感動!200%満喫!

投稿者: ちーぼう, 2017/05/10

終了場所はチューリッヒ中央駅から徒歩5分弱にあり、二階建てバス(wifiやコンセントなし)に乗車。集合時間の早めに行き、運がよければバス二階の一番前の席に座れる。

最初の降車場所であるインターラーケンまでは一箇所、ピックアップのため立ち寄りあるが、人を乗せるだけ。
10:15にインターラーケン到着。途中の街並みはガイドさんが行き帰り説明してくれてスイスの国についてや、街並みの特徴を理解できた。聞きやすい英語、素晴らしいサービス精神のあるガイド2人に恵まれた。

11:00インターラーケン出発し登山鉄道の駅で鉄道列車に乗車。バス、電車共に行き帰り左側が良い景色が楽しめる。
ユングフラウでは2時間の休憩。昼食は持参した方が良い。カップラーメンが約900円と高額。軽度の高山病になり頭痛、目眩で歩くのが大変だった。くれぐれも手袋、帽子、マフラー、サングラス必須です!そして歩きやすく脱ぎ着できるような防寒具の着用を!

予定通り20:00集合到着。




評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい景色でした

投稿者: トミー, 2017/05/07

出張の際に5人で参加しました。途中にもいくつか撮影スポットがあり素晴らしい景色を堪能しました。頂上は雪が降っていたので遠くまでは見渡せませんでしたがそれでも満足いく一日でした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

軽度の高山病にご注意。

投稿者: あゆみ, 2017/05/06

登山、トレイル等あまり経験無しでの参加でした。小学5年生の息子は経験が無くとも自然が大好きなのでとても張り切っての参加で楽しみにしていました。その為、朝早く起床しているのにも関わらずバスの中でも興奮冷めやらずと言った風で、少々心配していました。其のカンが当たったのか、山頂に着くと「頭が痛い」と顔は真っ青!椅子に横になり、1時間30分位、熟睡状態でした。他にも、何人も横たわり辛そうなトラベラーがいました。考えてみれば、富士山の山頂とそう変わりない場所へ初めて訪れるのだから当たり前です。
しかし、添乗員さんはパーフェクトでした。分かり易い英語で、注意点は何度も話していましたし、パフォーマンスも最高で、流石、観光王国スイスの添乗員さんと言った感じでした。
内容としてはパーフェクトのツアーだったと思います。ただ、体を少し鍛えての参加がオススメです。


評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/04/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

1日しかなかったけど

投稿者: ユッキー20, 2017/04/02

スイスは、1日しか滞在していないけど、
このツアーにして、大正解でした。
スイス人、トンネルを掘ったのはイタリ人工夫だったかな、
に感謝したくなるほど、すばらしい景色でした。
氷河の中の回廊も圧巻ですね。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/03/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

お得にユングフラウヨッホまで行ける

投稿者: たくてく, 2017/03/21

ユングフラウヨッホまで行く方法を色々調べて、たどり着いたのがこのツアーでした。普段は個人行動が多いですが、このツアーを利用するとかなりお得だと思います。バス、電車を乗り継ぐ長旅ですが、ツアーガイドさんが外国人向けにスイスの情報を楽しく紹介してくれて全く飽きることなく過ごせます。あえて不満を言うとするなら、ルツェルンやラウターブルネンに途中寄るのですが、良い景色の場所には行きません。途中乗車の人を迎えたり、乗り換えのために寄るだけです。せめて写真を撮る時間10分でもよいので、時間を取ってくれれば良かったかなと思います。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/03/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一生忘れない景色

投稿者: スイスちゃん, 2017/02/28

ガイドさんも英語だったのですが、ゆっくりわかりやすい英語で、そして、優しい方でした。質問したらわかりやすく説明してくれました。
1日ツアーで、盛り沢山で、そして、ユングフラウヨッホは、大自然の偉大さと雪景色をみた時の感動はきっと一生忘れないと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/02/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

高山病に注意!!!

