オススメのツアー

投稿者: ぽんさくれっく, 2018/12/03

日本語がペラペラな現地在住ガイドの方に一日案内していただきました。ひとつひとつの展示物や写真について、大変細かく丁寧な説明で、ネットや本では知ることが難しいことまで学ぶことができました。大満足のツアーでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/12/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一度は行くべき

投稿者: タートル タートル, 2018/11/28

 8時集合でした。騎馬像前というより、像の横の旅行代理店(開催会社ではありません)前です。車が7時45分に来て、7時50分に出発でした。
夫婦2人+男子学生?2人+私で計5人でした。アシスタントは日本人女性でした。
 アウシュヴィッツに9時着(トイレ有料2ズウォティ)。
すごい人と行列です。入場するまで時間がかかります。
 9時40分に再集合(他社の参加者と合流)(入場時間が決まっている?)
 ガイドは中谷さんでした。
 12時に無料シャトルバスでビルケナウへ移動し、再び中谷さんのガイドで見学。13時05分クラクフへ向けて出発。14時30分着で終わりでした。 食事の時間は有りませんでした。(個人で用意しても歩きながら食べるしかありません)
 多くのイスラエル人が国旗を持って来ていました、特に若者。
(近年増々増えているとか)
 土日の方が人が少ないとか。

 解散場所そばの、アシスタントさん教えてもらった、日本語メニューがあるレストラントJAREMA(ヤレマ)へ。肉のピエロギ+ウクライナ風ボルシチ+ビールで、¥1,800でした。

 中谷さんのガイドは好き嫌いがはっきり分かれると思いました。
日本人向けのガイドとしてはベストと思います。
日本人が知らないこと、日本人に知ってほしいことを的確に案内してくれます。    
 

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/10/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュヴィッツ

投稿者: Yuta, 2018/11/13

本当に行ってよかったです。
そのあとの市内観光ツアーも親切に丁寧に、日本語が堪能な現地の方が対応してくれて満足しました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/11/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

勉強になった。

投稿者: ゆーき, 2018/11/12

アウシュビッツは大量の人間を運び込むことができる鉄道網があったから収容所に選定されたとか、既存の建物が利用できた第一収容所が手狭になったのでビルケナウの第二収容所が整備されたが、急造の木製の安普請で、戦後の物資欠乏期に、建材が燃料として利用されたので保存状態が悪いとか、悲惨な話だけではなく、いろいろな情況がわかり、非常に勉強になりました。

アウシュビッツは野蛮・悲惨をキーワードに語られることが多いと思います。確かに野蛮なのですが、単に野蛮なだけでは、あれだけのことは、できません。きわめて優秀な実務能力がなければ、あれだけのことは無理なのです。(大きなプロジェクトに関わったことがある人は同意されると思います。)上記の鉄道の話とか、そういうことなのです。

きわめて優秀な実務者がいたからこそ、被害が拡大したのは皮肉な現象です。

皮肉といえば、有名なARBEIT MACHT FREI、アルバイト マハト フライと発音し、英語だと、Work makes freeでしょうか。門から入って、ふと振り返ってみると、文字が逆になっており、皮肉を感じ、思わず写真に取りました。今思い返してみると、あるいは、これは、手の込んだ悪意からかもとも思います。

囚人たちが中から見ていた風景も、逆さになった、「労働は自由をもたらす」だったでしょう。すこし見上げないと目に入りませんので、きっと、多くの囚人は、目にすることは無かったかもしれませんが。


  • 囚人視点。中から撮ったので文字が逆。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/10/19
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツ強制収容所

投稿者: モロー, 2018/11/02

まず最初に、アウシュビッツの唯一の日本人ガイドの中谷さんが案内してくれたことに感謝したいと思います。
見学内容は大変強烈で、本当にあったことと認識するには困難な内容でした。
個々のの説明は背景を含めて、深く説明してくれたと共に、日本人としてどう考えるべきかを示唆するガイドをしてくれました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/10/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツ博物館訪問

