やんばる(一部世界自然遺産) | 沖縄本島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
その他のカテゴリー

やんばる(一部世界自然遺産)

4.66
新たな世界遺産として2021年7月に登録された沖縄本島北部に広がるやんばる(山原)は、2016年9月に国立公園に指定され、現在は公園の一部が世界自然遺産となり、注目が高まりつつあります。やんばる国立公園内には「大石林山」など観光スポットがたくさんありますが、せっかく大自然に来たら冒険に出てみてははいかがでしょうか?アクティブ派のあなたには、リバートレッキングやキャニオング。自然を楽しみたいゆったり派のあなたには、シーカヤック(カヌー)などがおすすめです。

また、"東洋のガラパゴス"とも言われるこの森には珍しい生き物がたくさん生息しています。ヤンバルクイナなどの動物や、今まで見たこともない花や生物に出会えるかもしれません。動物園で見るのとはまた違った体験ができるでしょう。

自然体験ツアーやプランを豊富に紹介していますので、あなたにあったプランを計画してみてはいかがでしょうか?ホテル送迎可能プランは行き帰りも安心です♪
海とは少し違う魅力いっぱいのやんばるの森へ、一歩足を踏み入れてみませんか?
◎那覇から参加しやすいい糸満市でのバギー体験も!人気のバギー特集はこちら!
やんばる(一部世界自然遺産)

集合場所/送迎有無で選ぶ

2021年7月に世界自然遺産に登録されたやんばる周辺で楽しめるツアー&アクティビティを、集合場所や送迎有無から選んでいただけます。レンタカーを借りて観光がてらにやんばるのアクティビティに参加できる現地集合ツアーや、運転には自信のない方やレンタカーを借りる予定がない方におすすめな恩納村、読谷村、那覇市内のホテル送迎付きのツアーなど、様々なツアーをご用意。ニーズにあったツアーに参加して、やんばる(山原)を楽しみましょう!

沖縄本島人気アクティビティランキング

やんばる(一部世界自然遺産)の新着体験談

一組貸切で行く、やんばるリバートレッキング&キャニオニング  選べる2コース<写真無料/3~11月/名護市>by やんばる遊び処 蒼空堂

思い出に残る体験ができました。

2022/09/27 友達・同僚 りんりん

天候が心配でしたが、多少雨が降る中だったものの、川は綺麗でした。ジュラ紀にタイムスリップしたかのような空間で自然豊かな川歩きを体験できました。インストラクターの方も大変親切で、植物や昆虫の知識が豊富で勉強になりました。写真や動画もたくさん撮... 続きを読む

閉じる
バギーで農園観光ツアー やんばる・東村で自然満喫!観光に合わせやすい1日10便開催 ジップライン付きプランあり<バギー乗車免許不要/東村>

面白かった❗️

2022/09/19 家族 ハシルバ

天気もよくサイコーでした
前日は雨で水溜まりが多く、水しぶきを上げて走るのがよかった❗️
インストラクターもいい人でした

ジップライン(5コース)やんばるの森で空中散策!全コースガイド同行の安全ライド バギー体験付きプランあり<ネイチャーガイドの自然解説付>

天気もよくサイコーでした

2022/09/19 家族 ハシルバ

思ったより歩くこともなく楽でした
少しだけ空を飛んだ気分!
インストラクターの方もいい感じでした

一組貸切で行く、やんばるリバートレッキング&キャニオニング  選べる2コース<写真無料/3~11月/名護市>by やんばる遊び処 蒼空堂

さいこうでした

2022/09/16 カップル・夫婦 ままま

1組限定のツアーだったため、気を使うことなく、思いっきり楽しむことができました。ガイドさんは、私たちのペースに合わせて楽しませてくれ、写真もずっと撮ってくれていました。2人での旅行だと、なかなか2人で写ってる写真や動画がなくなってしまうため... 続きを読む

閉じる
やんばる国立公園大石林山を自由に散策+沖縄最北端「辺戸岬」をめぐる1日北部周遊ツアー 海鮮ランチ付き<那覇発/2歳以下無料>

観光バスではなかったことで

2022/09/09 ひとりで 沖縄大好き、絶対載せてね

参加者6,7人だったためか、10人乗りのジャンボタクシーと、8人乗りバンの2台に分乗しての観光。大型バスだと思っていたので、嫌な予感。
案の定、道中の車の揺れが激しく、とても疲れた。
観光ガイドを聞くレシーバーを渡されたが、添乗員は、2... 続きを読む

閉じる
やんばる清流リバートレッキングツアー 小さなお子様も安心のファミリートレッキング!<写真・動画撮影サービス・恩納村ホテル送迎可>by 冒険島

やんばる清流トレッキング

2022/08/30 友達・同僚 poipoi

やんばる清流ツアー。
ター滝を目指して、川を上って滝で遊んで、普通に帰るツアーなんですが、この日は突然の豪雨で、川が大増水。
川をを横断するときに、私と友人達は流されましたが、インストラクターが助けてくれたので、大事には成りませんでした... 続きを読む

閉じる

参加時の注意

服装・持ち物
【服装】
全ツアー自然の中をご案内いたしますので、歩きやすい靴と服装でのご参加をおすすめいたします。また水を伴うアクティビティにご参加の方は水着など濡れても良い服装と着換えのご準備をお願いいたします。

