行けて良かったです

投稿者: ガタマ, 2017/04/28

20年ほど前に地元の博物館でアウシュビッツ強制収容所に関する企画展示がありました。それに行った時から実際に足を運んでみたいと思っていたので、参加できて良かったです。参加した日は4月上旬でしたが、たまたま冬の寒さがぶり返した日でした。実際に収容された方は、もっと寒い冬の時期に、貧しい食事しか与えられずに過酷な労働を強いられていたことを思うと、本当に胸が苦しくなりました。
収容所内の展示に日本語の説明は書かれていないので、日本語の話せるガイドさんと行かなかったら意味の分からなかった展示もあったと思います。しかし、強制収容所内は人が多すぎで少し聞き取りにくい時もありましたが、ビルケナウ強制収容所はそんなことはなかったです。


  • ビルケナウ強制収容所


  • 収容者の靴


  • ガス室

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/04/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツ、ビルケナウ、クラクフを観る

投稿者: えぬ., 2017/03/21

大学で日本語を専攻されていたというガイドさんにお世話になりました。参加者は私含め5名ほど。
日本語が堪能で、歴史の背景や年代など詳しく教えて頂きました。最初はちょっと聞き取りづらいですが、慣れれば大丈夫です。
収容所専属ガイド・ツアー会社の日本語ガイドの御二方と周るという形式だったのですが
日本語ガイドの方がもう内容を殆ど暗記されてるようで、基本こちらの方が説明をしてくださいます。
質問でなにか分からないことがあれば、日本語ガイドさんが翻訳して専属ガイドさんに聞くという感じです。

収容所の写真や展示物はどれも当時の凄惨な状況を物語っていて、たった70年前にまさにこの場所でこんなにむごい行為がされていたんだということを、お話を聞きながら、自分の目で見るのは、テレビやネットで見聞きするのとは全然違うものだなと感じました。英語ツアーと迷いましたがやはり日本語でお願いして良かったです。英語じゃ理解しきれないまま帰ってたと思うので…。ガイドさんも本当に丁寧に教えてくださいます。
周るのが少し早くじっくりは見れなかったですが、恐らく時間の都合があるであろうこと、後ろから他の見学客がどんどん来ることを考えると致し方ないかなと思います。

ちなみに、A4サイズ以上のバッグは持ち込めないらしいので注意です。
"昼食持参"とあったので買っておいたパンやペットボトルもミニバッグにむりくり詰め込んだのですが(笑)、ツアー中昼食時間は設けられませんでした。
(ポーランド在住の方から聞いた話ですが、日本のように正午頃に昼食ということはあまりしないらしく、朝食べたら次食事するのは15時前後という文化だそうです。それでかな??)
結果、見学後クラクフへ帰るバス内で食べたので、入場の際は昼食を持ってかなくて大丈夫だと思います。

収容所見学後はクラクフ観光に連れて行って頂きました。街やお城についての歴史、火を噴くドラゴンや毎正時鳴る聖マリア教会のトランペットなど…とても楽しいツアーでした。帰りの列車のチケットをまだとっていないというと一緒に駅窓口まで行き、列車が停まる番線まで送って頂きました。本当に何から何まで案内して頂いてありがとうございます。


また、参加前に集合場所・時間について問い合わせた所柔軟に対応して頂き、今回無事参加することができました。もし難しければ諦めるしかないか、と思っていた所だったのですが、参加出来て本当に良かったです。本当にありがとうございました。


  • ”働けば自由になる"と書いてあるアウシュビッツの門

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/03/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

亡くなられた方々へじっくりと思いをはせることが出来る良い時間でした

投稿者: Minami, 2017/01/19

冬の寒い時期のポーランドに行くなんて!と言われましたが、この冬の寒い時期だからこそ行ってよかったです!当日は、あられ・雪・雨が降り手足がしびれるほど寒かったですが、当時収容されていた方々はこんな環境で薄布一枚・木靴で重労働に従事していたのかと思うと、胸にぐっとくるものがありました。また、ガイドのポーランド人の女性の方の解説もとてもきめ細やかで丁寧で、ご自身の感情も交えながら話してくださったのでとてもよかったです。アウシュヴィッツ専属の公式ガイドの方ではないということだったので、行く前はあまり期待していなかったのですが、博物館内の展示品や写真等もよどみなく説明されており、ぬかるみで予定していたコースが進みづらいと分かるとコース変更をしてくださったりと、かなり熟知されている様子で、「何でも質問してください」と言ってくださりととても好印象でした。一つ、気になったのはツアーの中に収容されていた方々の写真や遺物を次から次へと写真をとりまくる参加者の方が何人かいらっしゃり、亡くなられた方々への敬意を感じられずとても残念だったことです。日本人ツアーということで、日本人全体がそういった非常識な人種と思われてしまうのではないかと思いました。普通の感覚を持った大人であれば、何人もの方々が悲惨な状況の中で亡くなられた場でどのような態度を取るべきか分かるかと思いますが、心無い態度を取られる方々がいらっしゃることを見ると、ツアーを始められる前に何かしらかツアー参加にあたっての心得の様なものを参加者にお伝えするのがいいのではないかと思いました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/12/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

中谷さんのガイドだったので、

投稿者: T,Akai, 2016/12/26

「中谷さんのガイド」だったので、とても良かった。
やはり、ガイドさんと周らないと理解できないと思います。
当日は、寒く 霧も出ていましたが 冬の寒い中のアウシュビッツを体験できました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/12/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

行けてよかったです!