投稿者: MITAGON, 2018/10/31

中谷剛さんのガイドは通り一遍の説明ではなく、なぜこのようなことが起きたのかを深く考えさせるものでした。これはポーランドの問題ではなく我々の問題でもあると感じました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/10/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツを知るにはガイドは必須です。

投稿者: TT++, 2018/10/30

最初は自力でアウシュビッツ博物館に行こうと思いましたが、やはり深く知るには日本語でのツアーに参加した方がよいと思い、こちらのツアーに参加することにしました。結果的には大正解でした。
今回はアウシュビッツ博物館唯一の日本人ガイドである中谷さんに案内いただきました。(ただし、毎回確実に中谷さんがガイドする訳ではないようです。)
中谷さんは過去の状況についての単なる説明にとどまらず、当時の事象を理解することが、現在の国際社会で抱えている難民・移民の問題など多くの課題を考察するうえでも欠かせないものだという視点を具体的にわかりやすく説明いただき、非常に興味深いものでした。
もちろん自分で市内から電車で博物館に行き、英語なり他言語のガイドと一緒に回るのがコスト的にはずっと安くつきますが、日本人としての視点も踏まえてアウシュビッツでの負の歴史をきちんと知りたいのであれば、このツアーに参加されることを強くおすすめします。
なお、クラクフ市内の集合場所から現地までの往復はポーランド人の女性の方にアテンドいただきましたが、この方は日本語が堪能で仕事もとても丁寧でした。中谷さんが対応不可の時は博物館の案内もされるそうです。


  • Arbeit macht Frei. 「労働は自由をもたらす」という意味ですが、中谷さんの説明でこのフレーズの持つ意味についても深く考えさせられました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/10/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツ強制収容所1日ツアーに参加

投稿者: SSS, 2018/10/21

ポーランド赴任中に一度は訪問しておきたいエリアでしたので、クラコフに2泊して参加しました。
朝8時にPomniki Grunwaldzkiの彫刻前に集合。さすが、日本人参加者7名全員が時間前に集合して出発、クラクフから小型バンで西に走るころ約1時間弱、アウシュビッツ強制収容所に到着。まずは出入りが基本的には無料の第2収容所を見学。丁寧なガイドが始まります。1時間ほどの案内の後、厳格な入場制限がなされている第1収容所へ車で数分移動。約15分程度の待ち時間で入場できました。各国から来場者数は、年間約200万人とのことで、予約なしで簡単には入れませんので、このツアーでなければ、スムーズには入場できないことをあらためて認識しました。特にポーランド人の日本語ガイドの方(正式な観光ガイド免許を所持)は、日本在住歴が15年、日本語もネイティブレベルで、ツアー参加者からの質問についても丁寧に回答いただき、日本人のマインドもよくご理解されていて、大変満足しました。おススメです。
また、クラクフ観光もオプションで追加で申し込みましたので、その後、市内観光も案内いただき、ヴァヴェル城他、効率的に全てを網羅していただきました。有難うございました。


  • 第2収容所入口


  • 他のツアーの方たち


  • 9月末でも寒いです


  • 集合場所

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/29
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一度は行くべき所

投稿者: ゴルゴ, 2018/10/09

ガイドが中谷さんでよかったが、淡々と流す感じは否めない。毎日やっていればしかたない。質問にも答えてもらえるが、丁寧さが足りず、自分の価値観から出ることはない。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/10/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパは第二次世界大戦にどのように向き合っているのか

投稿者: マンタ, 2018/10/09

私たちの回は8時集合で15時半解散でした。運良く中谷さんのガイドで回ることができました。
内容は、ヨーロッパが、第二次世界大戦をどのように消化しようとしているのか知ることができ、日本人として、アジアでどのように対峙していけば良いか示唆に富む内容でした。ホロコーストだけでなく、民主主義の危うさや、差別について、より身近な問題としてとらえるよい機会になると思います。
現地の添乗員のかたは、ポーランド人の方でしたが、日本語も話す非常に丁寧な方で安心して参加できました。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/10/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツに行くなら、ガイドありが絶対オススメです

