われ、予約内容を見せて交渉し、パスポートを預けることで、レンタル出来ました。
どうすれば良かったのでしょう?
とは言うものの、ウフッツィを待ち時間なく入るかが出来、堪能致しました。

ガイドさんが素敵でした。

2020/02/13 家族 rex

朝、駅に集合して、そこからイヤホンをもらい、ガイドの方の声を聞きながら市内観光をしました。市内観光では、ヴェッキオ橋を始めとした主要な観光スポットを巡るのと同時に、観光地の歴史や、スポットにちなんだ小話を聞くことができ、最後まで楽しく市内観... 続きを読む

閉じる

少人数で良かった

2020/02/02 家族 sa da

集合場所に行ったけど、
日本人らしき人が1人もいないので、
少し不安になったが、集合時間に
ガイドさんがお見えになって、今日は一組だけです。という事で、個人のガイドさんが付いた感じで、行動もゆるくとても良い感じの観光になりました。

予約してあったので、待ち時間無しで入場できました。

2020/01/26 カップル・夫婦 misa.misa.

朝一番で行くと、
人が少ないのでゆっくり見ることができます。
何回行っても、新しい発見があって飽きません。
お気に入りの美術館のひとつです。

午前中がおすすめです!

2020/01/26 友達・同僚 ちーこ

年末の混雑でも確実に美術館にいきたいので、事前に申し込みしました。
バウチャーとは別にメールで受領した引き換え券を印刷をしていき、所定の番号のオフィスで引き換え、入場する番号の列へ引き換えたチケットを持って並びました。
引き換え時は、1... 続きを読む

閉じる
ウフィツィ美術館 (観光情報) (観光情報) | フィレンツェ観光 VELTRA(ベルトラ)
ウフィツィ美術館は、イタリアのフィレンツェにある美術館です。近代的な美術館としては、ヨーロッパ最古の美術館のひとつです。イタリア・ルネッサンス絵画を所蔵した美術館で、1591年より部分的に公開され、1769年に全面開館しました。中世から現代に至る絵画や古代の彫刻、タペストリーなど、所蔵作品は数千にも上ります。イタリア国内で最大の収蔵品、その質と数を誇るウフィツィ美術館には、年間180万人が訪れています。