金作原(きんさくばる)原生林 | 奄美大島・奄美群島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
体験を探す

金作原(きんさくばる)原生林

4.44
奄美大島が世界遺産に!2021年5月10日、国際自然保護連合(IUCN)より、奄美大島を含め、徳之島、沖縄島北部および西表島を世界自然遺産に登録する動きがありました。その後、7月26日には世界自然遺産への登録が正式に決定しました。奄美大島を代表する亜熱帯の森『金作原原生林』には、まるで恐竜時代を思わせるような大自然が広がっています。一人旅や子連れ旅行にも大人気です。東洋のガラパゴスと称されるほど豊かな自然が残っている原生林には、高さ10mにも成長するシダ科の植物「ヒカゲヘゴ」をはじめとする天然の国有林や小動物たちに出会うことができます。金作原原生林散策をしながら、現地ガイドが動植物の生態・奄美の魅力をたっぷりとお届けします。奄美大島で人気のマングローブカヌーツアーがセットになったツアーもおすすめです。ガイドなしでは体験することができないエコツアーへ出かけませんか?アイランドサービスや観光ネットワーク奄美など、おすすめのツアーを用意しています。

奄美大島・奄美群島人気アクティビティランキング

金作原(きんさくばる)原生林の新着体験談

マングローブカヌー+金作原原生林トレッキングツアー 3歳から参加可<1日/笠利・名瀬・龍郷町の一部エリア送迎可> by サンゴとヤドカリ

①カヌー初心者をお大事に!  ②お昼ご飯の味のアップを! ③原生林のお勉強が世界遺産の未来を左右する?

2022/08/17 家族 ama

1,カヌーの初心者をおいたまま、先に行ってしまい、ひやひやでした。

2,お昼ごはん予約いただいたお店の鶏飯、正直おいしくなかった!
(ご自身でご確認?あるいは味覚の個人差かも?)

3,午後の原生林のコメント、世界自然遺産の内容... 続きを読む

閉じる
金作原(きんさくばる)原生林トレッキングツアー ゆっくり散策しながら認定ガイドが奄美の貴重な植物を解説!午前または午後<3時間/名瀬> by アイランドサービス

とても親切なガイドさんでした

2022/08/12 家族 Y.K

植物、生物の解説がとても丁寧で奄美の自然がよく理解できました。
ペースもゆっくりで、しっかり楽しめました。
トレッキングとありますが、平坦な散策路が中心ですので、踵があるスポーツサンダルでも大丈夫だと思いますが、虫もいますので、一番最適... 続きを読む

閉じる
金作原(きんさくばる)原生林トレッキングツアー ゆっくり散策しながら認定ガイドが奄美の貴重な植物を解説!午前または午後<3時間/名瀬> by アイランドサービス

奄美の固有種動物、植物をいろいろ見られました。

2022/08/06 友達・同僚 ドルフィン

お子さん1人を含む7人のグループで、原生林まで車で移動。アマミハナサキガエル、ヒメハブなどの動物、ヒカゲヘゴやオキナワウラジロガシなどの植物を見ながら、90分くらい歩き、最後に大浜海浜公園に寄って帰りました。少人数なので、ガイドさんの声もよ... 続きを読む

閉じる
金作原(きんさくばる)原生林トレッキングツアー ゆっくり散策しながら認定ガイドが奄美の貴重な植物を解説!午前または午後<3時間/名瀬> by アイランドサービス

金作原原生林

2022/07/30 友達・同僚 JJ2

初めての金作原、とても楽しく、お話いただきながら、散策できましたーー(^^)
そこでしか出会えない、生き物たちにもたくさん出会えました♡
景色も空気も、凄く神秘的!ありがとうございました♡

マングローブカヌー+金作原原生林トレッキングツアー 3歳から参加可<1日/笠利・名瀬・龍郷町の一部エリア送迎可> by サンゴとヤドカリ

奄美大島最高!

2022/07/26 家族 ヒロアキ

シュノーケリング、トレッキング、マングローブカヌー、星空観測撮影、鶏飯、鳥丼めっちゃ満足行く旅行でした✈️

金作原(きんさくばる)原生林トレッキング+マングローブカヌー体験ツアー 日本エコツーリズム協会推奨!<1日/名瀬> by 観光ネットワーク奄美

カヌーは最高!トレッキングは残念…

2022/07/10 ひとりで ぶーこ

マングローブのカヌーは最高に楽しかったです!ガイドさんも優しく、説明なども全て良かったです。雨が少し降ってきた時にカッパも貸してくれました。途中、ガイドさんのカヌーと私含め2人のカヌーを繋げて漕いでくれたところは、楽ちんでしたw大自然をカヌ... 続きを読む

閉じる

金作原原生林の魅力とは?