投稿者: ゆいたん, 2018/10/02

日本人ガイドの中谷さんが、最初から最後までしっかり案内してくださいました。資料をみるときの考え方、捉え方、様々な角度から話が聞けて、とてもいいけいけんになりました。本当に参加してよかったです。ありがとうございました!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツ強制収容所は200万人は殺された場所です、少しは勉強して訪れましょう。

投稿者: 鈴ヶ森のポン太, 2018/10/01

2018年9月18日、私は個人参加だったが、アウシュビッツで20人くらいのポーランド人女性による日本語ガイド・グループでした。行く前に生存者による収容所での生活記録など読んでたので、一つのベットで何人がどのような状態で寝ていたか、食事のパンの配給時の争い、スープの具があるナベの底のことなど現場でいろいろな状況の想像ができた。しかし、参加者の年配者でガイドの説明を聞いていないのか、説明したことを尋ねたり、邪魔になった。私も年配者に入るのだが、よくガイドの話を聞いてほしい。また、ジェノサイドとして「負の遺産」に来る以上、少しは勉強してきてもらいたいものです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/18
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツの訪問、何がここで行われたのか、その現場を見てその惨たらしさを心から感じました。

投稿者: ももよし, 2018/09/29

日本語のガイドによるツアーでしたので、本当に詳細までここで何が行われたのか、詳細に理解ができました。本当に惨たらしい事がここで行われていたlことが良くわかりました。別の英語ツアーに参加した経験がありますが、少々コストが張っても、日本語ツアーを選んで本当に良かったと思います。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/09/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

こんな時代だからこそ訪れたい

投稿者: せいや, 2018/09/27

日本語堪能なマグダさんのご案内で、出発から解散まで迷うことなくツアーに参加できました。
当日の現地ガイドは、唯一の日本人ガイドでいらっしゃる中谷さん。史実だけでなく、今世界で起こっていること、日本でリアルタイムで話題になっている社会問題にも触れながら解説していただき、大変価値のある時間を提供していただきました。
参加して本当に良かったと思えるツアーでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュヴィッツ強制収容所

投稿者: えりきゃん, 2018/09/25

日本人のみのグループで入り、イヤホンで解説を聞きながらまわるツアーで良かったです。事前に予習しておいたので内容も頭に入ってきました。
実際に訪れなければ見れない部分もあるので、ぜひ行って欲しい場所です。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/09/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

良かったです。(^○^)

投稿者: 平松徹, 2018/09/21

引き込み線からリアルでした。
いろいろな映像見てきましたが、やはり現場はリアルでした。
コルベ神父様にまたお会いできました。
ガイドさんわかりやすくとても良かったです。
ご参加された方たちもさわやかでした。
ありがとうございました。(^○^)





評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

勉強になりました

投稿者: TKG, 2018/09/20

日本語ぺらぺらのガイドさんに詳しく説明いただきとても勉強になりました。バスも快適でしたし、ほぼ時間通りに行って帰ってこれました。私と同じく1人参加の人が多かったので話しやすかったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュヴィッツ強制収容所

投稿者: ふみこ, 2018/09/15

9月9日にツアーに参加しました。

このツアーを申し込む前に、中谷さんに個人ガイド依頼しましたが、こちらの都合が悪くなったのでキャンセルし、VELTRAのツアーを申し込みました。
ポーランド人の方がガイドされるとおもっていたので、あらかじめ、中谷さんの著書を「アウシュヴィッツ強制収容所のガイドブック」を読んでおりました。当日になって、中谷さんがガイドをしてくださることがわかり、大変うれしかったです。

さて、ガイドの内容について、当日は、あまりにも、さらりと、語り口も淡々とされていたので、当初は、正直、物足りなく不満に感じました。しかし、日が経つにつれ、中谷さんの淡々とした説明、また、同じ日本人であるがゆえの問いかけは、いろいろと考えさせられるきっかけとなりました。

私にとって、アウシュビッツは、過去の悲劇を見つめるだけの場所ではなく、どんなに文明が発展しても変わらない人間の愚かさ、弱さ、そして強さを知る場所でした。さらに、自分自身を見つめる場所でもありました。もし、私が、SSであったら、収容者であったら、自分はどんな行動をとるのだろうか?
過酷な環境のなかでも、自分を見失わずに、自分の命を犠牲にしたコルぺ神父とは一体どんな人なのだろうか?
これからも自分自身に問いかけていきたいと思います。

