守礼門 (観光情報) (観光情報) | 沖縄本島観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
その他のカテゴリー
観光情報

守礼門

4.38
守礼門(しゅれいもん)は沖縄県那覇市首里にある、世界遺産に登録された「首里城跡」の、首里城の入り口に立つ楼門です。首里を東西に貫く綾門大道の東に位置し、かつて琉球の玄関口であった那覇港から首里の城下町への入り口となっていました。日本の城郭でいえば大手門にあたります。朱色の4本の柱に支えられた二重の赤瓦の屋根は入母屋造りという独自の建築様式で、中国の三間牌楼形式を基本としています。守礼門には「琉球は礼節を重んずる国」という意味の「守禮之邦(しゅれいのくに)」という額が掲げられています。
歴史
守礼門は琉球王国の第二代尚清王時代(1527年~1555年)のころに創建されました。当時は瓦ではなく板葺きでした。当時の琉球は中国の冊封体制下(属国的な存在)であり、中国から冊封使(皇帝の使者)が来た際には、国王以下の高官らが守礼門まで出迎え「三跪九叩頭の礼(三回ひざまずき九回頭を地面にたたきつけるという屈辱的な礼)」をとっていました。その後6代王(1573年~1588年)の時代には中国から冊封使が来ている時のみ「守禮之邦」の額が掲げられ、通常は「首里」の額に替えていましたが、9代王(1648年~1668年)のころから常時「守禮之邦」が掲げられるようになりました。約400年以上も琉球のシンボルであった守礼門も1945年の沖縄戦で破壊され、1958年(昭和33)に復元されています。

見どころ
【守礼門】
那覇空港から約10km、国際通りからは約4kmのところにあり、首里城への入り口に建つ琉球文化の粋を集めた美しい門です。約500年前に建てられ、沖縄戦で一時破壊されたものの現在は再建されています。沖縄観光の中でも特に琉球の歴史と文化を感じる人気のスポットです。
【首里城】
首里城はかつて海外貿易の拠点であった那覇港を見下ろす小高い丘にあり、風光明媚で沖縄でも最も人気のスポットのひとつとして知られています。首里城正殿はかつて栄えた琉球王国の象徴で、首里城の中心の建造物です。御庭という広場に面して建つ独特の建築様式と琉球の文化を見ることができます。アメリカ戦で焼失しましたが、現在は18世紀以降の首里城をモデルとして復元されています。

沖縄本島人気アクティビティランキング

守礼門の新着体験談

沖縄の歴史と文化に触れるバスツアー 世界遺産「首里城」+ひめゆりの塔+おきなわワールドなどをめぐる1日観光<ランチ付き/那覇発・空港お送り可/2歳以下無料>

玉泉洞素敵でした。

2024/02/23 カップル・夫婦 たっちゃん

玉泉洞がたいへん美しく素晴らしかったです。鍾乳石の先にたまっている水に触ることもできました。また、その鍾乳石の先の水分が滴として透明な川のような場所に落ちてできる水の波紋がとてもきれいでした。
バスの座席も3列シートでたいへん良かったです... 続きを読む

閉じる
沖縄の歴史と文化に触れるバスツアー 世界遺産「首里城」+ひめゆりの塔+おきなわワールドなどをめぐる1日観光<ランチ付き/那覇発・空港お送り可/2歳以下無料>

沖縄南部の名所が一通り回れる良ツアー

2024/02/22 ひとりで 長野の観光ガイド

回る所が多いのでやや駆け足気味だったが、沖縄南部の名所を一通り見られる良いツアーだった。特に見所が多いおきなわワールドではしっかり時間が取ってあり、鍾乳洞探検からエイサー演舞、南国ならではの植物や伝統的な建築物など、沖縄らしさを満喫でき良か... 続きを読む

閉じる
沖縄の歴史と文化に触れるバスツアー 世界遺産「首里城」+ひめゆりの塔+おきなわワールドなどをめぐる1日観光<ランチ付き/那覇発・空港お送り可/2歳以下無料>

首里城、おきなわワールドコース

2024/02/20 ひとりで むっちゃん

那覇バスの定期観光バスに乗りました。
首里城、おきなわワールド、平和の礎 平和祈念公園、ひめゆりの塔、みちの駅いとまんを巡るコースです。バスターミナルの待合室で受付をして9時出発、15:40頃に空港、16時にバスターミナル着でした。キャリ... 続きを読む

閉じる
沖縄の歴史と文化に触れるバスツアー 世界遺産「首里城」+ひめゆりの塔+おきなわワールドなどをめぐる1日観光<ランチ付き/那覇発・空港お送り可/2歳以下無料>

1人旅行でもオススです

2024/02/06 ひとりで むむむ

波が高いためホエールウオッチングのキャンセル連絡があり、どうしようか考えていた時に見つけました。 1人参加でも全く問題なく過ごすことができます。

沖縄の歴史と文化に触れるバスツアー 世界遺産「首里城」+ひめゆりの塔+おきなわワールドなどをめぐる1日観光<ランチ付き/那覇発・空港お送り可/2歳以下無料>

沖縄の歴史と文化に触れることができました。

2024/01/31 ひとりで ミキ

ホテルのそばのバス停からの出発で助かりました。
 個人では、路線バスの時刻を気にしながらですが一日観光を利用したことで
ガイドさんの説明も有り、有意義な観光ができました。道の駅に寄れたことも良かったです。最後は、空港まで送っていただけた... 続きを読む

閉じる
沖縄の歴史と文化に触れるバスツアー 世界遺産「首里城」+ひめゆりの塔+おきなわワールドなどをめぐる1日観光<ランチ付き/那覇発・空港お送り可/2歳以下無料>

レンタカーが無くても大丈夫!

2024/01/30 家族 マリリン

初沖縄の母との旅行でしたが、レンタカーの運転に自信がなかったのでバスツアーに参加しました。私自身は、首里城は行ったことありますが、ひめゆりの塔や沖縄ワールドは初めてでしたし、バスガイドさんに色々ご案内してもらいとても勉強になりました。火災後... 続きを読む

閉じる
守礼門 (観光情報) (観光情報) | 沖縄本島観光 VELTRA(ベルトラ)
守礼門(しゅれいもん)は沖縄県那覇市首里にある、世界遺産に登録された「首里城跡」の、首里城の入り口に立つ楼門です。首里を東西に貫く綾門大道の東に位置し、かつて琉球の玄関口であった那覇港から首里の城下町への入り口となっていました。日本の城郭でいえば大手門にあたります。朱色の4本の柱に支えられた二重の赤瓦の屋根は入母屋造りという独自の建築様式で、中国の三間牌楼形式を基本としています。守礼門には「琉球は礼節を重んずる国」という意味の「守禮之邦(しゅれいのくに)」という額が掲げられています。