ヴェッキオ宮殿はシニョーリア宮殿とも呼ばれています。粗い石積みで作られている非常に簡素な外観となっています。3層で上部にはゴシック様式の2連窓があり、2段に並んでいます。元々はフィレンツェ共和国の政庁でした。宮殿内にはミケロッツォが設計した中庭だけでは無く、噴水、500人広間等があります。彫刻や、絵画等、無数の芸術作品が集められています。数々の芸術家に設計された部屋や回廊等があります。フィレンツェ市庁舎として現在でも市民が活用しています。
歴史
1299年から1314年までアルノルフォ・ディ・カンビオによって建造されました。 フィレンツェ共和国の政庁舎として活用されており、一時期にはメディチ家がピッティ宮殿へ移るまでの住居としても使用。 1550年から1565年にかけてジョルジョ・ヴァザーリによって改築された部分が一部にあります。

見どころ
宮殿内にある中にはミケロッツォが15世紀後半に設計しました。 中央にはヴェロッキオの噴水があります。 中庭の先に行くと広い階段があって上ると宮殿へ入れます。 2階のほとんどは共和政時代に市民会議が行われていた500人広間があります。 クロナカが15世紀末に設計をしており天井や壁面の装飾はヴァザーリの工房が16世紀後半に手がけています。 広間にはミケランジェロによって作られた彫刻が飾られています。 フランチェスコ1世の書斎にはマニエリズムの絵画や彫刻等も無数にあります。 500人広間の奥には、レオ10世の住居が設置されています。
6アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    人気観光都市フィレンツェとピサの見所観光スポットを1日で周れる凝縮ツアー!連日大混雑のウフィツィ美術館にもツアーなら優先入場が可能です。午後のピサ観光は、斜塔入場付き!安心の日本語ガイドがしっかりご案内します。
    日本語対応あり

    EUR162.00

    日, 火, 水, 金, 土
    10.5時間 (午前)
  2. No.2
    フィレンツェの名所観光と、ピサの斜塔入場見学がセットになったお得なプラン。午前は、日本語公認ガイドと一緒に、ドゥオモやヴェッキォ宮殿等を歩いて観光します。午後からは、ちょっと足を伸ばしてピサの斜塔へ。斜塔内部も見学いただけます。
    日本語対応あり
    食事付き

    EUR156.00

    火, 水, 木, 土
    10.5時間 (午前)
  3. No.3
    ルネッサンス発祥の地で「花の都」と呼ばれる世界遺産の街フィレンツェは、見どころ満載。ドゥオモやサンジョバンニ洗礼堂など、見逃せない観光名所を日本語ガイドが効率よくご案内します。 ツアーの最後にはウフィツィ美術館に待ち時間なしで入場!
    日本語対応あり

    EUR78.00

    毎日
    3 ~ 3.5時間 (午前, 午後)
  4. イタリア語の原点にダンテ文学あり。イタリア文学の父と呼ばれるダンテの神曲から「インフェルノ(地獄篇)」ゆかりの地へご案内します。謎のメッセージが現代まで残るヴェッキオ宮殿の五百人広間や洗礼堂内部など、数々の舞台を巡ります!
    日本語対応あり
    送迎付き

    EUR130.00

    月, 火, 水, 金, 土
    3時間 (午後)
  5. グループツアーは苦手。専用ガイドとじっくり観光したい…そんなお客様におすすめの専用ガイドがご案内するフィレンツェプライベートツアー。ドゥオモ、洗礼堂、共和国広場、ヴェッキオ橋、シニョーリア広場等をご案内した後、ウフィツィ美術館に入場します!
    日本語対応あり
    送迎付き

    EUR128.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    3時間 (午前, 午後)
  6. 美しい建築物が市内中心部にギュッと凝縮されているフィレンツェは、歩いて観光するのが一番!街の文化と歴史を知り尽くした日本語ガイドが、ドゥオーモやシニョリーア広場など必見の名所へご案内します。ヴェッキオ宮殿は1時間かけてじっくり鑑賞します。
    日本語対応あり
    食事付き

    EUR65.00

    火, 水, 木, 土
    (午前)

フィレンツェの人気アクティビティランキング

ヴェッキオ宮殿 (観光情報) | フィレンツェ観光| VELTRA(ベルトラ)

ヴェッキオ宮殿はシニョーリア宮殿とも呼ばれています。粗い石積みで作られている非常に簡素な外観となっています。3層で上部にはゴシック様式の2連窓があり、2段に並んでいます。元々はフィレンツェ共和国の政庁でした。宮殿内にはミケロッツォが設計した中庭だけでは無く、噴水、500人広間等があります。彫刻や、絵画等、無数の芸術作品が集められています。数々の芸術家に設計された部屋や回廊等があります。フィレンツェ市庁舎として現在でも市民が活用しています。