アウシュヴィッツを訪問してはじめて歴史から学ぶことの意味を知ることができました。貴重な時間となりました。

訪問前は、ユダヤ人の犠牲者が多いので、アウシュヴィッツは、ユダヤ人、ロマ、同性愛者だけが犠牲になっているかのような勘違いをしていましたが、訪問直前にポーランド人も絶滅計画の対象であったことを知りました。機会があれば、ポーランド人にとってのアウシュヴィッツについての話を伺えればと思います。

今回、VELTRAのツアーを利用してよかったと大変満足しております。いろいろとありがとうございました。

追伸 アウシュビッツ観光後、ポーランド人の男性が、クラクフ観光のアドバイスや相談にのっていただきました。大変助かりました。ありがとうございました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

考えさせられます。

投稿者: ひ~さん, 2018/09/04

当日は天候にも恵まれ(やや暑すぎ)とても良い経験でした。午前中のアウシュビッツは+ビルケナウは負の世界遺産として一度見学する価値のある施設だと思います。廃墟やガス室の模型、ユダヤ人犠牲者の写真,靴、メガネ等々残された展示物を前にすると痛ましい過去を容易に想像出来ました。通訳のマグダレーナさんは日本企業の日本のオフィスに勤めていたこともあり非常に流暢な日本語を操りとても分かりやすい内容でした。アウシュビッツでは現地公式ガイドも付きましたが殆ど何も説明はなく最初から最後までマグダレーナさんの解説でした。ポーランドの複雑な歴史も色々と聞けて大変勉強になりました。午後のクラクフ旧市街はとてもコンパクトで城や教会が見事でした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/08/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

「やはり行ってよかった。」と強く自分に言い聞かせました。

投稿者: 大阪のおっさん, 2018/08/31

ウィーン・ベルリン・プラチスラバ・ブダペストなど、ポーランドを囲むように今までに行ったことと、息子が貧乏旅行でクラクフが良かったと言っていたこと、そしてアウシュヴィッツ強制収容所には以前から行きたいと思っていたことから、今夏はポーランドに行きました。たった2週間程度でおこがましいのですが、暮らすように旅したいと思っていますので、ワルシャワ・クラクフの2都市しか行きませんでした。アウシュビッツでは言葉を失いました。カンボジアのキリングフィールドはとても残虐でしたが、アウシュビッツは残虐さを超えて工場で製品が大量生産されるがごとく、大量に殺人が行われており、残虐さの極致でした。「行っとかないと。」という思いで行きましたが、胸の鼓動が強く打ち、呼吸が荒くなるのに気づきながら、「やはり行ってよかった。」と強く自分に言い聞かせました。


  • 「働けば自由になる。」アウシュビッツ入口の門


  • 2㎞先、ビルケナウはより大きな収容所であり一大殺人工場だ

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/07/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウシュビッツ/ビルケナウのツアー

投稿者: itami, 2018/08/17

ポーランド人の日本語が上手なガイドさんに約4時間一緒に周って頂きました。
展示物の説明から大戦のきっかけから終わった現在までのお話やポーランドからみた第二次世界大戦の話まで聞かせて頂き、それぞれ戦争に対する思いが、この歳になって知ることができました。
ありがとうございました。

前日は個人でクラクフの街を歩きましたが、おとぎの国みたいでよかったですよ。






評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

効率的にまわれて、日本語でよく分かる

投稿者: Y&K, 2018/08/16

14, 5人の日本人と一緒に、効率的にポイントを絞って回ることができたのが良かったです。ヘッドホンで周りの音に邪魔されずガイドさんの言葉をきちんと聞けたのはすごく良かったです。時間も十分でした。
少し残念だったのは、ガイドさんが自分で指定した集合時間に遅れてこられたことや、ガイドさんの自己紹介がなく最後までお名前を知ることがなかったことです。
割高ですが、英語が苦手な方には良いツアーだと思います。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

看板に偽りあり、アシスタントの日本語能力にかなりの???