概要
「東洋のガラパゴス」と呼ばれる奄美大島の亜熱帯植物が多く残されている金作原原生林。他の地域では見ることのできない固有の生物たちのパラダイスです。日本とは思えない神秘的なこの原生林は、かつて映画「ゴジラ」のロケ地にもなりました。なお、2019年2月からは認定ガイド同行でないと散策ができないという利用ルールが作られました。世界自然遺産登録のためにも、自然保護を強化するためです。その分今までよりももっと安全に天然の自然を満喫できるようになっています。恐竜時代を思わせるような亜熱帯の森を歩いていると、まるでタイムスリップしたような感覚を味わえますよ。
事前に知っておきたい知識
いざ金作原原生林トレッキングに出発!と、その前にしっかり準備をしましょう。
●天気・気温
亜熱帯性気候の奄美大島は、年間平均気温も21.6℃と温暖な気候です。最も暑くなる7月の最高気温は32℃前後まで上がりますが、最も寒いと言われる1月でも最高気温12℃程度と過ごしやすいのが特徴です。ベストシーズンは梅雨明け後の6月下旬~7月頃!ただ日差しがかなり強いので気をつけましょう。
●服装
亜熱帯植物が茂りジャングルのようになっている原生林。当然虫もたくさんいます。虫さされや怪我を防ぐためにも、長袖・長ズボンを着用すると安心。靴はスニーカーがベストで、帽子も用意しておくといいでしょう。
●持ち物
スコールのような突発的な雨が降ることもあるので、雨具は必ず用意しておきましょう。また、夏場は帽子と日焼け止めが必須です。
どんな動植物に出会える?
太古の昔にユーラシア大陸から切り離されたため、本州では見ることのできない固有の動植物が生息している奄美大島。金作原で出会える動植物の一部をご紹介!
●夜行性動物
国の天然記念物に指定されているアマミノクロウサギを始めとして、夜行性の動物たちも多く生息しています。ナイトツアーに参加すれば、夜に活発になる動物たちに出会えるかもしれません。
●渡り鳥
1年を通じてたくさんの渡り鳥がやってくる原生林では、野鳥ウォッチングも楽しむことができます。また、奄美の固有種であり深い青色と赤色の美しい姿をしているルリカケスもぜひ探してみてください。
●生命力溢れる植物
金作原の代名詞とも言われるヒカゲヘゴ。日本で最も大きなシダ植物です。まさに南国のイメージそのままの植物ですが、大きいものだと15mを超えて生長することも!

金作原トレッキングツアーのポイント

ガイド付きで散策を倍楽しめる!
認定ガイドの同行がないと足を踏み入れることができない金作原。奄美大島では、「エコツアーガイド制度」という、知識と経験を持ったガイドを認定する制度があるので、きちんとした認定ガイドの案内で安心してツアーに参加できるのもポイント。毎日原生林の観察日記をつけているガイドさんもいて、どのガイドさんも楽しく奄美の自然の魅力を教えてくれます。自分だけでは見落としてしまいそうなことも、ガイドさんと一緒ならたくさん発見できるはず。子供だけでなく、大人も解説に夢中になること間違いなしです。
美味しい奄美飯も堪能できるかも?
奄美大島の名物といえば、ご飯の上に、錦糸玉子、しいたけ、きざみ海苔、パパイヤ漬け、ネギなどの具をのせて、あつあつの鶏がらスープをかけて食べる「鶏飯」。ツアーによっては昼食付きで鶏飯を味わえるプランもあり、金作原を歩き回ったあとの疲れた身体に鶏がらの旨味が染みわたります!その他にも、ガイドさんが地元の美味しいレストランを紹介してくることもあるので、ぜひコミュニケーションを取ってみてくださいね。
セットで他のアクティビティにも挑戦できる!
様々な種類のツアーがある中で、金作原トレッキングにプラスでマングローブカヌーやシュノーケリングなどが楽しめるプランもあります。金作原探索だけであれば半日で参加できますし、1日奄美大島を遊び尽くしたい人は他のアクティビティにも挑戦できるプランを選んでもいいですね。
●マングローブカヌー
生い茂るマングローブの森をカヌーに乗って探検します。神秘的なマングローブがトンネルのようにのびていたり、時間帯や季節によってもその表情は変化します。その日の状況に合わせてガイドがコースを案内するので、ワクワクしながらジャングル探検を楽しみましょう。
●シュノーケリング
奄美大島の海は透明度バツグン!運が良ければウミガメに会うこともできますよ。美しいサンゴ礁の間を色とりどりのお魚たちが泳ぐ姿に思わずうっとり。泳げない子供のためにボディボードなどを用意している催行会社もあるので、事前にチェックしておきましょう。
金作原(きんさくばる)原生林 | 奄美大島・奄美群島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
奄美大島が世界遺産に!2021年5月10日、国際自然保護連合(IUCN)より、奄美大島を含め、徳之島、沖縄島北部および西表島を世界自然遺産に登録する動きがありました。その後、7月26日には世界自然遺産への登録が正式に決定しました。奄美大島を代表する亜熱帯の森『金作原原生林』には、まるで恐竜時代を思わせるような大自然が広がっています。一人旅や子連れ旅行にも大人気です。東洋のガラパゴスと称されるほど豊かな自然が残っている原生林には、高さ10mにも成長するシダ科の植物「ヒカゲヘゴ」をはじめとする天然の国有林や小動物たちに出会うことができます。金作原原生林散策をしながら、現地ガイドが動植物の生態・奄美の魅力をたっぷりとお届けします。奄美大島で人気のマングローブカヌーツアーがセットになったツアーもおすすめです。ガイドなしでは体験することができないエコツアーへ出かけませんか?アイランドサービスや観光ネットワーク奄美など、おすすめのツアーを用意しています。