辺戸岬 (観光情報) (観光情報) | 沖縄本島観光 VELTRA(ベルトラ)
辺戸岬(へどみさき)は沖縄本島の最北端にある岬で「沖縄海岸国定公園」に含まれる風光明媚な景勝地です。岬の先端からは、晴れた日には北に22km離れた鹿児島県奄美諸島の与論島や沖永良部島を、また西には伊是名島や伊平屋島見渡すことができます。那覇から辺戸岬へは、車で国道58線を北上し約120km、高速利用で約2時間30分かかります。「茅打バンタ」は辺戸岬へ至る南西岸の絶壁で、その北側には世界的にも珍しい海底の鍾乳洞「辺戸岬ドーム」があり、ダイビングスポットとして人気があります。少し離れた所には「ヤンバルクイナ展望台」があり、辺戸岬を遠望する絶景ポイントです。
歴史
辺戸岬は太古の昔に長い年月をかけて珊瑚礁が隆起し、波の浸食を受けてできた断崖絶壁の景勝地です。辺戸岬の背後にそびえる辺戸岳は「辺戸御嶽(へどうたき)」ともいわれ、琉球民族の祖先である「アマミキヨ」が沖縄の島々を創った時、最初にここを創ったという伝説が残っています。米軍統治時代には、海を隔てた与論島とこの岬でかがり火を焚き、年に一度、中間の海上で本土復帰を訴える集会が行われました。与論島を含む奄美諸島は1953年に本土に復帰しましたが、沖縄の本土復帰が実現したのは1972年のことで、沖縄返還にさいして辺戸岬に「日本祖国復帰闘争碑」が建立されました。

見どころ
【辺戸岬】沖縄本島最北端にある隆起珊瑚礁が波の浸食で削られてできた断崖絶壁の景勝地です。那覇空港から遠いので、レンタカーを借りてのドライブがおすすめです。途中の道のりも美しい沖縄の海の景色を堪能することができますよ。【ヤンバルクイナ展望台】辺戸岬を遠望する「ヤンバルクイナ展望台」は、絶滅危惧種のヤンバルクイナという鳥の姿をかたどった巨大な展望台です。ここから望む辺戸岬の素晴らしさは言葉に尽くせません。辺戸岬にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。
3アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    【GoToトラベルキャンペーン対象!】沖縄の厳選スポットをデラックスなバスでご案内!全席Wifi-free & 8カ国語対応の自動音声ガイドあり!一番人気の美ら海水族館(入館券込)に加えて、様々な人気スポットを巡る2コースをご用意しております。
    送迎付き
    毎日
    8 ~ 12.5時間 (午前)
  2. No.2
    【GoToトラベルキャンペーン対象!】北部やんばるエリア周遊バスツアー。本島最北端の辺戸岬、パワースポット大石林山トレッキングを楽しんだあとは、大人気の美ら海水族館(入館券付)へ。全席Wifi-free & 多言語音声ガイドあり!
    送迎付き

    JPY6,000

    日, 水, 金
    11 ~ 12.5時間 (午前)
  3. No.3
    沖縄で20年以上のガイド歴。恩納村をホームグランドに砂地やドロップオフ、洞窟などが楽しめる伊江島や瀬底島、海底鍾乳洞の辺戸岬、古宇利島沖に眠るUSSエモンズなど楽しめるポイントへご案内!ベテランダイバーの満足度が高いダイビングツアーです。

    JPY9,900

    毎日
    4.5 ~ 9.5時間 (午前)

沖縄本島の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

沖縄本島 テーマから探す

辺戸岬 (観光情報) | 沖縄本島観光| VELTRA(ベルトラ)

辺戸岬(へどみさき)は沖縄本島の最北端にある岬で「沖縄海岸国定公園」に含まれる風光明媚な景勝地です。岬の先端からは、晴れた日には北に22km離れた鹿児島県奄美諸島の与論島や沖永良部島を、また西には伊是名島や伊平屋島見渡すことができます。那覇から辺戸岬へは、車で国道58線を北上し約120km、高速利用で約2時間30分かかります。「茅打バンタ」は辺戸岬へ至る南西岸の絶壁で、その北側には世界的にも珍しい海底の鍾乳洞「辺戸岬ドーム」があり、ダイビングスポットとして人気があります。少し離れた所には「ヤンバルクイナ展望台」があり、辺戸岬を遠望する絶景ポイントです。