投稿者: さまよえる日本人, 2018/08/13

「日本語アシスタントがしっかり解説!」とありますので、英語ツアーと迷いましたが、しっかり話を聞きたかったので金額は高くてもこちらを選びました。しかし、大学生というポーランド人のツアーガイドは行きのバスの中も無言であいさつも無し、着いてからもここがトイレです、と言うだけで、集合時間と場所の説明も無し、アウシュビッツ内の専属ガイドさんは日本語がとても堪能で問題なかったのですが、ツアーガイドはビルケナウに移動するのに路線バスに乗ろうとし、バスの運転手が気が付いて呼びに来る始末。ビルケナウの専属ガイドはポーランド語しか話せず、このツアーの説明では日本語アシスタントのツアーガイドが通訳するとのことですが、彼女はごく限られた日本語しか話せず明らかに全部説明していない!(極め付けは、アシスタントが焼却炉からタバコが出てと通訳するので、煙突から煙ですかと聞いたら、そうです、というお返事でした)専属ガイドはサッサとじぶんだけ先に行き、全員揃っていなくてもサッサと説明し次に移動、という感じでした。専属ガイドが自分の仕事の終了時間があるとのことで、一旦門まで延々とあるいてガイドを見送り(私は全部説明しましたからね、といわれた)、そのあとまた延々と歩いて奥の記念碑まで戻りました。彼女は帰りのバスでも無言で、ただ、着きました、とそれだけ。少なくともツアー参加者へのお礼のあいさつぐらいはするべきではありませんか。こんなのだったら専属ガイドも、日本語アシスタントも両方いらないと思います。なんのための日本語ツアーかわからない。催行会社は人手不足なのかもしれないが、それなら無理して集客するべきではない。少なくとも日本語ツアーという看板は下ろした方がいいと思います。お金を無駄にしてしまいました。

催行会社からのコメント

拝啓

この度は、弊社のツアーをご利用頂き、誠にありがとうございます。
今回は、お客様にご満足いただけるツアーをご提供差し上げることが出来ず、心からお詫び申し上げます。
今回は弊社専属のガイドではなく、ハイシーズンの際のみに雇っているアシスタントを手配した経緯がございました。お客様の11日のツアーまでは、アシスタントに関係あるクレームは聞いておられなかったのですが、お客様の貴重なご意見をお聞きして、二度とそのアシスタントを手配しないようにお気を付けします。
もともとアウシュビッツ内の専属ガイドが大変好評のガイドだという前提で、アシスタントにはお客様の移動とビルケナウを任せるつもりしかありませんでした。結果といたしまして、この様な内容のツアーとなってしまった事に関しまして、衷心よりお詫び申し上げますと共に、またお客様が弊社にもう一度チャンスを与えてくださったら、ご予約なさる際、今回のツアーの予約番号を送っていただけると、次のツアー料を半額で提案いたしたく存じます。
今後、弊社のツアーをご利用いただくお客様には、この様な事を繰り返さないよう、努力して参りたい所存です。

弊社といたしましては、該当のガイドとの協力関係を今後、打ち切る事を決定いたしております。

何卒、どうぞ宜しくお願い致します。
敬具

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

よく分かりました。

投稿者: minchy 23, 2018/08/13

ポーランド人?のガイドということで、初めは多少不安を持っていましたが、大変日本語が分かりやすく、こちらの質問も100%通じて、ポーランドの人に解説していただいていることへの違和感を感じませんでした。また、解説はもちろん質問に対する知識量も豊富で信頼を持てました。ツアー参加してよかったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/08/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

見応えあり

投稿者: ねこむすめ, 2018/08/08

日本語堪能なポーランド人女性がガイドをしてくれました。分かりやすく丁寧な説明で、いろいろな疑問にも的確に答えていただきました。参加は8名でしたが、大きなバスでの移動でした。アウシュビッツ、ビルケナウは一度は行って歴史を直視すべきとあらためて思いました。猛暑でクラクラしましたが、水分補給やトイレのタイミングなど、気配りのいきとどいたガイドさんでした。一人参加の人も数人いたので、気軽に参加できると思います。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/08/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一人で参加しました!