投稿者: ほしちゃん, 2017/02/09

3571mの高さまで電車で登れるのはヨーロッパ(世界?)でもここだけでしょうか。一気に登れるので楽ではありますが、多くの人が通路で座り込んでいました。人生初の酸素欠乏の体験でした。速足も禁物で、ゆっくりゆっくり歩く必要があります。天気は残念ながら曇りで、景色を楽しむことはできませんでしたが、次回に楽しみを残すことにします。チューリッヒから日帰りでユングフラウヨッホまで行けて、2時間半もヨッホにいられるのはこのツアーだけではないでしょうか?


  • 登山鉄道で日本語のアナウンスが流れたりします。


  • ランチはこの程度の量にしないと苦しくなります。ユングフラウヨッホにはスイス料理の美味しそうなレストランもありますが・・・。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/02/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初めてのスイス旅行を満喫

投稿者: 30代夫婦, 2017/01/31

9月後半の参加だったため、ダウン、ニット帽、マフラーと、着込んでの参加でした。
初めてのスイス。登山は未経験ですが、雪山を見たいと思っていたので、バスと鉄道で行けるこのツアーに参加しました。
ユングフラウヨッホはまさに絶景。一生の思い出になりました。
ランチはフードコートで。物価が高い上に山の上ということでレストランはかなりのお値段だったため、韓国のカップラーメンを結構なお値段で購入。これもまたいい思い出になりました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい1日でした!

投稿者: サランオンマ, 2016/12/17

小学低学年の子供と家族で参加しました。チューリッヒ中央駅横にあるバスターミナルから8時に出発。ターミナルにはトイレもあり。まずはインターラーケンへ10時15分くらいに到着し40分くらいのフリータイムがありますが日曜日ということもありお店はほとんど閉まってましたが良い気分転換になります。
グリンデンワルトからヴエンゲルンアルプ鉄道でクライネシャイデックでユングフラウ鉄道に乗りユングフラウに向かいます。途中、5分の停車があるので写真を撮ったりしたあと目指すユングフラウへ。
ユングフラウでは2時間の自由時間があり、食事したり、スフィンクス展望台へ行ったりしました。とにかくお天気が良かったので外へでることができこの上なく素晴らしい景色を堪能することができました。
ただ、そんなにはしゃいだ記憶はありませんでしたが高山病にはかかり、頭痛とふらつきで辛かったです。
これから計画されていらっしゃるようでしたらやはりお天気の良い日がいいですよね。
また、帰りの登山鉄道で車内で乗車券の確認をされるときにユングフラウの写真が入ったリンツのチョコを1枚頂けて嬉しかったです。
私たち家族にとって本当に素晴らしい1日となりました。





評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2016/12/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい景色と貴重な体験

投稿者: おんな一人旅, 2016/11/08

11月最初の週に参加致しました。
幸い天気が晴れで山頂では素晴らしい眺めに恵まれ、一度きりの人生、貴重な体験をする事が出来ました。スケジュールは下記の通りですが、鉄道乗車し標高が高くなるにつれ気温や気圧、酸素濃度が下がります。同じツアー参加者約20人中2人程気分が悪くなり病院へ行かれました。私自身も寒さと気圧の変化により胃がパンパンに膨れ山頂での自由行動の時間は少し歩いては5-10分程休むという事を繰り返し過ごしました。
これから参加を検討されている方へアドバイスは、1、1週間程前から天気予報を確認し必ず天気の良い日に参加出来るように 2、体調管理に気をつける(病院へ行くことになっても病院代帰りのタクシー代などは自己責任です)の2点です。

チューリッヒ出発→途中何度かトイレ休憩→インターラーケン1時間程自由行動→登山鉄道乗車→途中何度か5分間のトイレ、写真撮影ストップあり→お昼頃ユングラフラウヨッホ山頂到着→2時間の自由行動→登山鉄道で下山→バスでチューリッヒに戻る



  • 山頂からの眺め


  • 山頂からの眺め

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/11/04
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

エリアからツアーを探す

世界遺産ユングフラウヨッホ1日ツアー<チューリヒ発>の参加体験談 | スイス(チューリッヒ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

世界遺産ユングフラウヨッホ1日ツアー<チューリヒ発>の参加体験談 | スイス旅行が初めての方は絶対に外せない大人気ルート!有名なアイガーやメンヒの姿も楽しめるユングフラウ鉄道に乗車後、眼前に広がる白銀の世界は圧巻の一言!アレッチ氷河や氷の宮殿、プラトー・テラスなど見所もたくさんあります!