投稿者: po^^, 2016/11/06

日本語でのツアーを望み、こちらに申し込みました。
時間通りのマルタさんのピックアップ~車中での説明は分かりやすかったです。
マイクロバス少人数(当日8名)でアウシュビッツへ向かいました。
アウシュビッツでは中谷さんのガイドで見学でき、小中学生同行でもきめ細かく反応を見ていただき説明をして下さいました。おかげで、とても分かりやすく充実した時間を過ごすことが出来ました。

見学場所では、屋内屋外半日歩くの覚悟で!運動靴必須です。
11時半のピックだったので、お昼をマイクロバスの中で食べました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/10/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

送迎とわかりやすい日本語の説明で充実の見学

投稿者: ぶしこ, 2016/11/06

私たちが宿泊していたアパートメントの下まで迎えに来ていただきました.もう一組も同じところで乗せていましたので,場合によってはホテルの近くでのピックアップになるのかもしれません.ほかのホテルにも迎えに行って,お客さんは全部で8人.大きなバンとミニバスの中間くらいの大きさの車で座席にゆとりがありました.私たちのような二人グループが二組と,後の4人はお一人での参加者でした.
ポーランド人の女性ガイドさんは,マルタさんという方で日本に留学経験のある女性で,言葉の使い方も心地よく,とても分かりやすい案内をしてくれました.アウシュビッツまではクラクフから1時間以上かかるので送迎があるのはありがたかった.特に当日は,10月半ばでしたが途中から雨が降って寒い日であり,移動での待ち時間などがないのはありがたかった.
お昼から夕方の時間帯でのツアーでした.バス内で食べても良いとのことで,帰りの移動中,持参したパンを食べました.

アウシュビッツでは,公認ガイドさんがついてくれますが,マルタさんは頻繁にガイドをしているようで,通常の説明はすべて最初から日本語でしてくれるためタイムラグはなくてスムースな流れでした.後半,質問する時間もあり,詳しい内容について,マルタさんが分からないことは,公認ガイドさんに聞いてから日本語で通訳してくれましたので,十分な見学ができると思います.
アウシュビッツの見学が終わった後,バスで5分ほどのビルケナウに移動,また降りて見学でした.アウシュビッツは建物から建物を移動して中の展示物を見るのですが,ビルケナウは基本的に戸外に1時間ちかくいるので,十分な防寒と歩きやすい靴,天気が怪しければ折り畳み傘が必要だと思います.
ハイシーズンは過ぎていましたが,ポーランド人の修学旅行生や外国人観光客など大勢の人がいました.
帰りは,クラクフ市街地の2か所のうち希望のほうで下車となりました.たくさん歩いた後の帰路は安心して居眠りもできて,充実のツアーでした.


評価:
利用形態:家族
参加日:2016/10/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツ強制収容所

投稿者: kocha, 2016/10/30

ガイドの方は日本に留学経験のあるポーランド人の方にお世話になりました。日本語は流暢でしたがアウシュビッツまでに向かう車内では何もお話しになられなかったので、アウシュビッツの歴史などの詳細をあらかじめ話してくださるとなお良かったと思いました。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/10/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

夏以外は寒いと思うので厚着を…

投稿者: yyy, 2016/10/21

歴史を感じるひと時。これまで映像でしか見た事ない光景に触れることが出来て、非常に感慨深いものがありました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

日本語解説付きで分かりやすいツアー

投稿者: りつこ, 2016/10/14

個人でクラクフへ行ったので、高額なプライベートツアーだとアウシュヴィッツに行きづらいなと思っていたので、少人数のグループツアーがあってよかったです。
日本語アシスタントの方が詳しく説明してくれます。ポーランド語の認定ガイドの方も同行し、何か質問をしアシスタントの方で分からないことがあれば認定ガイドの方に確認し日本語で説明していただけるという形でした。もう少し現地認定ガイドの方の直接の説明を聞きたかったです。
時間的な制約があったため、アウシュヴィッツの博物館をじっくりまわる感じではなかったのが残念です。少し駆け足な感じが否めませんでした。じっくり展示資料や説明を読みたいと思っていたので。ただ、日本語での説明付きとこの価格を考えるとしょうがないのかなと思います。
全体的なアウシュヴィッツの見学としてはよかったと思います。もっとじっくり見る場合はプライベートツアーか個人でまわった方がいいかもしれません。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

満足しました

投稿者: momi, 2016/10/10

アウシュヴィッツを一度見ておきたくてポーランドに行ったので、ちゃんと説明が聞きたくてツアーに参加しましたが、ガイドさんの日本語も上手で丁寧に説明してくれたので参加してよかったです。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 |

エリアからツアーを探す

アウシュヴィッツ強制収容所 日本語アシスタントがしっかり解説!日帰り見学ツアー<日本語/少人数制/クラクフ発>の参加体験談 | ポーランド(クラクフ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

アウシュヴィッツ強制収容所 日本語アシスタントがしっかり解説!日帰り見学ツアー<日本語/少人数制/クラクフ発>の参加体験談 | アウシュヴィッツ強制収容所ツアーに、待望の日本語解説付き混載ツアーが新登場!日本語アシスタントの通訳付きで内部をご案内。お一人様からリーズナブルな価格で参加いただけます。クラクフ市内の主要スポットを徒歩で巡るクラクフ観光付きプランもご用意。