投稿者: Panda, 2018/08/02

時間通りにガイドさんが来てくれて、日本語も上手な方だったので、とても良かったです!
一日かかると思っていたのですが、14時くらいにはクラクフに戻って来て解散でした。
お昼買って行きましたが、別にいらなかったなと思います。
もう少しじっくりでも良かったような気はしましたが、重要なところはきちんと見れたので満足です!
一人で参加の方の方が多いくらいなので、一人でも安心でした。


  • 入り口のところ

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

有意義な時間を過ごせました。

投稿者: satomi, 2018/07/31

当日は5人のみの参加だったため、小型のバス(というよりジャンボタクシーのデラックス版)は余裕でした。ガイドさんはポーランド人の女性でしたが、日本語も上手で説明もたいへんわかりやすかったです。気配りや声がけもよかったです。長い列に並ぶこともなく、日本語で説明してもらえるのが何よりでした。このツアーを選んで良かったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/07/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

通訳のかたの説明がわかりやすく、大満足でした!

投稿者: まさる, 2018/07/21

通訳のかたの日本語レベルが心配でしたが、
アンナさんの日本語は非常にわかりやすく
よかったです!ただ最初の注意事項としてどのくらいの荷物が持ち込めるかは当日説明するのではなく事前の注意事項として記載していただくほうが親切だと思います。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

昔と今を知る事が出来るツアー

投稿者: 流離いのラブライバー, 2018/07/18

自分でアウシュヴィッツ公式ホームページから英語ガイド申込みも考えましたが、説明を詳細までしっかり聞きたかったのでこちらを申込みました。結果、大正解でした。こちらの疑問へも誠実にお話しして下さり、理解が深まっただけではなく、それをどう活かしていくかのきっかけをいただきました。コーディネーターはポーランドの方でしたが、まるでポーランド生まれの日本人!日本語は日本人より上手いかも。今のポーランドを色々教えていただきました。早く話しかけておけばよかった‥。もっと勉強してまた訪れたいです。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

歴史、日常を深く考える一日

投稿者: チョコちゃん, 2018/07/18

今回のツアーは日本人11人参加でした。あいにくの雨でしたが、余計に当時の過酷な状況を想像することが出来ました。ポーランド人のガイドさんは日本語が堪能で、分かりやすい解説でした。ガイドさんは早足(外国人は日本人より早足です。)、雨天時など、道はもちろん舗装されていませので、歩きやすいスニーカーや、防水の靴が必須です。雨天時は傘も持参です。持ち込みバックはA4サイズまでなので、注意です。貴重品以外は、バスにおいて見学出来きますが。トイレは出入り口にしかありません、2ズロッチが必要なので、両替は出来ますが、時間なないため事前に小銭の準備が必要です。お昼時間はないため、予め準備して来たランチボックスを(早朝の集合でしたので、私はホテルの方が、朝食をランチボックスにしてくれました)帰りのバスの中で1230頃に食べました。また、最後に、寄るお土産屋さんにある、ハガキサイズの薄い日本語のパンフレットを350円程(ポーランドは物価が安い)を購入して、じっくり読み返しました。限られた時間ですが、効率良く見学出来ました。深く考える一日になりました。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/17
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

エリアからツアーを探す

アウシュヴィッツ強制収容所 日本語アシスタントがしっかり解説!日帰り見学ツアー<日本語/少人数制/クラクフ発>の参加体験談 | ポーランド(クラクフ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

アウシュヴィッツ強制収容所 日本語アシスタントがしっかり解説!日帰り見学ツアー<日本語/少人数制/クラクフ発>の参加体験談 | アウシュヴィッツ強制収容所ツアーに、待望の日本語解説付き混載ツアーが新登場!日本語アシスタントの通訳付きで内部をご案内。お一人様からリーズナブルな価格で参加いただけます。クラクフ市内の主要スポットを徒歩で巡るクラクフ観光付きプランもご用意。