【持ち物】
カメラ、日焼け止め、帽子、酔い止め(酔いやすい方)、タオル、着換えなどがあると便利です。

※ツアー毎に服装・持ち物が異なりますので、ツアーページも合わせてご確認ください。
天気・気温
沖縄本島は年間を通してそれほど気温の差はありません。しかし冬は海風が強く、気温よりも寒く感じる場合があります。

亜熱帯気候の為、降水量は全国的にみても多く、5月上旬から6月下旬が梅雨時期となります。また5月から10月ごろに台風が発生し、8月がピークとなります。空の便だけでなく、船の欠航なそもあるので、早めの情報収集をしていただく事をおすすめいたします。

※沖縄気象台(別サイトに移動します)
年齢
参加年齢の制限はございません。小さなお子様からご年配の方までご参加いただけます。ただしツアーによって身長や体重などの制限がございますので、詳細はツアーページにてご確認ください。

やんばる国立公園とは

概要
やんばる国立公園は、沖縄島北部に位置し、平成28年9月15日に33番目の国立公園として指定されました。広さは約17,331ha(陸域のみ)で、亜熱帯照葉樹林、石灰岩の海食崖やカルスト地形、マングローブ林など多様な自然環境を有しています。ヤンバルクイナやオキナワトゲネズミ、そしてオキナワセッコクなどのラン科植物などの多種多様な固有動植物及び希少動植物が生息・生育しています。

琉球王府時代から近年まで、やんばる地域は薪炭や都城の建設・船などの用材となる林産物の生産・供給の場として重要な役割を果たしてきました。また海と山に囲まれたやんばる地域の集落では、この豊かな自然を守りたたえる文化が根付いています。邪気を払い豊作や豊漁を祈願するシヌグや海神(ウンジャミ・ウンガミ)祭などはこれを象徴的に表しており、集落の伝統として受け継がれています。

 

みどころ
やんばる国立公園には多くの見所が点在しています。

「辺戸岬(へどみさき)」本島最北端の岬です。眺望が良く海岸景観や辺戸岳、鹿児島県最南端の与論島を望むことができます。
「与那覇岳(よなはだけ)」沖縄本島最高峰の山(標高503m)で、やんばる地域の核心部にあたります。山頂は木々に覆われていますが、登山道はゆるやかで森の美しさや固有の動植物が魅力です。
「比地大滝(ひじおおたき)」約26mの落差がある滝で、滝まで約1.5kmの遊歩道やキャンプ場が整備されています。ヒカゲヘゴやイルカンダなど亜熱帯特有の植物を見ながら歩き、運が良ければノグチゲラやホントウアカヒゲなどを観察することができます。
「国頭村(くにがみそん)森林公園」バンガローやキャンプ場も整備されています。また約3kmの整備されたコースがあり、鳥のさえずりや季節の花や木を楽しめます。
「国頭村環境教育センター やんばる学びの森」照葉樹林に囲まれ野生動植物を観察することができます。ネイチャートレイルでのガイドウォークや、カヌーツアー、バードウォッチングツアーなどが提供されています。
 
「大石林山(だいせきりんざん)」トレッキングコースが整備され、カルスト地形の雄大な景観や石灰岩地特有の植物が生育している姿を見ることができます。
「茅打バンタ(かやうちばんた)」石灰岩から成る断崖と海がおりなす風景を眺望する展望台があります。
「塩屋湾(しおやわん)」沖縄八景のひとつにも選定されている景勝地です。豊年祈願行事である塩屋湾のウンガミ(海神祭)は国指定無形民俗文化財に指定されています。
「ネクマチヂ岳 塩屋富士周辺」約4kmの散策ルートが整備され、猪垣(いのがき、やまししがき。かつて、山に開墾した畑の作物をリュウキュウイノシシから守るために築いたもの。)も途中で見られます。
「ター滝」平南川の上流にある落差10m程度の滝です。シダ植物など亜熱帯特有の植物が見られ、リュウキュウハグロトンボやテナガエビなど多くの生き物たちを観察することができます。
「慶佐次湾のヒルギ林」慶佐次川河口約10haに広がる、沖縄本島最大のヒルギ林(マングローブ)です。木道が整備されている他カヌーツアーも行われており、ヒルギ林や干潟の生物観察を行うことができます。
やんばる(一部世界自然遺産) | 沖縄本島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
新たな世界遺産として2021年7月に登録された沖縄本島北部に広がるやんばる(山原)は、2016年9月に国立公園に指定され、現在は公園の一部が世界自然遺産となり、注目が高まりつつあります。やんばる国立公園内には「大石林山」など観光スポットがたくさんありますが、せっかく大自然に来たら冒険に出てみてははいかがでしょうか?アクティブ派のあなたには、リバートレッキングやキャニオング。自然を楽しみたいゆったり派のあなたには、シーカヤック(カヌー)などがおすすめです。 また、"東洋のガラパゴス"とも言われるこの森には珍しい生き物がたくさん生息しています。ヤンバルクイナなどの動物や、今まで見たこともない花や生物に出会えるかもしれません。動物園で見るのとはまた違った体験ができるでしょう。 自然体験ツアーやプランを豊富に紹介していますので、あなたにあったプランを計画してみてはいかがでしょうか?ホテル送迎可能プランは行き帰りも安心です♪ 海とは少し違う魅力いっぱいのやんばるの森へ、一歩足を踏み入れてみませんか?